« アズマイチゲとキバナノアマナと遠山目・・ | トップページ | 行雲流水を感じる?春採公園の空模様・・ »

2015年4月25日 (土)

生々流転を感じる?夕色の水面・・

今時期になるとよく思い出す四文字熟語に・・

生々流転(生生流転)があります。

せいせいるてん、または、しょうじょうるてんとも・・

読むそうですね。

万物は絶えず生まれては変化し移り変わっていく・・

という意味だそうです。

今、道端の草花を見ているとその言葉が思い浮かびます。

今がその世界を一番感じる時期なのでしょうか?

な~んて、もの想いに耽るようなセンチメンタルなことを・・

書いていますが、自分がこの言葉を知ったのは・・・

単に、さだまさしさんの曲の題名からなのでありました。

3月29日です。
本格的な春の到来を感じ始めた頃だったと思います。
釧路川の水面に映る夕雲にも生々流転を感じるような・・・。

329kuhasa1

|

« アズマイチゲとキバナノアマナと遠山目・・ | トップページ | 行雲流水を感じる?春採公園の空模様・・ »

水面アート」カテゴリの記事

コメント

テーマにぴったりの素敵な写真です!

さだまさしの「生々流転」に「鳥は空で生まれて、魚は海に生まれたのなら、時間と呼ばれる長い、長い河の中で、きっとわたしは生まれた」と、とても意味の深い考えさせられる歌詞になっています。

ときどき頭をよぎる「進化の真実」や「生命はどこから来たのか」という疑問も、回答に少しも近づかないで一生を終わるようなきがしてなりません。

「生々流転」や前回の「遠山目」など、調べずにはいられない言葉を時々紹介してくれる「道東散策日記」に感謝です!!

投稿: KO | 2015年4月25日 (土) 17時56分

KOさま、ありがとうございます。

生々流転、恥ずかしながら題材に書いておきながら歌詞の内容まで覚えていませんでしたが(大汗)、そのような深い内容だったのですか?
その歌詞の内容から考えると本当に深いメッセージを感じます。

生命の起源、当然、答えはあるのでしょうが、永遠のテーマとしてこれからも続いていってしまうようにも思えてしまいます。

それから、“遠山目”にまで興味をいだいていただきまして本当に本当に嬉しです。
感謝感謝でございます!

投稿: 明士 | 2015年4月27日 (月) 09時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生々流転を感じる?夕色の水面・・:

« アズマイチゲとキバナノアマナと遠山目・・ | トップページ | 行雲流水を感じる?春採公園の空模様・・ »