« 2001年7月のSL根室号・・ | トップページ | 第13回釧路大漁どんぱく花火大会から・・ »

2016年9月 2日 (金)

尊敬する空手の先生・・

昨日、「世界!ニッポン行きたい人応援団」という番組で・・

コスタリカで熱心に空手の修行に励む大学生の女の子が・・・

選ばれて日本に招待されていました。

サプライズで憧れの空手女子世界チャンピオンに対面して・・

圧巻の型の演武を見せてもらったり、空手の本場の沖縄で・・

指導を受けるというその女の子にとっては夢のような・・・

内容でしたが、日本人にとっても日本の空手の素晴らしさや・・・・

日本の伝統や文化の素晴らしさが伝わってくるような・・・・・

とても感動的な番組でした。

最後にその女の子の修行している流派の総本部道場に・・

行って宗家に指導を受けたのですが、何と37~38年程前に・・

自分が就職で東京に行った時に最初に入門した道場でした。

ただ、自分は、数か月ほどで時間が合わないこともあり・・

やめてしまいましたが(ただの根性無しともいえますが)・・・

適当に道場を選んだのではなく以前から武道の本などで・・・・

知っていたその宗家の技に憧れて入門しました。

技が優れているだけではなく人格者としても有名で・・

一年の半分以上は海外に指導に行かれていたようでした。

自分は、数回しか直接指導を受けたことはなかったですが・・

18歳の自分を“さん”付で呼んだり帯がほどけているのに・・・

気が付かないで稽古していると優しく締め直してくれたりと・・・・

恐縮することばかりでした。

肝心の技ですが、初心者が見ても蹴られるとか突かれる・・

というよりも斬られるという感じで凄いの一言でした。

その後、いろいろな武道を見たり習ったりして達人と・・

いわれる人の技を見て驚くことが多かったのですが・・・

その中でも、この先生の技は別格だったように思います。

自分が指導を受けた頃は、先生は、まだ50歳手前でした。

現在は、85歳とのことで流石にお年は召されたようですが・・・

涙を浮かべて感激しながら指導を受ける女の子の姿に・・・・

自分も一気に18歳にタイムスリップしたのでありました。

そして、これからもオリンピック競技にもなった空手のためにも・・

末永くお元気でご指導を続けてほしいと思ったのであります。

今でも時々、見て元気をいただいている先生の著書です。
両本共、昭和53年ごろの購入です。

902hikasi1

|

« 2001年7月のSL根室号・・ | トップページ | 第13回釧路大漁どんぱく花火大会から・・ »

新聞パンチ&ブジュツ」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ~♪
そのTV放送、私も見ましたよ。

プロフィール写真もそこが根っこだったんですね。

投稿: going-kyo | 2016年9月 4日 (日) 23時11分

going-kyoさま、ありがとうございます。

going-kyoさんも観られていたのですか。
あの番組を観ると日本人であることを誇りに思えてしまうので自分もよく観るのですが、この時は、更に感動しました。

プロフィール写真、恥ずかしながら(大汗)、おっしゃる通りでございますです。

投稿: 明士 | 2016年9月 5日 (月) 08時58分

合気道、和太鼓、そろばん、藍染めそれに女子相撲や日本庭園などなど、日本人以上に日本に精通し、愛している外国人が居るのに驚きですね。

和風総本家の「世界で見つけたMade in Japan」って言うのも好きなコーナーです。
外国の職人の使用している道具が日本の職人がハンドメイドで丁寧に仕上げられている。。。
作り手と使い手のビデオレターやりとりは泣かせますが、「未知の洞窟に入るのを中から撮影している」的な構成も。。。(゚ー゚;

投稿: going-kyo | 2016年9月 5日 (月) 14時43分

going-kyoさま、重ね重ね嬉しくなるお話のコメントありがとうございます。

女子相撲や日本庭園、金魚など自分も観ました。
いつも逆に教えられることが多く大変感心すると言いますか勉強になります。

Made in Japanも素晴らしい番組ですよね。
確かにビデオレターのやりとりは純粋に見ると面白く感動的だと思います。
同じテレビ東京の“Youは何しに日本へ?”も日本人の知らないマニアック的なことをする外国人が多く面白いのでよく観てしまいます。
このところ他局でも外国の人を通して日本の素晴らしさを伝える番組がありますが、ブームなのでしょうか??

先の番組は、次回、弓道の虜になった女の子のようですが、また、楽しみです。

投稿: 明士 | 2016年9月 5日 (月) 15時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 尊敬する空手の先生・・:

« 2001年7月のSL根室号・・ | トップページ | 第13回釧路大漁どんぱく花火大会から・・ »