« 窓から見た幻想的な夕空とオジロワシ・・ | トップページ | SL冬の湿原号~東釧路昇煙・・ »

2014年2月20日 (木)

氷浮かぶ釧路川を行く材木船・・

今月の8日、幣舞橋に夕日の写真を撮りに行った時に・・

釧路川を船が貯木場まで材木を曳いて上る風景を・・・

久しぶりに見ました。

やはり、釧路川のなくてはならない風物詩の一つだと・・

船の速度を感じながら思いました。

2月8日、幣舞橋からです。
208kozamo7

間もなく幣舞橋の下を通ります。
この船が航行するのに相応しい穏やかな川面でした。

208kozamo6

川面に映るMOOも入れて撮ってみました。
写真的には、空が白かったのが残念です。

208kozamo5

橋の上流側の歩道から撮りました。
真上から見ると迫力のようなものも感じます。

208kozamo3

右側の船が曳いている長い筏に乗って作業をするのだと・・
思いますが、氷り浮かぶ水面上ですから大変ですね。

208kozamo2

この先、久寿里橋、旭橋、釧路川鉄橋、貝塚大橋の下を・・
通って雪裡橋手前の貯木場まで行くのですね。
208kozamo1









|

« 窓から見た幻想的な夕空とオジロワシ・・ | トップページ | SL冬の湿原号~東釧路昇煙・・ »

道東の風景」カテゴリの記事

釧路川の材木運搬船」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 氷浮かぶ釧路川を行く材木船・・:

« 窓から見た幻想的な夕空とオジロワシ・・ | トップページ | SL冬の湿原号~東釧路昇煙・・ »