« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月31日 (火)

空飛ぶオレンジのハート型の雲・・

雲の写真を撮るようになってから、いつかハート型、・・

それもピンクのハート型の雲を撮りたいと思っていました。

29日に春採湖畔に夕日の写真を撮りに行った日没後、・・

飛行機雲の跡でしょうか?オレンジ色に濃く染まると共に・・・

ハート型に形が変わってきました。

ピンクではなかったですがハート型の雲が・・

空を飛んでいるように見えました。

12月29日、春採湖畔からです。
ハート型の雲が空を飛んでいるように見えないでしょうか?

1229haoreto1

今年、当ブログを見て下さった方々様には本当に心から・・
感謝感謝でございます。
皆様に素晴らしい年が訪れますようにハートの雲に・・
願いを込めて・・・。

1229haoreto2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月30日 (月)

桂恋の波打ち際の夕彩・・

少し?前の年末の話なのですが、2000年12月30日に・・

20世紀に釧路で見る最後の夕日をどこから撮ろうか?と・・・

考えていたことがありました。

確か翌31日は夕日が見られなさそうな天気予報だったので・・

30日にしたのだと思います。

“市内のどこから撮ろうか?”当時は、夕日の撮影に・・

興味がなかったので、この時期の撮影ポイントが・・・

全く分かりませんでした。

そこで、海に行けば何とか撮れるだろうと思って・・

何回か釣りをしたことのある桂恋に行くことにしました。

幸運なことに、そのお気楽でテキトーな勘が当たって・・

素敵な夕日を見ることが出来ました。

その時に撮った写真は、フィルムの無駄遣いでしたが・・

ここに来ると、その時に夕日に向かって初めて無意識に・・・

手を合わせたことを思い出したりします。

12月23日です。
1223kanaoa1

桂恋の砂浜からです。
波打ち際の夕彩が綺麗でした。

1223kanaoa5

夕日よりもこちらの光景に目が引かれました。
飽きずに見ていられました。

1223kanaoa4

輝きの部分をアップで撮ってみました。
自然の作り出す彩艶は本当に素晴らしいと思いました。

1223kanaoa3

わざと暗めに撮ってみました。
幻想的な雰囲気になったでしょうか??
1223kanaoa2














| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月28日 (土)

桂恋からの水鳥と夕日・・

23日に桂恋で夕日の写真を撮っていた時に・・

水鳥さんたちが夕日の前を横切ってくれました。

こういう偶然は、大歓迎ですね。

12月23日です。
1223kayuto1

水鳥でしょうか?夕日の前を飛んで行きました。
鳥や夕日が小さいような気もしますが、偶然とはいえ・・
このような光景の写真が撮れてラッキーでした。

1223kayuto2

この日は、夕日は今一つでしたが・・
って、もちろん自分の未熟な腕のせいでございますが・・
夕景としては、雲模様が面白く撮影を楽しめました。
1223kayuto3





| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月27日 (金)

桂恋からの静かな夕日・・

22日に夕日を撮りに桂恋に行った時に海上を駆けるような・・

波飛沫に夕日が当たって輝いている光景を見て・・・

その波模様をアップで撮りたくなりました。

そこで、翌23日に超望遠ズームレンズを持って・・

再び桂恋へと向かいました。

ただ、古い廉価なレンズなので逆光は厳しいものがあります。

しか~し、この日は海上が静かで波の姿が少なかったので・・

その心配も不要になってしまったのでありま~す。

12月23日、前日よりも穏やかな海でした。
1223kasityo1

前日のように海岸にある岩場から撮ろうと思ったのですが・・
先客さんがいたので砂浜の辺りから撮ることにしました。

1223kasityo2

目的の波もあまりなかったので波打ち際の夕照の輝きを・・
望遠の世界で撮ってみました。

1223kasityo8

夕日ですが・・光が強過ぎて・・・
このくらいに落ちてからやっと撮りやすくなりました。

1223kasityo3

沈み出すと早いですよね~。
アララ、もう見えなくなりそうです。

1223kasityo7

間もなく完全に見えなくなりそうです。
この日は、雲がちょっと印象的だったかも?

1223kasityo5

日没後です。
山々が一部分ですが浮かび上がって見えました。
これくらいの時間帯って静けさを感じますよね~。
1223kasityo6















| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年12月26日 (木)

桂恋暮韻・・

22日に桂恋の岩場からの夕日を撮った後に・・

砂浜の所を通ると波打ち際の波の引いた跡の砂地が・・・

ほんのりと夕色に染まったりしていました。

その淡い色彩に引かれて寒いのも忘れ砂浜に下りて・・

カメラを向けてしまいました。

12月22日です。
日没後の波打ち際の淡い夕色が幻想的に見えました。

1222kanayu8

~青韻~
青い世界の中に微かに映る夕色に目が惹かれました。

1222kanayu1

~静韻~
暮れ行く時の静けさも感じました。

1222kanayu2

~清韻~
清らかな空気感も感じました。

1222kanayu3

~精韻~
不思議な空間にいるようにも感じました。
1222kanayu4









| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年12月25日 (水)

桂恋からの夕波・・

22日に久しぶりに桂恋に夕日を撮りに行った時に・・

その時のお日様を見て、自分の古いカメラやレンズでは・・・

フレアーやゴーストが頻発しそうなのと、何よりも自分の・・・・

未熟な腕では上手く撮るのは無理だと直ぐに悟りました。

しかし、海上を駆ける?波の飛沫が夕光を受けて・・

染まっている光景が目を引きました。

そこで、その夕波を撮りながら夕日の光が弱くなって・・

撮りやすくなるのを待つことにしました。

12月22日、海を駆ける波たちが見えます。
1222hinaka1

夕光を受ける波を撮ってみることにしました。
飛沫?が目を引きました。

1222kanayu1


競争しているように見えます。
1222kanayu2


水平線に山々が浮かんで見えます。
1222kanayu3


もっとアップにして撮りたかったです。
1222kanayu4


何となく生き物のようにも見えました。
1222kanayu5










| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月24日 (火)

桂恋からの冬至の日の夕日・・

一昨日の22日、綺麗な青空が広がっていたので・・

夕日を撮ろうと思ったのですが、どこで撮ろうか?・・・

思い付きませんでした。

そこで、他の方のブログで素晴らしい桂恋の夕日の写真を・・

見たことをふと思い出したので、久しぶりに桂恋漁港に・・・

行くことにしました。

前回、桂恋に行った日を確認してみると2004年12月で・・

まだ、フィルムカメラと併用して夕日の写真を撮っていました。

9年ぶりに行ったので遠いイメージがあったのですが・・

車のメーター読みで5Kmくらいしかありませんでした。

幣舞夕日を撮りに行くよりも近かったとは驚きましたが・・

行く道が寂しいので遠く感じていたのでしょうかね~??

12月22日です。
1222yukahi1

漁港の東側の岩場に行ってみました。
この日は、光の強い撮るのが難しい夕日でした。

1222yukahi2

雲の形が面白かったので望遠レンズで寄ってみました。
ただ、夕日は今一つでした。

1222kahiyu1

更に夕日の部分に寄ってみました。
夕日を受ける波が綺麗でした。

1222kahiyu2

カモメが飛んできたのでついついカメラで追ってしまいました。
夕景にカモメって合いますよね。

1222kahiyu3

盛り上がりもなく?沈んでしまいました。
浮かび上がっている山々は、日高山脈でしょうか??

1222kahiyu4

静かに暮れて行きました。
砂浜の波跡のかすかな夕色が印象的でした。
1222kakuyu1















| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月22日 (日)

二刀流の??夕焼け空・・・

以前、春採公園の草花や野鳥の観察会に熱心に・・

参加していたことがあるのですが、何年も毎月のように・・・

参加されている常連さんたちがほとんどでした。

もちろん、初めて参加される方も何人もいるのですが・・

常連さんたちの草花や野鳥を見つける早さには・・・

いつも驚かされました。

日頃から目線が違うのでしょうね~?!

しかし、自分も夕日などの風景を撮るようになってから・・

空を見上げて雲を見るのが習慣になってしまいました。

やはり、興味のあるものって無意識に素早く視線が・・

行くものなのですね。

12月7日です。
ほぼ快晴の日の夕焼け空のグラデーションです。

1207niaoyui4

12月11日です。
上の写真と同じく自宅から撮った日没後の夕焼け空ですが・・
雲があるとかなり印象が変わりますね。
ついつい夕暮れ時になると無意識に空を見てしまいます。
1211ankuore1




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月21日 (土)

12月のヒツジ雲に想う・・

やっと普通に蕎麦がすすれるようになりました。

といいますのも、25年位前にパニック障害のような症状に・・

悩まされてから季節の変わり目になるとよく体調不良に・・・

なるのですが、今回は顔面麻痺も出てしまいました。

顔面麻痺になると飲食、特に飲んだりウガイしたりするのが・・

辛く、当然、麺類をすするのも不可能に近くなります。

今回も普段、極々当たり前のように普通にしていたことが・・

如何にありがたいことかを改め実感することになりました。

写真も同じように普段、当たり前のように見ている景色が・・

あるからこそ綺麗な風景などに目を惹かれてカメラを・・・

向けたくなるのかも知れませんね。

そう想うと何気なく無意識に見ている日常の風景も・・

とても大事に思えてくるのであります。

12月5日、何気ない雲風景ですが・・・。
1205nikuas1

12月17日です。ヒツジ雲でしょうか??
雲の種類は、よく分からないので違うのかも知れません。
空というか雲の形って本当に不思議だと思います。

1217fuiwaku2





| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年12月19日 (木)

昨日の朝雲と夕雲の色彩・・

これから雪や氷の世界の本格的な冬の季節を迎えると・・

写真を撮りたくなるような被写体が増えてきますが・・・

今頃は、ちょうど撮るものに困ったりします。

ただ、朝は日の出が遅く夕方は日の入りが早いので・・

色付いた空や雲を見る機会が多くなったりもします。

今回は、そんな昨日の淡く色付いた朝雲と深く不気味に・・

色付いた夕雲の写真からでございます。

昨日の12月18日です。
1218asayuk1

朝、見かけた雲模様です。
日の出から少し経っていましたが、ほんのりと淡く色付いた・・
雲が目を惹きました。

1218asayuk2

同じく昨日の夕刻です。
地平線の少し上空付近に厚い雲が流れていました。
ちょうど日没の頃でしょうか?

1218asayuk3

オレンジというよりも茶色っぽく染まってきました。
朝とは、対照的にちょっと不気味な雰囲気の雲模様でした。
ただ、赤くならなかったのは少し残念でした。

1218asayuk4

一番、印象的に見えた所をアップで撮りました。
このように染まっている時間帯はとても短かったですが・・
その辺りが秋とは違うのでしょうかね~??
1218asayuk6










| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月18日 (水)

貝塚大橋からの街並みの夕影・・

釧路川と夕日というと幣舞橋からの港の向こうに沈む夕日や・・

細岡大観望からの湿原の向こうに沈む夕日が思い浮かびます。

今の時期は、貝塚大橋から釧路川の水面を染める夕日が・・

見られるのですが、その幣舞夕日や湿原夕日のイメージと・・・

較べてしまうとやはりインパクトに欠けてしまいます。

ただ、何度か通っているうちに、釧路の中心街の街並みの・・

向こうに沈む夕日として見ると時を振り返るような情緒を・・・

感じるようにも思えてきました。

12月16日です。
1216kuatoka1

間もなく街並みの向こうに夕日が隠れそうです。
夕日が沈む辺りを少しアップで撮りました。
インパクトはないですが綺麗な夕刻でした。

1216kuatoka2

今度は、引いて撮ってみました。
昔は、この辺りからの風景はどうだったのだろうか?と・・
遠くの景色を見ながらふと思いました。

1216kuatoka3

昔は、現在と違い阿寒川が釧路川に合流していたようですし・・
新釧路川もまだ造
られていなかったですから今とは全く違った・・・
川模様だったのでしょうかね~??

1216kuatoka4

日没時の街並みの夕影です。
釧路の中心部の街並みのシルエットを釧路川越しに見るのも・・
たまには?いいものだと思いました。
1216kuatoka5






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月17日 (火)

貝塚大橋からの夕雲・・

昨日、東釧路駅前のコープさんに買い物に行ったので・・

ついでに貝塚大橋からの夕日を待つことにしました。

ただ、残念ながら写真を撮るには、今一つの夕日でしたが・・

上空の雲の光景がとても印象的でした。

そこで、夕日というよりもその夕雲の風景を撮ることにしました。

昨日の12月16日です。
1216kakiku1

貝塚大橋からの釧路川です。
昨日は、穏やかに近い川面でした。
その川に映る徐々に染まってきた雲を撮ってみました。

1216kakiku2

川面に映る雲がより赤っぽくなってきました。
中々、夕日になりませんでしたが、雲のお陰で撮影を・・
楽しむことが出来ました。

1216kakiku4

空気が澄んでいるせいでしょうか?日没間近になって・・
ようやく濃い夕色に染まってきました。
ただ、雲が少なくなってしまったのはちょっと残念です。

1216kakiku3

水面アートですね。
水鳥がいると良かったのですが・・・。
こういう光景を見ていると彩度の高いリバーサルフィルムで・・
撮ってみたくなります。
1216kakiku5






| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月16日 (月)

昨日の幻想的な夕空・・

このところ風が強いせいで雲の流れが凄く早く見えます。

ただ、その風で空気が澄んでいるせいか?雲があると特に・・

幻想的な色の夕暮れが見られたりします。

昨日も日没時にそんな空が見られました。

昨日の12月15日です。
雲がオレンジというのかアンバー系?の色に染まりました。

1215kikayu6

鮮やかな色にも染まりました。
鉄塔の辺りには、今秋まで道立病院の建物がありました。
いつの間にかなくなっていたという感じです。

1215kikayu4

鮮やかな夕色に色付いて染まっていくのも早いですが・・
色が抜けていくのも早かったです。
ちょっと幻想的に見えた夕色の帯?のところを撮りました。

1215kikayu5

雲のお陰で夕色の帯が少し離れたところまで伸びていました。
ただ、この色が見えた時間も本当に短かったです。
日も短かくなりましたが夕刻も短くなったのですね。
1215kikayu7









| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月14日 (土)

妖艶に染まり行く夕雲景・・

前回の記事は、春採湖畔からの日没と共に染まっていく・・

雲模様の写真をアップしました。

広い範囲に渡って色付く夕焼け雲ではありませんでしたが・・

艶やかな夕色の変化はとても楽しめました。

今回は、その色の一番、変わっていくところを中心にして・・

撮影した写真からでございます。

12月11日、春採湖畔からの夕景です。
1211hasiaha1

日没と共に雲が色付いてきた頃です。
先ずは、徐々にオレンジ色に染まってきました。
自然の作り出す色は凄いな~!といつも思います。

1211haaha1

一番、赤く雲が焼けた頃です。
焼けた範囲は広くはなかったですが、幻想的というのか・・
妖艶な夕雲を楽しむことが出来ました。

1211haaha2

赤い色が段々と抜けて来た頃です。
少し紫色になって行くのもまた幻想的ですね。
この後は、暗くなって行くのが早く感じました。
1211haaha3





| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月13日 (金)

春採湖畔からの雲が焼けた日の夕景・・

厚い雲の日って夕日が見られないことが多いですが・・

ドラマチックな夕焼け空を見られることもあります。

釧路の夕日を撮るようになってから10年以上になりますが・・

いまだにそのどちらの夕空になるのか?判断が難しいです。

ただ、30年40年と釧路の夕日を長く撮り続けている・・

ベテランカメラマンがたくさん活躍されているので・・・

10年くらいでは、まだまだ新参者といってもいいでしょう。

自分も撮り続けていればベテランカメラマンさんたちのように・・

いつか雲を読めるようになれるのでしょうかね~?!

12月11日、春採湖畔からです。
1211hakuaya2

この日は、上空に厚い雲がありましたが、地平線付近が・・
開いていたので雲が焼けることを期待して行きました。

1211hayaauh1

夕日は今一つでした。
でも、雲が鮮やかに染まってきそうでした。

1211hayaauh2

雲が夕色に染まってきました。
だんだんと濃くなってくれることを期待しました。

1211hayaauh3

雲が赤く濃く染まってきました。
それほど期待していなかったので、派手さはありませんが・・
これだけ染まってくれればラッキーに感じました。
1211hayaauh4









| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月12日 (木)

青い空とピンクの雲と白い月・・

以前、“何々ナニナニなになに”みたいに・・

3つの言葉をつなげるのが少し流行ったことが・・・

あったように思います。

ということで今回は、“青空ピンクの雲白い月”の・・

写真にしてみました。

12月7日の夕方に見た光景です。
1207aspkst3

12月8日、貝塚大橋からの夕景です。
日没時のピンク色の雲が街並みも淡く染めていました。
月の位置が高過ぎてフレーミングに無理があったかも??
1208aspkst2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月11日 (水)

貝塚大橋からの夕景・・5

普段、あまり熱心に写真を撮りに行ったりしないのですが・・

その少ないカメラ散歩の中で、ここ数年は夕日の写真を・・・

撮りに行くことが一番、多いように思います。

ただ、やはり、情熱不足なのか?思ったような夕日に・・

巡り合う日って滅多にないものですな~。

12月8日、この日も貝塚大橋に行ってみました。
蛇のような??雲がありました。

1208ryuyuka1

ここからの街並みを少しアップで見てみました。
劇的な夕日を期待したのですが、この日もいつも通りに?・・
厚い雲があって残念でした。

1208akore3

夕日が再び出て来てくれることを期待して待ったのですが・・
結局、このまま日没になってしまいました。
でも、夕色に浮かぶ街並みはちょっと幻想的でした。

1208akoren3_2

視線を変えるとピンク色に染まった雲がありました。
ピンク色に染まっている時間帯って本当に短いですが・・
このピンキーな雲を見るとついつい見入ってしまいます。
1208ryuyuka2















| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年12月10日 (火)

貝塚大橋からの夕景・・4

以前、読んだ写真の入門書に・・

“人間の目は横に並んでついているので横位置の構図で・・・

写真を撮るのが自然だ”というようなことが書いてありました。

確かにテレビ画面やビデオカメラなど現実的な動きのある・・

風景を見るものは横位置になりますね。

でも、上手く表現できませんが、写真は現実の中の・・

非現実的な瞬間を撮っていることもあると思うので・・・

縦位置構図もまた写真ならではの世界だとも思ったりします。

って、訳の分からないことを書いてしまいましたです。

12月3日の貝塚大橋からの夕日です。
1203tagyaka1

この日は日没まで澄んだ青空で光の強い夕日だったので・・
川に反射する光が白く飛んで写ってしまい難しかったです。
夕日が見えなくなる頃になってようやく撮りやすくなりました。

1203tagyaka2

街の向こうに日が沈んでいきました。
縦位置とか横位置に関係なく正方形の写真を写真誌などで・・
よく目にしますが、よく正方形の中に構図を決められるな~・・・
といつも感心してしまいます。
1203tagyaka3





| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月 9日 (月)

貝塚大橋からの夕景・・3

東釧路駅周辺が“貝塚”という地名だそうですが・・

小学生の時に貝塚の高台に土器やヤジリを探しに・・・

何度か通ったことをこの辺りを通るとよく思い出します。

宝探し感覚だったのでしょうね~。

今では、探していた詳しい場所は思いだせないですが・・

今でも発掘すると出てくるんでしょうかね~?

12月3日、貝塚大橋からの夕景でございます。
1203kakaji1

この日は、ほぼ快晴だったので日没間際まであまり染まらずに・・
光が強くて撮りにくい夕日でした。

1203kakaji2

夕日の上にある筋のような雲が面白かったです。
川面の色もちょっと幻想的になりました。

1203kakaji3

まだ、この辺りには水鳥は、あまり来ていないようでした。
カモメが向かって来たように?見えたのでビックリして焦って・・
シャッターを思わず押してしまいました。

1203kakaji4

静かな夕暮れ時でした。
小波が収まってきたので、もっと雲がたくさんあると川への・・
映り込みが楽しめたのですが・・・。
1203kakaji6











| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 6日 (金)

貝塚大橋からの夕景・・2

前回の記事は、貝塚大橋からの夕日の写真でしたが・・

撮る時に、どこをどう切り撮ったらいいのか?・・・

自分の乏しいセンスでは見つけられませんでした。

そこで、今回は縦位置構図にして撮ってみた・・

写真からでございます。

12月2日、貝塚大橋から見た夕日の写真です。
1202kataka1

正直、背景は今一つに感じました。
ただ、川面の夕照?が綺麗に伸びていたので、それを中心に・・
縦位置構図にしてみました。

1202kataka2

雲のアートファンとしては、上空にあった綺麗に染まった・・
ピンク色の雲を入れたくなりました。
引いて撮ると背景は誤魔化せますしね?!

1202kataka4

夕日の直ぐ上にある雲の輝きも綺麗だったので、今度は・・
上の雲をカットしてみました。
写真のフレーミング作りって難しいですが面白いですね。
1202kataka6











| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 5日 (木)

貝塚大橋からの夕景・・

今頃の季節に釧路川越しに夕日を見るポイントの一つに・・

貝塚大橋があります。

ただ、主役(名脇役?)になるような背景がないので・・

夕日写真の撮影のポイントとしてはどうかな~?と・・・

正直、思ったりもするのであります。

12月2日、貝塚大橋からの夕日です。
1202kaiyuh1

間もなく沈む夕日をほんの少しアップで撮ってみました。
川の向こうに沈む夕日というよりも街中に沈む夕日という・・
感じでしょうか?!

1202kaiyuh2

上空にピンクの雲がありました。
この色の雲を見るとついついカメラを向けてしまいます。

1202kaiyuh4

雲に入って日没になりました。
他の橋に較べると歩道が狭いので撮っていてちょっとだけ・・
圧迫感を感じるかも知れません。

1202kaiyuh3

日没後です。
反対側方向にかかる雲が紫色に染まって綺麗でした。
1202kaiyuj5










| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月 4日 (水)

春採湖畔からの夕暮れ時・・

雪の積もる前の今時期の夕暮れ時って・・

な~んか独特の寂しさのようなものを・・・

感じるように思います。

爽やかだった秋が過ぎ去って行くので・・

一層、そう感じるのでしょうかね~?

などと、一人、センチメンタルに浸ったふりを・・

ついついしてしまう季節でもありますよね~。

11月29日、夕暮れ時の春採湖畔からです。
1129yohakkj2

今時期の春採湖畔は、特に見るようなものはないですが・・
夕暮れ時の輝く葦原はちょっと幻想的だと思います。

1129yohakkj1

この日は、雲が面白く感じたので夕景を期待したのですが・・
残念ながら静かな?夕暮れ時でした。
1129yohakkj3








| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月 3日 (火)

ほんのりと彩る雲のアート・・

今朝は、少し?冷え込みましたね~。

窓が氷っていました。

日の出も遅くなりましたが日没も本当に早くなりました。

午後3時半ごろにはもう夕日ですものね。

今回は、そんな早い日没に見かけた・・

オレンジからピンクへとほんのりと彩って流れていった・・・

可愛らしい?雲さんたちの写真でございます。

12月1日、オレンジ色の空飛ぶ?夕雲です。
1201pikini2

流れる雲がオレンジ色からピンク色へと変わりました。
自分的には、一番、好きな雲の色です。
何か生き物のようにも見えるような??

1201pikini1

またまた何となく生き物のような雲がやって来ました。
この色でハート型の雲が流れて来ると面白いのですが。
ピンクの雲を見るといつも乙女チック???に思ったりします。
1201pikini3






| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月 2日 (月)

朝日を受けて鮮やかに染まる市立病院・・

自宅から釧路市立病院が見えるのですが、冬の時期の・・

日の出の時間帯になるとその市立病院が朝日を受けて・・・

赤や金色に鮮やかに染まる姿が見られます。

雲の状況や気温などによって染まる色が微妙に違うようですが・・

今朝は雲があったせいか?鮮やかな赤系の色に染まりました。

今朝の12月2日です。
1201asaakas1

今朝は、雲が少しあったせいか?赤っぽく染まりました。
ちょうど市立病院に朝日が当たり始めた頃です。

1201asaakas2

少し引いて撮ってみました。
建物に当たっている光がハート型に見えるような??

1201asaakas3

輝きがハート型に見えたので再び少し寄って撮りました。
それにしても輝きが眩しそうですね。

1201asaakas4

快晴の日だと薄い金色から白っぽい本来の建物の色へと・・
直ぐに変わっていくのですが、雲の影響を受けたのか?・・・
今朝は窓ガラスにライトが反射してるように見えました。
1201asaakas5












| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月 1日 (日)

釧路市立博物館の夕影・・

昨日、春採公園に夕日を撮りに行ったのですが・・

残念ながら期待通りの夕日になりませんでした。

帰りがけに博物館の前を通った時に建物のシルエットが・・

とても幻想的に感じました。

博物館って自分はいつも当たり前のように見ているので・・

感じなかったですが、よく見るとやはり印象的な形なのですね。

昨日の11月30日です。
1130yuhamu2

更に幻想的な雰囲気にしてみようと思って色温度設定で・・
パープルの世界にしてみました。
自己満足のイメージ色の世界でございます。

1130yuhamu1



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »