« 春採公園で見かけたトンボたちの産卵・・ | トップページ | 春採公園からの美しい夕日・・ »

2016年11月 9日 (水)

晩秋の雪被るチャランケチャシの石仏たち・・

今回は、先週の5日にチャランケチャシにて撮影した・・

晩秋の雪被る石仏さんたちの写真でございます。

外国から日本に観光に来た旅行者の人たちが旅行中に・・

どのような写真を撮ったのか?というテレビ番組が・・・

最近、多く放映されているように思います。

その写真を見るともちろん有名観光地の写真も多いですが・・

日本人には普段、当たり前過ぎて見向きもしないような・・・

写真を撮っている人が意外と多いのに驚きます。

今回のチャランケチャシの石仏さんたちの写真も・・

日本の北国に住んでいる人たちには当たり前過ぎて・・・

気にもしないような風景かも知れません。

しかし、暖かいところに住んでいる外国の方々には逆に・・

とても新鮮で神秘的な風景なのかも知れませんね。

11月5日、春採公園のチャランケチャシにて。
1105hasebu2


釧路西国三十三ヵ所霊場の札所に相当する石仏たちです。
六体中、五体が観音石仏になります。
左から第12番、11番、お地蔵様、20番、10番、22番です。
第11番が准胝観音で他の四体は千手観音になります。

1105hasebu4

~~
笹に積もった雪が印象的でした。
冬や春先の雪の時に撮ったことは何度かありますが・・
笹の葉の緑色が見えるくらいの積雪の時に撮ったのは・・・
初めてなので感動しながら撮りました。

1105hasebu3

~~~
足跡をつけないように注意しながら逆側の方にも行って・・
撮ってみました。
地元の人たちには単なる雪の日の一つの風景だと思いますが・・
雪の降らない地方の人には幻想的な風景なのかも??!
1105hasebu5







|

« 春採公園で見かけたトンボたちの産卵・・ | トップページ | 春採公園からの美しい夕日・・ »

春採公園の石仏」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋の雪被るチャランケチャシの石仏たち・・:

« 春採公園で見かけたトンボたちの産卵・・ | トップページ | 春採公園からの美しい夕日・・ »