« 春採公園の獲物を銜えたキタキツネ・・ | トップページ | 昨日の桂恋漁港付近からの夕日・・ »

2017年12月20日 (水)

“ずぼら”という言葉の由来は?・・

先日、掃除の仕方に関するTV番組を観ていたらゲストの方が・・

“自分はずぼらだから”といっていたのですが、この“ずぼら”・・・

という言葉を久しぶりに聞いたように思います。

約束を守れないとか態度にしまりがないという意味ですが・・

その由来は、仏教に関連しているようです。

“坊主”の逆さ言葉のようで江戸時代に世の中が平和になると・・

酒を飲んだり女遊びをする戒律を守らないお坊さんが・・・

現れるようになったそうです。

その、だらしない、ぼうず等(ぼうずら)を世間では・・

ずぼう等(ずぼうら)と呼ぶようになり、更になまって?・・・

ずぼらになったそうです。

現在も特に若い人の会話から新しい言葉が・・

出来たりするようですが、基本的には今も昔も・・・

変わらないようですね。

ということですが、今回の写真は、文とは全く・・

関係がないのであります。

単にお坊さんは丸いという勝手なイメージから・・

夕日の写真にしてしまいました。

先月の7日、釧路港にて。
1107hikiyu1


|

« 春採公園の獲物を銜えたキタキツネ・・ | トップページ | 昨日の桂恋漁港付近からの夕日・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: “ずぼら”という言葉の由来は?・・:

« 春採公園の獲物を銜えたキタキツネ・・ | トップページ | 昨日の桂恋漁港付近からの夕日・・ »