« 幣舞橋からの夜空になる前の風景・・ | トップページ | 幣舞橋周辺で夕景を印象的?に・・ »

2017年9月14日 (木)

ワンコインジャンクレンズで撮る夕焼け空・・

もう、10日以上も前になってしまいましたが・・

今月の2日に開催された“どんぱく花火”の打ち上げを岸壁で・・

待っていた時に短い時間でしたが夕焼け空になりました。

そこで、花火が始まるまでの時間つぶしになると思い・・

その光景を撮ってみることにしました。

その時に使用したレンズが、ペンタックスがAFカメラを・・

出した時に同時に発売したと思われます、30年位前の・・・

35~70mmの標準ズームレンズです。

実はこのレンズ、リサイクルショップにてカメラとセットで・・

500円の値札が付いていたものです。

自分は、カメラではなくこのレンズが気になったので・・

購入することにしました。

ペンタックスがAFのカメラを出した時の最初に近い・・

AFレンズなので普及型でも力を入れて作っているだろうし・・・

無理のない2倍ズームなのでデジタルでも使えるかも?と・・・・

素人考えですが思ったからなのであります。

予想通りに結構、良く撮れるのですが・・

レンズが古いせいでしょうか?写りも何となく古いというか・・・

良くいえば?懐かしい絵作りになる感じがします。

特に青空などを撮ると黄色っぽくも見えます。

しかし、逆に夕空を撮るとその世界が活かされて・・

撮れるようにも思えるので時々、使ったりします。

今回の写真もカメラの鮮やかモードで撮りましたが・・

ちょっと現実離れした夕色が面白く感じました。

でも、その後の花火を撮る時に使ったレンズは、・・

もっと古い40年前の望遠ズームレンズなのでありました。

9月2日です。
smc PENTAX-F ZOOM 35~70mmF3.5~4.5+K20Dにて。
夕空を強調するために少し暗めに撮ってみました。
中々、良いでしょう~?????
902domayu3

|

« 幣舞橋からの夜空になる前の風景・・ | トップページ | 幣舞橋周辺で夕景を印象的?に・・ »

オールドレンズ試写記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワンコインジャンクレンズで撮る夕焼け空・・:

« 幣舞橋からの夜空になる前の風景・・ | トップページ | 幣舞橋周辺で夕景を印象的?に・・ »