« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月22日 (土)

エゾシロチョウ物語・・

前回は、庭で見かけたエゾシロチョウの・・

恋のバトルの写真をアップしました。

今回は、同じエゾシロチョウの写真ですが・・

花で蜜を吸うペアの姿からでございます。

先月の15日、ペアのエゾシロチョウです。
715nilav1






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月21日 (金)

蝶・LOVE・・

今年は、いつもの年よりも庭に飛んでくる蝶が・・

多いように感じます。

ほとんどがエゾシロチョウだと思うのですが・・

よく観察していると女子を巡っての男子の・・・

バトルがあったりして優雅に飛んでいるように見える・・・・

蝶の世界も大変のようですね。

先週の13日、庭でゴングが鳴ったエゾシロチョウの・・
恋のバトルです。

713nusityo2

~~
~~~
勝者がきまったようですね。
713nusityo6





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月19日 (水)

釧路西国三十三ヵ所霊場の第7番石仏・・

春採湖畔を散策すると遊歩道の所々で石仏を見かけますが・・

釧路西国三十三ヵ所霊場の札所に相当する・・・

観音石仏であることをご存じでしょうか?

春採湖は、犠牲者が多かったためにそれを供養するため・・

有名な近畿・東海地方を巡る西国三十三ヵ所霊場を模して・・・

大正13年(1924年)に米町の西端寺さんのご住職が・・・・

発願して中心となり西国各霊場のお砂を基礎に敷いて・・・・・

設置されたのだそうです。

春採湖を琵琶湖に例えて米町の西端寺から始まり・・・

米町の各寺を巡り、竹老園、春採湖畔、チャランケチャシ・・・・

春採5丁目の佛心寺、そこから坂を上って春採2丁目の・・・・・

馬頭観音堂、紫雲台と回り、再び西端寺に戻るという・・・・・・

約10Kmのコースだといわれています。

ただ、現在は、元々あった場所から移動している石仏や・・

作りかえられた石仏もあるようですので当時のコースとは・・・

少々ですが違うと思われます。

現在でも霊場を一周して巡り供養する「山かけ」の行事が・・

5月と10月に行われているようです。

自分も2度ほどですが一人で回ったことがあります。

ゆっくり巡っても3時間位のコースだと思いますので・・

釧路の歴史を感じるコースとして復活してほしいと・・・

思ったりもするのでありました。

米町の大成寺さん境内にある第7番観音石仏です。
713dasebu2


第7番は、奈良県明日香村にある龍蓋寺に相当するようです。
この石仏は、
如意輪観音になります。
春採湖畔にある石仏を全てお地蔵さまだと思っている方も・・
少なくないと思いますが霊場の石仏は、札所に相当する・・・
観音石仏
(観音さま)になります。
713dasebu1


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月14日 (金)

花時計とロータリーを渡るお神輿・・

ここ何年か毎年のように、釧路厳島神社例大祭のお神輿が・・

幣舞橋を渡る様子を撮りに行っています。

先週の8日に今年も行ったのですが・・

橋の上で出会った知り合いのカメラマンさんに・・・

“浴衣を着ている人がいないね~”と話しかけられました。

“浴衣・ですか?”と答えると、何でも浴衣を着ている人と・・

お神輿をいっしょに撮った写真を募集したコンテストが・・・

あるそうなのです。

いろいろと浴衣を着ている人が見ていそうな場所に・・

行ってみたそうですがいなかったとのことでした。

確かに自分もお神輿が来るまで30分ほど幣舞橋周辺に・・

いたのですが浴衣を着た人を見かけませんでした。

露店街の方に行くと浴衣を着た人がいたと思いますが・・

釧路では、霧の日も多い7月の上旬では・・

まだ、浴衣というイメージは・・・

あまり、感じられないのかも知れませんね。

7月8日、幣舞橋を渡る神輿行列です。
708mikoha1


女神輿でしょうか?
ロータリーを渡るところです。

釧路にしては暑い日だったので大変だったことと思います。
708mirodo2

~~
続いて本隊?が来ました。
青空に白装束が映えていました。
ここを渡ると神社までもう少しですね。
708mirodo4










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月13日 (木)

ライトアップされた旧日銀周辺の夜景・・

前回は、先週の7日の日没後に・・

まなぼっと幣舞前広場のベイゲイトから・・・

岸壁に並ぶお祭りの屋台を撮影した写真をアップしました。

今回は、その後に、同じくベイゲイトから・・

ライトアップされている旧日銀とその周辺の風景を・・・

撮ってみた写真からでございます。

7月7日です。
手前の富士見坂の下り車線に赤いライトの光跡があると・・
良かったのですが・・・。

707nihisa1


この写真は、上り車線の白い光跡が寂しいですね。
中々、上手くタイミングが合わないものですな~。
出来れば空に青味が残っている時間帯に撮りたいので・・
この日は、これで終わりにしました。
707nihisa2




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月12日 (水)

ベイゲイトからの日没後の露店景・・

前回は、先週の7日に、まなぼっと幣舞前広場の・・

ベイゲイトから撮影した岸壁に並ぶお祭りの露店の向こうに・・・

沈む夕日の写真をアップしました。

今回は、その日没後の風景の写真でございます。

7月7日、日没直後です。
707besiku1


日没後のオレンジに焼ける空と共に撮りたかったのですが・・
この日は雲がありモヤってもいたためか?焼けませんでした。
というよりも今時期は、秋のような鮮やかな夕焼け空には・・
あまりならないのかも知れませんね。

707besiku2

~~
船が入って来たので露店の前に入れて撮ってみました。
オレンジの空にはなりませんでしたがピンクというか・・
紫っぽい夕空もいいですね。
天気も良かったので露店も賑わっていたことと思います。
707besiku3







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月11日 (火)

ベイゲイトからの夕日と祭りの露店・・

釧路に夏の訪れを告げる厳島神社例大祭も・・

終わってしまいましたね~。

岸壁にその露店が並ぶ光景の向こうに沈む夕日を・・

撮ろうと思って先週の7日、ベイゲイトに行ってみました。

7月7日、まなぼっと幣舞前広場のベイゲイトからです。
707yubeji1


岸壁に露店が並んでいるのが見えます。
ここからの風景は、大型客船が耐震旅客船岸壁に・・
寄港した時のビューポイントでもあるようです。
この日は綺麗な夕日でしたが途中で雲に入ってしまいました

707yubeji2

~~
夕日はもう出てこないだろうと思っていると再び赤玉の夕日が・・
顔を出しました。
結局、直ぐに山に入ってしまいましたが、光が弱かったので・・
露店の風景がシルエットにならずに良かったのかも?です。
707yubeji3





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月10日 (月)

夜の富士見坂のエゾシカ・・

先週の7日、お祭りの露店を入れた夕日を撮ろうと思って・・

まなぼっと幣舞前広場のベイゲイトに行きました。

しかし、残念ながら夕日が早めに雲に入り・・

夕焼けにもならなかったので露店の写真を遠景で・・・

少し撮った後にライトアップされている旧日銀を・・・・

撮ってみることにしました。

少し場所を移動してカメラをそちらの方に向けていると・・

手前の草むらから激しく動く物音が聞こえました。

人だと思ったので、こんな所で何しているんだろう?と・・

思いながら目を向けると一頭のエゾシカの姿がありました。

一瞬、驚いた後に写真を撮ろうと思ったのですが・・

暗い場所です。

ストロボを使うとちょうど坂を上がって来る車に光が当たる・・

方向なので危険ですし、何よりもエゾシカが驚いて・・・

車道に飛び出す危険性もあります。

そこで高感度が苦手な古いカメラなのでスローシャッターに・・

なってしまい、シカが動いて写っていない可能性が・・・

大きいですが、一応、カメラを向けてみることにしました。

7月7日です。
更にスローシャッターになりますが露出オーバー気味にして・・
全体的に明るく撮りました。
中央右側の草むらからエゾシカが首を上げているのが・・
分かるでしょうか?

707fusasi1


5枚ほど撮ったのですが、この一枚しか写っていなかったので・・
トリミングしました。
最近、市街地でも普通にエゾシカを見るようになりましたが・・
ここで見るとは思いませんでした。
街中でもシカの飛び出し注意が必要なのかも知れませんね。
707fusasi2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 7日 (金)

春採湖のスイレン・・

昨日、春採湖のスイレンを見に行きました。

遊歩道脇で見られるのですが・・

湖岸の草?が伸びているので・・・

気が付かない人も多いのでは?・・・・

と写真を撮っていた時に会った知人の・・・・・

カメラマンさんが言っていました。

確かに散策中に足を休めるような風景になるので・・

その通りだともったいないかも?と思ったのでありました。

7月6日です。
706suhani1


少しズームしてみました。
ピンクと白の花がありました。
これから、もっと咲くのかも知れません?
本当は雨上がりで少し濡れている方がいいのですが・・・。

706suhani6

~~
更にズームしました。
スイレンの写真は、花を引き立たせるために綺麗な葉を・・
選ぶことが大事だと思うのですが、この写真のように・・・
中々、それが難しいんですよね~。
706suhani4_2










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 5日 (水)

丸ト北村さんの店名プレート・・

今月の2日、北大通方面に行く用事があったので・・

現在、再開発が行われている北大通3、4丁目付近の・・・

様子も見に行ってみました。

3丁目付近は、まだ、建物が解体されてから・・

目立った変わりはなかったようですが・・・

4丁目付近は、工事が進められているようでした。

向い側からも見ようと思って大通りを渡って・・

丸ト北村さんの建物の前に行ったのですが・・・

危険防止の柵がその建物の周りを囲っていました。

その柵越しに建物の入り口付近を見ると店名のプレート?・・

が直ぐに目に入りました。

この建物もいつなくなってしまうのか?分からないので・・

そのプレートの写真を記録しておくことにしました。

北大通が全盛期の頃は、くしろデパートや山下書店、・・

丸三鶴屋、マルカツさんなどがあった現在、開発中の・・・

通りが賑わっていましたが、通りを挟んで向かい側の・・・・

店舗の中心というと丸ト北村さんだったように思います。

7月2日、少し左側にある白い建物が丸ト北村さんです。
手前の空き地がくしろデパートのあったところです。
クレーンの姿が見えるところが4丁目付近です。

702kinapu1


丸ト北村さんの店名のプレート?です。
柵越しに撮っているのでハッキリと写っていませんが・・
老舗という感じがしますね。
創業したのは、明治39年
(1906年)だそうです。
平成12年
(2000年)2月29日に営業を終了したようです。
702kinapu3

~~
何度もこの前を通っていたのに、このようなプレート?が・・
あったのを初めて知りました。
詳しいことは分かりませんが、昭和49年
(1974年)3月1日に・・
大規模小売店舗法というのが施行されたのに関連して・・・
設置されたものだと思われます。

702kinapu2






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 3日 (月)

三津浦のめがね岩・・

以前から気になっていた釧路の風景の一つに・・

三津浦の“めがね岩”があります。

自宅からそれ程、遠い訳ではありませんが・・

あまり馴染みのない道を行くことになるので・・・

今まで行ったことはありませんでした。

しかし、めがね岩で撮影された・・

フォトグラ・くしろ最新号(VOL.9)の表紙の・・・

素晴らしいというか凄い写真を見て・・・・

どのようなところか?更に気になったので・・・・・

先週の28日に行ってみることにしました。

ただ、場所を見つけたのですが広くはない道なので・・

車を止めるところがなく一度、通り過ぎてから戻って来て・・・

何とか邪魔にならいようなところに止めました。

砂浜に行こうと思ったら海岸で作業をしていた方が・・

ちょうど戻って来て入り口にロープをかけていたので・・・

入ってもいいのか?聞いてから海岸に行きました。

その方(近所の漁師さん?)にめがね岩を見に来たと・・

お話をすると写真を撮るのなら、めがね岩に入る夕日が・・

凄く綺麗な時期があると教えてくれました。

その、お話を伺ってフォトグラの表紙の夕日の写真の・・・・

素晴らしさを改めて思い出したのでありました。

6月28日です。
初めての道だったので行きは遠く感じましたが・・
帰りは意外と近いような感じもしました。
逆光の時間帯だったので斜めから撮りました。

628hamewa1


ほぼ正面からです。
岩の上には、エゾカンゾウでしょうか?・・
オレンジ色の大きめな花の姿も見えました。
光線状態のいい時間帯にもう一度行ってみたいと思いました。
628hamewa2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »