« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

2018年6月30日 (土)

春採公園の野草園のコケモモとアヤメ・・

博物館裏の野草園ではいろいろな種類の花が見られますが・・

先日行った時に何となく写真を撮ろうと思ったのが・・・

アヤメコケモモでした。

ただ、それほど群生して咲いている訳ではなかったので・・

雑に撮ってしまい反省です。

6月23日、コケモモです。
可愛らしい花なので好きな花です。
秋に近づいた頃に来ると赤い実が成っています。

623hahiko1


アヤメのようです。
ネイチャーセンターの前でヒオウギアヤメの群生が・・
見られますが、自分は、アヤメとヒオウギアヤメの違いが・・・
今一つ自信がないのであります。

623hahiya1


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月29日 (金)

春採湖のスイレンたち・・

春採湖畔の散策路を歩いていると・・

湖面にスイレンの見られるところがあります。

以前に較べて湖面に水鳥などの姿が少なくなったので・・

今時期の散策中の楽しみのポイントだと思います。

6月24日です。
624hahiku1


花にズームしてみました。
ここは、白花が多いようです。
これから、もう少し花が咲くのかも?知れません。

624hahiku2

~~
白い花ほどではありませんが、ピンクの花も見られるようです。
ハッキリとは分かりませんが、トンボ池で咲いている・・
スイレンよりも葉も花も小さいような気がします。
623hahiju2








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月28日 (木)

天使の梯子?・・

厚い雲の切れ間からお日様の光が地上に降り注ぐと・・

太陽光線というイメージがして神々しい光景ですよね。

“光芒”というのだったでしょうか?・・

確か“天使の梯子”ともいわれていたような気がします。

先日、窓からそのような風景が見えたので・・

平凡な風景ですが撮ってみることにしました。

6月24日です。
624mateha1


少しズームしてみました。
雲のスクリーンに何か映っているように見えました。
夕光だったら面白い風景になるのかも?知れませんね。
624mateha3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月27日 (水)

ピンクの雲と月と・・

今時期は、日は長いですが・・

夕日や夕焼けが見られる日は少ないように思います。

ただ、夕焼け空が見られる時は・・

雲が濃いピンク色に染まったりすることもあるので・・・

楽しみだったりもします。

6月22日の夕焼け空です。
622mapiku5


この日は、日没後に雲がピンクに染まりました。
地上をはずして染まった雲を中心に撮ってみました。
ちょうど雲の中に月があったのでワンポイントにして・・
撮ってみることにしました。
622mapiku2





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月26日 (火)

春採公園のシウリザクラ・・

春採公園内では、チシマザクラエゾヤマザクラカスミザクラ・・

ミヤマザクラゾノウワミズザクラシウリザクラなどの・・・

桜が見られるようですが、最後に見られるのが・・・・

シウリザクラのようです。

エゾノウワミズザクラとシウリザクラは・・

サクラ属でも他の4種は、サクラ亜属になるようですが・・・

この2種は、ウワミズザクラ亜属になるようです。

6月24日、ゴマツリ岬付近のシウリザクラです。
624kasiu2


少しズームしてみました。
一週間くらいで散ってしまうそうです。
注意して見ないとこの花の存在に気が付かないかも?・・
知れませんね。

624kasiu1




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月25日 (月)

春採公園のオオアマドコロ・・

昨日の午前中、春採湖畔を少し歩いてみたのですが・・

途中の草むら?の中に白い実のようなものが・・・

ぶら下がっている植物を見かけました。

その近くに札が立っていたので近付いて読むと・・

“オオアマドコロ”と書いていました。

実のように見えるところは、花だったようです。

6月24日です。
漢字では、
“大甘野老”と書くそうです。
623haama1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月22日 (金)

春採公園のクサノオウ・・

春採公園内では、いろいろな黄色い花を見かけますが・・

タンポポ除くと一番長い期間、見られるのが・・・

クサノオウだと思います。

春から秋にかけて長い間見られる花なので草の王様から・・

漢字では“草の王”と書くと思っていたのですが・・・

茎や葉を切ると有毒な黄色い液を出すことから漢字では・・・・

“草の黄”と書くそうです。

6月6日、トンボ池付近にて。
606tokuou1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月21日 (木)

ピンクのオダマキ?・・

今日は、夏至だそうですが・・

今時期って霧の日が多かったりして・・・

日の長さを実感する年ってほとんどないですよね。

今年も、やはり、夏至の日の夕日が・・

見れそうもない感じですな~。

6月19日、庭で咲いているピンクのオダマキでしょうか?
種を蒔いたり植えたりしていないのに毎年のように咲いて・・
年々、増えている花です。
619niraio1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月20日 (水)

クロユリの見頃も終わり?・・

今年は、庭のクロユリがいつもの年よりも・・

たくさん咲いたように思います。

しかし、そのクロユリたちも散って来てしまいました。

クロユリの見頃は、6月中旬だそうですが・・

散って行く姿を見ていると今年も一年の半分が・・・

早くも過ぎようとしていることを感じてしまいました。

6月19日、間もなく終焉を迎えようとしているクロユリです。
619nikuyu1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月19日 (火)

トンボ池の水面で育つ?植物・・

春採公園にあるトンボ池のスイレンの葉が目立ってきました。

春から夏に徐々に向かっているのを感じる風景です。

先日、そのトンボ池を見ていると・・

水面の苔?のようなものに根を張って・・・

育っているように見える植物を見かけました。

ありふれた光景なのかも知れませんが・・

緑に染まる水面と共に撮っておくことにしました。

6月10日です。
水面に浮いているたくさんの白いゴミ?のようなものは・・
近くの木から飛んできた綿毛のようです。
610hamito1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月18日 (月)

春採公園のズミの花・・

デジタルカメラ時代の現在は分かりませんが・・

フィルムカメラ時代は、憧れのカメラというと“ライカ”と・・・

答える人が多かったと思います。

中には、普段、使わないどころか新品で購入してから・・

一度もシャッターを押した事がないという・・・

骨董品の収集家のような愛好家の方もいたそうです。

もちろん自分などは触ったこともありませんが・・

ライカのレンズは空気までも写すともいわれていました。

そのライカのレンズは、F1.4がズミルックスで・・

F2がズミクロン、F2.8がエルマリートなどと・・・

開放F値によって名前が違っていたように思います。

間違っていたらスイマセンです。

今回は、その名前のズミルックスとズミクロンということで・・

春採公園のズミの花の写真でございます。

って、強引な繋ぎでスイマセ~ンでございますです。

6月10日、旧科学館前です。
この日は、まだ、満開にはなっていませんでした。
実は、以前は、この木に
「ズミ」と書かれた看板が・・
設置されていたように思うのですが、現在はないので・・・
本当にズミであっているのかどうか?は・・・・
分からないのであります。

610hazumi1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月16日 (土)

一人旅ゆく綿毛さん・・

タンポポの綿毛を見ていると・・

たくさんの兄弟たちがいますが・・・

風任せでそれぞれバラバラに分かれて・・・・

旅立って行く姿に哀愁を感じたりもします。

命を繋げて行くための自然の光景なのですが・・

こんな普通の風景がいつまでも見られる・・・

環境であり続けていてほしいものですね。

6月2日、春採公園にて。
602wahita1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月15日 (金)

春採公園のベニシジミ・・

街中でも蝶が飛んでいるのを・・

たくさん見かけるようになりましたが・・・

足元に目を向けると小さなシジミチョウの仲間も・・・・

結構、見かけます。

先日、春採公園に行った時にも元気に飛び回っている・・

その小さな蝶たちを見かけました。

6月10日、ベニシジミです。
610habeni1


シジミチョウの仲間では、一番、見かけるように思います。
よく見ると可愛らしいですね。
蜜を吸っている花は、コンロンソウでしょうか?

610habeni4

~~
ちょっと撮り方が悪くて分かりにくいですが・・
背中?から羽の毛?に注目しました。
産毛のような毛が光を受けて虹色に輝いて見えました。
610habeni6








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月14日 (木)

草の中の水玉模様・・

先週の6日、春採公園のストーンガーデン付近を・・

散策していると草の中に光るものが見えました。

近付いて見るとクモの巣に付いた水玉模様でした。

朝方に降った雨がクモの巣に付いたのが残っていて・・

お日様を受けて光っていたようです。

6月6日です。
606rogami4


近付いて撮ってみました。
もう少し見た目通りに綺麗に写すことが出来るといいのですが・・
水玉写真も難しいですね。
606rogami2





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月13日 (水)

春採公園のエゾノコリンゴ・・

街中を歩いたり車で走っていると・・

所々で白い花が満開に咲いた木を見かけます。

ほとんどがエゾノコリンゴだと思うのですが・・

春採公園を散策した時にも公園内で・・

満開に花が咲いたこの木をたくさん見かけました。

ただ、全部がエゾノコリンゴなのかどうか?は・・

自分には分からないのでありました。

6月6日です。
606haerig2


6月10日、ちょっと逆光気味ですがネイチャーセンター前にも・・
見事に咲いている木があったので撮ってみました。
これもエゾノコリンゴでいいのかどうか?分かりませんです。
610haneri1

~~
上の木を逆側からも撮ってみました。
アヤメの仲間も咲いているのを見かけましたが・・
これから、もっと咲くのでしょうかね~?
610haneri2








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月12日 (火)

春採公園のミヤマザクラ・・

北海道で自生するバラ科サクラ属サクラ亜属の桜は・・

チシマザクラエゾヤマザクラカスミザクラミヤマザクラ・・・

の4種類だそうです。

春採公園でも、この4種類を見られるようですが・・

この中で最後に咲くのがミヤマザクラのようです。

一昨日、公園に行った時にミヤマザクラの木を見ると・・

散ってはきていましたが、まだ、花が見られました。

今回は、そのミヤマザクラの写真からでございます。

6月10日です。
610hamisa1


別名で「白桜」ともいわれるそうですが、小さな白い花なので・・
桜というイメージからすると花があまり目立たないので・・・
見過ごしてしまいそうです。
写真に撮るなら花が散った後のピンクの長い蘂の状態の方が・・
面白いようにも思います。
610hamisa2



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月11日 (月)

満開のツツジと博物館・・

少し前まで道路脇の街路樹などでツツジの仲間が・・

咲いているのをよく見かけました。

まだ、見頃な花やこれから咲く花もあるようですが・・

先週、春採公園の野草園に行った時に・・

綺麗な赤というか朱色のツツジが満開に・・・

咲いているの見かけました。

そこで、博物館を背景にその満開に咲く花を・・

撮ってみることにしました。

6月6日、野草園にて。
606tuhaya2


花に少し寄って撮ってみました。
ツツジもヤマツツジやエゾツツジ、エゾムラサキツツジなど・・
たくさん種類があるようですが、この花が何ツツジなのか?は・・・
自分には分からないのでありました。
606tuhaya1




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 9日 (土)

春採公園のニワゼキショウ・・

今週の6日、博物館前の広場を歩いていると芝生の中に・・

小さな紫色の花たちが咲いているのを見かけました。

フデリンドウ?と思ったのですが・・

それよりも少し背が高く花びらも大きく開いていたので・・・

近寄って観察することにしました。

よく見るとやはりフデリンドウではなく・・

ニワゼキショウと思われます花でした。

小さな花なので他の花を踏まないように注意しながら・・

写真に撮っておくことにしました。

6月6日、釧路市立博物館の前庭にて。
606hihasyo0


背が低く小さな花でした。
ヒトフサニワゼキショウというのかも?知れません。
小さいですがアヤメ科の仲間だそうです。
確かに色は、それっぽいですね?!

606hihasyo3




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 8日 (金)

綿毛とエゾスジグロシロチョウ・・

桜も終わり春の花から夏の花へと徐々に咲く花も・・

変わって行くようですが、それと同時に蝶の姿も・・・

多く見るようになりました。

先日、春採公園の野草園でタンポポの綿毛の写真を・・

撮っていると一羽の蝶が綿毛にとまりました。

蝶は、咲いている花にとまって蜜を吸っているという・・

イメージだったので綿毛にとまっているのが・・・

不思議に感じ撮ってみることにしました。

6月2日、エゾスジグロシロチョウだと思うのですが・・
自信はありませんです。

602watyo2


逃げない個体だったので更に近づいて撮りました。
何か吸うものがあるのでしょうかね~?
白い蝶を見ると皆、モンシロチョウだと思ってしまいますが・・
釧路では、ほとんどがモンシロチョウではなくこの蝶か・・・
モンキチョウのメスのようです。
602watyo1








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 7日 (木)

タンポポの綿毛とワスレナグサ・・

道端の草むらでワスレナグサらしい青い小さな花を・・

よく見かけます。

群生したりしているので雑草のように感じますが・・

近付いて観察するととても可愛らしい花だと思います。

先週、春採公園の野草園でタンポポの綿毛の写真を・・

撮っていた時にもこの花の姿がありました。

その中の綿毛の直ぐ横で咲いていた花が・・

髪飾りのように見えたので・・・

そのイメージで撮ってみることにしました。

6月2日、綿毛を頭に見立てて髪飾りのイメージで・・・。
602wawana1_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 6日 (水)

タンポポの種さんたち・・

タンポポも綿毛を多く見るようになってきました。

タンポポの綿毛というか種って良く見ると・・

風に乗って遠くに飛んで行きやすい形なのが分かりやすくて・・・

面白いと思います。

命を繋ぐために進化した手段なのでしょうが・・

自然の生命力って本当に不思議ですよね。

6月2日、春採公園の野草園にて。
602tatawa2


種が逆さまになっている風景を見かけました。
遠くに飛んで行く前に強い風で煽られて他の綿毛に・・
付いてしまったのでしょうかね~?
でも、これから遠くに旅立って行くのでしょうね。
602tatawa1


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 5日 (火)

チューリップのアップの写真に思う・・

先日、20年くらい前に購入した写真誌を久しぶりに・・

開いて見ると写真教室のページがありました。

そこにチューリップの撮り方の悪い例として・・

花の下半分をアップで撮った写真が出ていました。

解説によりますと、ただアップで撮っただけで・・

花の形を無視して色だけにまかせて撮った・・・

失敗写真とありました。

ちょうど庭でチューリップが咲いていたので逆に・・

そのフレーミングで撮ってみることにしたのであります。

6月1日、これでは失敗写真だそうです。
601nityu2


写真を何年、何十年と続けていると段々と求めるレベルが・・
高くなってきて当初、夢中で撮っていた光景でも感動が・・・
薄れてきたりすることがあると思います。
そういう時は、ただ、綺麗なものに何も考えずにカメラを・・
向けていた初心を思い出すことが大事なのかも?と・・・
万年スランプの自分は思ったりするのでありました。
601nityu1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 4日 (月)

オオバナノエンレイソウも終わり?・・

一昨日の2日、少しだけ春採公園を歩いたのですが・・

草むらの中に一輪のオオバナノエンレイソウを見かけました。

一週間くらい前に来た時は・・

もっとたくさん見かけたような気がしますので・・・

今シーズンのオオバナノエンレイソウの季節も・・・・

そろそろ終焉というところなのでしょうかね~?

6月2日、春採公園にて。
よく見るとこの花も傷んできているようでした。
左の小さな白い花は、コンロンソウでしょうか??・・
これから見頃を迎える花だと思います。
602itaere1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 2日 (土)

オールド標準レンズ+テレコンで撮る綿毛・・

前々回は、オールド標準レンズ・・

前回は、ジャンク望遠ズームにて春採公園の野草園にて・・・

撮影したタンポポの綿毛の写真をアップしました。

今回は、前々回に使用した40年ほど前に購入した・・

50mm F1.7の標準レンズにマクロ機能の付いた・・・

2倍のテレコンを併用して撮影した綿毛の写真でございます。

2倍のテレコンなので焦点距離が2倍になりますが・・

開放F値が2段暗くなるので、100mm F3.5の・・・

マクロレンズモドキというところでしょうか?

5月29日です。
PENTAX K20D+
smc PENTAX-M 50mm F1.7+・・
Kenko MACRO TELEPULS 2×にて。
529yawatl2


マクロ撮影にチャレンジしてみました。
この写真は、今一つですが、本格的なマクロレンズに・・
近いくらいに寄れると思います。

529yawatl4

~~
ただ、露出がマニュアルになるのは、デジタルなので・・
確認しながら撮れるからいいのですが、ピント合わせは・・・
急激に進行中の老眼にはMFは厳しく感じました。

529yawatl5

~~~
今回も作品っぽく撮るのにもチャレンジしてみました。
当然、本物のマクロレンズのような綺麗なボケは難しいと・・
思いますが、マクロ撮影気分は充分に楽しめます。
529yawatl9







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 1日 (金)

ジャンク望遠ズームで撮る綿毛・・

前回は、先月の27日に博物館裏の野草園にて・・

40年程前のオールド標準レンズでタンポポの綿毛を・・・

撮影した写真をアップしました。

今回は、その時に同時に4年程前にリサイクルショップの・・

ジャンク品コーナーにて購入した望遠ズームでも・・・

撮影していた綿毛の写真からでございます。

このレンズ、20年位前に発売された70~300mmの・・

望遠ズームのようですが、300mmの時だけに・・・

マクロ撮影が出来ます。

フィルム時代の普及型の望遠ズームなので300mmでは・・

遠景の描写は厳しく感じますが、近接なら大丈夫かも?・・・

と思って久しぶりにこのレンズで近接撮影をしてみました。

5月27日です。
SIGMA AF 70~300mm F4~5.6 DL MACRO+K20Dにて。
527yatawasi1


マクロ撮影は、背景のボケ具合が大事なので・・
良いレンズがほしくなりますが、300mmだと背景が・・・
大きくボケてくれるので何とか主役が浮き立って・・・・
見えてくれます。

527yatawasi2

~~
前の綿毛をボカしてみました。
少し離れたところだったので300mmだと足元の花たちを・・
踏まなくていいのも助かりました。
2000円で購入したジャンクレンズだと考えると・・
これくらい撮れていたら充分ですね。
527yatawasi5

~~~
作品っぽく撮ってみました。
背景をもう少し印象的に撮りたかったのですが・・
この日は上手く撮れなかったので、これからの課題として・・・
楽しみにしようと思いました。
527yatawasi91











| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »