« 第12回 釧路大漁どんぱく花火大会から・・ | トップページ | 裏幣舞橋夜景・・ »

2015年9月 8日 (火)

釧路大漁どんぱく花火大会から・・2

一昨年、昨年と、どんぱく花火撮影に使用したレンズは・・

ペンタックスのM80~200mmF4.5という35年以上前の・・・

オールドレンズでした。

やはり、今年も慣れたそのレンズで撮ることにしました。

古いレンズなのでオートに対応しませんが、花火撮影は・・

バルブで撮るので問題はありません。

さて、そのバルブ撮影ですが、花火撮影で多い失敗が・・

光の強い花火を撮った時の白トビではないでしょうか。

では、どのくらいの露光時間にしたらいいのでしょうか?

自分の場合は、勘と運まかせで適当なのであります。

当然、白トビは当たり前で?暗かったり明る過ぎたりと・・

失敗が多いですが、段々と花火による露光時間などの・・・

勘も当たってきたりします。

本当は、毎年、撮っているのでデータ化すればいいのですが・・

いいかげんな自分は、三尺玉花火以外は・・

上手く撮れたらラッキー!という運任せの撮影を・・・

楽しんでしまうのでありました。

今回は、その、どんぱく花火の後半の花火からでございます。

9月5日です。
PENTAX istDS+smc PENTAX M80~200mmF4.5 にて。
露光時間4.5秒。

905tado12ha94


ほとんどの写真を絞りF8~11くらいで撮りました。
古いレンズなので絞りのデータは記録されていませんが・・
シャッター速度は記録されていたので、適当撮影なので・・・
全く参考にならないと思いますが一応、書いてみました。
この写真は、露光時間5.2秒です。

905tado12ha95

~~
~~~

露光時間8.7秒と少し長めです。
さすがに街灯などを見るとちょっと露出オーバーかも?
905tado12ha96

~~~~
ハート型やニコニコマーク?などの可愛らしい形の花火も・・
たくさん上がっていました。
でも、バッテリーが心配だったので撮らずに直に楽しみました。
露光時間7秒。

905tado12ha97

~~~~~
この花火から三尺玉の後に上がった花火の写真です。
肝心の三尺玉花火ですが、風の影響なのか?予想していた・・
位置に上がらず光跡も流れて無念でございました。
露光時間6.4秒。
この写真は、珍しく適正露出だと思います。

905tado12ta1

~~~~~~
同じ場所に同じ高さで上がると撮りやすいのですが・・
結構、バラバラなので位置が変わるのを追いかけないで・・・
的を絞って撮った方がいいのかも知れませんね。
露光時間5.9秒。

905tado12ta5

~~~~~~~~
終わりに近づいてかなり連続して打ち上げていたので・・
露出オーバーになるのが気になったので露光時間を・・・
短くして撮りました。
露光時間2.6秒。

905tado12ta7

~~~~~~~~~
最後に近い頃です。
三尺玉が終わると帰られる方もいらっしゃるようですが・・
最後の連続して打ち上がる花火も素晴らしいですよね。
露光時間4.9秒。
905tado12ta9

|

« 第12回 釧路大漁どんぱく花火大会から・・ | トップページ | 裏幣舞橋夜景・・ »

オールドレンズ試写記」カテゴリの記事

お祭り・イベント2015」カテゴリの記事

コメント

こんちわぁ~♪
天気悪いんで、昼間からネットサーフィンやってます。

花火、今年もイマイチでした。
私も撮影データセットはアバウトそのものですよ。
街灯の白飛びなんかメじゃない!ですね。
花火が白飛びしているのは気になるけど。。。
なので、同じところにバカバカ上がるのはヤーです!

基本は15-85mm広角ズームでISO200・f16にセット。
バルブは花火の打ち上げ量や明るさで4~12秒辺りを花火の上がり具合で区切って撮ってます。

三尺玉は打ち上がりから流れ落ちる辺りまでの20秒ほど開けてます。
街灯なんかでっかく点ってますね。
今年も横の建物に被ってしまって。。。

投稿: going-kyo | 2015年9月10日 (木) 15時50分

going-kyoさま、ありがとうございます。

このところ絶好の?ネットサーフィン日和が続いていますので早くウェーブが収まってほしいと思ってしまいますね。

going-kyoさんもアバウト派でありましたか。
自分と同じにしたら怒られると思いますが(汗)、自分の流派が間違いではないことを知り自信が持てました。
絞りと露光時間のデータ大変、参考になりました。
やはり、写す花火を選ぶことが大事なようですし、それに、街灯の白トビはOKですよね。

三尺玉、自分も20秒前後で撮っています。
というよりも打ち上がりから終わりまでシャッターを開けていると20秒くらいになっているというだけなのですが・・・。

花火撮影は、風が問題ということもありますが、毎年、撮っているのにいつも同じような失敗ばかりしてしまいます。

でも、その反省を一年後には、すっかり忘れてしまっているので次の年にも懲りずに岸壁に出かけるようにも思います。
って、これでは、何年経っても上手く撮れないはずですよね。

投稿: 明士 | 2015年9月11日 (金) 09時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 釧路大漁どんぱく花火大会から・・2:

« 第12回 釧路大漁どんぱく花火大会から・・ | トップページ | 裏幣舞橋夜景・・ »