カテゴリー「春採公園の花2015」の記事

2015年12月 7日 (月)

春採公園で見かけた冬の足音・・

冬の訪れって天から降って来る雪で・・

感じることが多いですが・・・

足元から感じることもありますよね。

今回は(も?、春採公園にてその冬の足音を・・

感じさせられた写真からでございます。

11月29日です。
以前から草や落ち葉などに霜のついている風景写真を・・
上手く撮りたいと思っていました。
でも、写真誌などで見かける霜風景の作品のようには・・
中々、上手く切り撮れないものですね。

1129hakasi1

~~~
これも、サビタのガク片??
このままの形で春まで残っているのでしょうかね~?
足元の何気ない風景も面白いですね。
1129hakasi5


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月27日 (火)

オオウバユリの抜け殻・・

先週の24日に車でコーチャンフォーさんの前を通った時に・・

何かのチケットの購入なのでしょうか?たくさんの人が・・・

並んでいるのを見かけました。

その光景を見て、何で並んでいるのだろうか?というよりも・・

以前は、釧路の街中でも丸三鶴屋くしろデパート・・

何館もあった映画館の前などで日曜日や祝日は・・・

行列を見られたことを思いだしました。

しかし、今では、休日でも街中は、抜け殻のようで・・

寂しくなりましたよね~。

ということで今回は、抜け殻ということで・・

春採公園で見かけた抜け殻のオオウバユリの・・・

写真でございます。

10月23日です。
種を飛ばした後の
オオウバユリの抜け殻です。
折れてしまったようですが、無事に種は旅立ったようです。
何か口を開いた生き物のようにも見えないでしょうか?

1023gyaou2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 5日 (水)

春採公園のミヤマザクラの実・・

今月の2日に約一ヵ月ぶりに春採公園に行ってみたのですが・・

咲いている花がスッカリと変わっていました。

一ヵ月前は、トンボ池にスイレンの花たちが見られましたが・・

その花たちの姿も全く見られなくなっていました。

そのトンボ池から博物館方面に向かう坂道の途中にある・・

ミヤマザクラの木を見ると実が赤く熟していました。

ただ、結構大きな木で実が高い位置にあるせいなのか?・・

普通に歩いていると見過ごしてしまいそうでした。

8月2日、ミヤマザクラの実です。
802hamilo1


小さい実ですし目線より高い位置にたくさんなっているので・・
気がつきにくいかも知れません。

802hamilo2

~~
目線の高さでなっていた実です。
よく見ると面白い実のつき方ですね。

802hamilo3

~~~
少し近づいて撮ってみました。
黒っぽいのは完全に熟しているのでしょうかね~?
802hamilo4




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 3日 (月)

春採湖畔はサビタの季節・・

昨日の道新の地元版に“秋の春採公園 表情多彩”・・

ということで3枚の写真が紹介されていました。

自分のような単なる写真愛好者と違って、写真家さんが・・

撮られただけにどれも素晴らしい作品でした。

ただ、このところ写真を撮る意欲が低下気味で・・

ここ2週間ばかり全くカメラを触っていなかったので・・・

よく行く場所の特集だけに大変、刺激をいただきました。

そこで昨日、春採公園に久しぶりに行ってみたのであります。

昨日の8月2日です。
公園内では、
サビタをたくさん見かけました。
802hasasi1


ネイチャーセンターの前です。
現在、公園内で一番、見かける花かも知れません。
ただ、白い花に見えるのは、ガク片を持つ装飾花だそうです。

802hasasi2

~~
日曜日だったせいか?春採湖上にボートの姿がありました。
公園内では他に春採アイスアリーナ側の湖岸や博物館裏の・・
野草園なども見どころのようです。

802hasasi3

~~~
“サビタ”というのは通称で、“ノリウツギ”というのが・・
本名?のようですね。
今が一番の見頃なのかどうか?までは、自分には・・
分かりませんでした。

802hasasi4









| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月28日 (火)

春採公園のエゾノシモツケソウ・・

昨日、今年初めて撮った写真をA4にプリントしてみました。

普段は、パソコンで写真を見るだけなので、年に10枚ほど・・

写真屋さんでA4サイズにプリントしてもらうくらいです。

しかし、パソコンで見ると、中々、いい写真だと思っても・・

プリントした写真を見ると、ガッカリして自分の甘さを・・・

毎回のように実感させられてしまいます。

写真展などに出品する方々って本当に凄いですよね。

ただ、その駄作を救済できるかも知れない方法が・・・?

それは、額縁に入れて少し離れて見ることです。

余白をつけてガラス板越しに見るようにすると・・

余白がほどよい空気感や臨場感を与えてくれたり・・・

ガラスがシャープ感を出してくれたりしますよね。

でも、自分の写真じゃ額に入れても変わらないかな~?

額だけにガックシです。

って、オチも甘くなってしまいましたな~・・・。

その甘いといえば、春採公園で人気のある花の一つの・・

エゾノシモツケソウは甘い綿菓子のように見えたりもします。

かなり強引なつなぎでしたが、今回は、春採公園で撮った・・

そのエゾノシモツケソウの写真でございます。

7月17日です。
717hiesiki3


この場所で撮っていた時に、公園内の花々の観察記録を・・
調べている方が、“ここのが一番、色が濃くて綺麗です。”・・・
と教えてくれました。
ただ、この日は、光線状態の悪い時間帯に行ったので、後日・・
撮り直そうと思いながら結局、行っていないのでありました。
717hiesiki5


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月24日 (金)

光と影と睡蓮と・・

モノクロ写真は、光と影の世界だといいます。

そして、限られた色の世界から作り出されるトーンの世界・・・。

自分には、難しいですが、モノクロの世界での作品作りが・・

閃く人って才能があるんでしょうね~。

ただ、デジタルから写真を初めてモノクロ写真に興味を・・

持った方には、機会があればフィルムでの撮影や・・・

暗室作業を是非、体験してほしいとも思います。

きっと逆に凄く新鮮に感じて作品作りの幅も・・

更に更に広がることでしょうね~。

などと、お前が偉そうにいうなって怒られそうですね。

でも、今では、モノクロでの暗室作業も、薬品や印画紙の・・

購入なども含めて難しいのでしょうかね~?

それに暗室が必要っていうのも面倒ですしね。

ということから今回は、モノクロ写真にしようと思ったのですが・・

やはり、自分には無理なようなので諦めちゃいました。

普通の色の世界?の写真でございますです。

7月8日、春採公園のトンボ池のスイレンです。
708hikasu1


~~

白いスイレンの花も光と影の世界で・・・。
って、自己満足の世界ですが・・・・・。

708hikasu3

~~
~~~

咲いている方の花だけを撮りました。
ほんのりとピンク色の花びら?が可愛いですね。

708hikasu4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月17日 (金)

トンボ池の雨の日のスイレン・・

春採公園のトンボ池にスイレンが咲いていますが・・

その写真を撮っている時に、散歩中の人の・・・

“キレイ!”という声も聞こえてきますが・・・・

一番多く聞く声が“葉が多いね~”という言葉です。

確かに自分もその通りだと思いますので・・

天気のいい日に写真を撮ると乾いた葉のテカリや汚れが・・・

結構、目立ってしまいます。

10日以上前になってしまいましたが・・

今月の4日、雨上がりにトンボ池に行ってみると・・

やはり、しっとりと落ち着いたいい雰囲気でした。

ただ、これまたやはり、同じことを考える人がいるようで・・

2名の先客のカメラマンさんがいたのでありました。

7月4日です。
スイレンは、水滴が付いている方が雰囲気を感じますね。

704toameju1

~~
~~~

ピンクの花も綺麗に咲いていました。
704toameju3

~~~
~~~~

少し日が差した時に撮ってみました。
704toameju4











| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 4日 (土)

春採湖のスイレンを偏光フィルターにて・・

まだ、フィルムカメラで撮っていた時ですから・・

15年以上前に購入したと思われる偏光(PL)フィルターが・・・

一つだけですが手元にあります。

ただ、そのサイズに合うレンズが今は手元にないので・・

ここ何年も、ほとんど出番はありませんでした。

昨年、リサイクルショップで購入した望遠ズームレンズが・・

ちょうどそのサイズだったので早速、使ってみたのですが・・・

劣化したのか?ほとんど偏光効果が出ませんでした。

しかし、カメラバッグには入れていたので先月、春採湖で・・

スイレンを撮っている時に駄目元で試しに使ってみると・・・

偏光効果が復活していたので驚きました。

偏光フィルターって高価ですから、このまま復活してくれたら・・

凄く嬉しいんですけどね~。

6月20日です。
PENTAX K10D+SIGMA 70~300mmF4~5.6DL MACROにて。
偏光フィルターを併用しました。
620hasasu95

~~
~~~

ズームしていろいろと試しに撮ってみました。
葉の反射が抑えられるので緑が濃く出ますね。

620hasasu97

~~~~~
ピンクと白の花です。
葉の表面の様子がそのまま出るので偏光効果と撮る場所を・・
選ばないと主役が目立たなくなってしまいましたかね?
620hasasu994




















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 3日 (金)

春採湖のスイレンでフレーミング練習・・

先月の20日、カメラ片手に春採公園に行った時に・・

春採湖のスイレンが満開に咲いているのを見かけました。

そこに散策中の上級者らしいカメラマンさんも来たのですが・・

直ぐにいいフレーミングを見つけたようで素早く撮影して・・・

次の被写体を求めて移動して行きました。

自分は、どう切り撮っていいのか?いつものことですが・・

直ぐには、閃かないというか見つけられませんでした。

そこで、フレーミング作りの練習ということにして・・

ゆっくりと撮ることにしたのであります。

6月20日、春採湖のスイレンです。
白とピンクの花がありました。
さて、どのように切り撮ったらいいのだろうか?

620hasasu93


白い花の方が多いようでした。
切り撮る花をバランスを考えて選ぶのが難しい・・・。
白い花は、もう少し爽やかな色になるような露出で・・
撮った方がいいのかも知れませんね?!
620hasasu5

~~~
~~~~

揺れる水面を少し入れて他と少し離れて咲いている・・
兄弟?を撮ってみました。

620hasasu4

~~~~~
~~~~~~

これは、ピンクというよりもピンクの混じっている花ですね。
ピンクの花は、白花に較べると少ないので貴重に感じました。
620hasasu6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月23日 (火)

春採公園で見かけた初夏の大きな花たち・・

今年は、春採湖畔を歩いているとほとんどの花の開花の・・

時期が早くなっているのを感じます。

先日も遊歩道を歩いていると釧路の遅い初夏を告げる・・

大きな花たちが早くも咲き始めていたので驚きました。

6月21日です。
ネイチャーセンター前の
ヒオウギアヤメでしょうか??
素人には、アヤメとの区別が難しいです。
湖畔では、同じアヤメ科のキショウブも咲いていました。

621sahayu3


エゾスカシユリ
他にもユリ科の仲間のエゾゼンテイカ(エゾカンゾウ)が・・
傾斜地のところに咲いていました。

621sahayu1

~~
チシマアザミ
写真左下の茎のところにトゲが見えます。
この花の特徴の一つのようです。

620sahasu1

~~~
スイレンも満開になっていました。
湖沿いの単調な?遊歩道を歩いていると突然、湖面に・・
花が見えたりするので、初めて見た人は驚くようです。

621sahasu1

~~~
~~~~

ピンクの花もありますが白い花が多いようです。
621sahasu5_2

~~~~
~~~~~

完全に開く前の姿もいいですね。
621sahasu7

~~~~~
~~~~~~

ピンクが混じっている花もありました。
621sahasu8

~~~~~~
大きな花ではないですが、フキの葉も大きくなりましたね。
その葉の上にシウリザクラの落ち花でしょうか??・・
ここの付近にたくさん落ちていました。
公園内のサクラの季節の終焉ですね。
621sahayu2






















| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

お祭り・イベント2007 お祭り・イベント2008 お祭り・イベント2009 お祭り・イベント2010 お祭り・イベント2011 お祭り・イベント2012 お祭り・イベント2013 お祭り・イベント2014 お祭り・イベント2015 お祭り・イベント2016 お祭り・イベント2017 お祭り・イベント2018 くしろのオジロワシ くしろ懐古 くしろ謎かけ アザラシのぬーちゃん イタズラレーター オールドレンズ試写記 クモの巣アート ベイゲイトからの釧路港風景 モノクロの園 ラッコが来たーⅠ ラッコが来たーⅡ ラッコが来たーⅢ ラッコのクーちゃん五七五 ラッコのクーちゃん回想記 久寿里橋からの夕日 二本松(湿原)展望地 写真俳句 別海・野付 厚岸 塘路湖 夕陽 岩保木水門 岸壁炉ばた周辺 幣舞公園・出世坂付近 幣舞夕日~冬 幣舞夕日~春 幣舞夕日~春・2015 幣舞夕日~春・2016 幣舞夕日~春・2017 幣舞夕日~春・2018 幣舞夕日~秋・2012 幣舞夕日~秋・2013 幣舞夕日~秋・2014 幣舞夕日~秋・2015 幣舞夕日~秋・2016 幣舞夕日~秋・2017 幣舞夕日~秋・2018 幣舞橋の青い四季の像 幣舞橋周辺 幣舞橋周辺の夕日 幣舞橋周辺の夜景 庭の花 庭の野鳥 感傷的風景写真 新聞ヌンチャク 新聞パンチ&ブジュツ 日記・コラム・つぶやき 春採公園 春採公園からの夕日 春採公園の昆虫 春採公園の石仏 春採公園の花2007 春採公園の花2008 春採公園の花2008Ⅱ 春採公園の花2008Ⅲ 春採公園の花2008Ⅳ 春採公園の花2009 春採公園の花2010 春採公園の花2011 春採公園の花2012 春採公園の花2013 春採公園の花2014 春採公園の花2015 春採公園の花2016 春採公園の花2017 春採公園の花2018 春採公園の野鳥 春採湖 春採湖畔の沢 村田公園 桂恋からの夕景 桜ケ岡橋からの風景 武佐の森 水玉の世界 水面アート 氷の世界 神の子池 笑顔を呼ぶ写真 米町・啄木・港文館 米町公園の夕景 貝塚大橋からの夕日 道東の歴史 道東の風景 野鳥 釧路の海 釧路の石碑巡り 釧路川の材木運搬船 釧路港の夕景 釧路港の大型客船 鉄道 鉄道<石炭列車> 雲のアート 霜の花 霧の幣舞橋 鶴ヶ岱公園 龍馬と釧路