« 落ち花の無常の囁き・・ | トップページ | 春採湖畔はサビタの季節・・ »

2015年8月 1日 (土)

見過ごされる小さな自然の終演・・

他の人が見ると“こんな写真を撮って何がいいの?”という・・

自己満足の写真を何故か?よく撮ってしまいます。

人と同じものを撮ってもとても敵わないという現実から・・

ただ逃げて撮っているだけのようにも思います。

しかし、自分のように不純な?動機ではなく、純粋に・・

人とは違う目線で人が気がつかないような角度から・・・

自然に被写体を見つけられる人って才能があるというのか・・・・

写真に向いているのでしょうね。

そういう人って直ぐに上手くなっちゃいますものね。

羨ましいな~。

6月14日です。
春採公園で見かけた
ミヤマザクラの落ちた花びらです。
“これが何なの??”といわれそうですね。
ただただ自己満足の世界の写真でございますです。

614okamu1


同じく春採公園で見かけた咲き終わったタンポポです。
雨風で倒れたのでしょうか?綿毛が飛んで行く前に・・
力尽きたようですね。
でも、この綿毛たちもこの地で根を張るのでしょうね。

614okamu2

~~
前々回、前回と同じ旧科学館前で見かけたズミの落ち花です。
一週間後のこの日に行った時には、花びらも落ちていました。
何故か?こういう風景に引かれてしまいます。
最後の花の美学ということでタイトルに“終焉”ではなく・・
“終演”という言葉を使いました。

614okamu93












|

« 落ち花の無常の囁き・・ | トップページ | 春採湖畔はサビタの季節・・ »

感傷的風景写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見過ごされる小さな自然の終演・・:

« 落ち花の無常の囁き・・ | トップページ | 春採湖畔はサビタの季節・・ »