« 春採公園の沢で見かけた足元の氷模様・・ | トップページ | 貝塚大橋からの釧路川の夕氷景・・ »

2014年1月22日 (水)

貝塚大橋からの釧路川の蓮葉氷・・

一昨日、久しぶりに釧路湿原の写真集を見ていた時に・・

蓮葉氷の写真に目がとまりました。

その本は、一枚一枚の写真に日本語と英語の題名が・・

記載されているのですが、蓮葉氷の英名のところに・・・

“Pancake Ice”と書いてありました。

今まで何度もその本を見ているのですが初めて知りました。

確かに蓮葉氷の形を見るとパンケーキという表現に・・

納得しますね。

今回は、貝塚大橋から撮った釧路川に浮かぶ・・

そのパンケーキアイスの写真でございます。

1月14日、貝塚大橋付近からの釧路川です。
114kaikoha1

橋の上から撮りました。
川面に映る少し夕色に染まってきた雲が印象的でした。

114kaikoha3

夕日になる少し前の時間帯です。
逆光を活かして幻想的に??撮ってみました。

114kaikoha2

はしのはし(橋の端)からです。
たくさんの釧路産流氷が下流に向かって流れていきました。

114kaikoha4

角があるのでパンケーキというよりも食パンやサンドイッチ型・・
という感じもしますが・・・?!
上流で割った氷なのでしょうかね~??

114kaikoha6

一つとして同じ形のものはないので、それぞれが個性的に・・
自己主張して行進しているようにも見えました。
114kaikoha7
















|

« 春採公園の沢で見かけた足元の氷模様・・ | トップページ | 貝塚大橋からの釧路川の夕氷景・・ »

氷の世界」カテゴリの記事

貝塚大橋からの夕日」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。遅くなりましたが今年もよろしくお願いします。
18・19日は恒例の運転開始15年目のSL冬の湿原号撮影に行ってきました。本当に今年は十勝も釧路も記録的に積雪がないですね。いつもの通り一発目は定番の釧路川鉄橋でしたが残念ながら明士さんの様な綺麗な氷は有りませんでした。それでも摩周と川湯温泉ではたまらない爆煙を撮影出来て最高でした。(笑)

以前から構想を練っていた自宅博物館を開業?10年を記念して敷地はなれの家を全面改修して、小さな鉄道博物館・十勝晴駅として2月2日開業する事としました。目玉?として道内では最大となる常設鉄道模型運転台を特注で作りN・HOゲージ両方走る空間にしました。お陰様で新聞各社に紹介された関係でインターネットでも見る事が出来ます。ぜひ十勝に来られた際はお立ち寄り下さい。

投稿: 小さな鉄道博物館 | 2014年1月22日 (水) 12時36分

小さな鉄道博物館さま、ありがとうございます。
そして、あけましておめでとうございます。(笑)
今年もよろしくお願いいたします。

やはり、18、19日にいらしてたのですか?!
本当に今年の雪の少なさには驚きますね。
運転など生活するには楽で助かるのですが、SL撮影にこられた方には寂しいことと思います。

小さな鉄道博物館さんの代名詞の一つでもある爆煙ですね。
それは、今期も早々に傑作がまた増えたことと思います。

いよいよ新たな新館のオープンですね。
十勝晴駅ですか!
素晴らしいネーミングですね。
運を引き寄せる小さな鉄道博物館さんには、ピッタリなネーミングだと思います♪
新聞にもすでに紹介されているというのも凄いですね。
これは、是非、行ってみたいです。
でも、その前にテレビの画面を通して新館と駅長さんにお会いできそうな気がします。

投稿: 明士 | 2014年1月22日 (水) 14時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 貝塚大橋からの釧路川の蓮葉氷・・:

« 春採公園の沢で見かけた足元の氷模様・・ | トップページ | 貝塚大橋からの釧路川の夕氷景・・ »