« 夕暮れ時の四季の像と外灯と・・ | トップページ | 釧路港のアムステルダムと・・・ »

2018年10月12日 (金)

日没後の釧路港の光跡・・

昨日、久しぶりに書店に行ったので・・

これまた久しぶりに写真誌を開いてみました。

新機能を備えた新製品の紹介のページを見ても・・

全くついていけないというか、久しぶりに・・・

“チンプンカンプン”という言葉が思い浮かびました。

珍しくフィルムカメラの特集の本があったので・・

手に取るとフィルムの入れ方などの解説などがあり・・・

何となくホッとするようなものを感じました。

フィルムで撮られた作品の数々を見ると・・

見る目がない自分がいうのも恐縮なのですが・・・

シャープ感というよりも奥行きのある空気感のようなものを・・・・

とても感じました。

特にモノクロの作品は、素直にカッコいいと思いました。

ということですが今回も文とは全く関係がなく・・

そのモノクロとは対照的な日没後の釧路港で見かけた・・・

水面に揺れる色とりどりの光跡の写真でございます。

10月4日、日没後です。
幣舞橋の下に映る光彩と船が通った後で揺れる水面に映る・・
光跡を撮ってみました。

1004nusitahi1


幣舞橋の上からも撮ってみました。
もう少し停泊している船が多いと水面に映る光跡が・・
印象的になったと思います。
少し赤味の残っている時間帯の空が幻想的でした

1004nusitahi2



|

« 夕暮れ時の四季の像と外灯と・・ | トップページ | 釧路港のアムステルダムと・・・ »

幣舞橋周辺の夜景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日没後の釧路港の光跡・・:

« 夕暮れ時の四季の像と外灯と・・ | トップページ | 釧路港のアムステルダムと・・・ »