« 秋色のチャランケチャシと石仏さんたち・・ | トップページ | 幣舞橋からの輝く夕日・・ »

2014年10月23日 (木)

春採公園のトンボ池の水面模様・・

秋も深まり春採公園を散策していても見かけるトンボの数も・・

徐々に減ってきたように感じます。

トンボといえば、道内では釧路だけが観測対象になっている・・

シオカラトンボがもう10年以上も観測されていないのだとか。

何年か前にトンボ池で見かけたような気がするのですが・・

自分の未熟な腕では、トンボの撮影はかなり厳しいので・・・

撮っていなかったのが残念です。

ただ、日々衰えてきている動体視力では、100パーセント・・

シオカラだと確信が持てないのがもっと残念でありまーす。

そのトンボということで、少々??強引なつなぎですが・・

今回は、トンボ池に映る水面アートの写真でございます。

10月16日です。
1016tootiha3

曇っていたので色温度を上げてみました。
ちょっと変えただけで温度感が変わるものですね。

1016tootiha

10月18日です。
この日は、快晴のいい天気でした。
2日前よりも水面の落ち葉がかなりなくなっていました。

1018tomiaha4

このフレーミングでは、映り込みのない池の部分が・・
無駄な空きになってしまうでしょうか?
いつも通りに一人反省会でございます。

1018tomiaha5

場所を変えてみました。
池の中の落ち葉の方に焦点を当ててみました。

1018tomiaha7

逆に池に映るシラカバに焦点を当ててみました。
PLフィルターを久しぶりに使ってみたのですが、古くなって・・
偏光効果が出なくなってしまったようでショックです。

1018tomiaha8

トンボ池の脇にあるこの黄葉しているシラカバの木の・・
映り込みを上手く利用して撮りたかったのですが・・・。
水面の写真も奥が深いですな~。
1018tomiaha81_2






|

« 秋色のチャランケチャシと石仏さんたち・・ | トップページ | 幣舞橋からの輝く夕日・・ »

水面アート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春採公園のトンボ池の水面模様・・:

« 秋色のチャランケチャシと石仏さんたち・・ | トップページ | 幣舞橋からの輝く夕日・・ »