« 桜ケ岡橋付近からの夕日・・ | トップページ | 久しぶりの夕色に焼けた雲・・ »

2013年7月10日 (水)

春採公園のトンボ池のスイレン・・2

昨日、春採公園のスイレンの様子を見ようと思って・・

トンボ池にだけ、ちょっと寄ってみました。

池では、ちょうどウチダザリガニの捕獲調査??が・・

行われていました。

捕獲したザリガニを見せてもらうとほぼバケツ一杯に・・

なっていたので驚きました。

トンボ池でこれくらい捕れるのですから春採湖全体では・・

数えきれないくらいのウチダザリガニがいるのでしょう。

春採湖もその影響で魚類や水鳥たちに必要な水草が・・

激減してしまったと何年か前からいわれているようですが・・・

バケツの中の数を見て“確かに”と思いました。

繁殖力の強いウチダザリガニを全て駆除するのは・・

不可能に近いと思いますが、それでも将来的な春採湖の・・・

環境を守るためには長期に渡っての駆除はなくてはならない・・・・

作業であることは間違いないでしょう。

でも、たまたま、この地で生まれたので、この地で生きて子孫を・・

残すためにウチダザリガニとしての普通の行動をしている・・・

個体がほとんどだと思います。

そう考えると少し複雑な気もしますが自然や環境の問題って・・

とても難しいものなのでしょうね。

捕ったザリガニさんたちをせめて食材などにでも・・

使って上げられないのかな~?

って、無知で無責任な自分は思っちゃたりもするのであります。

昨日ではなく今月1日のトンボ池のスイレンの風景から・・
今回は完全に開花する前の若花??編でございます。

701tusuto4

トンボ池は小さくて流れが少ないせいで??お世辞にも・・
綺麗だとはいえないですが、そこで綺麗な花を咲かせる・・・
スイレンはたいしたものですな~。

701tusuto3

蕾、少し開いた状態の花、そして更に開き始めたものと・・
それぞれの花の開き具合の様子を対比して見れて・・・
面白かったのでそこを切り撮ってみました。

701tusuto1

上の写真の真ん中の花をアップで撮ってみました。
中のシベの様子が面白いですね。

701tusuto5

少し開き始めた白い花も撮ってみました。
緑の大きな葉の中で可愛らしく見えました。

701tusuto2

上の写真から一時間後くらいです。
公園内を少し歩いて戻ってきたらここまで開いていました。
白い花は清楚な感じがしますな~。
701tusuto6










|

« 桜ケ岡橋付近からの夕日・・ | トップページ | 久しぶりの夕色に焼けた雲・・ »

春採公園の花2013」カテゴリの記事

コメント

そんなにウチダザリガニがトンボ池に生息しているのですね。

確かにこの世に生を受けたウチダザリガニには何も罪はないし、せめて食材に使ってあげると良いのかも知れませんね。

でも個人的にはトンボ池の水を見たら、食べたくないと思ってしまいます

あまり綺麗じゃない水の中にでもこんなに綺麗に咲くスイレンは素敵ですね

投稿: 空 | 2013年7月10日 (水) 17時49分

空さま、ありがとうございます。

春採湖には、ウチダザリガニが5万匹以上いるのではないか?とのことでした。

バケツ一杯といっても特定外来種を生きたまま移動できないのでバケツの中はちょっと見たくない光景でもありました。

その姿とトンボ池の水を見たら食べたくないのは“確かに”ですね。

阿寒湖とか塘路湖でしたら何となく違和感はないのですが、トンボ池はもとより春採湖もイメージ的に厳しいかも知れませんね。

処分したザリガニって肥料にでも使うのでしょうかね~?

結構、美味しいのですけど・・。

投稿: 明士 | 2013年7月11日 (木) 11時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春採公園のトンボ池のスイレン・・2:

« 桜ケ岡橋付近からの夕日・・ | トップページ | 久しぶりの夕色に焼けた雲・・ »