« 武佐の森のサビタの記憶・・ | トップページ | 春採公園のキタキツネ・・ »

2017年12月16日 (土)

日差しと共に消え行く霜風景・・

冷え込んだ朝に霜のついた光景を見ると見慣れた所でも・・

いつもとは別世界に感じたりします。

ただ、そんな風景も日差しと共にいつもの見慣れた風景に・・・

戻ってしまいます。

先週の午前中に春採公園に行った時も・・

着いた時と帰りでは別な風景になってしまいました。

今回は、その時に撮影した日差しと共に・・

直ぐに消えてしまった霜風景でございます。

12月4日、トンボ池付近の駐車場にて。
1204simoku1


舗装した所の遊歩道で見かけました。
雑草が綿毛の生き物のように見えました。

1204simoku2

~~
アスファルトが割れた所の草たちにも霜がついていました。
霜が消えて行きそうだったので急いで撮りました。

1204simoku3

~~~
ネイチャーセンター前の草の中です。
一時間後には、ここの霜は全くなくなっていました。
1204simoku4






|

« 武佐の森のサビタの記憶・・ | トップページ | 春採公園のキタキツネ・・ »

霜の花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日差しと共に消え行く霜風景・・:

« 武佐の森のサビタの記憶・・ | トップページ | 春採公園のキタキツネ・・ »