カテゴリー「春採公園の花2017」の記事

2017年10月19日 (木)

春採公園のオオウバユリの旅立つ種たち・・

先日、博物館で開催されている「冷たい海の大冒険」という・・

写真展を見に行ったのですが、その時に春採公園内も・・・

少し歩いてみました。

ちょうど一年位前に博物館から近いところで何本もの・・

枯れたオオウバユリが並んでいた光景を見たのを・・・

思い出したのでその場所にも行ってみることにしました。

やはり、同じように並んでいたのでカメラを向けると・・

時折、強い風が吹く日だったこともあり、行き成り・・・

たくさんの小さな白い物が顔に向かって飛んできたので・・・・

驚いてその場を離れました。

よく見るとオオウバユリの種が風と共に割れた実から出て・・

飛んで行くようでした。

そこで、その、飛ぶ瞬間の光景を何とか撮ろうと・・

思ったのですが・・・・・。

10月15日、オオウバユリの種です。
何個か飛んでいるのが分かるでしょうか??
1015yutato1

~~
この写真も種が飛んでいますが分かるでしょうか???
20分位ですが粘ったのですが最初に洗礼を受けたようには・・
たくさんの種が飛んでくれませんでした。
でも、面白い光景に出合えたと思いました。
1015yutato2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月23日 (水)

ネジバナは右巻き?左巻き?・・

蘭の花というとコチョウラン、オオトリラン、イトウランなど・・

豪華な花が思い浮かびます。

って、オオトリとかイトウって人の名前だろ!

えっ、そうでありんすか?

ありんすって・・それは、オイラン(花魁)

あ~、浄土真宗の?

って、それは、シンラン(親鸞)

え~と、室町時代の1467年の出来ごと?

って、それは、オウニンノラン(応仁の乱)だろ!・・

も~、頭がコンラン(混乱)してきたわい!!・・・

って、なんのこっちゃでした。

スイマセ~ン、くだらない前置きでしたが・・

春採公園で見られるランの仲間は・・

コケイラン、ミズチドリ、ネジバナ、クモキリソウなど・・・

小さなランの花が主のようです。

ただ、どの花も特徴があるので人気があるようです。

その中でもネジバナは、公園内では一番、目にしやすく・・

全国的にもファンが多い花のようです。

今回も前回に続いてそのネジバナの写真からでございます。

8月20日、博物館前庭で咲くネジバナです。
ネジバナは、“ヒダリマキ”ともいわれるそうですが・・
左だけではなく右巻きも同じくらいあるようです。

820nemota3




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月22日 (火)

春採公園のネジバナ物語・・

以前は、釧路市立博物館の前庭で・・

ネジバナの群落が見られました。

しかし、市立病院の駐車場不足の対策だと思われますが・・

何年か前に半分くらいが駐車場になってしまいました。

ただ、病院に来る方、特に地方から来院される方には・・

駐車場が不足することは大問題ですから・・・

仕方がないことだと思います。

ということで、ネジバナの群落も少なくなってしまいましたが・・

先日、行った時にそんな中でもたくさんのネジバナが・・・

咲いているのを目にしました。

8月20日、博物館前庭です。
以前は、草刈りをしていたからでしょうか?背丈の低い・・
ネジバナでも姿が分かりましたが、現在は、ヒメジョオンなどが・・・
群生していてその中で健気に?咲いているようです。

820nemoba2





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 7日 (金)

春採湖のスイレン・・

昨日、春採湖のスイレンを見に行きました。

遊歩道脇で見られるのですが・・

湖岸の草?が伸びているので・・・

気が付かない人も多いのでは?・・・・

と写真を撮っていた時に会った知人の・・・・・

カメラマンさんが言っていました。

確かに散策中に足を休めるような風景になるので・・

その通りだともったいないかも?と思ったのでありました。

7月6日です。
706suhani1


少しズームしてみました。
ピンクと白の花がありました。
これから、もっと咲くのかも知れません?
本当は雨上がりで少し濡れている方がいいのですが・・・。

706suhani6

~~
更にズームしました。
スイレンの写真は、花を引き立たせるために綺麗な葉を・・
選ぶことが大事だと思うのですが、この写真のように・・・
中々、それが難しいんですよね~。
706suhani4_2










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月25日 (木)

春採公園のミドリニリンソウ・・

春採公園内では、いろいろなところで・・

ニリンソウが群落していますが・・・

その中でも普通の?白いニリンソウに較べると・・・・

かなり数の少ないミドリニリンソウが人気のようです。

5月20日です。
白いニリンソウと同じところで咲いているようです。
ミドリニリンソウが分かるでしょうか?

520sahami7

~~
上の写真とは、別のミドリニリンソウも撮ってみました。
花びらに見えるところはガク片だそうです。
この花を見つけると真上から撮りたくなります。

520sahami3

~~~
ミドリニリンソウが少し固まって咲いていたところでも・・
撮ってみました。
白い縁取りがあるものと全体に緑のものがあるようです。
形にも個体差というか個性があるようです。

520sahami8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 9日 (火)

春採公園で純白のエゾエンゴサク発見・・

春採公園で早くから咲き始める花の一つに・・

エゾエンゴサクがあります。

青や水色、紫、青紫や赤紫など様々に個性があるのですが・・

春採公園内では、白い個体は少数派なのか?・・・

珍しいようです。

自分も毎年、今頃の時期に春採公園に行った時に・・

白いエゾエンゴサクがないか気をつけているのですが・・・

薄い水色の白っぽい花は見かけることはありますが・・・・

純白の花は、見つけたことがありませんでした。

しかし、一昨日、春採公園に行った時にその純白の個体に・・

やっとお目にかかることが出来ました。

今回は、その白いエゾエンゴサクの写真でございます。

5月7日です。
以前、公園内の他のところで純白の個体が咲いているのを・・
教えていただいて見かけたことはありましたが、自分で・・・
見つけたのは初めてでした。

507hasien2

~~
小さな(花の少ない?)個体も近くにありました。
日が当たって白く輝いていると他の花のようにも見えました。
ただ、タイトルに“発見”などと大げさに付けてしまいましたが・・
春採公園に行っても自分の歩く範囲はあまり広くないので・・
さがすと意外とあるのかも?知れませんね。

507hasien1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月19日 (水)

春採公園のアズマイチゲ・・

現在、花観察を楽しみに春採公園を散策していて・・

一番、目を引くのがアズマイチゲだと思います。

まだ、夏の植物が大きくなる前の草地で咲いている姿は・・

とても可憐だと思います。

4月17日、ネイチャーセンター前の遊歩道付近です。
417akiki1


一輪に寄って撮ってみました。
上の写真を撮りに行った時は、ここの花はあまり開いて・・
いなかったので、その前日の16日に科学館裏の遊歩道で・・・
見かけて撮った個体の写真を使いました。

416kiazu2




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月18日 (火)

春採公園のフクジュソウ・・

早春の花といえば、一番最初に思い浮かぶのが・・

フクジュソウだと思います。

この花を見るとやっと春が来たのを感じます。

4月16日、春採公園のフクジュソウです。
416hakafu1


近づいて観察してみました。
ここは、湖畔の遊歩道から少し外れた崖にある遊歩道?なので・・
花や野鳥の観察目的やカメラマンさん以外の人は・・・
あまり通らないところのようです。

416hakafu2

~~
アップで撮ってみました。
道東地方は、1茎に1花しか付かない
キタミフクジュソウの方が・・
多花性であるフクジュソウよりも普通に見られるそうなので・・・
正確には、キタミフクジュソウなのかも?知れません。

416hakafu3





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月17日 (月)

春採公園のウラホロイチゲ・・

昨日、今年初めての春採公園の花観察に行ってみました。

午前中に少し回っただけでしたが、見かけた花は・・

エゾエンゴサク、キバナノアマナ、フクジュソウ、ハコベ・・

ウラホロイチゲ、アズマイチゲなどでした。

今回は、その中からウラホロイチゲの写真でございます。

4月16日です。
416suura1


まだ、咲いている花は少なかったように思います。
似たような花でアズマイチゲも公園内ではよく見かけますが・・
葉の形がウラホロイチゲは、ギザギザしているので・・・
見わけがつくようです。
416suura2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

お祭り・イベント2007 お祭り・イベント2008 お祭り・イベント2009 お祭り・イベント2010 お祭り・イベント2011 お祭り・イベント2012 お祭り・イベント2013 お祭り・イベント2014 お祭り・イベント2015 お祭り・イベント2016 お祭り・イベント2017 お祭り・イベント2018 くしろのオジロワシ くしろ懐古 くしろ謎かけ アザラシのぬーちゃん イタズラレーター オールドレンズ試写記 クモの巣アート ベイゲイトからの釧路港風景 モノクロの園 ラッコが来たーⅠ ラッコが来たーⅡ ラッコが来たーⅢ ラッコのクーちゃん五七五 ラッコのクーちゃん回想記 久寿里橋からの夕日 二本松(湿原)展望地 写真俳句 別海・野付 厚岸 塘路湖 夕陽 岩保木水門 岸壁炉ばた周辺 幣舞公園・出世坂付近 幣舞夕日~冬 幣舞夕日~春 幣舞夕日~春・2015 幣舞夕日~春・2016 幣舞夕日~春・2017 幣舞夕日~春・2018 幣舞夕日~秋・2012 幣舞夕日~秋・2013 幣舞夕日~秋・2014 幣舞夕日~秋・2015 幣舞夕日~秋・2016 幣舞夕日~秋・2017 幣舞夕日~秋・2018 幣舞橋の青い四季の像 幣舞橋周辺 幣舞橋周辺の夕日 幣舞橋周辺の夜景 庭の花 庭の野鳥 感傷的風景写真 新聞ヌンチャク 新聞パンチ&ブジュツ 日記・コラム・つぶやき 春採公園 春採公園からの夕日 春採公園の昆虫 春採公園の石仏 春採公園の花2007 春採公園の花2008 春採公園の花2008Ⅱ 春採公園の花2008Ⅲ 春採公園の花2008Ⅳ 春採公園の花2009 春採公園の花2010 春採公園の花2011 春採公園の花2012 春採公園の花2013 春採公園の花2014 春採公園の花2015 春採公園の花2016 春採公園の花2017 春採公園の花2018 春採公園の野鳥 春採湖 春採湖畔の沢 村田公園 桂恋からの夕景 桜ケ岡橋からの風景 武佐の森 水玉の世界 水面アート 氷の世界 神の子池 笑顔を呼ぶ写真 米町・啄木・港文館 米町公園の夕景 貝塚大橋からの夕日 道東の歴史 道東の風景 野鳥 釧路の海 釧路の石碑巡り 釧路川の材木運搬船 釧路港の夕景 釧路港の大型客船 鉄道 鉄道<石炭列車> 雲のアート 霜の花 霧の幣舞橋 鶴ヶ岱公園 龍馬と釧路