« 可憐な霜の花物語・・ | トップページ | 貝塚跨線橋からのSL冬の湿原号・・ »

2014年2月14日 (金)

儚き霜の花物語・・

昨日、運転中にカーラジオから“神田川”“22才の別れ”と・・

懐かしい曲が続けて流れてきました。

両曲とも青春の儚さのようなものを感じる名曲ですよね。

今回は、その青い春の儚さではなく、白い冬に咲いた花の・・

儚き世界の写真でございます。

先月の22日、春採公園の小川からです。
122utuhasi6

小川の中で見かけた霜の花です。
こんなところにも咲くのですね。

122utuhasi12

緑の草にも咲いていました。
氷らないこの小川は水温が高いのでしょうか?

122utuhasi13

力弱い姿に見えますが存在感も感じました。
命あるもののようにも感じます。

122utuhasi15

まもなく消えてなくなるのでしょう。
形あるものの儚さのようなものも感じました。

122utuhasi18









|

« 可憐な霜の花物語・・ | トップページ | 貝塚跨線橋からのSL冬の湿原号・・ »

霜の花」カテゴリの記事

コメント

今から30年前のドラマで北海道の架空の町を舞台にした
『昨日、悲別で』というドラマがあったのですが
その主題歌が“22才の別れ”でした。
以来、“22才の別れ”を聴くとそのドラマを思い出すんです。

投稿: かりんと | 2014年2月16日 (日) 14時51分

かりんとさま、ありがとうございます。

悲別・・ドラマは知っているのですが見たことはありませんでした。
天宮良でしたか???
違っていたらスイマセン!
確か?舞台になったところ(駅?)が観光スポットになっているのではなかったでしょうか?

“22才の別れ”が主題歌に使われていたというのも初めて知りました。
自分が中学生か高校生になった頃の曲だと思いますが、名曲ですよね~♪

投稿: 明士 | 2014年2月17日 (月) 09時07分

そうです、天宮良です!
ドラマを見てないのによくご存知で。
私、福岡で握手会に行ったんですよ~(苦笑)。
上砂川町、歌志内市、砂川市、がロケ地だったそうです。
暗いドラマでしたが、いまだに心に残ってます。

投稿: かりんと | 2014年2月17日 (月) 12時44分

かりんとさま、ありがとうございます。

正解でしたか?!
握手会ですか・・それは素敵な?思い出ですね。
自分は、天宮良のドラマって見たことがないので何故覚えていたのか自分でも不思議です。
多分、ロケ地巡りか何かの番組で見たのかも知れません?

そうそう、実は、このドラマの主役の俳優さん天宮良か?こちらはドラマを見たことがある俳優さんですが三上博史?か迷いました。
同時期にブレークした俳優さんだったでしょうかね~??

投稿: 明士 | 2014年2月17日 (月) 13時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 儚き霜の花物語・・:

« 可憐な霜の花物語・・ | トップページ | 貝塚跨線橋からのSL冬の湿原号・・ »