« 夕日と氷の迷路・・2 | トップページ | 静かな冬の釧路川夕景・・ »

2013年2月 6日 (水)

釧路川夕氷景・・

今時期というか冬の夕方に釧路川に行くと川面に・・

たくさんの氷が見られる時とほとんど見られない時があります。

日中の気温が低いから必ず見られるという訳でもないようで・・

気温が高いのに見られたりする時もあります。

風や潮の流れの影響が大きいのでしょうかね~?

まぁ~、そのような専門的なことは分かりませんが・・

この氷が海に流れ出ると釧路産の流氷ということに・・・

なるのでしょうかね~??

1月31日です。街灯が点いていないところがあるのは・・
やはり節電のためなのでしょうね??

131kakoyu4

この日は、隙間のないくらいに川に氷がありました。
よく見ると結構、大きな氷もたくさんありました。
この氷たちは、どこに行くのでしょうかね~?

131kakoyu3

日没後のこの深まっていく青い空も綺麗ですよね~。
観光客さんらしき人たちが(台湾からの方でしょうか??)・・
写真を撮っていましたが、暖かい所から来た人たちには・・・
珍しい風景なのでしょうね~。
131kakoyu1


|

« 夕日と氷の迷路・・2 | トップページ | 静かな冬の釧路川夕景・・ »

幣舞橋周辺」カテゴリの記事

コメント

そうですねー、これは釧路産の流氷ですねー!
川面にこんなにぎっしり氷が張ってる風景って
他の地方の人にとっては目を見張るものだと思いますよ。

とっても凍りつきそうな状景だけど
最後の写真のように、人が加わると
なんだか少し温度が上がったように感じられました。
(うまく表現できない。。。)

投稿: かりんと | 2013年2月 6日 (水) 10時33分

かりんとさま、ありがとうございます。

これは、釧路産の流氷といってもよさそうですね~。
街中の気軽に行ける所にある川でこれだけ氷の浮かんでいる風景は、やはり凄いことなんですね。

人が入ると・・の表現、分かります。
自然の風景でも動物は寒さを逆に感じさせたりもしますが、人が入ると何か温かいものを感じますよね♪

投稿: 明士 | 2013年2月 6日 (水) 13時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 釧路川夕氷景・・:

« 夕日と氷の迷路・・2 | トップページ | 静かな冬の釧路川夕景・・ »