« まなぼっと幣舞前からの岸壁炉ばた景・・ | トップページ | タンポポの綿毛撮影は難しい・・?! »

2012年7月 6日 (金)

春採公園の散りゆくミヤマザクラ・・

このところ、まなぼっと幣舞からの夕景ばかりを・・

続けて更新していたので、その前に撮っていた・・・

春採公園の散りゆくミヤマザクラの写真のことを・・・・

すっかりと忘れていました。

今回は、古く?なりましたがその写真でございます。

ミヤマザクラは、別名“白桜”といわれるように・・
花が咲いている時はあまり目立ちませんが・・・
花びらが散った後に残る赤く長い蘂が面白いと思います。

625timiok1

まだ咲いている花と花びらが散った花です。
627miokol7

同じくまだ少し花びらが残っている花と散った花です。
627miokol5

真下から見ました。
627miokol1

背景が綺麗だったので・・。
627miokol2_2

背景からの柔らかい光が面白かったので・・。
627miokol4_2

ちょっと背景の位置を変えてみました。
627miokol3_2

暗めに撮って生き物のようにしてみました。
627miokol6





















|

« まなぼっと幣舞前からの岸壁炉ばた景・・ | トップページ | タンポポの綿毛撮影は難しい・・?! »

春採公園の花2012」カテゴリの記事

コメント

桜の季節が終わってしまいましたね。

散ってしまったミヤマザクラも可愛らしいですね

今年はあまり桜を愛でることが出来なかったので、明士さんが伝えてくださって、感謝します

かくれんぼに行かれたのですね。
懐かしいなぁ~!
確か週末しか営業していないんですよね。
なかなか週末は行けなくって(泣)
今度機会がありましたら、行ってみたいです。

つい最近もすずめのママが「のりちゃん、太りすぎ!結婚したからってそんなになったら駄目だよって、奥さんに伝えたのよ」って言ってました(笑)

投稿: 空 | 2012年7月 9日 (月) 10時20分

空さま、ありがとうございます。

写真へのお言葉、いつもながら大変嬉しいです。
今年は特にアッという間に桜の季節が終わってしまったように思います。

かくれんぼさん、今シーズンも金土日営業のようでした。
やはり、マスターの太り具合、激しい?のですね。(笑)
マスターのお母さんも太り過ぎだとやはり言っていました。(笑)

実は、この間、初めて“かくれんぼ”に連れて行ってもらった人に今回も連れて行ってもらったのですが・・・
その方が同窓会の役員になったので打ち合わせに行ったら、その打ち合わせの相手の人が偶然にもマスターのお父さんだったそうで、お互いに世間は狭いと驚いたそうです。

こういう世間が狭いと思うようなことって、良くあるようですが、元々、縁があるからだとふと思いました。

投稿: 明士 | 2012年7月 9日 (月) 13時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春採公園の散りゆくミヤマザクラ・・:

« まなぼっと幣舞前からの岸壁炉ばた景・・ | トップページ | タンポポの綿毛撮影は難しい・・?! »