« 幣舞橋周辺で見かけた船のロープ景から・・ | トップページ | ひぶな歩道橋の階段からの石炭列車・・ »

2015年8月29日 (土)

漁船を背に立つ啄木像・・

港文館前の啄木像って近くで見ると意外と大きいですよね。smile

先日、その啄木像を正面から見ていると後ろにたくさんの・・

漁船の姿が重なって見えました。catface

啄木が来釧したのは、明治41年だそうですが・・

釧路港修築が決まって大々的な工事が始まったのが・・・

翌42年以降からのようなので、啄木がいた頃は・・・・

この像のあるところも水辺だったのでしょうかね?think

現在の幣舞橋は、長さが124mとのことですが・・

啄木が渡ったと思われます、初代の幣舞橋は・・・

長さが203,4mもあったようなので、現在、港文館が・・・・

ある場所も含めて河口付近は、全くといっていいくらいに・・・・・

違う形だったのかも知れませんね。wink

8月23日、漁船を背に立つ港文館前の啄木像です。catface
823nurowa5


|

« 幣舞橋周辺で見かけた船のロープ景から・・ | トップページ | ひぶな歩道橋の階段からの石炭列車・・ »

米町・啄木・港文館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/410782/61360832

この記事へのトラックバック一覧です: 漁船を背に立つ啄木像・・:

« 幣舞橋周辺で見かけた船のロープ景から・・ | トップページ | ひぶな歩道橋の階段からの石炭列車・・ »