カテゴリー「鉄道」の記事

2017年3月 4日 (土)

五十石駅の思いで・・

昨日の3月3日で釧網線の五十石駅が廃止になりましたね。gawk

以前、SL冬の湿原号が運行を始めた頃にそれに合わせて・・

標茶町が主催だったかの?湿原号のフォトコンテストが・・・

行われていたことがありました。catface

自分もどうせ撮るのならそのコンテストに応募しようと思い・・

撮影地に選んで一番通ったのがその五十石駅でした。wink

五十石駅は、湿原号の停車駅ではなかったこともあり・・

他に撮っている人がほとんどいなかったので・・・

気を使わなくて良かったことが一番の理由でした。smile

それに五十石駅に来る少し手前がカーブになっているので・・

一旦、スピードを落としていることもあり、そこから駅に・・・

向かってくるまでの直線コースが鉄道写真初心者の・・・・

自分にはとても撮りやすかったのです。confident

そして、カーブを抜けて加速するポイントでもあるので・・

結構、煙を出していたようにも思います。wink

お陰で一番通っていた年は、目標にしていたコンテストに・・

入賞することが出来ました。happy01

それ以降も5~6年くらいは、よく通っていました。sign04

ということもあり、五十石駅は、自分にとっては、写真撮影の・・

練習をするための道場のような存在でした。confident

その五十石道場がなくなるのは寂しさも感じますが・・

“ありがとうございました!押忍!!”と・・・shine

今は心からのお礼をいいたいです。delicious

2001年2月7日、SL冬の湿原号に乗車した時に・・
車内から撮った五十石駅です。catface

303gonae1


2010年2月6日です。
自分が、五十石駅での最後にSLを撮影した時です。confident
この年限定のヘッドマークに花輪を付けた標茶駅までの・・
重連運転の日だったと思います。catface

206goji101

~~
駅の前を通過して行きました。dash
五十石駅は、昭和2年9月15日の開駅だそうです。catface
厳しい土地での90年もの営業、
ご苦労さまでございました・・
といいたいですね。confident

206goji104




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 3日 (金)

東釧路駅の駅舎の中の光景・・

釧網線の五十石駅が今日で廃止になるそうですね。think

五十石駅は、車両を利用して設置された駅舎でしたが・・

駅って大きい小さいに関わらず少し違う世界にいるような・・・

独特な空気感を感じますよね。confident

先月、東釧路駅に冬の湿原号の写真を撮りに行った時に・・

久しぶりに駅舎に入ってみたのですが・・・

他の町に来たような感覚や列車に乗ってどこかに・・・・

行ってみたくなるような気持ちを感じてしまいました。delicious

2月25日、東釧路駅です。catface
225hikuna3


窓から入ってくる光が目を引きました。shine
誰もいない静かな駅舎でした。sign04
光と影の世界が一層、静けさを感じさせていました。confident

225hikuna5

~~
駅舎って椅子の並び方にも旅愁のようなものを・・
感じさせますよね。wink
人のいる時にも来てみたいと思いました。delicious
225hikuna7





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 1日 (水)

東釧路駅のルパン列車・・

先月の26日、今シーズン最後の冬の湿原号を撮りに・・

東釧路駅に行った時に湿原号が発車した後、直ぐに・・・

花咲線の気動車が来ました。train

ホームから離れて駅舎の方に向かっていたのですが・・

振り返って列車を見るとルパン列車でした。delicious

そこで、ホームに戻って撮ることにしたのであります。smile

2月26日です。
正式には、
ルパン三世ラッピングトレインというのですね。catface
226hirupa1


発車したところです。dash
フジコチャ~ン!がカッコイイですね。!!shine
走行している姿は、何度か見たことがありますが・・
停車している姿を見たのは初めてでした。coldsweats01

226hirupa2

~~
他の釧網線や花咲線の気動車も全国的な人気路線のように・・
可愛いキャラクターなどでラッピングしてほしく思いました。confident
路線のイメージとしてクリオネやアザラシ、オオワシなどなど・・
たくさんありそうですが難しいのでしょうね?!think
226hirupa3









| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月28日 (火)

東釧路駅の今シーズン最後の冬の湿原号・・

前回は、25日に東釧路駅にて撮影した・・

DL冬の湿原号の写真をアップしました。wink

実は、翌26日も今シーズン最後の冬の湿原号の・・

運行日だったので同じく東釧路駅に行ってみました。smile

2月26日、東釧路駅のホームに入って来た冬の湿原号です。delicious
待っているお客さんは、次に来る花咲線に乗る方々でした。catface

226hisabi1


最終日なのでヘッドマークのようなものを装着するのかも?・・
と少し期待したのですが何もありませんでした。coldsweats01
列車の前で記念撮影される方が多いので冬の湿原号の・・
前で撮ったと分かるようにしてほしいと思いました。think

226hisabi2

~~
客車の煙突から煙が出ていました。sign04
だるまストーブの煙でしょうか??wink
スルメとか焼いていたのでしょうかね~?!confident

226hisabi3

~~~
釧路湿原に向かって発車して行きました。dash
花咲線と共に釧網本線の存続も取り上げられているようですが・・
来年も変わらずに
SL冬の湿原号の姿が見たいものです。catface
226hisabi4







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月27日 (月)

東釧路駅のDL冬の湿原号・・

今シーズンの湿原号の運行も昨日で終了したようですね。sign04

今シーズンは、SLの車輪に傷が入ったので・・

途中からDLが牽引することになりましたが・・・

一度もその姿を見ていなかったので・・・・

25日に東釧路駅にカメラを持って行ってみました。smile

2月25日、東釧路駅にて。
期待していたヘッドマークが付いていなくてチョット残念。coldsweats01

225hidlsi1


客車の札は、“SL冬の湿原号”のままでした。catface
来年は、文字通りのSLで見たいものです。confident

225hidlsi2

~~
窓の下に付いている小さな札に“2017”とあります。catface
来年の“2018”も是非、見たいですね。delicious

225hidlsi3

~~~
後ろ姿も“SL冬の湿原号”とありました。catface
来シーズンは、煙の中を行くこの後ろ姿を見送りたいですね。wink
225hidlsi4











| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年2月13日 (月)

今シーズン最後のSL撮影だった?・・

SLの車輪に傷が入ってしまい修理に半年ほどかかるので・・

今シーズンの残りの湿原号は、DLが牽引するそうですね。gawk

これから撮影に何度も行きたいと思っていたので残念です。think

ただ、今シーズン最後の運行になった9日と前日の8日に・・

撮りに行っていたのは、ラッキーでした。delicious

今回は、その9日に今シーズン最後にSL冬の湿原号を・・

撮影した写真からでございます。smile

2月9日、東釧路駅を発車するところです。catface
209hisaji2


貝塚跨線橋からです。eye
この時は、まさか、この日が今シーズン最後のSL冬の湿原号の・・
撮影になるとは思ってもいませんでした。sign04
取りあえず、この日に行っておいて良かったです。wink

209hisaji1_2

~~
撮影していた跨線橋を抜けて貝塚の大カーブに向かって・・
走行しているところです。dash
この写真が今シーズン最後のSLの写真になりました。catface
来年もこの煙を体感したいものです。confident

209hisaji3










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月11日 (土)

東釧路のオレンジの気動車・・

今週の8日、今年初めてSL冬の湿原号を貝塚跨線橋から・・

撮影した後に帰ろうと思ったら踏切の音が聞こえてきました。ear

直ぐに列車が来るのだろうか?と東釧路駅の方を見ると・・eye

オレンジ色(赤色?)の気動車が入ってきました。sign04

そこで、その車体を撮ってみることにしたのであります。smile

2月8日、東釧路駅を出発したところです。dash
208hiaka1


花咲線の方に行きました。catface
撮る位置が悪く建物の影が入ってしまいました。coldsweats01
このオレンジの気動車は何でしょうか?gawk
国鉄色ってヤツですかね~??think

208hiaka2

~~
翌日も同じところにSLを撮りに行ったのでオレンジの車体が・・
来るのか?今度は、影が入らないところで待ちました。wink
しかし、いつもの見慣れた気動車が来たのでありました。happy02

209kiore1

*今回の記事は、2月10日に作成して自動更新しています。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月10日 (金)

貝塚跨線橋からSLの顔をアップで・・

一昨日、貝塚跨線橋に今シーズン初のSL冬の湿原号の・・

撮影に行ったのですが、露出の設定ミスで露出オーバーの・・・

写真が多くなってしまいました。bearing

そこで、昨日も行ったのですが、前日の失敗を参考にして・・

露出を決めたので、ほとんど思い通りの明るさに撮れました。smile

しか~し、今度は、ピントの甘い写真を量産したのであります。wobbly

40年近く前のオートとは無縁のオールドレンズなので・・

スピードに乗る前の遅いSLとはいえ向かって来る列車に・・・

ピントを合わせるのは慣れが必要だったりします。gawk

ただ、最新の機材では当たり前に簡単に撮れることを・・

試行錯誤しながら撮ることは、失敗が多いですが・・・

面白くもあります。confident

今シーズンの湿原号の運行は、例年よりも少ないようですが・・

行ける時は、この試行錯誤を楽しみたいと思うのであります。delicious

2月9日、東釧路駅を発車したところです。catface
この日も風で煙が流されていました。sign04

209hiapo8


smc PENTAX-M ZOOM 80~200mm F4.5+K20Dにて。
この辺りで撮った写真は、全てピントが甘くなってしまいました。sweat01
速度がまだ遅いとはいえ、一度、ピントを外すと動きものは・・
難しいですね。coldsweats01

209hiapo7

~~
かなり手前に近づいて来た時に何とかピントが合っていました。wink
AFレンズの動体予測モードなどで撮れば簡単に撮れると・・
思うのですが、オールドレンズで動くものにこの距離でピントが・・・
合っているとそれだけでも満足感を感じたりします。smile

209hiapo3

~~~
以前、この171機と共に走行していた2つ目の207機は・・
日光の方に貸し出されたようですね。catface
重連運転が見られなくなったのは、残念ですが向こうで・・
元気に活躍して、いつか、また戻って来てほしいものですね。confident
209hiapo1




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 9日 (木)

貝塚跨線橋からのSL冬の湿原号・・

昨日、今シーズン初めてSL冬の湿原号の撮影に行きました。camera

本当は、晴れた日は、釧路川鉄橋辺りがいいのですが・・

撮り鉄ではない自分は、混雑しているところが苦手なので・・・

慣れている貝塚跨線橋から撮ることにしました。wink

ここは、東釧路駅を発車するSLの豪快な煙が見られて・・

更にスピードに乗る前なので撮りやすく、手前に来るまで・・・

たくさんの写真を撮ることを楽しめます。delicious

ただ、線路に建物の影が落ちるのでシャドーとハイライトが・・

コロコロと変わり、特に雪が路面にある時は撮るポイントを・・・

ある程度、決めておかないと露出で失敗したりします。gawk

昨日も、今年初めてということもあり、そのことを忘れて・・

肝心の撮りたかったところがハイライト部だったのに・・・

シャドー部にマニュアルで露出を合わせてしまったので・・・・

露出オーバーになってしまいました。coldsweats02

でも、その失敗が、また来ようと思う気持ちになるので・・

毎年、何度も通ってしまうことになるのであります。smile

などと長々と書いてしまいましたが、結局は何年経っても・・

全く進歩がないということなのでございます。coldsweats01

2月8日です。catface
208hihaji1


いつもよりも暖かかく感じて撮りやすかったので・・
気が付かなかったのですが、思ったよりも風があり・・・
煙が流れていました。sign04

208hihaji2

~~
この辺りが一番撮りたかったポイントなのですが、シャドー部に・・
露出を合わせていたので露出オーバーになってしまいました。bearing
この写真は、後でレタッチである程度修正しましたが、雪の・・
白トビは残るので諦めました。happy02

208hihaji3

~~~
この後、真下を通って行くので、煙の洗礼をもろに受けます。wink
鉄道関連の匂い好きの嗅ぎ鉄?さんには、石炭の匂いを・・
感じることが出来るのでお勧めの場所だと思います。confident
208hihaji5










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月26日 (金)

2001年7月のSL根室号・・

前回は、テレビで「SL冬の湿原号」としても活躍していた・・

“C11 207”機が、来年から栃木県の観光路線にて・・・

活躍する予定とのニュースを観たので、それに関連して・・・・

2001年に撮影したちょっと???古い写真をアップした・・・・

記事を書いてしまいました。coldsweats01

その2001年というと道東地方でも夏にもSLが走行する・・

姿が見られた年でもありました。delicious

根室本線全線開通80周年を記念した「SL根室号」が・・

根室~厚床間を7月に4日間。sign04

根室本線釧路~白糠間の開通100周年を記念した・・

SL白糠号が釧路~白糠間を同じく7月に3日間。sign04

そして、北海道ちほく高原鉄道ふるさと銀河線にて・・

SL銀河号が北見~池田間を7月に2日間、・・・

8月に5日間の計7日間運行されました。sign04

今思うとこの年は、夢のような年だったのですね。confident

今回は、その中で唯一、先のC11 207が牽引していた・・

SL根室号の写真にしてみました。smile

2001年7月15日、厚床駅の近くで撮りました。catface
上半分の白い世界は、ここに煙を入れるスペースの・・
予定でしたが、この時は煙がありませんでした。happy02

Canon EOS 5+EF 75~300mm F4~5.6 IS USMにて・・
ネガカラーのフィルムで撮っていました。wink

01715nemu1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お祭り・イベント2007 | お祭り・イベント2008 | お祭り・イベント2009 | お祭り・イベント2010 | お祭り・イベント2011 | お祭り・イベント2012 | お祭り・イベント2013 | お祭り・イベント2014 | お祭り・イベント2015 | お祭り・イベント2016 | お祭り・イベント2017 | くしろ懐古 | くしろ謎かけ | アザラシのぬーちゃん | イタズラレーター | オールドレンズ試写記 | クモの巣アート | ベイゲイトからの釧路港風景 | モノクロの園 | ラッコが来たーⅠ | ラッコが来たーⅡ | ラッコが来たーⅢ | ラッコのクーちゃん五七五 | ラッコのクーちゃん回想記 | 久寿里橋からの夕日 | 二本松(湿原)展望地 | 写真俳句 | 別海・野付 | 厚岸 | 塘路湖 | 夕陽 | 岩保木水門 | 岸壁炉ばた周辺 | 幣舞公園・出世坂付近 | 幣舞夕日~冬 | 幣舞夕日~春 | 幣舞夕日~春・2015 | 幣舞夕日~春・2016 | 幣舞夕日~春・2017 | 幣舞夕日~秋・2012 | 幣舞夕日~秋・2013 | 幣舞夕日~秋・2014 | 幣舞夕日~秋・2015 | 幣舞夕日~秋・2016 | 幣舞橋の青い四季の像 | 幣舞橋周辺 | 幣舞橋周辺の夕日 | 幣舞橋周辺の夜景 | 庭の花 | 庭の野鳥 | 感傷的風景写真 | 新聞ヌンチャク | 新聞パンチ&ブジュツ | 日記・コラム・つぶやき | 春採公園 | 春採公園からの夕日 | 春採公園の石仏 | 春採公園の花2007 | 春採公園の花2008 | 春採公園の花2008Ⅱ | 春採公園の花2008Ⅲ | 春採公園の花2008Ⅳ | 春採公園の花2009 | 春採公園の花2010 | 春採公園の花2011 | 春採公園の花2012 | 春採公園の花2013 | 春採公園の花2014 | 春採公園の花2015 | 春採公園の花2016 | 春採公園の野鳥 | 春採湖 | 春採湖畔の沢 | 村田公園 | 桂恋からの夕景 | 桜ケ岡橋からの風景 | 武佐の森 | 水玉の世界 | 水面アート | 氷の世界 | 神の子池 | 笑顔を呼ぶ写真 | 米町・啄木・港文館 | 米町公園の夕景 | | 貝塚大橋からの夕日 | 道東の歴史 | 道東の風景 | 野鳥 | 釧路の海 | 釧路の石碑巡り | 釧路川の材木運搬船 | 釧路港の大型客船 | 鉄道 | 鉄道<石炭列車> | 雲のアート | 霜の花 | 霧の幣舞橋 | 鶴ヶ岱公園 | 龍馬と釧路