« 夕色の彩雲・・ | トップページ | 春採公園のアトリ・・ »

2015年3月19日 (木)

春待つ春採湖畔を行く石炭列車・・

昨日、釧路でも8.7℃まで気温が上がったそうですね。

このまま、春になってくれることを期待したいですね。

先週、14日にその小さな春の訪れをさがしに春採湖畔を・・

少し散策してみました。

まだまだ、雪面が多く冬の名残の風景でしたが・・

日当たりのいい斜面でキバナノアマナらしい花が・・・

一輪咲いているのを見かけました。

そして、春採湖もかなり氷が薄くなって来ているように・・

感じました。

今回は、その氷開けを待つ春採湖畔を行く・・

石炭列車の写真からでございます。

3月14日です。
石炭を積んで知人駅へ向かう列車です。
春採湖面の氷が緩んで来ているのを感じます。

314hamase1

~~~
~~~~

向こうに太平洋が見えます。
314hamase4

~~~~
~~~~~

荷を下ろして春採駅に帰って来た列車です。
314hamase7










|

« 夕色の彩雲・・ | トップページ | 春採公園のアトリ・・ »

鉄道<石炭列車>」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春待つ春採湖畔を行く石炭列車・・:

« 夕色の彩雲・・ | トップページ | 春採公園のアトリ・・ »