« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月28日 (火)

東釧路駅の今シーズン最後の冬の湿原号・・

前回は、25日に東釧路駅にて撮影した・・

DL冬の湿原号の写真をアップしました。

実は、翌26日も今シーズン最後の冬の湿原号の・・

運行日だったので同じく東釧路駅に行ってみました。

2月26日、東釧路駅のホームに入って来た冬の湿原号です。
待っているお客さんは、次に来る花咲線に乗る方々でした。

226hisabi1

~~
釧路湿原に向かって発車して行きました。
花咲線と共に釧網本線の存続も取り上げられているようですが・・
来年も変わらずに
SL冬の湿原号の姿が見たいものです。
226hisabi4





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月27日 (月)

東釧路駅のDL冬の湿原号・・

今シーズンの湿原号の運行も昨日で終了したようですね。

今シーズンは、SLの車輪に傷が入ったので・・

途中からDLが牽引することになりましたが・・・

一度もその姿を見ていなかったので・・・・

25日に東釧路駅にカメラを持って行ってみました。

2月25日、東釧路駅にて。
期待していたヘッドマークが付いていなくてチョット残念。

225hidlsi1


客車の札は、“SL冬の湿原号”のままでした。
来年は、文字通りのSLで見たいものです。

225hidlsi2

~~
窓の下に付いている小さな札に“2017”とあります。
来年の“2018”も是非、見たいですね。

225hidlsi3

~~~
後ろ姿も“SL冬の湿原号”とありました。
来シーズンは、煙の中を行くこの後ろ姿を見送りたいですね。
225hidlsi4











| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年2月24日 (金)

桂恋の岩の上のオジロワシ・・

昨年の12月の末頃から今年1月の初旬にかけて・・

何度か桂恋に夕日を撮りに行ったのですが・・・

毎回、岩の上にいるオジロワシの姿を見かけました。

今月の19日に一ヶ月半ぶりに夕日の様子を・・

見に行った時にオジロワシがまだいるのかも・・・

気になっていたのですが、同じところに同じように・・・・

悠然としている姿を見かけました。

今回は、そのオジロワシのいる風景写真でございます。

2月19日、オジロワシがいるのが分かるでしょうか?
219kaoji1

~~
人慣れしているとは思いますが、驚かさない程度に・・
近くまで行って撮ってみました。
体の色を見ると完全な大人のオジロワシのようですね。
219kaoji4




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月21日 (火)

桂恋からの夕日景・・

毎年、今時期は、SL冬の湿原号が運行しているので・・

写真撮影に行く楽しみにしていました。

しかし、今年は、車輪に傷が入ったらしくSLが牽引する姿は・・

見られなくなってしまいました。

ということもあり、10日ほどカメラを持って撮影に・・

出かけていなかったのですが、一昨日の19日に・・・

桂恋に夕日を撮りに行ってみました。

2月19日、桂恋からの夕日です。
219kakoka1


途中で雲に入ったりしていましたが、いい夕日だったと・・
思います。
波よけブロック?に氷が付いているのが冬らしい景色を・・
感じさせました。

219kakoka3






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月20日 (月)

春の像と冬の夕日・・

暖かい日が少し続いたと思ったら・・

また、冷え込んで来ましたね~。

今回は、早く暖かい春が来ることを願って・・

幣舞橋の春の像と夕日の写真でございます。

といっても昨日に撮った写真ではなく・・

今月の4日に撮っていた写真でございます。

2月4日、幣舞橋の春の像です。
像の右側に出たゴーストは消さずにそのままにしました。

204moyuti3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月13日 (月)

今シーズン最後のSL撮影だった?・・

SLの車輪に傷が入ってしまい修理に半年ほどかかるので・・

今シーズンの残りの湿原号は、DLが牽引するそうですね。

これから撮影に何度も行きたいと思っていたので残念です。

ただ、今シーズン最後の運行になった9日と前日の8日に・・

撮りに行っていたのは、ラッキーでした。

今回は、その9日に今シーズン最後にSL冬の湿原号を・・

撮影した写真からでございます。

2月9日、東釧路駅を発車するところです。
209hisaji2


貝塚跨線橋からです。
この時は、まさか、この日が今シーズン最後のSL冬の湿原号の・・
撮影になるとは思ってもいませんでした。
取りあえず、この日に行っておいて良かったです。

209hisaji1_2










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月11日 (土)

東釧路のオレンジの気動車・・

今週の8日、今年初めてSL冬の湿原号を貝塚跨線橋から・・

撮影した後に帰ろうと思ったら踏切の音が聞こえてきました。

直ぐに列車が来るのだろうか?と東釧路駅の方を見ると・・

オレンジ色(赤色?)の気動車が入ってきました。

そこで、その車体を撮ってみることにしたのであります。

2月8日、東釧路駅を出発したところです。
208hiaka1


花咲線の方に行きました。
撮る位置が悪く建物の影が入ってしまいました。
このオレンジの気動車は何でしょうか?
国鉄色ってヤツですかね~??

208hiaka2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月10日 (金)

貝塚跨線橋からSLの顔をアップで・・

一昨日、貝塚跨線橋に今シーズン初のSL冬の湿原号の・・

撮影に行ったのですが、露出の設定ミスで露出オーバーの・・・

写真が多くなってしまいました。

そこで、昨日も行ったのですが、前日の失敗を参考にして・・

露出を決めたので、ほとんど思い通りの明るさに撮れました。

しか~し、今度は、ピントの甘い写真を量産したのであります。

40年近く前のオートとは無縁のオールドレンズなので・・

スピードに乗る前の遅いSLとはいえ向かって来る列車に・・・

ピントを合わせるのは慣れが必要だったりします。

ただ、最新の機材では当たり前に簡単に撮れることを・・

試行錯誤しながら撮ることは、失敗が多いですが・・・

面白くもあります。

今シーズンの湿原号の運行は、例年よりも少ないようですが・・

行ける時は、この試行錯誤を楽しみたいと思うのであります。

2月9日、東釧路駅を発車したところです。
この日も風で煙が流されていました。

209hiapo8


smc PENTAX-M ZOOM 80~200mm F4.5+K20Dにて。
この辺りで撮った写真は、全てピントが甘くなってしまいました。
速度がまだ遅いとはいえ、一度、ピントを外すと動きものは・・
難しいですね。

209hiapo7

~~
かなり手前に近づいて来た時に何とかピントが合っていました。
AFレンズの動体予測モードなどで撮れば簡単に撮れると・・
思うのですが、オールドレンズで動くものにこの距離でピントが・・・
合っているとそれだけでも満足感を感じたりします。

209hiapo3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 9日 (木)

貝塚跨線橋からのSL冬の湿原号・・

昨日、今シーズン初めてSL冬の湿原号の撮影に行きました。

本当は、晴れた日は、釧路川鉄橋辺りがいいのですが・・

撮り鉄ではない自分は、混雑しているところが苦手なので・・・

慣れている貝塚跨線橋から撮ることにしました。

ここは、東釧路駅を発車するSLの豪快な煙が見られて・・

更にスピードに乗る前なので撮りやすく、手前に来るまで・・・

たくさんの写真を撮ることを楽しめます。

ただ、線路に建物の影が落ちるのでシャドーとハイライトが・・

コロコロと変わり、特に雪が路面にある時は撮るポイントを・・・

ある程度、決めておかないと露出で失敗したりします。

昨日も、今年初めてということもあり、そのことを忘れて・・

肝心の撮りたかったところがハイライト部だったのに・・・

シャドー部にマニュアルで露出を合わせてしまったので・・・・

露出オーバーになってしまいました。

でも、その失敗が、また来ようと思う気持ちになるので・・

毎年、何度も通ってしまうことになるのであります。

などと長々と書いてしまいましたが、結局は何年経っても・・

全く進歩がないということなのでございます。

2月8日です。
208hihaji1

~~
この辺りが一番撮りたかったポイントなのですが、シャドー部に・・
露出を合わせていたので露出オーバーになってしまいました。
この写真は、後でレタッチである程度修正しましたが、雪の・・
白トビは残るので諦めました。

208hihaji3

~~~
この後、真下を通って行くので、煙の洗礼をもろに受けます。
鉄道関連の匂い好きの嗅ぎ鉄?さんには、石炭の匂いを・・
感じることが出来るのでお勧めの場所だと思います。
208hihaji5








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 8日 (水)

くしろ冬まつりの冬花火・・

くしろ冬まつりの夜のイベントといえば・・

やはり、冬花火が思い浮かびます。

自分も7~8年くらい前から撮りに行っているのですが・・

年に数回しか花火を撮る機会がないこともあり・・・

などと言うのは、もちろん言い訳ですが・・・・

毎年のようにアタフタしているうちに終わってしまいます。

今年も懲りずに行ってみたのですが、結局は・・

例年通りに慣れる前に終わってしまったのでありました。

2月4日です。
204gafuha1

~~
この写真も白トビしていますが、連続して打ち上がる花火は・・
写真に撮るのは難しいのでシャッターを押さずに見ていました。

204gafuha2

~~~
毎年行っているのに打ち上がる高さの予想を毎回のように・・
はずしてしまうのであります。
この写真は、大幅にトリミングしてしまいました。

204gafuha4

~~~~
何となく慣れて来た頃には、終わってしまいました。
今年は
(も?!)、いい写真は、撮れませんでしたが・・
風もなく穏やかな天気だったので撮影自体は楽しめました。

204gafuha7











| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 7日 (火)

ライトアップされた氷の迷路と釧路港・・

“くしろ冬まつり”を盛り上げる代表的な催しの一つとして・・

巨大氷の迷路が思い浮かびます。

今回は、日没後にライトアップされたその氷の迷路の・・

風景写真でございます。

2月4日、日没後のライトアップされる前の風景です。
204kuyume3


17時15分頃からライトアップが始まりました。
昨年辺りから迷路の高さが低くなったように思います。
子供さんとかへの安全対策なのか?迷路の中からでも・・
周りの景色の写真が撮れるための配慮なのでしょうか?

204yumeki3

~~
以前は、赤や黄色などの数種類のライトもありましたが・・
3年くらい前から青一色のライトアップになったようです。
以前のカラフルな姿も良かったですが、青一色も冬の・・
凛とした緊張感のようなものを感じて良いと思いました。

204yumeki1

~~~
~~~~

更に上からも釧路港を入れて撮ってみました。
水面が穏やかだったので完全な夜空になる手前の色彩を・・
綺麗に映し出してとても幻想的な風景でした。
204yumeki2







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 6日 (月)

釧路港の夕日と氷の迷路・・

今年の“くしろ冬まつり”も終わってしまいましたね~。

ただ、冬まつりが終わると一番寒い時期が・・

過ぎたように感じてほんのちょっとだけですが・・・

春の訪れに近づいたことも感じるように思います。

今回は、その冬まつりで撮った氷の迷路と釧路港の・・

向こうに沈む夕日の写真でございます。

2月4日です。
204kuyume11


この日も綺麗な夕日が見られました。
更に上から見下ろす角度で撮ってみました。
本当は、水面に蓮葉氷が浮かんでいる方がいいのですが・・
このように静かな水面の時もいいと思いました。

204kuyume22

~~
間もなく日没です。
ここ何年か毎年のように夕刻に氷の迷路を撮りに・・
行っているのですが夕日の見られた年が多いように思います。
くしろ冬まつりは、天気に恵まれているようですね。
204yumeji1






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 2日 (木)

雪原になった?旧くしろデパート跡地・・

昨年の秋に再開発のために旧くしろデパートなどが・・

解体されている様子を何度か見に行きました。

その後、解体が終了したというのを新聞か何かで・・

見て知りました。

昨日、今年初めて、その解体後の跡地を・・

見に行ったのであります。

2月1日、北大通3、4丁目付近です。
201setuku6


上の写真の右側にある信号付近からです。
ここに旧くしろデパートがあったのですが・・・。
旧丸三鶴屋
(左側の建物)がここからでもハッキリと・・
見えていました。

201setuku1

~~
上の写真の反対側からです。
オーバーな例えですが何もない雪原状態になっていました。
もう直ぐ再開発に向けての工事が再び始まるのだと思います。

201setuku2

~~~
同じ位置から右側を見ました。
旧マルカツさん?跡です。
何となく不思議な風景にも感じました。

201setuku3

~~~~
国道の方から見た上の写真と同じところです。
ここも雪原状態?ですね。
今だけの限定風景になるのでしょうね。

201setuku4

~~~~~
旧丸三鶴屋前付近からです。
向こう側のホテルの姿などがよく見えていました。
ここにビルが並んでいたなんて考えられないですね。

201setuku5











| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »