« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月31日 (土)

MOOと外灯とオレンジの水面・・

明日から4月になりますが・・

昨年の今頃は、流氷が釧路の海岸にまで・・・

9年ぶりに来たということで・・・・

連日、千代の浦海岸に多くの人が集まっていました。

今年は、さすがに来そうもないですね。

ということですが、今回は文とは全く関係なく・・

釧路川の岸壁から撮影した夕景の写真でございます。

3月24日、静かな水面を染めた夕焼けが綺麗でした。
手前の外灯が点灯していたらもう少しいい風景の・・
写真になったのかも??

324oreui2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月30日 (金)

幣舞橋の向こうに消えるオレンジ玉夕日・・

このところ釧路にしては暖かい日が続いていますが・・

午後になるとモヤってくるというか霞がかかったように・・・

曇り空になりますね。

これも春の兆しということなのでしょうかね~?

今回は、今週の27日に幣舞橋付近の岸壁から撮影した・・

そんな霞の中に消えて行く夕日の写真でございます。

3月27日です。
327kihayu1


霞の影響で前日(26日)は、赤玉夕日になったようですが・・
この日は、オレンジ玉の夕日になりました。
その夕日が消えるように見えなくなって行きました。
右側
(冬の像側)の外灯がまだ点き始めだったので・・
左側
(春の像側)の外灯とライトの色が違っていますね。
327kihayu2






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月29日 (木)

春を告げる幣舞夕日・・

朝の冷え込みも緩みましたね~。

このところ幣舞橋付近に夕日の写真を・・

何度か撮りに行ったのですが・・・

川沿いの岸壁で日が沈むのを待っていても・・・・

あまり寒さを感じなくなりました。

今冬は雪が少なかったせいか岸壁周辺の雪も・・

例年よりも早めになくなっていたので・・・

一層、春の訪れを早く感じるような気がしました。

3月25日の幣舞夕日です。
325kayuli1


日没直後です。
前日
(24日)は、水面が穏やかで、日没後にピンク色に・・
変わっていく夕焼け空でしたが、この日は、前日よりも・・・
少しオレンジの濃い夕焼け空になりました。

325kayuli3



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月28日 (水)

MOOとピンクの夕焼け空・・

今時期は、幣舞橋周辺から見る夕日が素晴らしいですが・・

日没後の夕焼け空も綺麗ですよね~。

夕焼け空というとオレンジや赤に鮮やかに染まる空を・・

期待しますが、ピンクに染まる夕焼け空も・・・

メルヘンチックでいいですよね~。

先週の24日の日没後にそのピンクに染まっていく・・

夕焼け空になったので撮ってみました。

3月24日の夕日景です。
324oreui1


上の写真から13分後です。
日没後に空がピンクに染まりました。
この日は、水面も穏やかだったので水面を染めるピンクと・・
相まって更に幻想的な風景に感じました。
324yupimo2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月27日 (火)

昨日の大きな夕日・・

昨日の夕方、何気なく窓の外を見ると大きな?夕日が・・

雲から出るところでした。

春先の暖かい日に見かける赤玉になる夕日ですが・・

昨日は、13℃近くまで気温が上がっていたのですね。

昨日の3月26日です。
20年以上前に購入した超望遠ズームで撮ってみました。
左側の建物は、旧科学館です。

326ootayu1


このレンズ、高性能ではなく普及機ということもあるせいか?・・
デジタルの一眼レフでは描写が甘くなるので、最近は・・・
使っていませんでしたがパソコンで見るだけの写真なら・・・・
大丈夫そうですね。
ただ、夕日が少し変形して黄色く写ってしまっていますが・・
実際は、赤玉だったように思います。

326ootayu2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月26日 (月)

幣舞橋の四季の像と静かな夕日・・

一昨日、幣舞橋の四季の像と夕日のコラボを・・

撮りに行きました。

ただ、使用したレンズが3年程前にリサイクルショップにて・・

購入したAFの初期の頃の30年程前のものだと思われます・・・

70~200mmのジャンク望遠ズームです。

しかし、このレンズ、使ってみるとデジタルとの相性が・・

良くないようだったのでほとんど使っていませんでした。

そのレンズを久しぶりにもう一度、試しに使ってみようと・・

思って持っていったのですが、こういう時に限って・・・

撮影には好条件のいい風景になったりします。

やはり、撮ってみるとゴーストは大きく出ますし・・

心配していた解像感も良くないようでした。

でも、大きくプリントする訳ではないので・・

オールドレンズライフを楽しんだと思えば・・・

OKだと思いました。

3月24日、春の像冬の像の間に沈む夕日です。
冬から春へと季節がバトンタッチする今時期には・・
ちょうどいい風景ですね。
赤いゴーストは、ワンポイントということで・・・。

324sifzom1


この日は、夕色に染まる穏やかな水面も綺麗だったので・・
少し引いて撮ってみました。
本当は、夕日を像のちょうど真ん中に入れたいのですが・・
少しでも移動すると後ろで撮っている人の邪魔になるので・・・
動くのを遠慮しながら撮り続けました。
324sifzom3



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月24日 (土)

MOOと怪しい夕焼け雲と・・

今回も今週の21日に幣舞橋周辺に夕日の撮影に・・

行った時に撮った写真からです。

この日は、綺麗な夕日になる前に残念ながらお日様が・・

怪しい?雲に入ってしまいました。

その直後に少し夕焼け空になった頃の風景写真です。

3月21日、シルエットのMOOの姿がカッコ良かったです。
321nusiki1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月23日 (金)

幣舞公園からの夜景・・

一昨日の21日、幣舞橋方面に夕日を撮りに行ったのですが・・

水平線(地平線?)付近の雲が厚く夕日がその雲の中に・・・

入ってしまいました。

その後の夕焼けも期待したのですが残念ながら・・

綺麗な夕焼け空になりませんでした。

ただ、空が完全な夜空になる前に・・

澄んだ濃紺の空になりそうだったので久しぶりに・・・

幣舞公園から夜景を撮ってみることにしました。

3月21日、幣舞公園からです。
空に青味が残っているうちに・・
もっと車の光跡を入れて撮りたかったのですが・・・
この日は車の通りが少なめでした。
321nusosi4








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月22日 (木)

春分の日の幣舞橋と夕日・・

昨日は、春分の日でしたが・・

本当に日が長くなったのを感じますね~。

その春分の日の前後日辺りに・・

幣舞橋の春の像冬の像の間に沈む夕日を・・・

撮るのにベストな季節になります。

昨日、その夕日を期待して幣舞橋方面に行ってみました。

3月21日、橋から少し上流側の岸壁からです。
321akihayu1


夕日は、思った通りの位置に沈んだのですが昨日は・・
雲に入ってしまいました。
ただ、雲が印象的だったので引いて撮ることにしました。
昨日は、祭日だったこともあるせいか多くのカメラマンさんが・・
来ていました。
321akihayu2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月21日 (水)

博物館の向こうに沈む夕日~小さいですが・・

釧路の町は、釧路川を境にして東側(南側?)は・・

高台などがあり起伏が多いですが・・・

西側(北側?)は起伏が少なく平らで開けているという・・・・

対照的な地形なのが特徴の一つですよね。

普段は何気なく釧路川を渡るというか通過することが・・

多いですが、渡る時に地形的だけではなく歴史的な空気感の・・・

違いな様なものを感じる時があったりします。

これから暖かくなったらいろいろと歩いて釧路の歴史などを・・

調べてみたいですね。

3月19日、高台でもある春湖台方面を撮ってみました。
市立病院、幣舞中学校のアーチ、旧科学館などが見えます。
小さくて分かりにくいですが夕日が沈むところにある建物が・・
博物館です。

319akata2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月20日 (火)

東釧路駅からの窓景色・・

今月の9日から大雨の影響で運休していた釧網線が・・

昨日(19日)から全線再開されたようですね。

TVのニュースで崩れた線路模様を観た時は・・

いつ、復旧するのだろう?と思いましたが凄いですね。

TVのニュースで映された線路を観た時に・・

よく、こんな所に線路を敷いたものだと改めて驚きました。

釧網線もそうですが北海道の鉄路は、タコ労働ともいわれる・・

強制労働という暗い歴史の上でも作られているので・・・

廃線問題を聞くと歴史的にも悲しいような気がします。

今回は、その釧網線の駅でもある東釧路駅から見た風景の・・

写真でございます。

先月の20日、駅の中からです。
ホームに花咲線の気動車が入ってきました。

220hikeki1


外に出てみました。
2000年の冬からSL冬の湿原号が運行されていますが・・
湿原号が始まった頃は、ホームの後ろに見える家並みは・・
まだなかったように思います。
220hikeki3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月19日 (月)

静かな波をスローに・・

街中の雪解けも進み昼間は特に・・

暖か味を感じるようにもなってきましたが・・・

このところ毎日のように強めの風が吹きますな~。

これも着実に春が近付いているという・・

前触れのようなものなのでしょうかね~?

海も連日、波が高いのでしょうね~。

ということで今回も強引な繋ぎですが・・

冬に撮影していたそれとは対照的な静かな波を・・・

スローシャッターにて撮っていた写真からでございます。

桂恋の砂浜にて・・・。
1223kasuna66


日没後に色付いた波打ち際です。
静かな波をスローシャッターにて撮ってみました。
何となく静寂を感じる動きが分かるのが面白いと思いました。
1223kasuna22

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月17日 (土)

幣舞橋下からの夕日・・

幣舞橋の向こうに沈む夕日を岸壁から撮影していると・・

夕日が橋の影になって見えなくなると同時に・・・

幣舞橋の下から見える場所に素早く移動して・・・・

撮影している方をよく見かけます。

先日、撮影に行った時に自分も真似して撮ってみました。

3月14日です。
314nuyusi1


幣舞橋の下からです。
この日は、雲があったので光の弱い赤い夕日になりました。
超望遠レンズがあると面白い写真が撮れるのかも?・・
知れませんね。

314nuyusi2

*今回の記事は、3月16日に作成して自動更新しています。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月16日 (金)

春を感じる幣舞夕日を撮りに・・

幣舞橋と春の夕日のコラボを撮るのに・・

ちょうどいい季節なってきたので・・

一昨日、釧路川の岸壁に行ってみました。

な~んかカメラマンさんが少ないな~と思ったら・・

夕日が雲に入ってしまいました。

常連さんは、いい夕日になるのかどうか?・・

空の様子を見ると分かるのでしょうな~。

3月14日です。
314hamiku1


少しズームしてみました。
どうせなら夏の像と秋の像に焦点を絞ってズームした方が・・
いいと思うのですが、デジタル対応になる前のジャンク品の・・・
古い望遠ズームなので望遠側にズームするとかなり描写が・・・・
甘くなって使えないのでありました。
でも、これはこれでいいですかね~???
314hamiku2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月15日 (木)

昔、“根室県”というのがあった?・・

このところ花咲線の存続問題を新聞の記事などで・・

見ることが多いように思いますが、その花咲線といえば・・

やはり、根室が思い浮かびます。

根室といえば、かつて“根室県”というのがあったのを・・

御存じでしょうか?

明治15年(1882)から明治18年(1885)の間、北海道は・・

函館県、札幌県、根室県の3つに分かれていた時代が・・・

あったそうです。(“三県一局”というそうです)

函館県は、渡島半島の辺りで根室県は、十勝地方を抜いた・・

現在の道東地方辺り(足寄は含まれる)その間が・・・

札幌県だったようです。

何故?根室に県庁があったかといいますと・・

明治8年(1875)にロシアとの間で国境を制定するために・・・

調印された“樺太・千島交換条約”によって樺太が・・・・

ロシア領になる代わりに千島列島全島が日本領に・・・・・・

なったため防衛や産業、船の交通の便などを・・・・・・・

考えると中間になる根室が良かったからとのことです。

しかし、3県になった当時の北海道の人口は、全体で・・

21万6千人ほどでしたが根室県は、1万4千人くらいと・・・

全体の6.7%だったそうです。

札幌県が28.3%で、65%は函館県に住んでいたようです。

やはり格差があり過ぎるので開拓の面などでも問題が・・・

あったようで僅か3年間で再び北海道ということで・・・

一つの行政になったようです。

その、かつての県庁所在地で道東発展の歴史を作ってきた・・

根室や江戸時代に東蝦夷地の中心地だった厚岸を繋ぐ・・

鉄路がなくなるのは歴史的にも寂しいような気がします。

何とか存続してほしいものですね。

今回は、東釧路付近を走るその花咲線の気動車を・・

流し撮りで撮影した写真からでございます。

先月の11日です。
流し撮りなので分かりにくいですが後ろに見える線路が・・
同じく存続問題の対象になっている釧網線です。
釧網線の走る釧路や網走地方も根室県に入っていました。

211nakikl1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月14日 (水)

EGGの白いツバキ・・

テレビでパラリンピックを観ているとアスリートたちの・・

常識を超えたレベルでの競技する姿に本当に感動しますね。

中でもアルペンスキーの視覚障害者のレースには驚きです。

目に障害のある選手が猛スピードで滑る滑降競技や・・

何度もターンをする回転競技などをしていること自体が・・・

とても信じられないのですが、その選手の前を滑って・・・・

先導するガイドといわれる方々には本当に驚きました。

選手と一定の距離を維持して付いてくる選手に声を出して・・

指示しながら難しいコースを滑るのは相当なプレッシャーを・・・

感じるでしょうし、かなりのレベルのテクニックがないと・・・・

不可能なのは素人でも分かるので驚きと感動の連続でした。

オリンピックも感動しましたが、パラリンピックも・・

いろいろとドラマや感動があって面白いですね。

ということですが今回も強引な繋ぎになってしまいましたが・・

冬のパラリンピックということから“白”をイメージするので・・・

EGGの白いツバキの写真でございます。

先週の7日、植物園EGGで咲いていた白いツバキです。
ツバキの仲間だと思うのですが違っていたらスイマセンです。

307egtub1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月13日 (火)

龍の形をした?雲・・

以前、スピリチュアルな番組でゲストの格闘技家の方が・・

富士山で写したという鳳凰の形の雲の写真を持参して・・・

見せていたことがありました。

神社などで祀っていると近くでそのような雲が出現することは・・

珍しくないとのことでした。

そこで龍神がいたという春採湖も龍神さんを祀っているので・・

出現するのかも?と思って意識して湖の上の雲を見ると・・・

2回目で確かに龍の形をした雲が姿を見せてくれました。

先日、窓から夕日を見ているとその時程の形ではないですが・・

久しぶりに龍の形をした雲が現れたのに気が付きました。

別にそのような雲を見たからといって良い事が訪れたり・・

悪い事が起こる訳ではありませんし、そのように見えるのも・・・

心が作った思い込みなのかも知れません。

でも、空や雲を見るのが楽しみになるのは・・

間違いないようにも思います。

その番組では、空は神様のキャンバスというようなことも・・

いっていたのも思い出しました。

いろいろな形の雲を見て神様の描いたイタズラ描きだと・・

思うと更に空を見るのが楽しみになるように思いました。

先週の7日、龍の形に見えるのでしょうか??
307tyuku1


アッという間に形が崩れていきました。
おそらく龍に見えるのは自分の思い込みで見えない方の方が・・
多いと思うので部所を書いてみました。
ちょうど手
(足?)のところに夕日のフレアーが入ったのが・・
光玉のようで面白いです。

307tyuku22


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月12日 (月)

釧路川の可愛いシノリガモ・・

日に日に日が長くなったのを感じまね~。

まだまだのようにも感じますが・・

春は少しづつ訪れているのですね。

先週、幣舞橋を通った時に釧路川の上流側に・・

綺麗な水鳥たちがいるのを見かけました。

そこで、岸壁に下りて撮ってみることにしました。

3月7日、シノリガモでしょうか?
綺麗な模様の鳥がオスで、地味?な方がメスだと思います。

307nukami4


そのカモたちの後ろを少し大きな鳥が通って行きました。
ウミウの幼鳥でしょうか???
野鳥に
(も?)詳しくないので図鑑を見ても分かりませんでした。
でも、カモの仲間もよく見ると個性があって綺麗ですね。

307nukami6




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月10日 (土)

夕日と船と氷と・・

3月も10日になりましたが・・

厳しい冷え込みも終わりそうですね。

今年は、幣舞橋から夕日と蓮葉氷のコラボの傑作?を・・

撮りたいと思ったのですが・・・

結局、今年もいつもの年通りに撮れないまま・・・・

蓮葉氷の季節は終わりそうですな~。

先月の22日、港にあった氷を入れて夕日を撮りました。
222yukuta1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 9日 (金)

春待つ美しい夕空・・

昨日の新聞に“幣舞橋の夕日が見頃”というような記事が・・

綺麗な夕日の写真と共に掲載されていました。

幣舞橋から見る夕日もいいですが・・

夕日の沈む位置が幣舞橋とのコラボで撮るのにも・・・

ちょうどいい季節になったということらしいですね。

昨日も、その幣舞橋周辺からは綺麗な夕日が・・

見られたと思いますが、自宅からも綺麗な夕空を・・・

見ることが出来ました。

まだまだ、どこで見ても夕日や夕焼けの綺麗な・・

季節なのでしょうね。

昨日、3月8日の日没直後の夕空です。
307orese3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 8日 (木)

再開発中の北大通にて~H30.3.7・・

現在再開発中の北大通3・4丁目付近の様子を見に・・

数か月ごとに行っているのですが・・・

昨日、今年初めて近くを歩いてみました。

3月7日、北大通3・4丁目付近です。
307sakaki6


左側のクレーンのあるところが3丁目付近です。
昨年来た時は、まだ、ここの工事が入っていませんでしたが・・
始まっていたようですね。
シートで覆われているところが4丁目付近ですが・・
以前見た時よりも高くなったように思います。

307sakaki1

~~
逆光になりますが、違う方向からも見てみました。
この辺りは、旧くしろデパートがあったところですね。
ここからクレーンの向こう側の通りにある建物が見えるのも・・
後少しのことなのでしょうね。
307sakaki2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 7日 (水)

幣舞橋からオジロワシを標準ズームにて・・

季節がら知床方面などの流氷の映像をテレビで・・

よく見ますが、必ず、オオワシやオジロワシも登場します。

流氷の上にいる姿が映されることが多いので・・

知床などの海に行かなければ見られないような気がしますが・・・

オジロワシなら釧路市内の上空を飛んでいる姿を・・・

よく見かけます。

幣舞橋方面に行くとかなりの確率で見られるのですが・・

見慣れないとトンビなどとの区別が難しいようにも思います。

特に尾のまだ完全に白くなっていない若鳥などは・・

更に難しく感じます。

先週、幣舞橋で日没後の夕景の写真を撮っていると・・

そのオジロワシが近付いて来るのが見えました。

今回は、その時に撮影した写真でございます。

2月27日、日没後です。
227pimioj2


低い位置を飛んで近付いて来たのですが、レンズが・・
標準ズームだったので大きく撮れなくて残念でした。
日没後で暗くなってきたこともあり流し撮り気味に・・
撮りました。
でも、シルエットですしオジロワシって分かりにくいですよね。

227pimioj1


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 6日 (火)

ピンクと紺と釧路港と・・

先月、何度か幣舞橋周辺に夕日の写真を撮りに・・

行ったのですが写真を撮っていた観光客さんは・・・

ほとんどが海外からのお客さんのように感じました。

団体さんっぽい方々も多く見かけましたが・・

この時期でも結構、釧路にも海外からの観光客さんが・・・

来ているのですね。

先週の27日、日没直後の釧路港の色風景です。
この日も夕日をバックに自撮りしている海外からの・・
観光客さんを多く見かけました。
227pimina1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 5日 (月)

春の像と夏の像と暮れ行く空と・・

3月に入ってもう5日が経ちました。

ますます速くなりそうですね~。

といいながらも3月に入ってから・・

まだ一度も写真を撮りに行っていないので・・・

今回は、先月、撮った写真からでございます。

先月の22日、日没後の幣舞橋の春の像です。
222nigomo5


夏の像です。
海外からの観光客さんが多いようですが、ほとんどの方が・・
春の像を撮っていました。
秋の夕日の季節の時もそうでしたが、観光客さんには・・
夏の像よりも春の像の方が人気があるように感じます。
単純にMOOに近いからかな~?
夕日の沈む位置が関係あるのかな~??

222nigomo4




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 3日 (土)

何気ない港の風景から・・

港に写真を撮りに行くと船や鳥、夕日、波などを入れた・・

絵になるような題材をさがしてしまいます。

でも、何気なく当たり前のように行われていたり・・

目にしたりする光景の中にも絵になるものが・・・

たくさんあるのでしょうね。

2月27日、釧路港で見かけた光景からです。
227nugaho1


船のホースから水を排出?していました。
カメラを持っていなければ見過ごしてしまう光景だと思います。
夕日を受けて目立っていたのでカメラを向けましたが・・
普段は全く気にとめない風景だと思いました。
でも、題材を見つけても中々、上手く切り撮れないものですね。

227nugaho2

*今回の記事は、3月2日に作成して自動更新しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 2日 (金)

春の美しい夕日の季節到来・・

3月に入ったと思ったら行き成りの嵐ですね~。

幣舞橋付近から見る夕日というと秋の夕日が有名ですが・・

秋と同じような軌道を通って沈む春の夕日も・・・

地元のカメラマンさんには人気のようですね。

これからの季節、ますます綺麗な夕日が見られるので・・

楽しみな季節でもあります。

ただ、釧路の場合、3月を春といっていいのかどうか?は・・

分かりませんですが・・・。

2月27日、釧路港から見た夕日です。
227sugata1


この写真は、MOOの先の岸壁から撮りましたが・・
幣舞橋の上からも見頃のようでした。
この日は、雲があったので夕日は見られないかも?と・・
思ったのですが綺麗な夕日が顔を出してくれました。

227sugata3

~~
沈み行く夕日を少しズームして撮ってみました。
間もなく日没ですね。
とても鮮やかな美しい夕景を見ることが出来ました。
これからの夕日が楽しみになりました。
227sugada1_2












| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 1日 (木)

幣舞通路の外灯景・・

一昨日、幣舞橋付近に夕日を撮りに行ったのですが・・

水面に期待した蓮葉氷もなく四季の像を入れて・・・

夕日を撮ろうと思うと作業中のクレーン?がバックに・・・・

大きく写ってしまうので何を撮ろうかと迷ってしまいました。

そこで幣舞橋の下の通路に夕光が入っていたのを見て・・

通路内の外灯をいろいろと撮ってフレーミング作りの・・・

練習をすることにしました。

2月27日です。
227nugapo3_2


手前の方の外灯にピントを合わせてみました。
バックに夕日が入ると面白いのかも知れません。
上の写真は、外灯を少し重ねましたが、重ねないで・・
撮ってみました。

227nugapo4

~~
上の写真たちとは向い側の壁の外灯です。
夕光を受けた壁が印象的でした。
自分の切り撮り方では、ぜ~んぜん未熟だと思いますが・・
こういう練習って大事だと思いたいです。
227nugapo5







| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »