« 久寿里橋からの夕日景・・ | トップページ | 夕刻のウミアイサの描く波紋・・ »

2018年1月18日 (木)

桂恋にて昨年の出来事を思い出す・・

昨年、中国から北海道に旅行に来た若い女性の・・

消息が分からなくなった事件がありました。

その後、最後に釧路での目撃情報があり・・

しばらくしてから桂恋の浜辺で悲しい姿で・・・

発見されたようでした。

その、最後に見つかったところが桂恋ということで・・

よく冬になると夕日の写真を撮りに行くところなので・・・

とても印象に残る出来事でした。

とても美人で教師という仕事にもつき・・

北海道まで来る経済力や行動力もあるのに・・・

何故?この道を選んだのだろうか??

遠く北海道にまで来てこの道を選んでしまったということは・・

きっと相当な悩みがあったのでしょうね。

当然、ニュースで観ただけなので何も分かりませんが・・

桂恋に行った時には、ご冥福を祈りたいと思いました。

“カツラコイ”とは、アイヌ語で“水鳥の波に集まる”・・

ということから来ていて詩的情緒味があるということから・・・

現在の、漢字があてられたようです。

地名に“恋”の字がつくところで彼女が最後に・・

発見されたのは何か見えない力のようなものが・・・

働いたようにも感じてしまいました。

今回は、ご冥福をお祈りしながら・・

桂恋の海岸線の写真でございます。

先月の28日、日没後です。
1228kahyoha5






|

« 久寿里橋からの夕日景・・ | トップページ | 夕刻のウミアイサの描く波紋・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桂恋にて昨年の出来事を思い出す・・:

« 久寿里橋からの夕日景・・ | トップページ | 夕刻のウミアイサの描く波紋・・ »