« 春採公園の野草園にて・・ | トップページ | 啄木像とMOO夜景の空の色彩・・ »

2013年7月 4日 (木)

春採公園で見かけた小さな落ち花物語・・

花の季節に春採公園を散策していると・・

新しい花が開花しているのを見るのも楽しみですが・・・

開花を全うして落ち行く花の姿を見るのも風情を感じます。

小さな落ち花がクモの糸につかまっていました。
こういう光景を見るとついついカメラを向けてしまいます。

701ameoji3

これが当たり前だと思っていましたが北海道のフキの葉は・・
他の地方のものと違い凄く大きいそうですね。
その葉の上にいろいろな植物の小さな花びらや種、葉などが・・
落ちている姿にも目が引かれてしまいます。

628otika4

シャクでしょうか??自信はありません。
この花も終わりが近そうですね。
セリの仲間は裏側から撮っても面白いと思います。

701ameoji1

科学館前のズミの落ちた花びらです。
風の動きが伝わって来そうでした。
少し前まで満開に咲いていましたが散り出すと早いですね。

628otika1

地面のブロックと花びらの対比が面白く感じたところを・・
切り撮ってみました。
この花びらも直ぐに風化して行くのでしょうね。
628otika3













|

« 春採公園の野草園にて・・ | トップページ | 啄木像とMOO夜景の空の色彩・・ »

春採公園の花2013」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春採公園で見かけた小さな落ち花物語・・:

« 春採公園の野草園にて・・ | トップページ | 啄木像とMOO夜景の空の色彩・・ »