カテゴリー「お祭り・イベント2017」の記事

2017年2月 8日 (水)

くしろ冬まつりの冬花火・・

くしろ冬まつりの夜のイベントといえば・・

やはり、冬花火が思い浮かびます。delicious

自分も7~8年くらい前から撮りに行っているのですが・・

年に数回しか花火を撮る機会がないこともあり・・・

などと言うのは、もちろん言い訳ですが・・・・sweat01

毎年のようにアタフタしているうちに終わってしまいます。wobbly

今年も懲りずに行ってみたのですが、結局は・・

例年通りに慣れる前に終わってしまったのでありました。happy02

2月4日です。catface
204gafuha1


このところ毎年のように幣舞橋の上から撮っていたのですが・・
今年は、対岸から撮ってみることにしました。wink

204gafuha3

~~
この写真も白トビしていますが、連続して打ち上がる花火は・・
写真に撮るのは難しいのでシャッターを押さずに見ていました。smile

204gafuha2

~~~
毎年行っているのに打ち上がる高さの予想を毎回のように・・
はずしてしまうのであります。coldsweats01
この写真は、大幅にトリミングしてしまいました。sign05

204gafuha4

~~~~
この日は、レリーズの持っていないカメラを使ったので・・
セルフタイマーでタイミングを計って撮りました。sign04

204gafuha5

~~~~~
打ち上がる時間は、15分とのことでした。catface
アッという間にフィナーレになりました。coldsweats02

204gafuha6

~~~~~~
何となく慣れて来た頃には、終わってしまいました。coldsweats01
今年は
(も?!)、いい写真は、撮れませんでしたが・・sweat01
風もなく穏やかな天気だったので撮影自体は楽しめました。confident

204gafuha7

















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 7日 (火)

ライトアップされた氷の迷路と釧路港・・

“くしろ冬まつり”を盛り上げる代表的な催しの一つとして・・

巨大氷の迷路が思い浮かびます。delicious

今回は、日没後にライトアップされたその氷の迷路の・・

風景写真でございます。smile

2月4日、日没後のライトアップされる前の風景です。catface
204kuyume3


17時15分頃からライトアップが始まりました。flair
昨年辺りから迷路の高さが低くなったように思います。sign04
子供さんとかへの安全対策なのか?迷路の中からでも・・
周りの景色の写真が撮れるための配慮なのでしょうか?think

204yumeki3

~~
以前は、赤や黄色などの数種類のライトもありましたが・・
3年くらい前から青一色のライトアップになったようです。catface
以前のカラフルな姿も良かったですが、青一色も冬の・・
凛とした緊張感のようなものを感じて良いと思いました。wink

204yumeki1

~~~
~~~~shine

更に上からも釧路港を入れて撮ってみました。eye
水面が穏やかだったので完全な夜空になる手前の色彩を・・
綺麗に映し出してとても幻想的な風景でした。confident
204yumeki2







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 6日 (月)

釧路港の夕日と氷の迷路・・

今年の“くしろ冬まつり”も終わってしまいましたね~。sign04

ただ、冬まつりが終わると一番寒い時期が・・

過ぎたように感じてほんのちょっとだけですが・・・

春の訪れに近づいたことも感じるように思います。wink

今回は、その冬まつりで撮った氷の迷路と釧路港の・・

向こうに沈む夕日の写真でございます。delicious

2月4日です。catface
204kuyume11


この日も綺麗な夕日が見られました。confident
更に上から見下ろす角度で撮ってみました。eye
本当は、水面に蓮葉氷が浮かんでいる方がいいのですが・・
このように静かな水面の時もいいと思いました。smile

204kuyume22

~~
間もなく日没です。sign05
ここ何年か毎年のように夕刻に氷の迷路を撮りに・・
行っているのですが夕日の見られた年が多いように思います。catface
くしろ冬まつりは、天気に恵まれているようですね。delicious
204yumeji1






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月26日 (木)

雪あかりの紙袋ランタンが並ぶ光景から・・

先週21日に行われた、「啄木・雪あかりの町・くしろ」を・・

見に行った時にたくさんの紙袋ランタンが並んでいる光景に・・・

目が引かれました。eye

手作りの模様が描かれた紙袋ランタンが点す温かみのある・・

灯りの輪がとても幻想的に感じました。confident

しかし、いざ、写真を撮ろうと思って観察してみると・・

どこをどう切り撮ったらいいのか?センスや個性の出る・・・

被写体でもあるので見つけられずに迷ってしまいました。think

そこで、この幻想的な雰囲気を楽しみながら・・

フレーミング作りの練習をすることにしたのであります。smile

1月21日、港文館前です。catface
121tara14ta91


港文館横の広場でたくさんの紙袋ランタンが綺麗に・・
並べられていました。delicious
先ずは、大雑把に?撮ってみました。wink

121tara14ta1

~~
上の写真とは、反対側からです。sign04
このように何でも入れて撮ってしまうと写真教室などでは・・
もっと主役を決めて絞り込んで切り撮りなさい!”と・・・
指導されるのかも知れませんね。sweat01

121tara14ta6

~~~
上の写真とほんの少しだけ角度を変えてみました。catface
この青い光線は、何でしょうか??wink
でも、ちょっと違った雰囲気に撮れて面白いですね。smile

121tara14ta5

~~~~
一つ一つを見ると個性的な絵柄がたくさんあって面白いので・・
それを見つけて撮られる方も多くいました。delicious
タンチョウや幣舞橋の絵柄を見つけたので撮ってみました。confident

121tara14ta7

~~~~~
港文館を中心に入れてみました。catface
自分は、三脚を使って撮っていたのですが、一眼レフでも・・
手持ちで撮っている人が多いのに驚きました。delicious
最近のカメラは、高感度性能などが凄いのでしょうね!?wink

121tara14ta8

~~~~~~
MOOを背景に全体的に入れても撮ってみました。catface
実は、これを撮った頃には、寒さが見に染みてきて集中力が・・
なくなってしまっていたのでありました。coldsweats01

121tara14ta9












| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月24日 (火)

雪あかりの啄木像・・

先週の21日、「啄木・雪あかりの町・くしろ」のイベントが・・

行われるとのことで港文館に行ってみました。delicious

今年は、14回目とのことでした。catface

自分は、毎回、見に行っているわけではないですが・・

半分くらいは、カメラと三脚を持って行っていると思います。wink

しかし、一番の見どころの啄木と小奴に扮した方々で・・

始まるセレモニーは、時間的に行けずにまだ一度も・・・

見たことがないのが残念です。despair

ただ、行った時には、アイスキャンドルなどが並び・・

いつもと違った雰囲気の啄木像を撮らせてもらうのは・・・

とても楽しみです。confident

今回は、その啄木像の写真からでございます。happy01

1月21日です。catface
いつもの年は、イベントの時間帯中、この像をライトアップ・・
しているのですが、今年は、自分が行った時には・・・
ライトアップされていませんでした。sign04

121taku14bo2


写真を撮るには、ライトアップしていると自分の腕では・・
逆に難しいので今年は、良かったのかも?です。coldsweats01
内蔵ストロボを発光して撮ってみましたが、本当は空に・・
青味が残っている時間帯がいいのですが・・・。gawk
121taku14bo4




| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

お祭り・イベント2007 | お祭り・イベント2008 | お祭り・イベント2009 | お祭り・イベント2010 | お祭り・イベント2011 | お祭り・イベント2012 | お祭り・イベント2013 | お祭り・イベント2014 | お祭り・イベント2015 | お祭り・イベント2016 | お祭り・イベント2017 | くしろ懐古 | くしろ謎かけ | アザラシのぬーちゃん | イタズラレーター | オールドレンズ試写記 | クモの巣アート | ベイゲイトからの釧路港風景 | モノクロの園 | ラッコが来たーⅠ | ラッコが来たーⅡ | ラッコが来たーⅢ | ラッコのクーちゃん五七五 | ラッコのクーちゃん回想記 | 久寿里橋からの夕日 | 二本松(湿原)展望地 | 写真俳句 | 別海・野付 | 厚岸 | 塘路湖 | 夕陽 | 岩保木水門 | 岸壁炉ばた周辺 | 幣舞公園・出世坂付近 | 幣舞夕日~冬 | 幣舞夕日~春 | 幣舞夕日~春・2015 | 幣舞夕日~春・2016 | 幣舞夕日~秋・2012 | 幣舞夕日~秋・2013 | 幣舞夕日~秋・2014 | 幣舞夕日~秋・2015 | 幣舞夕日~秋・2016 | 幣舞橋の青い四季の像 | 幣舞橋周辺 | 幣舞橋周辺の夕日 | 幣舞橋周辺の夜景 | 庭の花 | 庭の野鳥 | 感傷的風景写真 | 新聞ヌンチャク | 新聞パンチ&ブジュツ | 日記・コラム・つぶやき | 春採公園 | 春採公園からの夕日 | 春採公園の石仏 | 春採公園の花2007 | 春採公園の花2008 | 春採公園の花2008Ⅱ | 春採公園の花2008Ⅲ | 春採公園の花2008Ⅳ | 春採公園の花2009 | 春採公園の花2010 | 春採公園の花2011 | 春採公園の花2012 | 春採公園の花2013 | 春採公園の花2014 | 春採公園の花2015 | 春採公園の花2016 | 春採公園の野鳥 | 春採湖 | 春採湖畔の沢 | 村田公園 | 桂恋からの夕景 | 桜ケ岡橋からの風景 | 武佐の森 | 水玉の世界 | 水面アート | 氷の世界 | 神の子池 | 笑顔を呼ぶ写真 | 米町・啄木・港文館 | 米町公園の夕景 | | 貝塚大橋からの夕日 | 道東の歴史 | 道東の風景 | 野鳥 | 釧路の海 | 釧路の石碑巡り | 釧路川の材木運搬船 | 釧路港の大型客船 | 鉄道 | 鉄道<石炭列車> | 雲のアート | 霜の花 | 霧の幣舞橋 | 鶴ヶ岱公園 | 龍馬と釧路