« 今秋、初めての秋の幣舞夕日撮影・・ | トップページ | 曇り空の幣舞橋の夕・夜景・・ »

2015年9月 3日 (木)

古いデジタル一眼レフの一番の欠点は?・・

最近、10年以上前に購入した古いデジタル一眼レフを・・

使っているのですが、やはり、気になる所も少々感じます。

自分の場合は、プリントにしたり連写をしたりしないので・・

画素数や連射性能などは、それほど気になりません。

ただ、撮像素子とやらに付くゴミを振動などで振い落す・・

クリーニング機能がないのが一番不便に感じました。

もちろん、その機能も完璧ではないようなので、ゴミが・・

写ることがありますが、あるのとないのでは、雲泥の差です。

青空などを撮った時にそこにゴミの影がたくさん写っていて・・

テンションが一気に下がるのを600万画素機時代のカメラを・・

使っていた人は何度も経験されていることと思います。

そうなったら、ブロアーなどでは取れないので、自分は・・

先を削った割り箸に眼鏡拭きを付けて自己責任で・・・

ミラーアップして中を拭いていました。

当然、ゴミが入る原因となるレンズ交換も億劫になりました。

先日もこのカメラで空を撮った画像をパソコンで見たら・・

しっかりと?ゴミの影が写っていたので久しぶりに・・・

この作業をすることになりました。

このゴミってフォトショップのポイントツールなどで簡単に・・

消せる所ならいいのですが、何故か複雑な描写の所に・・・

入っちゃうことが多いんですよね~。

と新たなカメラを手に入れればいいだけの話を長々と・・

書いてしまいましたが、今回の写真は(も?)文章とは・・・

全く関係ありませ~んです。

一昨日(1日)に幣舞橋から撮影した日没直後の・・

風景の写真からでございます。

9月1日です。
901hitaju1


この日は、地平線の厚い雲の中に夕日が入ってしまったので・・
このまま暗くなると思っていましたら再び夕日が雲の間から・・・
顔を出してくれました。
写真が取りやすい位置に夕日が移動して来たようですね。
901hitau2





|

« 今秋、初めての秋の幣舞夕日撮影・・ | トップページ | 曇り空の幣舞橋の夕・夜景・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古いデジタル一眼レフの一番の欠点は?・・:

« 今秋、初めての秋の幣舞夕日撮影・・ | トップページ | 曇り空の幣舞橋の夕・夜景・・ »