« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月31日 (木)

静寂に感じた幣舞夕日景・・

このところ 、ブログ名を“幣舞夕日日記”と変えた方が・・

いいんじゃないか?と自分でも思ってしまうくらいに・・・

幣舞夕日の記事を続けてしまっています。

毎回、下手っぴな同じような写真ばかり並べているので・・

飽きてしまいそうですが、今回も懲りずに先週22日の・・・

幣舞夕日の写真からでございますです。

10月22日です。
1022odanuyu3

この日は雲があったせいか?光の弱い夕日でした。
しかし、その雲の影響なのか?MOOが妖艶な赤い色に・・
染まっていました。

1022odanuyu4

夕日というと主役の感じがしますが、この日の夕日は・・
何気なく存在する脇役というか?静寂を感じるような・・・
夕光の輝きだったと思います。

1022odanuyu5

写真に撮りやすい夕日でしたが、地平線付近にあった雲に・・
早めに入ってしまったので撮るものに困って?幣舞橋周辺で・・・
最初に点く街灯を撮ったりしました。

1022odanuyu6

手持無沙汰で?春のも撮ってしまいました。
雲を活かして撮ろうと思ったのですが、難しいですね。
こういうところにセンスのなさってやつを感じてしまいます。

1022odanuyu2

です。
四季の像を撮っていて感じたのですが、それぞれの像に・・
一番、見て映える角度ってものがあるのかも?と思いました。
でも、それを見つけるのは自分には無理だろうな~。

1022odanuyu1_2


















| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月30日 (水)

幣舞橋周辺の夕輝と夕彩・・

先週、釧路港に入港した大型客船の鳥Ⅱの記事を・・

続けて書いてしまったので、それ以前に撮っていた・・・

幣舞夕日の写真が撮りたまったまま使わなでいました。

夕日を撮る時は、連写機能はあまり使わないのですが・・

毎回のように100カット以上は撮ってしまいます。

撮りためると整理が大変かも?と思われそうですが・・

自分の場合はピンボケや露出ミスがとても多いので・・

大変ありがたいことに??整理がしやすいのであります。

ブログに使えそうな写真というと更に少なくなるので・・

これまた皮肉なことに??使う写真を苦もなく簡単に・・・

整理出来ちゃうのでございます。

今回は、10月19日からです。
1019okuyuk3

まだ強い光の夕日を受けて輝くMOO周辺です。
冬の方がもっと輝くのかもしれません?!

1019okuyuk5

幣舞橋下の通路です。
まだ、日が強い黄金色の光が入る時間帯です。

1019okuyuk4

この日は快晴の空でした。
綺麗な夕日が見られそうです。

1019okuyuk8

再び幣舞通路に行きました。
ちょっと?アンダーに撮れちゃいましたね。
眩しさに撮っている時の明るさが麻痺しちゃったりしました。
1019gyatuk1

レンズを変えて撮ってみました。
今度は、オーバーのようですが、これくらいの明るさも・・
悪くないように思います。

1019okuyuk9

地上に上がりました。?!
予想通りに綺
麗な夕日になりました。
1019gyatuk4

間もなく日没です。
中々、感動的な夕日だったと思います。

1019gyatuk5

再び地下に潜りました。
ここからの景色もいい雰囲気だと思います。

1019okuyuk10

ピントの位置を変えて撮りました。
静かな夕暮れ模様が見られました。
1019okuyuk11




















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月29日 (火)

幣舞橋から見たピンク色の雲模様・・

夕空というと、普通は当然、夕日の方に目が行ってしまいます。

しかし、反対側の空に目を向けると、空が紫だったり・・

雲がピンク色に染まったりして情緒的な淡い色の世界が・・・

見られることもあります。

今回は、幣舞橋から見た、雲がピンク色に染まった日の・・

写真でございます。

少し前?ですが10月13日からです。
1013fukunu4

釧路川の水面です。
何となく夕色に染まっているようですね。

1013fukunu3

日没後、反対側に目を向けると雲がピンク色に染まって・・
とても幻想的でした。

1013piakinu1

冬のとの共演ですが、アッという間に色が消えていきました。
もっと早く気がつけば良かったです。

1013akipiku1








| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月28日 (月)

幻想的な?釧路港を出港する飛鳥Ⅱ風景・・

日没後の曇り空の時に写真を撮ると全体的に青い世界に・・

写ったりすることがあります。

写真を趣味にしていながら詳しいことはよく分かりませんが・・

色温度とやらの影響なのでしょうね。

先週の24日に釧路港を出港する飛鳥を撮っていた時に・・

日没時の時間帯でしたが曇っていたためにオレンジではなく・・・

暗くなると共にこの青く写る世界になりました。

ホワイトバランスの設定で実際の色に近づけられるのかも?・・

知れませんが、幻想的な雰囲気にも感じられたので・・・

そのまま撮ることにしました。

10月24日、釧路港を出港したⅡ”です。
1024geasuyu1

晴れていれば、ちょうど日没が見られる時間帯です。
右の岸壁が、停泊していた
ターミナルです。
1024geasuyu2

曇り空の影響か?青い世界に写ってしまいました。
でも、普通の曇り空の色よりも雰囲気はあるかも??

1024geasuyu3

MOOの階段から下りてきたと同時に見た光景です。
もう少し早く下りてきて船をもう少し入れて撮っていたら・・
いい雰囲気の写真が撮れたのかも??

1024geasuyu4

帰りに幣舞橋を渡っていた時に見た風景です。
まさか、まだ撮れると思っていませんでしたのでラッキー!

1024geasuyu5

少しアップにしてみました。
暗くなっていく空の下、港から徐々に離れていく大型客船の・・
りを見ているととても幻想的な風景に感じました。
1024geasuyu6




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月26日 (土)

夕刻の釧路港を出港する飛鳥Ⅱ・・

今回は、前回の記事の続きです。

24日に釧路港に寄港した大型客船のⅡ”が・・

釧路港を出港した時の写真からでございます。

ただ、折角の夕刻の出港でしたが、雲ってしまい・・

綺麗な夕日との共演にならなかったのが残念でした。

10月24日です。
1024yusyuas1

テープが見えます。
間もなく出港ですね。

1024yusyuas2

出港用のボート?が引っ張り始めました。
離岸したようですね。

1024kuyusyu1

離れたのがハッキリと分かりますね。
まだ、テープがつながっているようです。

1024yusyuas3

徐々に河口の中心の方まで移動しました。
力持ちのボートですな~。

1024yusyuas4

ボートが向きを変えました。
前進するようです。

1024yusyuas5

雲は印象的でした。
夕日が出ていれば絵になったのにな~。

1024kuyusyu2

晴れていれば、お客さん方に素晴らしい世界三大夕日を・・
楽しんでいただけたのに残念ですね。

1024yusyuas6

漁船がやってきました。
漁船と較べると本当に大きいのが分かりますね。

1024asugyok1

向きを変えたようです。
来年は、今年より大型客船がたくさん入港するそうですから・・
夕焼け空との共演は、来年の楽しみですね。
1024asugyok2
























| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月25日 (金)

釧路港の輝く飛鳥Ⅱ・・

昨日、昼のTVニュースを観ていると釧路港に入港している・・

船の“飛鳥Ⅱ”の姿が映りました。

昨日に入港することを知らなかったので驚きましたが・・

出港が15時50分とのことでした。

実は、前日の23日にも幣舞橋に夕日を撮りに行ったのですが・・

この日で今年の幣舞夕日撮影を最後にしようと思っていました。

しかし、出港時間がちょうど夕日の時間帯に近かったので・・

雲が多い空模様でしたが昨日も行ってみることにしました。

しか~し、残念ながら出港時間にはお日様が雲に入ってしまい・・

夕日が見られなかったのでありまーす。

昨日の10月24日、図書館付近からです。
1024yuasuku1

幣舞橋に下りてを入れて撮りました。
日が差してきたので夕日を期待しました。

1024yuasuku2

春のとも撮ってみました。
ますます日が出てきて船体が輝いてきました。

1024yuasuku3

夕日の落ちる方向を考えてMOOのエプロンに行きました。
でも、雲が厚い・・・。
それでも何となく夕色になってくれました。

1024dasuku1

短い時間ですが船も少しだけ夕色に染まりました。
夕日が出ていれば綺麗に染まったんですけどね~。

1024dasku2

出港するためのボートが来ました。
間もなく出港でーす。
次回、出港編に続きま~す。

1024dasuku2










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月24日 (木)

幣舞橋からオールドレンズで撮った夕日・・

最近というか、ここ何年か前に製作されたカメラは、ピントや・・

露出が正確なので、ほとんど失敗なく撮れることでしょう。

しかし、自分が一眼レフを始めた頃の普及機型のカメラは・・

まだ、ファインダーが暗くピントの山もつかみづらかったので・・・

望遠レンズを付けた時などは、ピントが合っているだけで・・・・

大変、嬉しくて達成感もありました。

写真を撮るのに飽きてきたり行き詰ったりした時は・・

この初心の嬉しさを想い出そうと思い、19日の夕日撮影は・・・

今春にリサイクルショップのジャンク品コーナーで購入した・・・・

オールド望遠ズームレンズにて撮ってみることにしました。

10月19日からです。
PENTAX istDS+smcPENTAX M80~200mmF4.5にて。
1019odahayu1

やはり古いレンズは逆光に弱いようですね。
全体的にフレアーぽくなってしまい赤い派手な?ゴーストも・・
入ってしまいました。

1019odahayu8

この写真は、自分のイメージ通りに撮れました。
8年ほど前から使っている600万画素時代のカメラなので・・
逆にアラが目立たないのかも知れません。

1019odahayu3

夕日に向けて撮ってみました。
夕日の光が弱くなってきたせいか?フレアーやゴーストもなく・・
中々、綺麗に撮れていると思うのですが・・・。

1019odahayu4

ちょっとアンダーでしょうか?シルエットの部分が黒つぶれ・・
してしまいました。
AEに慣れているので古いレンズの露出を合わせるのは・・・
面倒に感じました。

1019odahayu5

この位までお日様が落ちると撮影が楽になりますね。
これは逆に空がほんの少しオーバー気味のような気もしますが・・
色合いは古いレンズの割には?鮮やかだと思います。
ただ、フレーミングを作るセンスが悪いだけですね。

1019odahayu6_2

間もなく日没です。
水平線の位置をもう少し上にした方が良かったでしょうか?・・
でも、色合いは思ったような感じに撮れてくれました。
1019odahayu7










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月23日 (水)

幣舞橋から見た釧路港の向こうに沈む夕日・・

今年は、いつもの年よりも少しだけですが多く秋の幣舞夕日を・・

撮りに通いました。

しかし、結局、満足する写真は一枚も撮れませんでした。

来年こそは、秋の幣舞夕日の傑作を撮りたいものです。

って、毎年、今時期に同じようなことを書いてしまいます。

でも、その前に冬の幣舞夕日もいいんですよね~。

今回も10月18日からです。
1018miyunu1_2

今年は、夕日ウオッチャーさんが少ないのでしょうか?・・
平日で少し見頃は過ぎたとはいえ橋の反対側の歩道から・・・
人を入れずに撮れるとは・・・。

1018miyunu2_2

幣舞通路からですが、ここから見る夕日も素敵だと思います。
この写真は雑に撮っていますが、いろいろと探すと面白い・・
写真が撮れるスポットだと思います。

1018miyunu4_2

少し上の空間を空け過ぎたでしょうか?
水平線の位置を変えたり手前の街灯の方にピントを合わせて・・
みたりといろいろと工夫が必要ですね。

1018miyunu5

船が来ました。
こういう時に咄嗟に上手くフレーミングを決めたいのですが・・
難しいものですね。

1018miyunu6

もうじき夕日が向こうの山の陰に沈みそうです。
船の電球?が輝くように撮ってみました。
う~ん、通えば通うほど夕日写真の難しさを改めて感じます。
1018miyunu7






| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月22日 (火)

快晴の秋空と幣舞夕日・・

幣舞夕日を撮りに行った時に印象的な夕日になりそうな時は・・

3~4ヶ所のポイントで撮りたくなります。

しかし、夕日は撮り頃になると沈むのが早いので何か所も・・

移動できませんし、人が多い時は後から割り込んで撮ると・・・

先客さんに迷惑をかけたりするので難しくなります。

ですから、いつも1~2ヶ所に絞るのですが、毎回のように・・

日没後にレンズ選びと共にポイント選びを後悔してしまいます。

中々、上手くいかないものですな~。

10月18日からです。
1018kahikyu1_2

夕日を受けるMOOとEGGと手前の手すりの白板?の輝きを・・
撮りたかったのですが、MOOが工事中で残念でした。

1018kahikyu2

この日は、雲一つない秋空の快晴でした。
快晴でしたが思ったよりも色付きもよく撮りやすい夕日でした。

1018kahikyu3

夕日を見ている人を少しアップで撮ってみました。
この日は素敵な夕日を楽しめたことと思います。

1018giyuko1

間もなく日没です。
それにしても先月、撮り始めた頃に較べると沈む位置が・・
随分と東の方に移動したものです。
1018kahikyu4











| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月21日 (月)

雲が出てきてしまった日の幣舞夕日・・

先週、17・18・19日と幣舞夕日を撮りに行きました。

17日は、少し厚い雲が出てきてしまいましたが・・

18日と19日は快晴の幣舞夕日ウオッチング日和でした。

しかし、3日間、撮影に通ってみて、改めて・・

“自分は、本当に下手くそだわ~!”と思わされました。

幣舞夕日を撮りに通っている人はたくさんいると思いますが・・

自分くらい上達しない人も珍しいでしょうな~。

というよりも他の人が上手過ぎるのかも?知れませんね。

ということにしておきます。

10月17日からです。
1017kuatukj1

この日は台風一過で午前中は快晴だったのですが・・
午後から雲が出てきてしまいました。
色付きも今一つでした。

1017sananu1

面白い夕景が見られるかも?と少し期待したのですが・・
雲が厚過ぎました。
ただ、川面の波に反射する色模様はちょっと幻想的でした。

1017sananu2

特に写真を撮るには感動的な光景もないまま夕日が・・
沈んでいきました。
って、いい風景を見つけられないだけなのですが・・・。
1017sananu3








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月18日 (金)

幣舞通路をモノクロームの世界で・・

自分が写真を始めた頃は、カラー写真はまだ少し高価な・・

存在だったので、仕方がなくモノクロというか白黒フィルムで・・・

ほとんど撮っていました。

しかし、今は逆に、カラー写真のように色の世界ではなく・・

トーン(階調)の世界といわれるモノクロ写真は難しく感じて・・・

とても撮る気(作る気?)にはなれないのであります。

モノクロ写真は、光と影の世界だともいわれます。

先日、幣舞通路で撮った写真を見ていると、その光と影の・・

世界を感じて久しぶりにモノクロ写真にしてみたくなりました。

それにしても明るい所でパソコンにて簡単にモノクロ写真に・・

出きるのですから便利になったものですね。

でも、インクジェットプリンター世代の人が、面倒ですが・・

暗室にて現像液に付けた瞬間に印画紙から写真が・・・

浮かび上がってくる光景を見たら逆に新鮮に感じて・・・・

きっと感動することでしょうな~。

10月13日、幣舞橋下の夕刻の通路です。
1013fukunu1

元々セピア調の写真ですが、レタッチソフトにてモノクロ変換・・
してみました。
モノクロにするとノスタルジックというか?どこか懐かしいような・・
雰囲気になるようにも思いました。

1013fukunu5

夕日の光を入れて撮りました。
ここの通路が夕色で染まる光景と通路の中で伸びる人の影の・・
様子も面白いせいか?意外と人気撮影スポットのようです。
縦位置で撮っても面白い場所だと思います。

1013fukunu2

同じく上の写真をモノクロにしてみました。
昔のモノクロ映画の雰囲気を出そうと思ったのですが・・
難しいですね。
モノクロの世界は(も?)、やはり、自分には難しそうです。
1013fukunu6





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月17日 (木)

鮮やかなオレンジ色の幣舞夕空・・

昨日は、日中も寒かったですね~。

この時期に釧路でも初雪ですから驚きました。

それに天気が悪いと一層、日が短く感じますね。

今回も、前回と同じような写真になってしまいましたが・・

これから夕日が見られるような好天が続くことを期待して・・・

快晴だった日の日没直後の鮮やかな幣舞夕空の・・・・

写真でございます。

今回も10月10日からです。
1010jyonuok4

快晴の夕空をこのような構図で撮った写真をよく見かけますが・・
日没後の鮮やかなオレンジ色の空を見ているとると、やはり・・・
この定番構図で撮りたくなってしまいました。

1010jyonuok1

本当はこの後に訪れる、地平線付近が鮮やかなオレンジに・・
染まって行く残照と暮れ行く紺色の空のグラデーションの・・・
美しい世界を撮りたかったのですが、それまで待っている・・・・
根性がなかったのであります。

1010jyonuok2

今日は、台風一過というのか朝から青空広がる快晴ですが・・
空気も澄んでいますし、このまま夕方まで晴れていると・・・
夕日と共に美しい残照のグラデーションが見られそうですね。
1010jyonuok3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月16日 (水)

オレンジの夕色に染まる釧路川・・

今日は、雨ですね~。

当然、今日は夕日とは無縁の一日になりそうですが・・

夕日の魅力というと空や雲などの上空を鮮やかに染める・・・

美しさだけではなく、水面も同じように夕色で染める光景を・・・・

見られることにもあると思います。

今回は、快晴の空に沈む夕日が穏やかな釧路川の水面を・・

そんなオレンジ色に染めた日の写真でございます。

10月10日からです。
この日は、快晴で光の強い夕日でした。

1010orenu4_2

日没直後です。
夕日になっても空の色に露出を合わせると川面の反射が・・
いつまでも白トビする位に強い光でしたが、日没後は・・・
川面一面を鮮やかなオレンジ色に染めてくれました。

1010orenu1

川面を撮ってみました。
やはり、結構、濃いオレンジ色が映っていますね。
もう少し上手く切り撮れるといいのですが・・・。

1010orenu2

上の写真から少し経つと徐々に色が抜けて?いきました。
静かな川面の日は、川に映る夕色の変化を見るのも・・
楽しみです。
1010orenu3






| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月15日 (火)

岸壁炉ばたを露光間ズームにて撮影・・

昨日、“あまちゃんの総集編につい見入ってしまいました。

キョンキョンの歌声もいいですが、薬師丸ひろ子さんの・・

30年前と変わらない澄んだ歌声は感動的でしたね~。

そういえば、アイドルというか女性タレントさんは、一時期・・

ちょっと凝った?名前の人が多かったように思いますが・・・

以前は、この2人のように聖子、真子、奈保子、久美子・・・・

桃子などのように“子”のつく名前が多かったようにも思います。

今のアイドルさんってどうなんでしょうかね~??

でも、菊池桃子ちゃん可愛かったな~♪

って、全くどうでもいいような居酒屋で話すようなことを・・

書いてしまったので、今回は先月、岸壁炉ばたを・・・

露光間ズ―ムで撮った写真からでございま~す。

MOOを露光間ズームで撮って遊びました。
906numoro1

岸壁炉ばたを露光間ズームで撮ってみました。
露光時間は4秒で最初の2秒はそのままで残り2秒で・・
広角から望遠側へとズーミングしました。

906numoro22

炉ばたをアップにして撮ってみました。
岸壁炉ばたをこんな撮り方をしてなんの意味があるのか?・・
といわれそうですが、全く返す言葉がありませんです。

906numoro4

題と関係ない写真でスイマセ~ン・・
薬師丸ひろ子さんのマイレコードでございます。
メインテーマのレコードが透明盤というのが珍しい?!
久しぶりに聞いてみたいのですがプレーヤーが故障して・・
聞けないんですよね~。
1014yamahi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月14日 (月)

雲に入った幣舞夕日・・

昨日、一昨日と晴れてはいましたが風が強かったですね~。

一昨日に幣舞橋に夕日を撮りに行ったのですが・・

隣で四国か中国地方からの観光客さんと思われます・・・

小さな子供さん連れの親子が夕日を待っていました。

この時期の釧路にしては気温が高かったと思いますが・・

橋の上は更に風が強かったので寒く感じたことと思われます。

しかし、残念ながら夕日になる前に雲に入ってしまいました。

“明日もあるから”とご夫婦で話されていたので夕日も楽しみに・・

釧路に来たのでしょうな~。

やはり、わざわざ遠方から来た方には最高の幣舞夕日を・・

見てもらいたいですよね。

一昨日の10月12日です。
1012nukatu6

この日は、風が強くて橋の上で夕日を待っているのが・・
とても長く感じました。

1012nukatu1

思ったよりも厚い雲が下で待って?いるようでした。
そして、この日は綺麗な夕日が見られないのを感じました。

1012nukatu2

やはり、雲にお日様が吸い込まれて?行きました。
周りに結構、人がいたのですが残念ですね。

1012nukatu3

雲に入ってしまいました。
この後に面白い空を期待したのですが空振り?でした。
1012nukatu5








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月11日 (金)

今秋一番パワーを感じた?幣舞夕日・・

昨日は、日没まで雲一つないような快晴でしたね~。

そこで、一週間ぶり位に夕日が見られそうだったので・・

幣舞橋方面に向かいました。

写真としては、快晴の空よりも雲がほどよくある空の方が・・

撮りやすいですし作品にもなりやすいと思います。

しかし、昨日の夕日は綺麗というよりもパワーのようなものを・・

凄く感じました。

その証拠に?今までオートフォーカスが不調だったレンズが・・

昨日、久しぶりにまともに作動して驚きました。

ただ、自分にはそのパワーが注入されなかったようで・・

とてもとても残念でござます。

昨日の10月10日です。
1010pawanuyu1

昨日は、日没まで雲のない空での夕日でした。
眩しいというよりも凄くパワーのようなものを感じました。

1010pawanuyu2

毎年、10月10日前後に一番力強く感じるような夕日が・・
見られるように思うのですが・・・?!

1010pawanuyu3

間もなく日没のようです。
昨日は、久しぶりに晴れたせいか?たくさんのカメラマンさんが・・
来ていました。
1010pawanuyu4






| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年10月10日 (木)

MOO夜景を露光間ズームで・・

今日は、朝から快晴ですね~。

でも、ここ一週間近く夕日が見られなかったですね~。

今時期は、最高の夕日が見られる季節なので・・

今日は、久しぶりに綺麗な夕日が見たいな~。

今回もしつこく夕日の写真を更新したかったのですが・・

最近、夕日が見られずネタ切れなので、先月にMOO夜景を・・・

遊びで露光間ズームにて撮った写真でございます。

望遠側から広角側への露光間ズームです。
905nurozu1_2

逆に広角側から望遠側への露光間ズームです。
露光時間は4秒で後の2秒の間にズーミングしました。

905nurozu2

同じく広角から望遠側へのズームを少しアップにて撮りました。
夜景だけだと地味に?なるのでついつい遊んでしまいました。
905nurozu3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 9日 (水)

ストーリーチックな?幣舞夕日・・

朝ドラの“あまちゃん”が終わって、やはり寂しく感じますな~。

でも、ドラマの舞台になった地域周辺では観光客さんが・・

凄く増加したそうですね。

釧路周辺を舞台にした朝ドラでも出来ないでしょうかね~・・。

例えば、釧路ならではのタンチョウの飼育員さんやガイドさんが・・

成長して行く様子を描いたドラマで“つるちゃん”っていうのは・・・

どうでしょうか?って単にあまちゃんのパクリでございました。

冗談はさて置いても、今時期の幣舞夕日は、物語に使えそうな・・

それこそドラマチックな空間を味わえますよね~。

ちょっと?前ですが9月28日の夕空からです。
928yufuse2

ストーリーチック?に撮ってみました。
幣舞橋から見る夕日は本当に絵になりますよね~。
日によって様々な夕日が見られるのもドラマチックに感じて・・
人を惹きつける
魅力的がありますよね~。
928yufuse1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 7日 (月)

快晴の日のMOOと幣舞夕日・・

先週の4日に最近、ピントが不調の超望遠ズームレンズの・・

試し撮りに行った時に一応、他のレンズも持って行きました。

予想通りに??その超望遠ズームレンズで撮った写真は・・

見事なまでにピンボケのオンパレードでした。

酷使対応の高級レンズでもないのに何年にも渡って・・

厳寒の中などで酷使してきたのでしょうがないですよね~。

でも、この日は他のレンズも持参したお陰でブログに使える・・

写真が撮れて無駄足にならずに良かった~。

10月4日、東部漁協さん付近からです。
104gyayuol2_2

この日は快晴だったので光が強く中々、色付きませんでしたが・・
MOOに反射する光が黄金に輝いて綺麗でした。

104gyayuol1_2

お日様が幣舞橋の四季の像の高さくらいの位置に来て・・
ようやく夕日らしくなってきました。
夕日の落ちる位置に合わせて移動して撮りたかったのですが・・
周りの人のことを考えると邪魔になるので無理でした。

104gyayuol3

露出を暗めにして夕色の雰囲気を強調してみました。
細かい所ですが、三角形に見える観光ガイドステーションの・・
風見鶏が横を向いているのが分かるでしょうか?

104gyayuol4

間もなく日没のようです。
この写真も少し暗めに撮りましたが、快晴の日の夕暮れ時は・・
写真ではこの時が一番、色が美しく出るように思います。

104gyayuol5

撮影中の移動が少し難しく感じる位にはカメラマンさんが・・
周りにいましたが、快晴の空で作品的には面白味が・・・
欠けるせいなのか?思ったよりも少なく感じました。
それとも夕日のフォトコンテストが今年はないせい??
104gyayuol6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 5日 (土)

快晴の日の幣舞夕日・・

今まで幣舞夕日撮影というと16~17年くらい前に購入した・・

廉価な(超)望遠ズームレンズで東部漁協さんの辺りからの・・・

撮影を楽しんでいました。

しかし、2~3年くらい前からそのレンズの無限遠付近での・・

ピントが合わなくなってきました。

そこで昨日、その確認のためにそのレンズを持って・・

いつもの撮り慣れた所に夕日撮影に行ってみました。

でも、やはり、ほとんどがピンボケでした。

ただ、最近は、あまり夕日をメインで大きく写すような撮影に・・

興味を感じなくなってきたので逆に別のレンズを使うことに・・・

割り切れていいようにも思いました。

昨日の10月4日です。
104hityod2

昨日は、快晴の空の夕日でした。
三脚にしっかりと備え付けて、(超)望遠ズームレンズの・・
試し撮りをしてみました。

1004hityod3

少しズームアップにしてみました。
この写真もピントが微妙ですが、ほとんどの写真が・・
ピンボケでした。

1004hityod2

やはり、心配だったのでもう一本レンズを持って行きました。
これは、普通の?望遠レンズで撮った写真です。
手持ちですがピントはOKでした。

104hityod3_2

間もなく日没です。
普通の望遠レンズとはいっても35年位前のレンズですが・・
結構、逆光でも綺麗に撮れました。

104hityod5

雲のある日の方が光が緩和されるので撮りやすいですし・・
雲がいいアクセントになって作品らしくなりやすいですが・・・
快晴の日は、日没時の澄んだ色が素敵だと思います。
104hityod8













| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月 4日 (金)

曇り空の幣舞夕日・・

昨日、何日かぶりで夕日が見れましたね~。

雨上がりで風も強く季節にしては気温が高めだったので・・

綺麗な夕日になると思ったのですが、昨日は、残念ながら・・・

幣舞橋に行けませんでした。

ということで今回は、昨日のその綺麗な夕日の写真ではなく・・

ちょっと前ですが、先週9月28日からの写真でございます。

先週の9月28日です。
928yukufo11

この日は、雲が印象的でした。
928yukufo9

日没後も雲の形が面白く感じました。
928yukufo6

春の像のシルエットです。
928yukufo5

雲があったので夕焼けにはならずに暮れていきました。
928yukufo3






















| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年10月 3日 (木)

夏の像と幣舞夕景・・

幣舞橋を通る時にいつも“四季の像があってよかったな~”・・

と思いながら渡ります。

もちろん素人目には芸術的なことは分かりませんが・・

どの像もそれぞれ個性的で素敵だと思います。

その中でも夕日などの夕暮れ時の写真を撮るには・・

像の立っている位置とポーズからシルエットでも映える・・・

夏の像に一番、被写体としての魅力を感じてしまいます。

今回は、先日、幣舞橋に夕日を撮りに行った時に見かけた・・

美しい幣舞夕景と夏の像の写真でございます。

9月26日からです。
926namiryo1

同じく9月26日、少しアップで撮ってみました。
この日は雲に夕色が反射した美しい日没でした。

926namiryo8

上の写真の日没後です。
金色の雲の下、夏の像のシルエットが映えていました。

926namiryo5

翌日の9月27日です。
この日の雲の少ない澄んだ夕空の下でもやはり夏の像の・・
シルエットは美しく感じました。
927namiryo6






| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月 2日 (水)

幣舞夕日をオールドレンズで撮ると・・

最近のカメラは、ピントや露出などを正確に合わせてくれるので・・

ほとんど失敗なしで撮れるのが当たり前になりましたね。

自分は、3本の35年くらい前のオールドレンズを使うことが・・

多いのですがAFはもちろんのことAEにも対応していないので・・・

シャッターを押すまでに少し手間がかかります。

ただ、愛用しているペンタックスのカメラは、レンズの絞りを・・

合わせてグリーンボタンというのを押すと簡易的ですが・・・

絞り優先オートモドキになります。

大体は、露出が合うのですが、そこはオールドレンズ・・

結構、バラつきも多く、気にいった写真に限って何故か?・・・

上手く撮れなかったりします。

しかし、そのバラつきのお陰で予想もしていなかったような・・

面白い写真が撮れることも逆にあったりもします。

思ったように撮れることが当然、理想だと思いますが・・

芸術的なセンスの乏しい自分は、オールドレンズの作り出す・・・

結果オーライ的な写真も楽しみだったりするのでありま~す。

9月27日の夕日からです。
光が強くて川面の反射が白く飛んでしまいましたが・・
だいたい思った通りの明るさに撮れた写真です。
PENTAX K10D+smcPENTAX M80~200mmF4.5にて。

927fujyoyu17

この写真は意図的にこのようにハイキー的に撮ったのではなく・・
こういう風に撮れてしまいました。
でも、川面の白い反射も光に馴染んで?誤魔化せましたし・・
これはこれで
(こちらの?)結果オーライで気に入りました。
927fujyoyu14

このフレーミングで撮っている時も暗くなったり明るくなったりと・・
バラつきが出てしまいました。
この写真は、その中のアンダー(暗く)めになったものです。
まぁ~、これも雰囲気的にOKでしょうかね~?
927fujyoyu16

これは逆にオーバーになっちゃった写真です。
縦位置だとフレーミング的にハイキーな写真はどうかな~?・・
とも感じますがパステル調になった色が面白いと思いました。
927fujyoyu15

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 1日 (火)

幣舞橋からの夕日を・・

幣舞夕日というと、今までは、世界三大夕日ということで・・

(超)望遠レンズにて幣舞橋の四季の像を入れて・・・

夕日を大きくアップにして撮るようにしていました。

しかし、それを究めようと思うと他のカメラマンさんのように・・

高額な超望遠レンズが必要になりますし腕を含めて・・・

自分には、ちょっと(かなり?)厳しい世界ということを・・・・

以前から凄く感じていました。

それに三脚を持って歩くのが何より面倒ですし・・・。

ということで最近は橋の上から気軽にスナップ感覚で撮る方に・・

面白さを感じてきたのであります。

9月27日の夕日からです。
927fujyoyu10

この日は雲があまりなく光が強めの夕日でした。
ちょうど(やっと?)色付いて来た頃です。

927fujyoyu1_2

まだまだ光が強いですね。
川面の反射が白く飛んじゃってますね。

927fujyoyu8

間もなく日没です。
日没間際になってやっとオレンジに色付いてくれました。

927fujyoyu4

以前は、なるべく人を入れないようにして撮っていたのですが・・
最近は、夕日を見る人がいてこその幣舞夕日と思うように・・・
なってきました。

927fujyoyu5

空気が澄んでいる時は日没後も綺麗ですね。
四季の像に感謝です。

927fujyoyu6_2

夏の像とMOOのコラボ?ですが、夕暮れと共に暖かい季節が・・
更に遠のいていくことを感じました。
927fujyoyu7



















| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »