« 晩秋の春採湖畔を行く石炭列車・・2 | トップページ | 春採公園の博物館付近からの夕日・・ »

2013年11月19日 (火)

晩秋の春採湖畔を行く石炭列車・・3

前回、石炭列車が春採湖畔の少し開けた所を走行する風景の・・

写真でしたが、今回は、山(丘?)沿いの日陰部分になる所を・・・

通過している光景の写真でございます。

11月13日、野草園から見た線路方面です。
湖面に水鳥の姿が見えました。

1113setuba8

知人駅に向かっている列車です。
斜光を受けている木が印象的でした。
青い牽引しているDLがその木の間から見えた所を撮りました。

1113setuba2

これは、一番後ろのDLです。
プッシュ・プル方式という前と後ろにそれぞれDLが付く編成で・・
走行しているそうですが、青とオレンジいう組み合わせが・・・
オシャレ??ですね。

1113setuba4

上の写真と似ていますが、帰路の春採駅に向かう所です。
今度は、オレンジの車両が前になって走行しています。
木々の中から見える姿が幻想的でもありました。
1113setuba5












|

« 晩秋の春採湖畔を行く石炭列車・・2 | トップページ | 春採公園の博物館付近からの夕日・・ »

鉄道<石炭列車>」カテゴリの記事

コメント

葉っぱがない、枝だけの木だけど
光が当たるとこんなふうに輝くのですねー。
素敵ですね。

投稿: かりんと | 2013年11月19日 (火) 12時36分

かりんとさま、ありがとうございます。

光の感覚を共感していただきまして大変嬉しいです。

この写真を見て評を下さる人はいないだろうと思っていたので本当に本当に嬉しいです。

投稿: 明士 | 2013年11月19日 (火) 13時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋の春採湖畔を行く石炭列車・・3:

« 晩秋の春採湖畔を行く石炭列車・・2 | トップページ | 春採公園の博物館付近からの夕日・・ »