« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月31日 (火)

春採湖のスイレン・・

先日、春採公園近くの病院に付き添いで行ったので・・

待ち時間に公園に行ってみました。

一応カメラは持参しましたが時間つぶしなので・・

写真を撮ることは期待していなかったのですが・・・

春採湖面でスイレンがほぼ満開に咲いていて驚きました。

7月27日です。
727byosui1_3

満開に近いくらいに咲いていました。
白とピンクの花が咲いているようでした。
727byosui2

葉や水面の反射を軽減するために・・
やはり偏光フィルターがほしいと思いました。

727byosui3_2

完全に開いている花もいいですが・・
少し開いているくらいの花も可愛くていいですね。

727byosui7

二つくらい並んでいるところをアップで撮りたかったのですが・・
持っていったレンズでは難しかったです。

727byosui6

ピンクの花のアップです。
水滴が付いていたので更に綺麗に見えました。

727byosui4














| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月30日 (月)

まなぼっと前から見たレーザー・・あらら?

27日、フェスティバルのレーザーショーを釧路川越しに・・

見ようと思って、まなぼっと幣舞前の広場?行きました。

しかし、今年は、レーザーショーの行われる会場が、あらら・・

旅客船ターミナル側に変わっていたのですね。

ちゃんと調べないで行った自分に反省ざんす。

27日、観光国際交流センターに映し出される模様を・・
正面から撮ろうと思っていたのですが・・・。

727arareza1

露店の位置って昨年までもここが中心でしたっけ・・?
スモークの上がっている位置も昨年までとは違いました・・・。

727arareza2

レーザーショーが始まりました。
727arareza4

やはり心配?していた通りに場所が変わっていました。
727arareza5

正直、この位置からでは遠くてよく分かりませんでした。
727arareza7_2

とにかく適当にシャッターを押しました。727arareza10_2

727arareza11_2

727arareza12_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月27日 (金)

霧空と飛鳥Ⅱ・・

昨日、午後から「飛鳥Ⅱ」を見に行きました。

まなぼっと幣舞付近から写真を何枚か撮るだけにしようと・・

最初は思っていたのですが、霧がかかっていたこともあり・・・

停泊中のターミナルまでは行きませんでしたが・・・・

MOOや幣舞橋、岸壁付近からも撮ることにしました。

昨日の7月26日です。
726kirias3

先ずは、まなぼっと幣舞の前から撮ることにしました。
手前の元港町ビールの建物が小さく感じました。

726kirias1

まなぼっと幣舞の10Fの展望室に行ってみました。
霧がかかっているのが残念でした。

726kirias4

もう少し近くで見ようと幣舞橋方面に行きました。
本当は白い空は入れたくないのですが・・・。

726kirias5

橋の上から撮ってみました。
ここから見ても本当に迫力を感じました。

726kirias6

MOOの階段の一番上から撮りました。
本当にマンションのような高さですね。

726kirias7

ターミナルの方ではなく対岸に行ってみました。
やはり大きいですな~!

726kirias8

後ろが見えるところまで行ってみることにしました。
ここまで来るだけでも結構、歩きました。

726kirias9

MOOが入る位置まで更に歩きました。
ここまで来たのはいいですが戻りが遠かったです。

726kirias10

オリンピックシーズンということもあるせいか?・・
日の丸に目が行ってしまいますね。
726kirias11






















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月26日 (木)

春採公園のオオハナウドストーリー・・

先日、春採公園を散策したら白いセリ科の花が目立ちました。

7月頃に春採公園で見られるセリ科の仲間は・・

エゾノシシウドオオカサモチオオハナウドマルバトウキ・・・

エゾノヨロイグサドクゼリなどのようです。

ただ、自分には皆、似たように見えて全く区別がつきません。

今回もタイトルにオオハナウドと書いてしまいましたが・・

合っているかどうか?全く自信がないのであります。

7月22日、春採湖畔にて。
722sekilo8

三日月形の花の形からオオハナウドだと思うのですが・・
どうなのでしょうか?

722sekilo1_2

この花は裏側から撮っても面白いと思いました。
722sekilo2_2

逆に後ろの木の葉の方にピントを合わせてみました。
722sekilo7

逆光に浮かび上がっている姿が目を引きました。
722sekilo3

ちょっとファンタジック??に撮ってみました。
722sekilo6














| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月25日 (水)

MOO周辺でスナップ撮影・・

写真を始めた頃って、身近なものにたくさんカメラを向けますが・・

慣れて来るとイベントや風景など作品になりやすいものに・・・

カメラを向けていくことが多くなっていくように思います。

段々と、いろいろなものを撮りたくなってくるので当然ですが・・

でも、身近なものや普段何気なく見ている光景の中に・・・

写したいものを見つける方が難しいようにも思います。

やはり写真も初心にこそ極意ってものがあるんですかね~?!

今回は、な~んてことを自分に言い聞かせながら・・・

単に用事で出かけたついでにMOO周辺で撮った・・・

スナップ写真でございます。

先週の7月20日、MOOの2Fです。
720musaki5

千羽鶴?が下がっているのを見かけました。
綺麗だったので近づいて見ることにしました。

720mujiki1

羽のところに願い事などいろいろと書いてありました。
これは素敵なアイデアですね!

720musaki2

EGGの出口から外に出ようとしたら窓のところに飾ってある・・
鉢の向こう側に幣舞橋が見えました。

720musaki8

その花を幣舞橋をバックに入れて撮ったらどうなるのだろう?・・
と思って撮ってみました。
写真の良し悪しは別にしてこういう気になったところにカメラを・・
直ぐに向けてみるのがスナップ写真の楽しみですね!

720musaki97

外に出ると青空が少しづつ広がっていました。
その空の中で風になびく小さな赤い旗が目を引きました。
シンプルですけどこういう写真って好きなんですよね~。

720musaki7

材木を曳く船が見えたので急いでMOOの横の階段に・・
上がって撮りました。

720musaki10

下でも写真を撮っている人たちを見かけましたが・・
この風景は釧路の風物詩の一つですね。

720musaki12

帰り道で花時計の下を通った時に一つの白い雲が・・
流れて来るのが見えました。
そこで、この位置にその雲が来るのを待って撮りました。
720musaki13
























| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月24日 (火)

春採公園のエゾノシモツケソウ・・

一昨日の22日に今月に入って初めて春採公園に行きました。

草の背丈が高くなっているせいか?・・

あまり花は目につきませんでしたが・・・

エゾノシモツケソウが目を引きました。

7月22日、春採湖畔のエゾノシモツケソウです。
722ezosio1

「ガイドブック 春採湖畔花ごよみ 200選+α」に・
チラシズシの上に飾る鯛デンブにそっくりなピンク色の小さな花・・・
とありますが、その通りだと思いました。

722ezosio2

以前、行われた“あなたが選ぶ春採湖畔花暦200選”で・・
第2位になった春採公園では人気の花だそうです。

722ezosio4

この花は咲いている花が面白い形で可愛いと思うのですが・・
濃いピンク色の球体上の蕾の集まりも可愛いと思います。

722ezosio3

セリの仲間の花の向こうにエゾノシモツケソウが見えたので・・
その白い花越しに撮ってみました。
722ezosio6_2










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月23日 (月)

まなぼっと幣舞付近からの夜景・・

以前、新聞の記事にもなっていましたが・・

今時期の霧の日って本当に少なくなりましたね~。

久しぶりに霧の幣舞橋の写真を撮ろう思っても霧は出ませんし・・

かといって夕日にもならない・・・。

折角の暖かく日の長い季節で焦らずにじっくりと写真が・・

撮れるのに残念です。

ということで今回は、夕景ではなく夜景の写真にしてみました。

7月20日、まなぼっと幣舞の前からです。
720manayak4

雲が厚すぎて夕焼け空にならなかったので暗くなるのを待って・・
夜景を撮ることにしました。

720manayak3

幣舞橋周辺の夜景というと幣舞公園からが定番ですが・・
この場所から撮って見ることにしました。

720manayak2

富士見坂を通る車のライトの光線を中心に撮ろうと・・
思ったのですが、登って来る車と下って行く車が・・・
中々、同じタイミングで来ませんでした。
720manayak7








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月21日 (土)

まなぼっと幣舞付近からの昨日の夕日・・

昨日、午後6時を過ぎても、まだ珍しく?晴れていたので・・

まなぼっと幣舞方面に夕日を撮りに行ってみました。

昨日の7月20日です。
木漏れ夕日の出世坂を先ず撮りました。

720kuyuml1

まなぼっと幣舞前のベイ・ゲイトに行きました。
珍しく?若い人たちが5~6人くらいいました。

720kuyuml2

残念ながら雲が厚くなってきました。
そこで望遠レンズに変えてみました。

720kuyuml3

雲があるので面白い夕日を期待したのですが・・
何もなく雲の中に入ってしまいました。

720kuyuml4

あっさりと夕日が終わってしまいました。
この後、夕焼け空が広まらず暗くなっていきました。

720kuyuml5








| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月19日 (木)

幣舞橋を渡る行燈行列??・・

もう一週間くらい前になりますが、13日にまなぼっと幣舞前の・・

ベイ・ゲイトから岸壁広場に並ぶ露店の写真を撮っていると・・・

幣舞橋の方から賑やかな声が聞こえてきました。

そこで、幣舞橋が見下ろせる方へと移動してみると・・

学校祭の行燈行列なのか?灯りの点った動物などの・・・

造形物を担いで移動している人たちが見えました。

7月13日です。
713kopare1

幣舞橋を行燈行列らしき人たちが歩いているのが見えました。
713kopare2

暗くてよく見えないので望遠レンズに変えてみました。
713kopare3

橋の上にたくさんの人がいるのが分かりました。
713kopare4

橋を渡った後に城山方面へと向かって行きました。
713kopare5

今度は、海獣らしき行燈が先頭できました。
713kopare9

学校に帰る方向なのでしょうか?・・
やはり城山方面へと向かって行きました。

713kopare8














| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月18日 (水)

祭りの露店夜景・・

14日にMOOエプロンからお祭りで出ている露店の風景を・・

撮影した後、間近で露店の並ぶ夜景写真を撮ろうと思って・・・

会場になっている岸壁の広場に行ってみました。

7月14日です。
714yakoki4

とても賑わっていました。
自分は三脚を持っていたので人に当たらないように・・
混雑した露店の中の道は通りませんでした。

714yakoki3

当然ですが、若い人たちが多いですね。
腕章を付けた補導員さんらしき方々も目にしましたが・・
歩いている雰囲気がちょっと違いますね~。
関係ないのに思わず道を開けてしまいました

714yakoki1

ゴリラの中は、トランポリンのように跳ねて遊ぶのですね。
30年近く前、トレーニングジムに通っていた時に・・
トランポリンがあったので何度か遊んでみたのですが・・・
最初は立っているだけでも難しかったのを思い出しました。
714yakoki2

綿菓子屋さんを見ると何となく懐かしさのようなものを・・
感じるような気がします。
やはりこの屋台を見るとお祭りという感じがしますね。
714royako2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月17日 (火)

MOOエプロンからの祭りの露店景・・

13日に、まなぼっと幣舞前から、灯りの点った祭りの露店と・・

夕焼け空のコラボを俯瞰で撮ろうと思ったのですが・・・

残念ながら夕焼け空になりませんでした。

ということで、翌14日に期待したのですが曇り空で・・

この日も夕焼け空が見られませんでした。

そこで、この日は、MOOエプロンからの俯瞰で・・

露店の並ぶ光景を撮ることにしました。

7月14日、MOOエプロンからです。
714moroki1

曇っていて残念でした。
高い所の苦手な人には厳しい場所かも?!

714moroki2

望遠レンズを持っていかなかったので・・
アップはコンパクトデジカメのズームで撮りました。

714komoki4

奥の方まで人がたくさんいるのが分かりました。
714komoki1

思ったよりも早く暗くなってきました。
天気のせいもあるのでしょうかね~?

714moroki3

たくさん人が露店の方へと向かうのが見えたので・・
この後、自分も露店会場へ行ってみました。
714moroki4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月16日 (月)

まなぼっと幣舞前から見た祭りの露店景・・

13~15日に、厳島神社例大祭がありましたが、最近は・・

お祭りの露店って耐震旅客ターミナルの辺りに並ぶのですね。

先月の末頃に、まなぼっと幣舞付近に夕日を撮りに行った時に・・

露店会場になる場所の向こう側に夕日が落ちて行くのを見て・・・

お祭りの時に面白い写真が撮れるかも?と思いました。

そこで13日に晴れていたので、夕日というよりも・・

残照と露店会場のコラボを期待して出かけてみました。

7月13日、まなぼっと幣舞前のベイ・ゲイトからです。
713manaro1

綺麗な夕日になると思ったのですが地平線の辺りに・・
厚い雲がありました。

713manaro3

街灯が点った頃です。
残念ながら雲から夕日が出てきませんでした。

713manaro4

少しく暗くなるのを待って撮りました。
露店の灯りが綺麗でした。

713manaro5

望遠レンズに変えてみました。
望遠の圧縮効果で見るとこういう景色なのですね?!

713manaro6

また少し引いて撮りました。
露店の灯りが更に浮き上がって見えてきました。

713manaro77

もっと引いてみました。
雲がなくて綺麗な残照だったらと思うとちょっと残念です。

713manaro8

空が更に深まってきた頃です。
露店会場は凄く賑やかだったことでしょう。
713manaro9


















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月13日 (金)

庭で見かけた水滴アート?・・

今日は予想に反して?晴れてきましたね~。

でも、テレビのニュースなどを観ると今日の天気のような・・

気持ちにはなれないですよね・・・。

今朝、外に出たらクモの巣に小さな水滴が綺麗に並んで・・

付いているのが目に入りました。

普段は、邪魔に感じるだけのクモの巣ですが・・

自然の作る芸術作品のようにも見えました。

今朝、庭で見かけた霧滴が付いたクモの巣です。
713kiagari7

クモの巣も見た時の感動のままに撮るのは難しく感じました。
もっと全体的に撮りたかったのですが・・背景が・・・?
シンプルな背景、選びが特に大切なように思います。

713kiagari8

この写真も左の方がボケていますが、バックをボカシつつ・・
水滴全般にピントを合わせるのが自分には難しかったです。

713kiagari9_2

撮っているとアッという間に水滴が少なくなってきたので・・
花に付いた水滴を撮ることにしました。


フランスギクでしょうか?
こういう時はどこにピントを合わせるのか?迷っちゃいます。
って、もっと全体的にピントを合わせるばいいだけですが・・。

713kiagari4

このワスレナグサの花がいかに小さいかということが・・
水滴を見ると分かります。

713kiagari3

小さな水滴の残っている花を探しました。
やはり植物には水滴が似合うと思いました。

713kiagari5

アップで撮ってみました。
グリーンの世界が綺麗に撮れたと思うのですが・・・。
713kiagari1

















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月12日 (木)

雨上がりのワスレナグサ・・

今日は朝から雨ですね~。

この時期って本当に晴れた日が続きませんね。

このところ雪や雨、風などの影響が局地的に出ていますが・・

どうなっているのでしょうね~?!

今回も写真ネタがないので、いつも通りに?・・

庭で咲いているワスレナグサさんに助けてもらいました。

庭で咲くワスレナグサと思われる花です。624agariwa1

水滴のついた花越しに撮ってみました。
ボケ具合をもっと考えて綺麗に撮らないとダメですね。

72agariwa3

水玉が綺麗だったので撮ってみたのですが・・
背景などが雑になってしまい上手く撮れませんでした。
水玉って簡単に撮れそうですが、かなり難しいと思います。
水玉に花などを写し込んで撮っている写真をよく見ますが・・
更に背景まで綺麗に整理して撮れる方は達人だと思います。

73agariwa4

花のマクロ写真は、やはり背景処理が重要だと思います。
この写真も雑になってしまいました。

73agariwa5

ということで背景をシンプルにしてみました。
今度は逆にシンプル過ぎたかも?!

73agariwa6

ということから背景を派手?にしてみました。
良い悪いは別にしても
(評価は撮った人が決めるものかも?)・・
身近な花でもいろいろと試したり考えながら撮れるところが・・・
マクロ撮影の面白いところだと思います。

73agariwa7












| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月11日 (水)

可愛らしいホトケノザの花・・

4~5年ほど前に道端で小さなピンク色の花を見かけました。

あまりの可愛らしさに写真に撮って調べたらホトケノザでした。

春の七草の一つなので名前は知っていましたが・・

こんなに小さな花だとは知りませんでした。

その時、もう少したくさん咲いている姿を見たいと思いました。

すると2~3年くらい前から庭に置いてある鉢に数本ですが・・

ホトケノザが、どこからきたのか?咲くようになりました。

仏像の種類にも興味があるので“仏の座”という名前にも・・

凄く引かれてしまいます。

当然の如く、カメラを向けて写真を撮らせていただく時は・・

合掌してから撮らせていただきました。

庭の鉢の中で咲いていたホトケノザです。
78hotook3

3日前に撮ったのですが花の終わるギリギリだったようで・・
翌日にはほとんどの花が散っていました。
撮るのを待っていてくれたのでしょうか?

78hotook5

シソ科のオドリコソウの仲間だそうです。
よく見ると何となくオドリコソウに似ているような気もします。
キッズダンサーというところですかね~?!
78hotook6

1㎝くらいでしょうか?
小さくて撮りにくい花ですがアップで観察してみると・・
本当に不思議な可愛い形の花だと思います。

78hotook4

正面から見ても何か生き物のように見えますが・・
横から見ても、また違った生き物のようにも見えます。
花の形や色、生態って本当に不思議ですね!
78hotook1_2










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月10日 (火)

ワスレナグサの小さな落ち花・・

普段、見かける花も、春から夏へと暖かくなってゆく季節を・・

感じさせる花たちから、夏から秋へと一年の後半を徐々に・・・

感じさせてゆく花たちのリレーへと変わってきましたね。

花の終わりといえば大きな花だと朽ちたり落ちたりする姿を・・

目にするので分かりやすいですが、小さな花たちは・・・

いつの間にか終わっていたということが多いように思います。

先日、庭で咲く花の葉の上に小さなワスレナグサの花が・・

落ちているのを見かけました。

その姿がとても愛しく感じたので写真に撮らせてもらいました。

ワスレナグサと思われる花の落ち花です。
73otiwas1

直径3~4mm位でしょうか?
落ちていても気が付かないですよね。

73otiwas2

皆、花の形のまま落ちるのでしょうか??
落ちた後、日が当たったりすると直ぐに枯れてしまうようです。

630otiwas4

ちょっと作品っぽく?撮ってみました。
水玉と較べると小さいのが分かりますね。
630otiwas3




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 9日 (月)

タンポポの綿毛撮影は難しい・・?!

今日は朝から深い霧(じり?)ですが・・

日差しのある日に公園などを散策していると・・・

タンポポの綿毛が光を受けて輝いている姿が目を引きます。

写真誌や写真ブログなどでその綿毛をドラマチックに撮っている・・

作品をよく見かけるのでチャレンジしてみたりするのですが・・・

いつも惨敗に終わります。

でも、いつか作品といえるようなタンポポの綿毛の写真を・・

撮ってみたいものです。

綿毛維(わたげい)は多芸(たげい)へと繋がるのかも?

タンポポの種は本当に竹トンボのようですね。
618watawa1

いざ、面白い形の綿毛を探そうと思うと中々ないものですね。
いくつか見かけたものをいろいろと撮ってみたのですが・・
イメージ通りに全く撮れませんでした。

618watawa3

綺麗に見えたものをそのまま撮る。といい訳を付けて・・
ドラマチックに撮るのは諦めました。
中途半端に凝るよりは素直に撮った方がいいのかも?・・
と思うことにしました。

618watawa8

中の種の方にピントを合わせてみました。
綿毛の写真は綿毛が浮き上がって見えるように・・
背景をシンプルで綺麗にするのが大事かも?とも思いました。

627watawa6

左側の綿毛は表面に右側の綿毛は中の種に・・
それぞれピントを合わせました。
やはり上手く撮ろうと思ったら数を撮らないと駄目ですよね。
いつも、たまたま見かけて上手く撮ろうとする自分に反省です。

618watawa4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月 6日 (金)

春採公園の散りゆくミヤマザクラ・・

このところ、まなぼっと幣舞からの夕景ばかりを・・

続けて更新していたので、その前に撮っていた・・・

春採公園の散りゆくミヤマザクラの写真のことを・・・・

すっかりと忘れていました。

今回は、古く?なりましたがその写真でございます。

ミヤマザクラは、別名“白桜”といわれるように・・
花が咲いている時はあまり目立ちませんが・・・
花びらが散った後に残る赤く長い蘂が面白いと思います。

625timiok1

まだ咲いている花と花びらが散った花です。
627miokol7

同じくまだ少し花びらが残っている花と散った花です。
627miokol5

真下から見ました。
627miokol1

背景が綺麗だったので・・。
627miokol2_2

背景からの柔らかい光が面白かったので・・。
627miokol4_2

ちょっと背景の位置を変えてみました。
627miokol3_2

暗めに撮って生き物のようにしてみました。
627miokol6





















| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月 5日 (木)

まなぼっと幣舞前からの岸壁炉ばた景・・

幣舞橋周辺からの夕日は、もちろん綺麗ですが・・

日没後に街燈やMOO、EGGなどの電飾が・・・

徐々に浮き上がって見えてくる光景も綺麗ですよね~。

先週、まなぼっと幣舞前のベイ・ゲイトから・・

夕日の沈んだ後の景色に見とれていると・・・

岸壁炉ばたの温かい光がとても綺麗に見えたので・・・・

思わず望遠レンズに変えてカメラを向けてしまいました。

6月30日の日没後です。
MOO前の岸壁炉ばたの灯りが一際、目を引きました。

630yugaro1

建物の間に見える岸壁炉ばたを望遠レンズで撮りました。
遠くからでも温かみの感じる風景に見えました。
川面に映る灯りも凄く綺麗に見えました。

630yugaro2

この日は土曜日だったということもあるのでしょうか?・・
とても繁盛しているように見えました。
離れているのに、いい匂いが伝わってきそうでした。

630yugaro3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 3日 (火)

まなぼっと幣舞前からの霧と夕日・・2

先週、3回程、まなぼっと幣舞付近に・・

夕日の写真を撮りに行ったのですが・・・

同じ所からでも毎回、違う姿の夕日が楽しめました。

結局、今回は(も?)、傑作は撮れませんでしたが・・

同じところに通う大切さを改めて感じさせてもらいました。

ということですが実はネタがないので今回は昨日と同じ・・

6月30日の写真の横位置バージョンでございます。

この写真は、まだまだ模索中ですが・・
以前は、“綺麗な夕日の写真が撮りたい!”と・・・
思っていたのですが・・・・
最近は、“カッコいい夕日の写真が撮りたい!”と・・・・・
思うようになりました。

630tamayu2

この日は、地平線(水平線?)に濃い霧の帯が見えました。
川に映る光の帯も日によって違うのも面白いですね。

630tamayu3_2

霧の中に徐々に夕日が入って行きました。
この日は、この時点で三脚を使ってしまいました。

630tamayu4

霧の中に入った夕日が微かに赤く写っていますが・・
肉眼では、ほとんど見えませんでした。

630tamayu5

日没後に望遠レンズに変えて遠くに見えていた・・
霧の様子をアップにして見てみました。
630tamayu7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 2日 (月)

まなぼっと幣舞前からの霧と夕日・・

今時期って、日中に凄くいい天気で晴れていても・・

夕方近くになると霧が出てくることが多いですよね~?!

一昨日の30日も午後から霧が発生してきたので・・

夕日は見られないだろうと思いながら外に出てみると・・・

空に浮かんでいるようなオレンジ色の太陽が見えました。

まさか夕日が見れるとは思っていなかったので・・

急いで、まなぼっと幣舞前のベイ・ゲイトに向かいました。

6月30日です。
この日も先ずは出世坂を撮ってしまいました。
光が弱いせいか夕日が街燈のように見えます。

630kiyuta4

図書館前からです。
もう少しジックリと構図を決めて撮りたかったのですが・・
焦って行ったせいか?心の余裕がなかったです。

630kiyuta22

地平線(水平線?)の辺りを霧が覆っていました。
その霧に夕日が入ってしまう前に何とか間にあいました。

630kiyuta1

夕日と霧のコラボ?
この写真は“赤い涙”というところでしょうか?!

630kiyuta3

夕日が霞んできました。
厚い霧の上にも薄く霧がかかっていたのですね?!

630kiyuta6




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 1日 (日)

まなぼっと幣舞前から見た赤い夕日・・

このところ、この時期にしては珍しく夕日の見れる日が・・

少し多いような気がするのですが・・・

実際はどうなのでしょうかね~?

何となく秋の美しい夕日に較べると地味な感じもしますが・・

午後7時頃に見る夕日は夏を感じさせてくれるようにも思えて・・・

また違った魅力があるようにも思えます。

6月27日、先ずは出世坂の夕景です。
前日も撮ったこの光景に凝ってしまいそうです。

627akamak1

まなぼっと幣舞前のベイ・ゲイトからです。
前日にここからの夕日を初めて撮ったのですが・・
いい景色の場所だと思いました。

627akamak22

この時期にしては珍しく連日、夕日が見れました。
この日も綺麗な夕日が見られそうでした。

627akamak3

夕日も綺麗でしたが釧路川の川面も綺麗でした。
場所がいいので落ち着いて景色も楽しめました。
627akamak4

望遠レンズに変えてみました。
実際は、この時点でもっと夕日が赤くなっていたと思います。

627akamak33

ここからが赤い夕日の本番で~す。

やはり大気中の塵などの影響で赤くなるのでしょうかね~?
って自分は、ただ綺麗な光景が見られればOKざんす。
627akamak8

夕日の前に細く雲がかかっていたので・・
ちょっと不思議な感じがしました。

627akamak9

カメラのせいなのか?レンズのせいなのか?・・
多分、腕のせいだと思いますが絵のようになってしまいました。

627akamak10

日没寸前です。
前日(26日)のサンピラーに続いて面白い夕日を・・
見ることができました。

627akamak11



















| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »