« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月31日 (月)

ひぶな歩道橋の階段からの石炭列車・・

一昨日、一ヵ月ぶりに春採公園に行ってみようと思い、車で・・

向かっていると石炭列車に積炭しているのを見かけました。

そこで、久しぶりに列車をひぶな歩道橋から撮ろうと思って・・

車を止めてから春採湖畔の遊歩道を歩いていると目的の・・・

歩道橋まで200mくらいのところで踏切の警笛音が・・・・

聞こえてきました。

振り返ると列車が見えたので走ったのはいいのですが・・

走るのは年に数回それも数10mくらいなので、ボルトなら・・・

20秒もかからない距離を1分くらいかかってしまいました。

しかも、歩道橋の上までは間にあいそうもないので・・

階段の途中から撮ることにしました。

ただ、最近、あまり使っていなかった古いカメラなので・・

露出が心配です。

やはり、急いで一枚撮ってみると露出が大オーバーでしたが・・

目の前に列車が来てしまったので適当に露出補正して・・・

撮ったのでありました。

帰りに遊歩道をランニングしている人が抜かして行きましたが・・

その軽やかな足取りの後ろ姿を見送りながら・・・

尊敬したのはいうまでもありません。

8月29日、春採湖畔遊歩道のひぶな歩道橋の階段からです。
829sesima1


枯れてきていますが手前の花は、オオイタドリだと思います。
車体が黒いのでオートで撮ると露出オーバー気味になるので・・
マニュアルで撮りたかったのですが、時間がなかったので・・・
オートのままで撮って後でレタッチで少し修正しました。

829hiseki2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月29日 (土)

漁船を背に立つ啄木像・・

港文館前の啄木像って近くで見ると意外と大きいですよね。

先日、その啄木像を正面から見ていると後ろにたくさんの・・

漁船の姿が重なって見えました。

啄木が来釧したのは、明治41年だそうですが・・

釧路港修築が決まって大々的な工事が始まったのが・・・

翌42年以降からのようなので、啄木がいた頃は・・・・

この像のあるところも水辺だったのでしょうかね?

現在の幣舞橋は、長さが124mとのことですが・・

啄木が渡ったと思われます、初代の幣舞橋は・・・

長さが203,4mもあったようなので、現在、港文館が・・・・

ある場所も含めて河口付近は、全くといっていいくらいに・・・・・

違う形だったのかも知れませんね。

8月23日、漁船を背に立つ港文館前の啄木像です。
823nurowa5


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月28日 (金)

幣舞橋周辺で見かけた船のロープ景から・・

先日、幣舞橋周辺を歩いているとたくさんの漁船が岸壁に・・

停泊していました。

近くに行ってみると船を繋いでいるロープが流れによって・・

伸びたり川に沈んだりして船を操っているように見えたり・・・

綱引きをしているようにも見えました。

今回は、幣舞橋付近で見かけたその船を繋いでいる・・

ロープ景の写真からでございます。

8月23日です。
823nurowa1


これを見ると足をのせてポーズをとりたくなりますよね。
何と言うものなのか調べると
“係船柱(けいせんちゅう)”とか・・
“ボラード”と言うらしいですね。
823nurowa3

~~
船の間のロープを撮ってみました。
水面の動きによってロープが川の中に沈んだり外に出て・・
引っ張りあったりしていました。
水面にロープからの水滴が落ちているのが見えます。

823nurowa91

~~~
船同士がぶつからないように計算しているのでしょうね。
ミスターボラードは力持ちですな~。
多人数相手に綱引きをしているように見えてしまいます。

823nurowa92

~~~~
よく見ると本当にたくさんのロープがありました。
結構、船が前後に動いていましたから川の水面の動きって・・
見た目よりも激しいのですね。

823nurowa96

~~~~~
この赤い玉は何なのでしょうか?
浮き玉??
とても鮮やかに見えて目を引きました。
823nurowa98



















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月27日 (木)

相撲の稽古を見る子供の風景から・・

今回も前回、前々回と同様に・・

大相撲尾上(おのえ)部屋が・・・

鶴ヶ岱公園の土俵を使って行っていた・・・・

釧路合宿の稽古の時に・・・・・

撮影した写真からでございます。

8月23日です。
823tusuta1


2人の男の子が真剣に稽古を見ているようでした。
子供の頃に見た印象的な出来事って忘れないですから・・
いい夏の思い出になったことでしょうね。

823tusuta2


~~

我ながら中々、面白い鶴ヶ公園での出来ごとの風景写真だと・・
思うのですがどうでしょうか???
823tusuta3







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月26日 (水)

釧路合宿の相撲部屋の稽古風景から・・

今回は、前回と同様に鶴ヶ岱公園の土俵にて行われた・・

大相撲尾上(おうえ)部屋の釧路合宿の・・・

23日の稽古風景からでございます。

自分は、それほど相撲には興味がなかったので・・

見に行こうかどうか?迷ったのですが・・・

相撲は神事と言われるようにとても神聖なものを・・・・

感じたので見に行って良かったと思いました。

8月23日です。
823tusumo61


~~

今回は、望遠にて撮った写真を使ってみました。
少し離れて見ていましたが迫力を感じました。

823tusumo7

~~
~~~

筋トレをしている力士さんもいました。
腕立て伏せ、きつそうですね。

823tusumo5

~~~
~~~~

砂袋を使って筋トレしている姿も見えました。
引く力を鍛えているのでしょうか?

823tusumo6

~~~~
~~~~~

胸を借りているところですね。
必死に押しているのが伝わってきました。

823tusumo71

~~~~~
~~~~~~

後ろ姿を撮ってみました。
腕や背中についた砂にやはり目がいきますね。

823tusumo8

~~~~~~
~~~~~~~

投げられたところです。
痛そうですね~。

823tusumo9

~~~~~~~
~~~~~~~~

稽古の最後の方のストレッチングのようです。
股割は、四股と並ぶ相撲の基本だそうですね。

823tusumo93

~~~~~~~~
~~~~~~~~~

稽古が終了したようです。
この後ろ姿、絵になりますよね~。
823tusumo96

























| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月25日 (火)

鶴ヶ岱公園での相撲の稽古風景から・・

このところカメラが壊れてから写真を撮る意欲が薄れて・・

いたのですが、大相撲の尾上(おのえ)部屋の一行が・・・

釧路での合宿を鶴ヶ岱公園の土俵を使って行い・・・・

見学も自由とのことだったので以前、使っていたカメラが・・・・・

無事に使えるかどうか?不明でしたが取りあえず持って・・・・・・

一昨日の23日に行ってみました。

さすがにカメラは、予想通りに不調気味で途中で行き成り・・

バッテリー切れになるも何故かまた復活するというような・・・

小トラブルもありましたが、何とか撮影することが出来ました。

実は、自分は、あまり相撲には興味がありませんでした。

しかし、今回、稽古風景を目の当たりにして、これからは・・

尾上部屋の力士さんたちの成績を新聞などで毎場所・・・

チェックしてみようと思いました。

実際に直接、見たりなんかすると思い入れのようなものが・・

入ったりしますよね~。

8月23日です。
823tusumo1


たくさんの人が見学に来ていました。
現在は、鶴ヶ岱武道館内に弓道場がありますが、以前は・・
ここに弓道場があり、子供の頃、この近くに住んでいたので・・・
よくその練習を見ていたのを思い出しました。

823tusumo2

~~
~~~

少し近くに行って稽古をしているところを見ました。
四股を踏んでいるところですね。

823tusumo21

~~~
~~~~

腕立て伏せをしている人もいました。
823tusumo22

~~~~
~~~~~

稽古風景です。
823tusumo3

~~~~~
~~~~~~

押し出したところです。
砂袋?で筋トレしている力士さんも見えます。

823tusumo4

~~~~~~
~~~~~~~

ぶつかり稽古?が終わって股割しているところです。
白い帽子を被っている方が親方さんだったと思います。
823tusumo91

~~~~~~~
~~~~~~~~

股割は怪我の防止のためにも大事なようですね。
823tusumo92

~~~~~~~~
~~~~~~~~~

最後は、力士の皆さんが並んでの四股踏みを行って稽古を・・
締めくくっていました。

823tusumo94



















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月24日 (月)

10年以上前のデジタル一眼レフにて・・

カメラが故障してから早いもので2週間が経ちました。

その間、写真を全く撮っていませんでしたが、昨日・・

試しに以前使っていたカメラで撮ってみることにしました。

10年以上前の600万画素機なので、プリントするには・・

細かい風景などの描写は、A4サイズでも厳しいですが・・・

ブログに使うのには充分な画質です。

しかし、8年ほど使っていましたが、軟な?普及機なのに・・

四季を通して結構、ハードに使っていました。

特にラッコのクーちゃんが来た時には、寒く潮風に近い中で・・

連日100枚200枚と撮って酷使してしまいました。

ということもあり、今でも普通に使えるのかどうか?が・・

気になるところなのでありました。

昨日の8月23日、MOOの階段からです。
PENTAX istDS+DA18~55mm F3.5~5.6 ALにて。
天気が今一つなので風景がよく撮れるのかどうか?が・・
確認出来ませんでしたが、一応、大丈夫そうですね。

823tanuhi2

昨年、ジャンク品で購入した70~300mmのシグマ製の古い・・
AF望遠ズームでも撮ってみました。
被写体がガラスのせいなのか?レンズのせいなのか?・・
カメラのピント性能が悪いのか?寿命で悪くなってきたのか?・・・
よく分かりませんでしたが、中々、ピントが合いませんでした。
でも、時間はかかっても何とか撮れているようです。
823tanuhi1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月21日 (金)

窓から見た春採湖水まつりの花火・・2

今回も前回と同様に自宅から撮影した・・

春採湖水まつりでの花火の写真からでございます。

このところ写真を撮っていないので同じような写真を・・

2回に分けて使ってしまいました。

8月8日です。
88hasahi6


自宅から撮影した春採湖水まつりの花火大会からです。
地域のお祭りとしては、充分に楽しめるくらいの数の花火が・・
見られました。

88hasahi8

~~
~~~

下の方に青い花火も見えますね。
近くから見たらとても綺麗だったことと思います。

88hasahi7

~~~~
~~~~~

昨年は、湖畔から撮影したのですが、花火で染まる湖面が・・
凄く印象的でした。

88hasahi9

~~~~~~
この写真は(も?)、失敗例です。
連続して打ち上がる光の強い花火は、白トビしてしまうので・・
写すのは難しいですね。

88hasahi91











| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月20日 (木)

窓から見た春採湖水まつりの花火・・

先週末に春採夏まつりが開催されていました。

毎年、春採湖水まつりと同じ日に行われていたように・・

思うのですが、今年は、一週間ずれているようでした。

会場を借りるスケジュールの関係なのでしょうかね~??

昨年は、夕方に春採夏まつりを見学した後に・・

春採湖水まつりの花火大会の写真を春採湖畔から・・・

撮ったように思います。

今年も花火大会を撮るために春採湖畔に行こうかどうか?・・

迷ったのですが、結局、自宅からもそこそこ見えるので・・・

自宅の窓から撮ることにしたのであります。

8月8日です。
88hasahi1


~~

自宅の窓から見た春採湖水まつりの花火です。
ズド~ン!

88hasahi2

~~
~~~

左側の建物は、市立病院です。
ズドド~ン!

88hasahi3

~~~
~~~~

結構、高い位置まで上がっていました。
ズドドド~ン!

88hasahi4

~~~~
~~~~~

久しぶりに花火の撮影を楽に?楽しめました。
ズドドドド~ン!

88hasahi5







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月19日 (水)

カメラの故障から10日経って想う・・

今月の9日にカメラが故障してから10日が経ちました。

その間、写真を全く撮っていませんが別に寂しいとも・・

感じませんでした。

逆に撮影日和でもカメラが故障しているので・・

行かなくてもいいと思えてホッとしたりします。

根っからの写真好きではないのでしょうね~。

しかし、今は特に撮りたいものはないのですが、これから・・

夕日の季節になるとカメラを使いたくなるのかも知れません。

故障したカメラは、2年半前に中古で購入したものなのですが・・

デジタル一眼レフとしては古いので修理が出来たとしても・・・

購入した金額よりも修理代の方が高くなるように思います。

そうなるとやはりカメラの購入が必要になりそうです。

ただ、自分の場合は、あまり連写をする訳ではないですし・・

大きくプリントをすることもないので1000万画素位あれば・・

充分で高性能なカメラは宝の持ち腐れになってしまいます。

それに古いレンズを使うことが多いので高画素なのも・・

粗が目立ちそうで困ってしまいそうです。

ということで、のんびりと相性の良さそうな中古のカメラを・・

また、さがしてみようと思います。

でも、その前に写真からますます心が遠ざかって行くような・・

気もしちゃうのでありました。

などと折角、このブログを見て下さったのに自分勝手な・・

独り言でスイマセ~ンでした。

8月9日、故障したカメラが最後に撮影したくしろ港まつりの・・
音楽パレードからでございます。
88onsaki1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月18日 (火)

海上大漁旗パレードから・・2

前回に続きまして、今回くしろ港まつり時に行われた・・

海上大漁旗パレードの風景からです。

8月8日です。
88tamoma1


~~

MOOの外階段の2階?から撮りました。
餅でしょうか?船から蒔いているようです。

88tamoma2

~~~
ゆっくりと移動しながら蒔いて行きました。
ここから幣舞橋の前辺りで旋回して下流の方に向かってから・・
再び来るようでした。

88tamoma3

~~~
~~~~

次の船が来ました。
船首?から蒔いているのが見えます。

88tamoma4

~~~~
~~~~~

またまた次の船が来ました。
この船は、ここの場所に少しとまって蒔いていました。

88tamoma5

~~~~~
~~~~~~

岸壁のお客さんを中心に撮ってみました。
やはり、ここに行くと受け取りたくなりますよね。

88tamoma6

~~~~~~
~~~~~~~

次の船を階段の3階?に上がって撮ってみました。
空中に餅?があるのが見えますね。

88tamoma7

~~~~~~~~
写真を撮るには、見降ろす形になり過ぎたので再び元の所に・・
降りることにしました。
背景も中途半端にならないように考えて撮ってみました。

88tamoma8

~~~~~~~~
~~~~~~~~~

空中の餅?が見えるように撮りました。
餅?が分かるでしょうか?!

88tamoma9

~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~

同じく空中の餅?も入れて撮りました。
拡大して見ていただきますとハッキリと分かるのですが・・・。
88tamoma91


























| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月17日 (月)

海上大漁旗パレードから・・

先週の9日、くしろ港まつり音楽パレードを撮っている時に・・

行き成りカメラが壊れてしまいました。

それ以降、全く写真を撮っていないので今回も・・

それ以前に撮った写真になってしまいますが・・・

今回は、くしろ港まつりのイベントの一つの・・・・

海上大漁旗パレードの風景からでございます。

8月8日、先ずは幣舞橋からです。
大漁旗がなびく姿がカッコいいので楽しみのイベントです。

88tabafu4

~~
~~~

船の描く波模様も面白いです。
この日は、天気が今一つなのがちょっと残念でした。

88tabafu3

~~~
~~~~

MOOの階段から撮ってみました。
餅蒔き?が終わって岸壁からバックして離れるところです。

88tabafu5

~~~~
~~~~~

バックした後に幣舞橋の前を旋回して行きました。
前進した時に一斉に後ろになびく大漁旗がカッコよかったです。

88tabafu6

~~~~~
~~~~~~

更に階段の上から撮りました。
餅?を受け取りに人が集まっていますね。

88tabafu7

~~~~~~
~~~~~~~

蒔き終わって岸壁から離れました。
ここからの
(MOO階段からの)景色も中々、いいですね。
88tabafu8













| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月15日 (土)

舟漕ぎ大会の終了風景から・・

毎回、釧路港舟漕ぎ大会を見に行くと・・

“会場作り大変だろうな~”と思うと同時に・・・

いつの間にか岸壁が立派な会場になっているので・・・・

その凄さに驚きます。

大会当日だけではなく、何日も前からレース会場になる・・

釧路川や春採湖でも練習できるように手配しているので・・・

本当に凄いと思います。

今年もレース終了後に会場を片付ける所を・・

見ていたのですが、その手際の良さというか凄さに・・・

レース同様に見入ってしまいました。

8月8日の舟漕ぎ大会終了後の光景からです。
88fu11syu1


~~

少し近くに行って邪魔にならないように見学しました。
手際の良さに驚きでした。

88fu11syu2

~~
~~~

レースに使われた舟さんたちが運ばれて行きました。
お疲れ様でございました。

88fu11syu3

~~~
~~~~

なんか可愛いですね。
こういう光景も写真的には面白いと思うのですが・・・。

88fu11syu4

~~~~
~~~~~

対岸で表彰式が行われているようですね。
女性の部の表彰ようです。

88fu11syu5_2

~~~~~
~~~~~~

一般の部の優勝チームですね。
賞金20万円という放送が聞こえてきました。
88fu11syu6


















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月14日 (金)

釧路港舟漕ぎ大会から・・流し撮り編

以前から、舟漕ぎ大会の白熱したレースを流し撮りで・・

撮ってみたいと思っていました。

ただ、背景を流すためには、ある程度のスローシャッターが・・

必要になります。

普通に写すには、当然、晴れている方がいいのですが・・

流し撮りをするのには難しくなります。

それに舟体が白いので露出オーバー気味になってしまうと・・

白トビが目立ってしまいます。

こういう時だけ、ND(減光)フィルターがほしくなります。

しかし、今年は珍しく?曇り空だったので決勝レースを・・

流し撮りしてみることにしました。

しか~し、撮り鉄さんのように流し撮りに慣れていないので・・

全く自信はありません。

でも、流し撮りの場合は、多少ブレていても逆に躍動感が・・

出ることもあるので駄目元で挑戦してみたのでありました。

8月8日、女性の部の決勝レースからです。
88fu11nag1


折り返してきたところです。
シャッター速度、1/30です。
あまり流れてないかも?

88fu11nag2

~~
ラストスパートですね。
慣れていないとカメラを振るタイミングがつかめないので・・
難しいですね~。

88fu11nag3

~~~
一般の部の決勝レースの前に出場チームの紹介を兼ねて・・
場内を回るところでも流して撮る練習をしました。
結構、綺麗に流れて撮れていますよね??

88fu11nag4

~~~~
ちょっと遠いですが対岸側を通過するところも撮って練習を・・
してみました。
これも、そこそこ流し撮りになっていますね。

88fu11nag5

~~~~~
一般の部の決勝です。
一般の部は、シャッター速度、1/25秒にしました。
この写真は、流し撮りの失敗例でございます。
実は、この後もたくさん撮っているのですが、ほとんどが・・
タイミングが合わずでした。

88fu11loi1

~~~~~~
ラストスパートです。
自分の撮り方が悪いせいだと思うのですが、舟の動きに合って・・
撮れてはいるのですが迫力を感じませんよね。
流し撮りは(も)、難しいですね~。
やはり、普段から練習が必要なようですね。
88fu11nag7
















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月13日 (木)

第11回 釧路港舟漕ぎ大会から・・赤フン編

昨年、第10回の舟漕ぎ大会の予選レースの時は・・

北大の赤フンチームと全日本プロレスチームが・・・

特に目立っていました。

ただ、両チーム共に、制限時間のタイムオーバーで・・

ゴール出来なかったように思います。

やはり、若さやパワーだけでは駄目なのですね。

今年も北大の赤フンチームが登場したので・・

ゴール出来るのかどうか?注目してみました。

8月8日、北大の赤フンチームです。
中々、快調そうですね。

88fu11aka1


コーナーリングでしょうか?
撮っていた側とは、反対側の岸壁に一番近いコースだったので・・
よく分かりませんでした。

88fu11aka2

~~
選手の皆さんが立ったままあまり動いていなかったので・・
どうしたのだろうかと?思いながら見ていましたら・・・
また、力を合わせて漕ぎ始めました。

88fu11aka3

~~~
~~~~

向きが変わったようです。
後は、ゴールに向かってラストスパートですね。

88fu11aka4

~~~~~
あれ?どうしたのでしょうか??
舟の向きが変わって行くような・・・。
でも、皆さん漕いでいませんね~・・・・・。

88fu11aka5

~~~~~~
~~~~~~~

再びゴールに向かって力強く漕ぎ始めたようです。
こんどこそ必死のラストスパート?!

88fu11aka7

~~~~~~~~
あれれ?まだ、ゴール前なのに雄叫びを上げているようです。
タイムオーバーなのでしょうかね~??
でも、やりきった感は伝わってきそうですね。

88fu11aka8











| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月12日 (水)

第11回 釧路港舟漕ぎ大会から・・

くしろ港まつり期間中の先週8日に開催された・・

釧路港舟漕ぎ大会を今年も見に行きました。

ここ何年かは、青空に恵まれていたのですが・・

今年は、曇り空でした。

ただ、写真的には、晴れている方がいいですが・・

暑さに弱い釧路人には強い日差しがないのは助かります。

11年目ということもありますし、レース日の前に・・

春採湖などでも練習が出来るせいでしょうか?・・・

タイムオーバーでゴール出来ないチームが年々、・・・・

少なくなってきているのを今年も感じました。

やはり、毎年、本格的にレベルアップしているようですね。

8月8日、第11回 釧路港舟漕ぎ大会からです。
88fu11nako1


幼稚園児さんたちの応援団。
この大会の風物詩ですね。
子供さんたちは元気があっていいですよね~。

88fu11nako3

~~
これは、流行りの“自撮り棒”ってやつですか?!
自分も一脚にカメラを付けて高い位置にして風景などを・・
撮ったことはありますが、自分を撮るという発想は全く・・・
考え付きませんでした。

88fu11nako4

~~~
これは、髑髏ざんすね。
レースを見ているのももちろん面白いですが岸壁の面白い・・
風景をさがすのもこの大会の写真撮影の楽しみです。

88fu11nako5

~~~~
~~~~~

それにしても年々、コーナーワークが上手くなっていますよね。
舟の衝突風景も少なくなったように思います。

88fu11nako6

~~~~~
~~~~~~

ラストスパートですね。
早いチームは、リズムというのか息があっていますよね。

88fu11nako7

~~~~~~~
~~~~~~~~

エッ!こっちじゃないですよ~!!
写真を撮っている岸壁の方に向かって来るような・・・?

88fu11nako91

~~~~~~~~
~~~~~~~~~

やはり、目の前で衝突しちゃいました。
これは、自撮り棒の美人チームではないですか?!

88fu11nako9

~~~~~~~~~
以前よりは出番は減ったようにも感じますが、係り員さんたちは・・
やはり大変そうですね。
見ている方には楽しい光景なのですが、選手の方々は・・
必死の形相でした。

88fu11nako92

~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~

何とかコースに戻ったようですね。
来年は、頑張ってください!
88fu11nako93



























| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月11日 (火)

まつりの夜の流影・・

先週末、“くしろ港まつり”が開催されましたが・・

その初日の7日、大漁ばやしパレードを撮ろうと思って・・・

北大通に行ってみました。

しかし、大漁ばやしパレードの山車の近くの方は・・

人が混雑していそうだったので行くのをやめて・・・

お神輿などを撮ることにしました。

ただ、お祭りや報道の関係者しか近くに行けないので・・

ある程度、離れて撮ることになります。

そうなるとカメラの内蔵ストロボでは光が届かない。

そこで流し撮りで誤魔化すことにしたのですが・・

超スローシャッターになってしまうので、必然的に・・・

超芸術的???な写真になってしまったのであります。

8月7日です。
シャッタースピード、1/2秒です。

807yonami2


お神輿も流し撮りをしてみました。
しか~し、シャッタースピード1/10秒ですが・・
お神輿は上下の動きもあるので難しいですね。

807yonami3

~~
1/4秒です。
このくらいのシャッタースピードならなんとか人にピントが・・
合って見えるように撮れました。

807yonami4

~~~
~~~~

ジャンプしているところです。
なんと1.3秒なので超芸術???の世界になりました。

807yonami5

~~~~
~~~~~

同じジャンプでも1/2秒です。
これでも何を撮っているのか?分からないですよね。

807yonami6

~~~~~
~~~~~~

まとい?に動きを合わせてみました。
1/5秒です。

807yonami7

~~~~~~~
~~~~~~~~

再びお神輿を追ってみました。
1/5秒です。

807yonami8_2

~~~~~~~
~~~~~~~~

1/4秒です。
やはり、自分の腕の流し撮りでは、無理がありましたね。
807yonami91























| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月10日 (月)

突然のカメラの故障に想う・・

このところ写真を撮る意欲がなくなっていたのですが・・

その心を見透かされたかのように、昨日、撮影中に行き成り・・・

カメラが故障してしまいました。

2年半前に中古で購入したカメラなので心配しながら・・

使っていたのですが、とうとう、その時がきてしまいました。

ただ、このカメラには本当に楽しませていただきました。

デジタル写真誌の月例コンテストで佳作ですが2回ほど・・

このカメラで撮った作品を掲載させていただきました。

年々、レベルが上がっているので、佳作とはいえ入選して・・

有名出版社の全国誌に掲載されるのは、自分には・・

奇跡に近くこのカメラのお陰だと思います。

それも2回ともレンズは違いますが共に35年以上前の・・

オールドレンズとの組み合わせだったので・・・

単にいいものが買えないだけのひがみなのですが・・・

一人判官贔屓という歪んだ喜びも味わうことができました。

でも、今回、カメラが壊れたのは、やはり、自分には写真は・・

そろそろ潮時なのかも?ということかも知れません。

このブログも何とか定期的に更新してきましたが・・

カメラも使えなくなりましたし潮時とまでは行かなくても・・・

これからは、のんびりペースになっちゃいそうです。

愛機のK10Dくん、今まで本当にありがとう!!

PENTAX K10D+DA18~55mm F3.5~5.6 ALにて。
ズミの落ち花を撮った時の写真でございます。
614okamu8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 8日 (土)

岸壁炉ばたは、今年で丸20年?・・

一昨日(6日)、道新の地方版の「夏の音探訪」という特集に・・

“パチパチ、ジュゥー”ということで・・・

岸壁炉ばたが取り上げられていました。

記事の中に“今年で21年目を迎える”とあったので・・

営業開始からそんなに経つんだ~とちょっと驚きました。

そこで、釧路市・阿寒町・音別町合併一周年記念・・

ということで平成18年に製作された釧路市統合年表にて・・・

調べてみました。

すると、平成7年(1995年)の7月1日のところに・

MOO岸壁炉ばたが夏季限定でオープンするとありました。

やはり、オープンから丸20年になるのですね。

釧路市統合年表といえば数少ない自慢なのですが・・

いや、自慢にはならないとは思いますが・・・

自分も何枚か写真を提供させていただきました。

久しぶりに年表に掲載されている傑作???の写真を見て・・

思いだしたのでついつい自慢げに書いてしまいました。

ということで今回は、当然???、岸壁炉ばたの・・

写真からでございます。

かなり前になってしまいましたが、5月29日です。
529nukimo3


~~

紫に染まるの霧の中のMOO周辺景です。
霧の日に浮かぶ炉ばたの灯りも幻想的ですよね。
写真を撮るにも炉ばたの灯りがあると引き締まりますしね。

529nukimo1_2




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 7日 (金)

米町公園の釧路港修築碑のミニ雑学・・

今日から、“くしろ港まつり”ですね~。

そこで今回は、米町公園にある「釧路港修築碑」についての・・

知ったかぶりのミニ雑学にしてみました。

米町公園の石碑というと真っ先にこの大きな石碑が・・

思い浮かぶことと思います。

この石碑が出来た経緯などは、碑の近くにある解説文を・・

読んでいただきますとして(確かありましたよね~??)・・・

今回は、石碑自体の足跡をたどってみましょう。

この石碑は、最初からこの地に建立されたものと・・

思われている方も多いのではないでしょうか?

実は最初は、明治42年(1909年)5月に春採湖畔の・・

チャランケチャシに建てられたのだそうです。

何故かといいますと(大雑把な説明でスイマセン)・・

この碑は、明治42年3月に釧路港修築予算が国会を・・・

通過したのをとりわけ喜んだ滋賀県(旧彦根藩)から・・・・

移住された方たちが春採湖を故郷の琵琶湖になぞらえて・・・・・

建立したものだからだそうです。

釧路港修築予算の経緯や滋賀県から移住された方々が・・

何故、とりわけ喜んでいたのか?についての経緯も・・・

大変、興味深いのですが、文章力のない自分が書くと・・・・

無駄に長くなりそうのなで今回は、省略しちゃいます。

その後、昭和27年(1952年)3月4日の十勝沖地震で・・

倒れてしまったそうです。

その時に一部は、欠損して湖の中に沈んでしまい・・・

しばらくは、倒れたままその場に放置されていたそうです。

しかし、昭和39年(1964年)に勇志の方々が・・

この碑の再建をはかって欠損したところを補修して・・・

釧路港開港記念日の8月4日に港まつりや・・・・

釧路港開港65周年記念の諸行事の一環として・・・・・

港の見える現在地に移されて除幕式が行われたようです。

それにしても10年以上もチャランケチャシの草むらの中に・・

倒れたままで放置されていたなんて驚きですね。

今年の4月25日の撮影です。
この写真は、シルエットで分かりにくいのですが・・
碑の上段の
「釧路港修築碑」の篆(てん)書体の文字は・・
井伊直弼の孫の直忠の書だそうです。

425yoshihi1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 6日 (木)

春採公園で蝶の撮影に挑戦?・・

今月の2日、春採公園の野草園に行ってみると・・

たくさんの蝶を見かけました。

そこで、飛んでいる姿は無理でも、とまっているところなら・・

何とか撮れるだろうと思って蝶の撮影に挑戦してみました。

以前なら動くものでも、MFにてピントを合わせることが・・

多かったのですが、老眼の影響などで動体視力が・・・

急激に衰えて来た近年では、AFオンリーになってきました。

しかし、今回使用した、昨年ジャンク品として購入した・・

望遠ズームは、AFとしては古い普及型レンズのせいか?・・・

ギーコギーコとうるさい音を響かせながら迷ってばかりで・・・・

中々、ピントが合わないのです。

当然、音を聞けば、蝶たちも逃げていくのでありました。

でも、使うカメラにもよるのかも知れませんが・・

結構、こういう、使う場所を選びたくなるような・・・

音を奏でる?ズームレンズってありますよね。

それにしても、の撮影の戦は、難しいの~。

などと、変なダジャレで調子に乗るな!!・・

今回も自分の愚かさに嘆してしまうのでありました。

8月2日です。
セセリチョウの仲間でしょうか?
羽の傷みに自然の厳しさを感じますね。

802jyahati1


シジミチョウの仲間??
蜜を吸っている花は、エゾミソハギだと思います。
この蝶を一番、見かけたのですが、小さいせいというよりも・・
腕のせいで上手く撮れませんでした。

802jyahati3

~~
エゾスジグロシロチョウ?
シロチョウの仲間の区別も素人には難しいですね。
花は、エゾフウロでしょうか?
フウロソウの区別もよく分からないのでありました。

802jyahati5

~~~
モンキチョウのペアでしょうか?
蝶によっては、かなり激減している種類があるそうですが・・
この蝶はどうなのでしょうかね~?
シロチョウの仲間を以前より見なくなったような気がしますが・・
気のせいなのでしょうかね~??
802jyahati7


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 5日 (水)

春採公園のミヤマザクラの実・・

今月の2日に約一ヵ月ぶりに春採公園に行ってみたのですが・・

咲いている花がスッカリと変わっていました。

一ヵ月前は、トンボ池にスイレンの花たちが見られましたが・・

その花たちの姿も全く見られなくなっていました。

そのトンボ池から博物館方面に向かう坂道の途中にある・・

ミヤマザクラの木を見ると実が赤く熟していました。

ただ、結構大きな木で実が高い位置にあるせいなのか?・・

普通に歩いていると見過ごしてしまいそうでした。

8月2日、ミヤマザクラの実です。
802hamilo1


小さい実ですし目線より高い位置にたくさんなっているので・・
気がつきにくいかも知れません。

802hamilo2

~~
目線の高さでなっていた実です。
よく見ると面白い実のつき方ですね。

802hamilo3

~~~
少し近づいて撮ってみました。
黒っぽいのは完全に熟しているのでしょうかね~?
802hamilo4




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 4日 (火)

春採湖畔に並ぶ馬頭と千手観音の石仏・・

春採湖畔を歩いていると所々で石仏を見かけます。

水難事故の供養のためのお地蔵様と思っている方も・・

多いと思います。

供養の石仏でもありますが、その、ほとんどが・・

近畿地方の西国三十三ヵ所霊場を模して造られた・・・

釧路西国三十三ヶ所霊場の札所に相当する・・・・

観音石仏になります。

釧路西国三十三ヵ所霊場とは、大正13年に発願された・・

春採湖を琵琶湖になぞらえて、米町の西端寺さんから・・・

近郊の各寺院に設置された観音石仏を巡り・・・・

更に春採湖畔周辺の石仏を巡りながら一周して・・・・

再び西端寺さんに戻って満願するという・・・・・

本家の100分の一の約10Kmのミニ霊場コースです。

自分も10数年ほど前に「釧路新書 釧路碑文手帳Ⅰ」を・・

参考にして調査したことがあります。

今回は、その中から旧科学館から旧柏木小方面への道の・・

下り坂を降りた辺りにある二体の石仏の写真でございます。

8月2日の撮影です。
右が
第29番馬頭観音で左が第6番千手観音です。
802baseha1


第29番の馬頭観音です。
頭に馬の顔が見えます。
綺麗な石仏なので複製なのが分かります。
他の石仏にも複製だと思われるものが複数ありますが・・
その中でも、この石仏が一番、豪華?だと思います。

802baseha2

~~
第6番の千手観音です。
先の碑文手帳には、“第6番は、昭和61年の調査の時は・・
見つからなくて不明”とありました。
自分が調査した時も札所番号などが刻まれた台座が・・
見つけられなかったので不明だと思っていました。
しかし、この石仏が怪しかったので後日、西端寺さんで・・
確認のために教えていただきましたところ・・・
この石仏が第6番とのことで確認できました。
おそらく、昭和61年以降にどこからかここに移設して・・
設置されたものと思われます。

802baseha3

~~~
以前は、なかったのですが、この石仏は何様でしょうか?
自信はないですが、
三十三観音の白衣(びゃくえ)観音か・・
持経(じきょう)観音だと思われます。
三十三観音とは、三十三ヶ所を巡る観音霊場のことではなく・・
三十三種類の観音さまのことです。
厚岸の国泰寺さんの裏山の道の所々に設置されているのが・・
この三十三観音です。
それぞれ個性的なお姿なので、一見の価値あるかも?です。
それにしても何故?ここに置かれているのでしょうかね~??

802baseha4


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 3日 (月)

春採湖畔はサビタの季節・・

昨日の道新の地元版に“秋の春採公園 表情多彩”・・

ということで3枚の写真が紹介されていました。

自分のような単なる写真愛好者と違って、写真家さんが・・

撮られただけにどれも素晴らしい作品でした。

ただ、このところ写真を撮る意欲が低下気味で・・

ここ2週間ばかり全くカメラを触っていなかったので・・・

よく行く場所の特集だけに大変、刺激をいただきました。

そこで昨日、春採公園に久しぶりに行ってみたのであります。

昨日の8月2日です。
公園内では、
サビタをたくさん見かけました。
802hasasi1


ネイチャーセンターの前です。
現在、公園内で一番、見かける花かも知れません。
ただ、白い花に見えるのは、ガク片を持つ装飾花だそうです。

802hasasi2

~~
日曜日だったせいか?春採湖上にボートの姿がありました。
公園内では他に春採アイスアリーナ側の湖岸や博物館裏の・・
野草園なども見どころのようです。

802hasasi3

~~~
“サビタ”というのは通称で、“ノリウツギ”というのが・・
本名?のようですね。
今が一番の見頃なのかどうか?までは、自分には・・
分かりませんでした。

802hasasi4









| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 1日 (土)

見過ごされる小さな自然の終演・・

他の人が見ると“こんな写真を撮って何がいいの?”という・・

自己満足の写真を何故か?よく撮ってしまいます。

人と同じものを撮ってもとても敵わないという現実から・・

ただ逃げて撮っているだけのようにも思います。

しかし、自分のように不純な?動機ではなく、純粋に・・

人とは違う目線で人が気がつかないような角度から・・・

自然に被写体を見つけられる人って才能があるというのか・・・・

写真に向いているのでしょうね。

そういう人って直ぐに上手くなっちゃいますものね。

羨ましいな~。

6月14日です。
春採公園で見かけた
ミヤマザクラの落ちた花びらです。
“これが何なの??”といわれそうですね。
ただただ自己満足の世界の写真でございますです。

614okamu1


同じく春採公園で見かけた咲き終わったタンポポです。
雨風で倒れたのでしょうか?綿毛が飛んで行く前に・・
力尽きたようですね。
でも、この綿毛たちもこの地で根を張るのでしょうね。

614okamu2

~~
前々回、前回と同じ旧科学館前で見かけたズミの落ち花です。
一週間後のこの日に行った時には、花びらも落ちていました。
何故か?こういう風景に引かれてしまいます。
最後の花の美学ということでタイトルに“終焉”ではなく・・
“終演”という言葉を使いました。

614okamu93












| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »