« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月31日 (木)

春採公園の小川で見かけた霜風景・・2

冬の冷え込んだ朝、窓に霜の絵が描かれています。

それを見て“なんでこんな綺麗な模様になるのだろう?”・・

といつも思ってしまいます。

冬は確かに寒くて辛く春待ち遠しいですが・・

ダイヤモンドダスト、サンピラー、フロストフラワー、御神渡り・・・

などなど自然の作り出す芸術には感動させられます。

ということで今回も昨日の続きの春採公園の小川で見かけた・・

霜の写真でございます。

1月29日、春採公園内の小川にて。
129tenha5

ちょっとアップにしてみました。
よく見ると綺麗なものですね。

129tenha6

ヒトデ?タランチュラ??・・
何か生き物のようにも見えませんか???

129tenha7

今回は(も?)上手く撮ることが出来ませんでしたが・・
やはり三脚を使って絞り込んでじっくりと観察しながら・・・
撮った方がいいんでしょうね~。
129tenha8





| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月30日 (水)

春採公園の小川で見かけた霜景色・・

昨日の午前中、春採公園近くの病院に運転手?で行ったので・・

待っている間に公園に寄ってみました。

一応、カメラは持っては行きましたが・・

撮りたいものは見つからないだろうと思っていると・・・

沢に流れている小川の中に落ちている枝葉などに・・・・

霜が花が咲いたように付着しているのを発見しました。

昨日、1月29日、春採公園にて・・。
129tenha1

以前、湿原などに通っていた時にはよく見かけた光景ですが・・
久しぶりに見たような気がします。

129tenha2

もう少し冷え込むともっと綺麗な霜がたくさんついた光景が・・
見られるのかもしれません。

129tenha3

特に珍しい風景ではありませんが冬の春採公園散策の・・
楽しみが一つ増えました。
129tenha4








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月29日 (火)

春採公園の青と紫の雪面・・

以前、リバーサルフィルムを購入した時に“七色の雪を撮る”・・

というミニ撮影ガイドが付録でついてきました。

雪は白いという先入観がありますが季節や天候、時間帯・・

などによっていろいろな色に染まるので、その特色を・・・

活かして撮ることの愉しみ方が解説してありました。

確かに雪を写真に撮ると真っ白く撮れることの方が・・

少ないようにも思います。

カメラやレンズの特性で色味の癖が出ることもあるので・・

雪らしい色に撮れないことが気になっていましたが・・・

久しぶりにそのミニガイドを読むと全く気にすることはなく・・・・

逆にそれを活かした方が愉しめることが分かりました。

1月27日、春採公園にて・・。
127osihu21_2

撮るものが閃かなかったので雪面の光と影の世界を撮りました。
雪の色が面白いですね。

127osihu22_2

サビタでしょうか?
枝にガク片の形が残っている個体を見かけました。

127osihu19

下を見ると落ちているのがありました。
な~んか心が引かれますな~・・。

127osihu17

ロックガーデン付近です。
日蔭だと雪が青く見えるのだとか・・?

127osihu16

紫ですね。
天気のいい日って紫っぽく写ったりすることがありますよね。

127osihu15

水色の世界。
夕方に近いからでしょうかね~。

127osihu14

よく見ると青と紫が混ざっています。
光の弱い時間帯の方が面白い色に撮れるのかも??

127osihu13

ホワイトバランスを太陽光で撮ると青くなる光景なのですが・・
この時は白っぽく写したかったので日陰に設定しました。
127osihu1
































| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月28日 (月)

冬の春採公園を探索に・・

昨日、カメラを持って春採公園に行ってみました。

今時期は特に撮りたいものもありませんし・・

撮りたいものが見つかるかどうかも全く自信がありません。

ある程度でも撮りたい目標があるとモチベーションとやらが・・

上がるのでしょうが思いつかないと上げるのは難しいざんす。

でも、そこを見つけないと・・・。

昨日の1月27日、春採公園にて。
何となく春が近いように感じる風景ですね。
って、まだまだですが・・

127osihu3

モヒカン・・?
頭のように見えました??

127osihu4

青空が綺麗でした。
青空と白樺の組み合わせはやはりいいですね!

127osihu5

湖畔沿いに見かけた木ですが・・
何となく動きだしそうに見えるような・・・?

127osihu7

野草園下辺りの沢です。
近くに馬頭観音の石仏があるので自分は勝手に・・
“馬頭の沢”と呼んでいます。

127osihu8

沢沿いに歩いて行くと水が流れ出ているところが・・
見事に?氷っていました。ミニ滝氷ですね。
127osihu9

彩雲っぽい飛行機雲でしょうか?
空気が澄んでいるのでしょうね~。
127osihu10













| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月25日 (金)

貝塚大橋からの水鳥と夕日・・2

今月の5日に貝塚大橋からの夕日を初めて撮りに行ってから・・

それ以降4~5回ほど通いました。

ただ、幣舞橋などの下流域の橋の歩道と比べると当然ですが・・

狭く更にゆるい坂にもなっているので路面が滑ることもあり・・・

橋の上でのレンズ交換は全くする気が起こりませんでした。

しかし、16日は風がなく穏やかな気候だったせいか?・・

あまり寒さも感じなかったので昨年の夏頃から使っている・・・

マニアックな超オールド望遠ズームレンズに交換して・・・・

構図作りの練習をしてみることにしました。

1月16日、貝塚大橋からの夕景です。
真ん中付近に鉄柱があるので写真が2分割されているようで・・
何か落ち着きがないですね。

116kaibomi5

撮る位置を移動してみました。
上の写真よりも落ち着きが出たようにも思うのですが・・
何か夕日の位置がしっくりきませんな~。

116kaibomi4

そこで少し戻って更にちょっと望遠側にズームしてみました。
この日は、これで完成とすることにしました。
夕日の風景としては幣舞橋などと較べると今一つの・・
場所ですが練習するにはいい場所だと思いました。

116kaibomi3

この水鳥は、カワアイサなのでしょうかね~??
これを撮った超オールドレンズ、古いので逆光では全く・・
使い物になりませんが(1980円ですから当然かも?)・・・
普段は、そこそこ撮れるので値段以上に楽しめます。
116kaibomi1




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月24日 (木)

貝塚大橋からの水鳥と夕日・・

先週?の新聞に街中の釧路川にオジロワシが来ている・・

というような記事が出ていました。

今時期は市内でも普通にオジロワシだけではなく・・

オオワシが飛んでいるのを見かけることもあるので・・・

青空の日に空を見上げるのが楽しみです。

その釧路川に近隣の湖が全面結氷しているせいか?・・

たくさんの水鳥たちが流れの静かな所で寛いでいるのも・・・

よく見かけます。

先日、貝塚大橋に夕日を撮りに行った時も水鳥たちが・・

釧路川に波紋を描いているのを見かけました。

1月16日、貝塚大橋からです。
116kaimid1

大きな蓮葉氷はありませんでしたが小さな氷が・・
たくさん浮かんでいました。

116kaimid2

水鳥たちの種類まで分かりませんでしたが・・
鳥さんたちの描く波紋が目を引きました。

116kaimid4

夕日と波紋の共演?です。
綺麗な夕日や夕景もいいですが普段、極々見かけるような・・
平穏を感じる何気ない営みの続く夕景もいいと思いました。
116kaimid5








| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月22日 (火)

ラッコのクーちゃん釧路川物語・・

ラッコのクーちゃん登場で連日大勢の人で幣舞橋周辺が・・

賑わった年からもう4年になります。

今ではあの賑わっていた日々が夢のようにも思えます。

連日、クーちゃんに会いに来るファンやカメラマンさんたちには・・

その熱心さに頭が下がりました。

クーちゃんがいなくなってからもたくさんのカメラマンさんたちが・・

写真展などを開催してその素晴らしい写真でクーちゃんを・・・

昨日の出来事のように思い出させてくれました。

自分もそのような熱心なファンさんたちには遠く及びませんが・・

ある程度写真を撮りに通いました。

ただ、残念ながらわざわざ足を運んでいただくような作品では・・

ないので写真の展示などは考えられませんでした。

しかし、パソコンの画面で手軽に見ていただくのなら・・

そろそろお許しいただけるだろうと思い・・・

今回、このブログの“マイフォト”にてまとめてみました。

本当は一つのページにまとめたかったのですが・・

一つのページの要領の都合で3ページに分けてしまいました。

更に高圧縮しているために画質が少々荒いのと・・

その割には写真が小さいのが残念ですがご了承ください。

それでは、左サイドバーの下の方にあります・・

“ラッコ―クーちゃん釧路川物語”からお立ち寄りくださ~い。

121kumonaga1

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年1月21日 (月)

SL冬の湿原号~東釧路夕煙・・

一昨日の19日から今シーズンの“SL冬の湿原号”の・・

運行が始まりました。

根っからの鉄道ファンではない自分は・・

そのうちに撮りに行こうと思っていました。

しかし、昨日、日没後の夕空があまりにも綺麗だったので・・

どうせならSLを入れて撮ってみようと思い貝塚跨線橋に・・・

行ってしまいました。

でも、カメラもレンズも古いので暗い中でのピントの山が・・

つかみにくく、おまけに少し揺れる橋の上ということもあり・・・

12~3枚撮った写真はほとんどがブレボケ写真でした。

今度は動画の方がいいかも?とも思っちゃいました。

昨日の1月20日です。
貝塚跨線橋からの東釧路駅方面です。
この構図に列車がいたらと思いませんか??

120saikaq

SLが静かにやって来ました。
予想通りに撮れたのですが、ピンボケ+ブレがあって・・
残念でした。

120saikaq2

夕空が本当に綺麗でした。
この構図の2枚ほどだけギリギリ何とかピントがOKでした。
昨日は暖かくて楽でしたが全滅じゃなくて良かったです。
120saikaq3_2


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月18日 (金)

貝塚大橋からの蓮葉氷と夕日・・2

釧路の夕日というとやはり幣舞橋周辺から見る・・

鮮やかで美しい秋の夕日が思い浮かびます。

しかし、空気が凛として澄んでいる冬の夕日も・・

透明感のある鮮やかさがあって綺麗ですよね。

雪や氷と共に撮れるのもいいですしね~。

ただ、寒いのが難点ですが・・・。

今回の写真は、いつもと同じパターンですが・・

前回の写真の縦位置バージョンでございます。

1月15日、貝塚大橋からの夕日です。
115pataka2

川の東側?の方に蓮葉氷が集まっていました。
川に氷があるとやはり撮っていて面白いですね。

115pataka3

水鳥のいる辺りを少しアップにしてみました。
水鳥にあまり興味がないので種類までは分かりませんでした。

115pataka4

間もなく日没です。
川に夕照が映らなくなると一気に寒さを感じます。
115pataka5






| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月17日 (木)

貝塚大橋からの蓮葉氷と夕日・・

何事もそうだと思いますが最初の印象が良かったことや所って・・

何度もやってみたくなったり、行きたくなったりしますよね。

写真の趣味も全く同じだと思います。

自分の最近のことでは、昨年、初めて初夏の夕日を撮りに・・

まなぼっと幣舞前のベイ・ゲイトに行ったのですが・・・

その時に、たまたま大きなサンピラーを見てしまい・・・・

その後、何度かベイ・ゲイトに通いました。

今回もまた、たまたま通りかっかった時に夕日はどうだろうか?・・

と思って行った貝塚大橋で予想以上にいい光景に出合い・・・

ついつい何度か通ってしまいました。

でも、最初以上にいい風景に出合うことって難しいですよね。

だからこそ何度も通っちゃうのでしょうかね~。

今回は、一昨日の15日にその貝塚大橋から撮った・・

蓮葉氷と夕日のコラボ?の写真でございます。

1月15日、貝塚大橋からです。
115kaihasub1

風が冷たい日でした。
夕照を受けている水鳥の部分をアップで撮りたかったのですが・・
狭くて滑る歩道で望遠レンズに交換するのは断念しました。
って、単に手が冷たかっただけの根性無しですが・・・。

115kaihasub4

この日は橋の下の辺りにも蓮葉氷がありました。
下流の方にはたくさんあったのでしょうね。

115kaihasub2

当たり前の話ですが、二つとして同じ形のものは・・
ないのですね。

115kaihasub3

実は、この日は撮りに行く予定はなかったのですが・・
こちらの方面への用事が出来たのでついでに行きました。
通ったりしているとそちらの方に行くように何か見えない力で・・
引っ張られたりするんでしょうかね~??

115kaihasub5

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月16日 (水)

貝塚大橋からの穏やかな夕日・・3

連日、冬の釧路らしい天気のいい日が続きますね~。

ただ、最高気温が-5℃以下の日が多いのが厳しいですね。

ちょうど一年前の今頃は、アザラシのぬーちゃん撮りに・・

何度か通ったのですが、今年の冬は楽しませてくれるような・・・

珍客は釧路川に来ないのでしょうかね~。

今回も写真ネタがないので前々回からの続きの・・

貝塚大橋からの夕景の縦位置写真編でございます。

1月8日、貝塚大橋からです。
108kaitao1

縦位置でも雲を活かして撮りたかったのですが・・
中途半端でしょうかね~?

108kaitao2

この雲じゃやはり横位置で撮った方がよさそうですね。
というよりも今年も何かネタになるような珍客さんでも・・
釧路川に来てくれないかな~。
108kaitao3





| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月15日 (火)

貝塚大橋からの穏やかな夕日・・2

1月15日というと、やはり平成5年の釧路沖地震を・・

思い出してしまいます。

あれから20年・・

今年、成人式を迎えたのは・・・

あの頃に生まれた人たちなのですから・・・・

月日の経つのは早いものですね。

でも、今、考えるとあの時に津波がなかったのは・・

本当に幸いでしたね。

今回の写真は(も?)、前置きの文とは関係ありません。

前回の続きの貝塚大橋からの夕景でございます。

1月8日、貝塚大橋からの夕景です。
108siomku1

少しアップで撮ってみました。
下流の方には蓮葉氷らしきものがたくさんあるようでした。

108siomku2

間もなく日没です。
この日の雲は、空と川面をキャンバスにしてくれました。

108siomku3

日没後です。
この静かな水面に平穏を感じました。
108siomku4






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月14日 (月)

貝塚大橋からの穏やかな夕日・・

今日は“成人の日”だそうですが・・

成人の日というと今でも1月15日という気がします。

その成人式に行っていないせいでしょうか?・・

あれから30年以上経っているというのに・・・

いまだに自分は精神的に大人になれないのであります。

懐の深い穏やかな人間になんか・・

自分は一生なれないんでしょうな~。

ちょっと強引なつなぎですが、穏やかということで今回は・・

穏やかな水面に夕日と夕雲を映す・・・

貝塚大橋からの釧路川の写真でございます。

1月8日、貝塚大橋からです。
108kaioda1

この日は穏やかな川面でした。
川に映る雲が印象的でした。

108kaioda3

橋の近くに蓮葉氷を期待したのですがありませんでした。
でも、よく見ると細かい氷がたくさん浮かんでいました。

108kaioda2

平凡な夕日の風景ですが雲のお陰で面白い夕景を・・
見ることができました。
108kaioda4






| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月11日 (金)

2年前の紫雲台の断崖の氷の芸術・・

今日の釧路の最低気温は-19℃だったそうですね~。

市内のほとんどのところは-20℃超えでしょうな~?!

その厳しい寒さの作る光景ということで今朝の新聞に・・

“紫雲台の断崖の氷の芸術”というタイトルで・・・

紫雲台の崖に出来る氷柱の写真が出ていました。

自分も何年か前から氷柱の現れる時期になると・・

見に行っていたのですが昨年、何か工事をしているらしく・・・

近寄れませんでした。

後ほど津波などで海水が春採川を逆流するのを防ぐ・・

防潮水門を建てていることが分かりました。

付近は立ち入り禁止のようなので、やはり・・

もう近くには行けないのでしょうかね~??

一昨年の2011年1月18日に撮った写真です。
千代ノ浦の断崖です。

118natiyu2

上の写真の更に裏側(東側)です。
氷柱がこの先まだ続いているとの話を聞いたので・・
もう少し先の方まで見ることのできる堤防から見てみました。

118natiyu3

上の写真の先端のアップです。
これを見るために歩いた堤防も所々氷っているところがあり・・
注意が必要でした。

118tiyoyu7

2010年12月27日です。
湧水が氷って氷柱になるようです。
12月の初めころから徐々に大きくなっていくようです。

1227tiyoyu11

2011年1月13日です。
夕日を受けて少しオレンジ色に染まっているところです。
写真では分かりづらいですが結構、大きいです。

113mutiko1

2011年1月4日です。
気温が上がると融けて少し小さくなったりもするようでした。
弱い夕光を受けて妖艶なピンク色に染まったところです。

104tiyuyo6

2010年12月19日です。
冬至近くには夕日との共演も狙えました。
ただ、今日の新聞にも出ていましたがたえず崖から小石が・・
落ちて来るので近寄らない方がいいかも?とも思います。
でも、湧水でこんなに大きな氷柱が出来るのですから・・
隠れた観光スポットになるとも思ったのですが・・・。

1219tiyoyu6

2010年12月27日です。
夕日と夕日で染まる氷柱のコラボを撮りたくて通いました。
時々、崖から大きめの崩れた小石の塊も落ちてくるので・・
頭は帽子で守れますがカメラに当たるのが心配でした。
1227tiyoyu8









| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月10日 (木)

貝塚大橋からの夕日・・4

先週の5日に夕日を期待せずに行った貝塚大橋で・・

思ったよりもいい夕景に出合えたので・・

昨日、再び行ってみました。

しかし、いつものことですが期待して行くと・・

何故か?上手くいかないんですよね~。

昨日の朝も冷え込んだので川面に浮かぶ氷を・・

期待していたのですが橋の近くにはありませんでした。

平凡な景色になってしまいましたが・・

静かな川面は何かホッとするものを感じました。

昨日の1月9日、貝塚大橋からの夕日です。
109ssikayu4

静かな川面でした。
川に浮かぶ氷を期待していたのですがちょっと残念でした。

109ssikayu2

間もなく日没です。
日が長くなったのを感じました。
109ssikayu3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月 9日 (水)

貝塚大橋からの夕日・・3

今日の釧路の最低気温は-18.9℃だったのですね。

道東地方の内陸部では-20度台がほとんどのようですから・・

今朝も冷え込みましたね~。

枝幸町の歌登などは-31.7℃まで下がったそうですね。

30年くらい前、東京の会社で働いていた時に職場の後輩に・・

歌登出身の人がいました。

凄く寒い所とは聞いていましたが、やはりそうだったのですね。

ただ、彼は“東京の冬は寒い”といっていました。

おそらく暖房設備の違いや冬に向けての服装の違いなどが・・

そう思わせたのでしょうね。

と今回もまたまた前置きの文と写真は関係ありませんです。

前回の続きの貝塚大橋からの夕日の写真の・・

縦位置バージョンでございまする。

1月5日、貝塚大橋からの夕日です。
105katayu4

この場所に初めて夕日を撮りに行ったのですが・・
夕日の落ちる位置も思った以上に良くてラッキーでした。

105katayu2

夕日の写真って広さを感じる横位置写真もいいですが・・
奥行きを感じる縦位置写真もいいですよね。
105katayu1



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月 8日 (火)

貝塚大橋からの夕日・・2

今日の釧路の最低気温は-18℃、昨日が-18.4℃・・

市内近郊では-20℃以下のところがたくさんあることでしょう。

昨年の秋に暖かい日が続いたので冬は寒さが厳しくなると・・

思った人が多いと思いますがその通りになりましたね。

まだまだ厳しい寒さの日々が続くらしいですな~。

という前置きの文とは関係なく今回の写真は・・

前回の貝塚大橋からの夕日の続きでございます。

1月5日、貝塚大橋からです。
105kaniyu6

日が見えなくなる寸前です。
見えなくなる寸前って独特の空気感がありますよね。

105kaniyu5

日没直後です。
一気に空の色が抜けるように感じました。

105kaniyu4

少し経つと空がまた色付いてきました。
川面の色も少し染まってきました。

105kaniyu8_2

日没後は急激に寒さを感じました。
この後の夕焼け空が綺麗だと思うのですが・・
そこまで待っている根性がありませんでした。
105kaniyu1












| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月 7日 (月)

貝塚大橋からの夕日・・

一昨日(5日)の午前中に車で貝塚大橋を通った時に・・

写真を撮っている2人のカメラマンさんを見かけました。

朝、冷え込んだので川に浮かぶ蓮葉氷を撮っていることが・・

直ぐに想像できました。

自分も真似して午後から撮りに行こうと思ったのですが・・

以前、ここを通った時に夕日が綺麗だったことを思い出して・・・

夕日の落ちる時間に行くことにしました。

一昨日、1月5日の貝塚大橋付近です。
105kaiyuk1

貝塚大橋からの夕日です。
快晴だったので自分には撮るのが難しかったです。

105kaiyuk2

氷が夕方まで残っているかどうか?心配でしたが・・
まだ橋の周り付近には残っていました。

105kaiyuk4

手前のヨシを上手く入れて撮りたかったのですが・・
寒さに負けて雑になってしまいました。

105kaiyuk3

日没寸前です。
この時は寒さも忘れて夢中でシャッターを押しました。

105kaiyuk7

橋の上からオレンジの光の当たっている氷を狙ったのですが・・
橋の上は、とにかく風が冷た~~い!

105kaiyuk5










| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年1月 4日 (金)

春採公園の冬の小川・・

今日、今年初めて春採公園に行ってみました。

しかし、撮るものが見つけられない・・・。

そこで、トンボ池近くの沢に流れている小川の様子を・・

見に行きました。

本日の1月4日です。
104hahasa1

看護学校近くなので、勝手に“天使の沢”と呼んでいます。
ちょっとアップにして自然の中で撮ったようにしてみました。

104hahasa2

氷の形が面白かったので・・。
雪上がりに行ったらいい場所かも知れませんね?!

104hahasa9

駐車場の直ぐ近くです。
湿原にでも行った雰囲気???

104hahasa8

ちょっとアップにしてみました。
次は雪上がりの光線状態のいい日に行きたくなりました。
104hahasa7















| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月 2日 (水)

金色の招き猫雲・・?

あけましてあめでとうございます。

今年もよろしくお願い申し上げます。

平成になってから、もう四分の一世紀になるのですね。

25年前のお正月、どのように過ごしていたのか?・・

思いだしてみると当時、まだ釧路では珍しかった・・・

コンビニで深夜のアルバイトをしていたように思います。

あれから25年も経つのかぁ~・・

月日が経つのは早いものですな~。

今回は、迎春ということで・・

おめでたい??金色の雲の写真にしてみました。

金雲は金運に通じるかも???

昨年の12月20日に見た金色の雲さんたちです。
1220kinmane3

何か?動物に見えないでしょうか?
ちょっと(かなり?)無理があると思いますが・・
自分には、金運アップの願いが強いせいか?・・・
金色の招き猫雲に見えるのですが・・・・。
1220kinmane2


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »