« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月30日 (金)

SL冬の湿原号を貝塚跨線橋から・・

25日の日曜日、今シーズン初の“SL冬の湿原号”の・・

撮影に行きました。

今年は、15周年記念の特別のヘッドマークを装着して・・

運行されるとのことなので、貝塚跨線橋にて・・・

正面から撮ることにしました。

使用したレンズは、2年前にリサイクルショップにて購入した・・

ペンタックスM・ズーム80~200mmF4.5という・・・

1977年ごろに発売されたオールドレンズです。

ジャンク品扱いでしたが評判の良かったレンズだけあって・・

逆光以外は写りも悪くないので気に入っています。

今回は、昔ながらの直進ズームが楽しいこのレンズで・・

撮影することにしたのであります。

1月25日、東釧路駅に停車中のSL冬の湿原号です。
白い煙が「?」マークに見えるような・・・???
PENTAX K10D+SMC PENTAX M・ZOOM80~200mmF4.5。
125haheka5

発車しました。
この日は、穏やかな快晴の空だったので煙が高くまで・・
上がっていました。

125haheka4

列車の影が映っていますが、今時期は周りの建物の影も・・
まだ線路まで伸びてかかるので、ここからの撮影は・・・
2月中旬頃からの方がいいのかも?知れません。

125haheka3

この位まで近づいて来ると急に速さを感じてマニュアルの・・
レンズでは、ピント合わせが大変になります。
置きピンにして撮れば問題はないのでしょうが・・・。

125haheka2

今シーズン限定の15周年記念号のヘッドマークですね。
以前も乗車15万人達成記念号?だったかで“15”と描かれた・・
黄色いヘッドマークを付けて走行されたことがありました。
125haheka1



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月29日 (木)

雪積もる春採湖の向こうを行く石炭列車・・

確か、2005年(平成17年)の2月に釧路臨港鉄道の・・

開業80周年を記念した列車が運行されたと思いますので・・・

今年は、90周年ということになるのでしょうかね~?!

10年前の運行日、80周年を記念して作られた・・

特製のヘッドマークを装着して颯爽と走行した姿を・・・

たくさんのファンの方々が沿線で見守っていたのを・・・・

思い出します。

あの時から、いつの間にか10年が経っていたなんて・・

本当に月日の流れの早さを感じますな~。

1月24日、チャランケチャシからです。
知人駅に向かう列車です。
前日の雪が積り春採湖はまだ綺麗な雪面でした。
124fuatse2_2

~~
帰路の列車は、ボート乗り場付近から撮りました。
左側の方に向かって走行しています。

124fuatse4

~~~
撮影した位置からは日陰になるところを走行しているので・・
後でシャドーの部分を少し修正しました。

124fuatse5

ボート乗り場付近で他のものを撮っていた時に・・
湖の方を見るとその向こうの線路を小さな?車両が・・・
走行しているのが見えたので急いで撮りました。

124fuatse6

少しトリミングしました。
標準ズームだったのでよく分からなかったのですが・・
除雪車両なのでしょうか???
124fuatse7










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月28日 (水)

雪被るチャランケチャシの石仏さんたち・・

石仏というと“お地蔵さん”が、真っ先に思い浮かびます。

お地蔵さんこと地蔵菩薩の功徳はいろいろあるようですが・・

その中には、“駄目な人ほど救ってくれる”とか・・・

“人々を助けるために自ら出向いて行く”というような・・・・

自分のような愚者には、とてもありがたいものもあるようです。

そのお地蔵さまの特徴といえば、坊主頭のお姿ですね。

そして、野外や路傍に祀られていることが多いことです。

春採湖畔にも13体ほどの石仏さんたちが祀られています。

しかし、その中で坊主頭のお地蔵さんは一体だけで・・

他に不動?明王らしき一体を除いてそれ以外の十一体は・・

釧路西国三十三ヶ所霊場の札所に相当する・・・

観音さんこと観音菩薩石仏になります。

今回は、その中でも六体が並んでいるチャランケチャシの・・

石仏さんたちを、先週の吹雪の後に撮らせていただいた・・・

雪被るお姿の写真からでございます。

1月24日、鶴ヶ岱チャランケチャシです。
124yukise1


少しづつ近づいてみました。
思ったよりも雪に埋まっていませんでした。
124yukise2

~~
左から第12番、11番、お地蔵様、20番、10番、22番です。
第11番が准胝観音で他の四体は千手観音になります。

124yukise4

~~~
逆方向からも撮ってみました。
一番右側の第22番以外は、まだ雪を被っていました。

124yukise5

~~~~
少し引いて撮ってみました。
後ろに市立病院や旧科学館、博物館の一部が見えます。

124yukise6

~~~~~
第22番以外の雪を被っている五体を撮りました。
結構、しっかりと雪が張りついていました。

124yukise8

~~~~~~
第12番と第11番の左側の二体です。
第11番が一番、雪を被っているようでした。

124yukise9

~~~~~~~
雪の間から第10番のお顔が見えていたので、近寄って・・
撮らせていただきました。
124yukise91








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月27日 (火)

久寿里橋からの金色の夕暮れ時・・

今回は、前回の記事の続きで先週21日の久寿里橋からの・・

夕暮れ時の写真でございます。

この日は、日没と共に少し雲が厚くなってきたので・・

感動的な夕日は見られませんでしたが、雲の影響で・・・

川が金色に染まる夕景を見ることが出来ました。

1月21日です。
121kuyuku94


残念ながら夕日が雲に包まれてしまいました。
ただ、釧路川は、金色に染まってくれました。

121kuyuko2

~~
~~~

この日の一番、夕色に染まった頃だと思います。
121kuyuko3

~~~
~~~~

橋の西側?からも撮ってみました。
121kuyuko4

~~~~
そして、地味に?暮れて行きました。
静かな川面に映る雲がちょっとだけ幻想的に感じました。
121kuyuko7









| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月26日 (月)

久寿里橋からの夕雲と街灯景・・

ここ何年か春と秋を中心に幣舞橋周辺の夕日を・・

撮りに通いました。

しかし、そこそこ通ったつもりなのですが・・

結局は、後で反省するような写真ばかりしか・・・

撮れないようなので、今年から夕日の撮影に・・・・

積極的に行くのはやめようと思いました。

しか~し、今年に入ってから初めて久寿里橋からの夕日を・・

撮影したのが間違いの始まりで、先週21日には3回目の・・・

撮影に行ってしまい、新年早々の固い決意が、あっさりと・・・・

砕け散ったのであります。

1月21日です。
この日は夕日は今一つでしたが、印象的な雲がありました。

121kuyuku1


空が夕色に染まる少し前です。
印象的な雲の部分を中心にして撮りました。

121kuyuku2

~~
~~~

流れるような雲の部分も撮ってみました。
121kuyuku3

~~
~~~

カメラを上に向けると街灯の一部が入りました。
121kuyuku4

~~~
~~~~

街灯をよく見ると夕日間際のお日様が映っていました。
121kuyuku5

ふと、ここの街灯をマジマジと見たことがなかったことに・・
気がついたのでレンズ
を向けて観察しました。
下から見るとタンチョウっぽく見えるような・・・??

121kuyuku6

おそらく何かの形を現しているのでしょうね~。
久寿里を歩いて渡ることってあまりないですが、今度、夏に・・
テラス?もありますし、ゆっくりと歩いてみたいと思いました。

121kuyuku7
















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月24日 (土)

久寿里橋からの夕暮れ時の水鳥・・

普段、住宅地の庭や公園で見かける、有名どころ?の・・

野鳥の名前は、結構、覚えたのですが、海辺や川などで・・・

見かける水鳥やカモメ類の名前は、何年経っても・・・・

覚えられないどころか区別もつかないのであります。

これは、興味がないというよりも記憶力と観察力が・・

ぜ~んぜんないということなのでしょうね~。

自分は、水鳥やカモメさんを見るとシルエットで・・

撮りたくなってしまうのですが、これは、無意識に・・・

それを誤魔化したいからなのでしょうな~。

1月16日、久寿里橋からの釧路川の川面です。
116kumiki1


スズガモの雌でしょうか?
全く自信は、ありませんです。

116kumiki93

~~
水鳥は雄と雌とでかなり外見が違ったりする種類が多いので・・
更に区別が難しく感じてしまいます。

116kumiki92

~~~
~~~~

ということで、水鳥を見るとつい逆光で撮りたくなります。
116kumiki3_2












| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月23日 (金)

今朝の窓から見た吹雪景・・

釧路も吹雪ですね~。

思ったより今朝、雪が積っていなかったのは良かったですが・・

雪かきは、やはり、憂鬱ですよね。

ただ、今朝、“これから、除雪か~!”・・

と思ってスコップを入れた瞬間少しホッとしました。

先月、除雪した時に較べるととても軽かったからです。

やはり、雪が軽いと気持ちも少し軽くなりますよね。

ただ、除雪車が通ったのは、いいですが・・

相変わらず、折角、雪をとったところに塊を・・・

残して行っちゃったんですよね~。

でも、除雪車は本当にありがたいですよね~。

これから、また、それを片付けなくっちゃ!と思うと・・

やはり憂鬱ですが、毎日のように除雪している・・・

雪の多いところに較べると文句は、いえないですよね。

1月23日、今朝の窓から見た吹雪模様です。
123mafuki1

窓から見た景色ですが、いつもは、ハッキリ見える風景も・・
今朝は、霞んで見えていました。
でも、見えているうちは、まだ、それ程でもないのかも??
123mafuki4


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月22日 (木)

貝塚大橋からの紫の空と輝く月・・

東京オリンピックでの採用種目に野球やソフトボールと共に・・

空手が上がっているそうですね。

空手というと昨年、テレビのニュース番組で紹介されていた・・

空手の全国大会で型競技のチャンピオンになった・・・

小学校低学年の女の子を思い出します。

自分は、空手をほんの少し習っただけなので素人同然ですが・・

彼女の“突き”を見た瞬間に、天才だ!と思いました。

突きの軌道が全く見えないのです。

軌道が見えないということは、相手からも分からない・・・。

それに突く前に、力みというか肩や首に力が一旦入ってから・・

突いたり、脇が空いてしまうことが大人でも多いですが・・・

彼女は、脇が絞られて無駄や力みのない自然な動きから・・・・・

最短距離で極めているということなのでしょうね。

もちろん、子供なので手が短いからとかではありませんし・・

大人の方が余計な力が入りやすいともいえます。

基本的な姿勢や運足、緩急、気合いと全てが連動して・・

バランス良くマッチしているんでしょうな~。

などと素人が偉そうに書いてしまいましたが・・

この子が将来どんな凄い達人になっちゃうのか?と・・

テレビで彼女の動きを見ながら思いました。

そして、空手や拳法って大人になると別のスポーツなどに・・

行っちゃう人も多いようですが、オリンピックで彼女の・・・

更に成長した素晴らしい技を見てみたいとも思いました。

ということで今回は、“突き”ということから・・

彼女の技とは違いかなり強引なつなぎですが・・・

貝塚大橋から見た夕暮れ時の“月”の写真でございます。

結構、前の写真になっちゃいましたが1月4日からです。
104kaikatu1

日没後の紫色の空に少し黄色みがかった月が綺麗に・・
見えていました。
その月明かりが氷った釧路川に反射していました。

104kaikatu3

縦位置でも撮ってみました。
幣舞橋付近と違ってこの辺りになると冷え込んだ日には・・
川面が氷っているようですね。

104kaikatu4


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月21日 (水)

久寿里橋からの夕日~ジャンクレンズ編

昨年の秋にリサイクルショップにて28~80mmレンズが・・

税込1080円で売っているのを見かけました。

シグマ製のレンズで外観が綺麗でカビもないようだったので・・

購入することにしました。

しかし、帰ってから実写してみるとクモリなどないようなのに・・

薄い白い膜がかかったような写りばかりでした。

ただ、レンズをカメラに付けた時にファインダーを覗くと・・

白っぽく見えるので素人では分からない何か原因が・・・

あるのだと思われます。

レンズのズームリングラバーのデザインからすると・・

17~18年くらい前のAFレンズのようですが・・・

この値段ということは、訳ありなのは当然なのでしょうね。

その後、絞り込むと無事に?撮れることがあることも・・

分かったので、先日、久寿里橋に夕日撮影に行った時に・・・

使ってみることにしました。

1月14日です。
PENTAX istDS+SIGMA AF28~80mmF3.5~5.6 MACROにて。114jyakuyu2

やはり霞んでいる写真もありましたが、無事に?撮れている・・
写真も思ったよりもありました。
今回、掲載した写真たちは、後で色合いや明るさなどの・・・
修正はしていませんが悪くない写りだと思いました。
114jyakuyu4

使用したカメラは、まだ600万画素が主流だった10年前に・・
購入したものでAFや露出などは怪しくなってきていますが・・・
まだまだ現役で使っています。
114jyakuyu5

このカメラは、発売当時、コンデジのように鮮やか過ぎる画質・・
などといわれていたようですが、逆に古いレンズとの発色の・・・
相性は、悪くないのかも?しれません。
114jyakuyu7

パソコンの画面で見るには、問題ないようですが、プリント・・
するのなら今回は画素数の少ないカメラというのもありますが・・・
A4でも解像感がもの足りなく感じるかも?とも思いました。
114jyakuyu9

この写真のみ後で明るさを調整していますが、この色は・・
とても気に入りました。
カメラ側の色合いだとも思いますが、お蔵入りしないで時々・・
このレンズを使ってみようかと思いました。
114jyakuyu1




















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月20日 (火)

久寿里橋からの地味な?夕景・・

今月の14日に初めて久寿里橋からの夕日を撮りに・・

行った時に期待以上の風景を見ることが出来ました。

そこで16日にも行ってみたのですが、残念ながら・・

期待したような夕景は、見られませんでした。

これは、初めて行った所やたまたま見かけた光景が・・

思いがけずに良かったので、その後、通ってみると・・・

最初の時以上の景色には、中々、出合えないという・・・・

写真を撮る方なら誰もが頷く“カメラマンあるあるネタ”・・・・・

になってしまったようですね。

1月16日です。
116kukusi92


残念ながら少し厚い雲がありました。
しかし、何とか夕日にはなってくれました。

116kukusi9

~~
綺麗な夕日にはなりませんでしたが、川面は少し綺麗に?・・
色付いてくれました。

116kukusi6

このまま、地味に?暮れて行きました。
ここからは、川面に映る雲を活かした風景が面白そうなので・・
また、行ってみようと思いました。
116kukusi2








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月19日 (月)

久寿里からの夕暮れ時の水鳥の波紋景・・

野鳥撮影を始めると超望遠レンズがほしくなります。

特にタンチョウの撮影などに行くと豪華な?超望遠レンズが・・

並んでいるので一層、ほしくなったりします。

しかし、とても高価ですし持ち運びも大変なので・・

相当、写真にのめり込んでいる人以外には・・・

縁遠いレンズでもあります。

もちろん、自分もそのようなレンズを使ってみたいですが・・

全くの夢の世界です。

でも、鳥のいる風景という感じで撮るのであれば・・

普通の望遠ズームでも野鳥撮影を楽しめるとも思います。

今回は、そのような感じで久寿里橋から撮影した・・

夕暮れ時の静かな釧路川に描かれた水鳥の・・・

小さな波紋風景の写真からでございます。

1月14日です。
114kuyumi1


辺りが夕色に色付いて来た頃です。
いつもながら鳥の種類は、分かりませんです。

114kuyumi2

~~
この日は、静かな川面に映る夕日を受けたビルの影が・・
とても印象的でした。

114kuyumi5

~~~
その川面に映っているビルの影に水鳥が波紋を描く姿を・・
狙ってみたのですが、思ったようには撮れませんでした。

114kuyumi6

~~~~
静かな川面が渋い?金色に染まってきました。
そこに描かれる水鳥の小さな波紋が輝いて目を引きました。

114kuyumi7

~~~~~
川面に映る雲が幻想的だったので水鳥をワンポイントに・・
入れて心象写真風?にして撮ってみました。

114kuyumi8

水鳥が飛び立ちました。
こういう写真に、共感して頂ける方は、限りなく少ないと・・
思いますが、自分では、結構、好きな世界だったりします。

114kuyumi9












| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月16日 (金)

久寿里橋からの夕日・・

幣舞橋からの夕日は、以前からよく撮っていましたが・・

久寿里橋からの夕日は、ほとんどといっていいくらいに・・・

撮ったことがありませんでした。

といいますのも・・

久寿里橋からの夕日の写真は、超達人さんがいるので・・

たくさん撮っている方のいる幣舞橋からの夕日と違い・・・

その方の写真のみと必然的に較べてしまうことになり・・・・

全く撮る気にはなれなかったのであります。

しかし、ここ10日ほど写真を撮りに出かけていないので・・

近場のどこに撮りに行こうか?と考えてみましたら・・・

現在の夕日の撮影ポイントでもあるらしい・・・・

久寿里橋が思い浮かびました。

ということで、現在、橋から見るとどの辺りに夕日が・・

落ちるのかも分かりませんでしたが、とりあえず・・・

一昨日の14日、行ってみることにしたのでありまーす。

1月14日、久寿里橋からです。
114hakuyu1_2


予想していた位置に近いところに夕日が落ちていました。
中々、幻想的な風景ですね。

114hakuyu2

~~
この日は、静かな川面でした。
蓮葉氷があると冬らしい印象的な写真が撮れそうですね。

114hakuyu3

~~~
夕日に向かって少しズームしてみました。
建物のシルエットもいい雰囲気だと思いました。

114hakuyu4

今回は、橋の東側?(城山側)の方から撮りましたが・・
次回は、西側?(河畔駐車場側)から川のカーブを活かして・・・
撮ってみようかと思いました。
114hakuyu6









| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月15日 (木)

釧路川の薄氷に映る夕色模様・・

1月15日というと以前の“成人の日”というよりも・・

釧路沖地震を思い出します。

今年であれから22年が経つそうですが、新成人の方々は・・

全く体感されていない世代のようで、月日の流れの早さを・・・

本当に感じますね。

その流れといえば“月日”と共に“川”が思い浮かびます。

ということで今回は、川ということから(強引な繋ぎですが)・・

貝塚大橋から撮影した、薄氷が張った釧路川の川面に・・・

夕日が当たって輝きながら映し出された・・・・

夕色模様の写真からでございます。

1月4日、貝塚大橋からの釧路川です。
川面に薄氷が張っていました。

104kaukoyu81_2


~~

夕光が川面の氷に当たって模様が映し出されてきました。
104kaukoyu61

~~
~~~

いろいろと切り撮ってみました。
104kaukoyu41

~~~
~~~~

上手く切り撮れないうちに日が当たらなくなってきました。
104kaukoyu21

~~~~
~~~~~

この写真が、この日のベストショット?????
104kaukoyu11






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月14日 (水)

貝塚大橋からの釧路川に浮かぶ水鳥夕影・・

今回も、前回の記事と同様に、今月の4日に撮影した・・

貝塚大橋からの夕暮れ時の釧路川で羽を休める・・・

水鳥たちの写真からでございます。

この日は、昨年の10月にリサイクルショップの・・

ジャンク品コーナーで購入した望遠ズームレンズの・・・

写りも確認したくて撮影に行きました。

ただ、いつもは、70~300mmズームでも、橋の上から・・

撮りやすい位置に水鳥が来ていることが多いのですが・・・

この日は、橋の下辺りを中心に薄氷が張っていたために・・・・

水鳥を撮るのには、遠くなってしまいました。

必然的に300mm側で撮ることになりましたが、普及型の・・

ズームレンズは、最望遠側の写りが少し甘くなることが・・・

多いのに加え、デジタル対応になる前のレンズなので・・・・

逆光の条件でも普通に写るのか?が気になるところでした。

1月4日、貝塚大橋からの釧路川です。
水鳥の種類は、分かりませんです。

104kasayu94

PENTAX K10D+SIGMA 70~300mmF4~5.6DL MACRO。
15~16年くらいの前に発売されたレンズだと思います。
デジタル+古いレンズには厳しい条件で撮ってみました。
104kasayu95

右上に赤いゴースト?フレアー?が入ってしまいました。
古いレンズは、逆光に弱いといいますが、デジタル対応なら・・
この同じ条件でもこのようなゴーストが出ないのだろうか??
104kasayu91

解像度など細かいことは自分には全く分かりませんが・・
結構、普通に撮れていると思います。
古いレンズの場合は、良く撮れるというよりも、普通に・・
撮れるか?が大事だと思います。
104kasayu9

一番、川面の夕照を撮りたい時間帯になりました。
300mmでは、ちょっと遠かったですね。
このレンズの最望遠側で撮りましたが、この条件で・・
これぐらい写っていれば自分としては、OKです。
104kasayu4

日没後です。
思ったような水鳥の夕影写真は、撮れませんでしたが・・
このレンズが、この条件でも使えることが分かったので・・・
充分に満足な撮影になりました。
104kasayu1




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月13日 (火)

貝塚大橋からの夕日と水鳥・・

以前から冬の夕方に車で貝塚大橋を通った時に・・

空が綺麗に染まっていたので、どの辺りに・・・

夕日が落ちるのか?気になっていました。

そこで、一昨年、昨年と何度かカメラを持って実際に・・

行ってみたのですが、橋の上から夕日を見るには・・・

12月の下旬から1月の上旬辺りがベストだと分かりました。

ただ、街並みの向こうに落ちる夕日になるので・・

夕日の撮影ポイントとしては、カメラマンさんの方に・・・

支持されるのは、難しいようにも思いました。

しかし、市内中心部の街並みがシルエットになって見えるので・・

その光景は、ちょっと新鮮に感じるのかな~???

1月4日です。
10日近く前に撮った写真なので今は夕日の落ちる位置が・・
かなり変わっていると思います。

104kasayu93

この日は、夕日というよりも川面で羽を休めている水鳥たちを・・
影の主役にして撮ってみることにしました。
川面が静かな時は、水鳥の波紋が印象的に見えます。

104kasayu8

少し移動して夕日の位置を変えて撮ってみました。
川面に写る夕照?が、綺麗でした。
左岸に囲いが見えますが何かの工事をしているようですね。

104kasayu7

間もなく日没ですね。
市内中心部の建物がシルエットになって見えます。
材木運搬の曳き船が通らなくなったことも思い出しました。
104kasayu2








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月12日 (月)

彩雲に思う・・

今日は、“成人の日”の祝日だそうですが・・

な~んか、ピーンときませんね~。

成人の日といえば、やはり、1月15日というイメージが・・

いまだに強い人も多いと思います。

自分の成人式は、30年以上前になります。

ただ、当時、東京で働いていたのですが・・

成人式ってものに出ていないのであります。

そういうことからも、自分の場合は、成人式自体に・・

ピーンとこないんでしょうかね~?

今回は、成人式といえば、おめでたい日ということで・・

おめでたいことが起こる兆しといわれる・・・

彩雲の写真にしてみました。

1月8日です。
108sesaiu1


~~
~~~

108sesaiu2




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 9日 (金)

月と朝日を受けて金色に輝く市立病院・・

昨日の朝、資源ゴミを出しに行って帰ってきてから・・

窓の外を見ると市立病院の上に月が綺麗に見えていました。

そこで、ちょうど病院の建物に朝日が当たるところだったので・・

間接的ですが、朝日と月のコラボを撮ることにしました。

写真を撮る時に窓を開けていたのですが・・

寒さを感じないどころか、外から帰って来て直ぐの・・・

厚着のままだったこともあり、少し汗ばんでもきました。

写真を撮った後にテレビで最低気温を確認してみると・・

-1.1℃とのこと・・・。

このところ、-10℃を下回る日が多かったので・・

暖かく感じるはずですよね。

昨日の1月8日、朝7時ちょうどです。
朝日がちょうど病院の建物に当たっています。
間接的ですが、月と朝日のコラボですね。

108tusias3

上の写真から8分後の7時8分です。
まだ、建物が金色に染まっていました。
月が市立病院の真上にきました。

108tusias2

朝日を受けて輝いている釧路市立病院です。
昨日は、金色でしたが雲の状態などで赤く見えたり・・
濃いオレンジ色に染まったりもします。
108tusias1






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 8日 (木)

春採公園の氷らぬ小川に咲く霜風景・・2

前回の記事は、春採公園の沢を流れる氷らない小川周辺に・・

咲いた霜の写真をアップしました。

今回は、同じところでその翌日に撮影した霜風景ですが・・

前日よりも少し引き気味で撮った写真でございます。

昨年の12月28日です。
小川の中や落ち葉などに白く付いて見えるのが霜です。

1228kohisi1

この日の最低気温は、-12.4℃でそれ程の冷え込みでは・・
なかったですが?この日も小川の周辺ではたくさんの霜が・・・
落ち葉などに咲いていました。

1228kohisi2

~~
一番、目を引いたところを撮ってみました。
いつものことですが、どこを切り撮ろうか迷ってしまいました。

1228kohisi93

先ずは、上の写真の、小川の淵の垂れている枯れ草の・・
ところに寄ってみました。

何となく鬼太郎の頭に見えてしまいました。
1228kohisi94

~~~~
次に写真の左下の、小川の中にある枯葉を撮りました。
前回アップしたものと同じ落ち枝です。

1228kohisi3

~~~~~
緑の笹の葉?に密集するように付いた霜が面白く見えたので・・
更にその部分を中心に撮ってみました。

1228kohisi8

~~~~~~
この写真も前回アップした小川の中にあった折れた枝です。
前回よりもかなり引いて周辺も入れて撮りました。

1228kohisi6

小川の淵で見かけた光景です。
重なり合っている落ち葉や霜柱に霜が咲いていたりして・・
幻想的?な光景でした。

1228kohisi9
















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 7日 (水)

春採公園の氷らぬ小川に咲く霜風景・・

春採公園の自分が勝手に“天使の沢”と呼んでいる所に・・

冬でも氷らない小川が流れています。

ある程度の流れがあれば、沢に流れるような小川でも・・

氷らないのかも知れませんが、-20℃近くに冷え込んでも・・・

氷ることなく普通に流れているのです。

何故、氷らないのか?今度、調べてみたいと思います。

しかし、氷らないお陰で冷え込んだ日には、小川の周りに・・

たくさんの霜が咲いている光景が見られます。

今回は、その小川で見かけた霜風景からでございます。

昨年の12月27日です。
ちょうど日の差し込んできた頃です。

1227siteog2

小川の周りにたくさんの霜が咲いて?いました。
冬は、当たり前の風景のようにも感じますが、やはり・・
不思議ですよね~。

1227siteog31

小川の中にあった落ち枝です。
その葉のところにも霜が咲いていました。

暖かい地方の人が見たら感動的な光景なのかも??

1227siteog7

~~~~
小川の中にあった折れたと思われる枝です。
霜が少し付いている感じが、面白い光景だと思いました。

1227siteog91

~~~~~
小川の淵には、霜柱が見られました。
霜柱に霜が咲いている光景も面白いと思いました。

1227siteog4

枝分かれしている支流?で見かけた光景です。
こちらの方は、流れが少ないので本流??よりは・・・
氷っていました。
1227siteog3

















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 6日 (火)

足元の冬景色をクローズアップの世界で・・

同じマクロでも、花の撮影の場合は、絞りを開け気味にして・・

背景をボカすことによって主役の花を浮き上がらせるように・・・

撮ることが多いと思います。

この時の背景のフレーミングやボケ具合が、撮影者の・・

技術の差やレンズ性能の違いになるのでしょう。

しかし、霜の撮影の場合は、なるべく絞り込んで全体的に・・

シャープに写すことがメインになると思います。

ということは、撮像素子の小さなコンパクトデジカメの方が・・

被写界深度が深くなるので確実に撮れるともいえます。

ただ、上手く撮れた時の満足感は、やはり・・

一眼レフで撮った時の方がより大きいようにも思えます。

今回は、その満足感を求めて撮影した・・

足元の小さな冬景色の写真からでございます。

昨年の12月15日、春採公園で見かけた光景からです。
1215afuke1


~~

レンズを通して見ると足元の宇宙という感じもしました。
1215afuke5

~~
この日は、霜というよりも氷の結晶という感じの光景を・・
多く見かけました。

1215afuke3_2

~~~
~~~~

よく見ると一つ一つが結晶の形になっています。
1215afuke7

~~~~
結晶のついた面白い形の落ち葉をさがしてみたのですが・・
結局、この写真の葉ぐらいでした。

1215afuke8

~~~~~
~~~~~~
この落ち葉の葉脈が浮き上がって見えて面白く感じました。
1215afuke9

~~~~~~
~~~~~~~

この日も寒さを忘れて没頭して撮っていました。
1215afuke92



















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 5日 (月)

霜をクローズアップの世界で・・

ここ何年か、釧路の街並みや夕日、イベントなどの写真を・・

多く撮っていました。

しかし、これらの写真は、他のカメラマンさんの傑作を・・

見る機会が多いので、自分には、それらの写真のように・・・

上手く撮ることはとても難しいとも実感していました。

そこで、これからは、元々、一番、撮りたかった花などの・・

マクロ撮影を中心に撮っていこうと思いました。

ということで今回は、昨年から凝っている冬の花?の・・

霜のクローズアップの写真でございます。

昨年12月13日、春採公園にて見かけた霜風景からです。
PENTAX K10D+M50mmF1.7+Kenko MACROTELEPLUS 2×。
1213akesio5

35年以上前に購入した標準レンズと20年くらい前に・・
購入したマクロ機能の付いた2倍の
テレコンバーターの・・・
オールドレンズの組み合わせにて撮りました。
1213akesio3

古いレンズの組み合わせでも、写真展に出品するような・・
大きなサイズでのプリントは流石に厳しいと思いますが・・・
本格的なマクロの世界を結構、楽しめます。
1213akesio4

~~
地面を見ながら面白そうな被写体を地道にさがすのも・・
宝さがしのようで面白いです。
1213akesio6

~~~
足元の何気ない光景もレンズを通して見るとまた違った・・
世界に見えたりします。
1213akesio7

~~~~
結構、アップにして撮ってみました。
もう少し拡大して撮ることも出来ます。
1213akesio8

~~~~~
自然の作り出すアートの世界を上手く切り撮れるように・・
なりたいものです。
1213akesio9














| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 2日 (金)

夕色の釧路川に描かれた水鳥の波紋・・

今年初めての更新になります。

今年もよろしくお願い致します。

今回は、新年ということで貝塚大橋からの・・

黄金色に染まる釧路川に描かれた・・・

水鳥の波紋アートの写真にしてみました。

12月26日です。
1226sikaky1


貝塚大橋から夕色に染まって来た頃の釧路川です。
水鳥の波紋に夕日が反射して印象的な光景でした。

1226sikaky2

~~
~~~

水鳥の種類は、分かりませんです。
1226sikaky4

~~~
~~~~

川面が濃く色付いて来ました。
1226sikaky8

~~~~~
一番、黄金色に見えたところを撮ってみました。
皆様に幸運なことがたくさん訪れますように・・・。
1226sikaky92












| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »