カテゴリー「村田公園」の記事

2009年2月 2日 (月)

手の平の癒し・・

30日に釧路町の村田公園に行ってきました。

村田公園といえば・・
やはり手の平に餌を食べに来る野鳥・・・!delicious

癒しを求めての野鳥散策です。confident

野鳥が、いるのか?どうか?不安でしたが予想以上というか
今まで行った中で一番、集まってきて驚きました。sweat01

冬は、餌が・・ないのでしょうかね~?
多めに持っていったヒマワリの種がアッという間に無くなりました。coldsweats02

一番、多く集まるハシブトガラです。
10羽近く集まってきたと思います。
キャッチライトが入って可愛く撮れました。

131muratak2

ゴジュウカラです。
結構、冷えて赤くなった手には、足の爪が痛いです。bearing

131mutataku3

シジュウカラも必ず近くまで寄ってくる個体がいるのですが、
手の平に乗ることは、今まで一度もありませんでした。
しかし・・よっぽどお腹が空いていたのでしょうか?think
2回ほどですが、プライドを捨てて?手の平から種を銜えました。

130muratk

コアカゲラの雌だと思います。
見かけた時は、
アカゲラにしては小さく、体に赤い所が無かったので
コゲラだと思っていたのですが・・
鳴き声がコガラの
“ギィー!ギィー!”ではなく“キョッ!キョッ!”
だったことを思い出して図鑑で確認したらコアカゲラでした。
雄の写真は、以前、達古武木道で撮ったことがありましたが、
雌は初めて撮りました。
(雄は、頭に赤い模様があります・・)
131muratk1

公園内には、いろいろな動物の足跡がありました。foot
131murataku4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 7日 (水)

冷えた手に・・

野鳥が手の平に来ることでマニア?の間では有名な・・
釧路町の村田公園

先月、訪れた時に・・
冬でも野鳥が来てくれることに驚きました。wink

暖冬のため?と思っていたのですが・・
いつも拝見して参考にさせていただいているブログ「風暮らし」さん
の記事で一月に入っても野鳥が来ることを知って行ってみました。

いや~、驚きました。
今まで行った中で一番、特にハシブトガラが集まりました。
頭や肩にまでとまったのには驚きました。shine

思わず「エスパー」を思い出しました。
(古ッ!分かる人いるかな~?)

でも晴れた日中とはいえ流石に一月・・
手が冷たかったです。bearing

その冷たさから一句・・・

“冷えた手に ハシブトガラが 餌をとる”
ひえたてに はしぶとがらが えさをとる
                     ―氷里―
105murataa2_2

105murataa1

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年12月19日 (金)

春のような・・?

一昨日の村田公園での散策の続きです。smile

昨日も暖かかったですが・・
一昨日の散策をした日も12月を忘れるくらいの陽気でした。

公園の景色は、初冬というよりも・・
初春の雪解けの時期という感じでした。think

もちろん、暖かい方が、散策をするには、ありがたいのですが・・・

この日の一番の目的は、エゾリスに会うことでしたが・・
残念ながら姿を見ることは出来ませんでした。despair

でも、たくさんの野鳥に出会えたのでハッピーな散策でした。happy01

雪解けの時期の風景のような・・?
1217muratk1

小川の流れも、氷が融けて行く春のように見えました。
1217muratk2

デジカメのホワイトバランスを変えて冬を演出?しちゃいました。coldsweats01
1217muratk3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月18日 (木)

野鳥日和・・

久しぶりに釧路町の村田公園に行ってきました。

昨日は、天気が良くて暖かく、おまけに風もなかったので
最高の散策になりました。happy01

聞こえるのは、野鳥の鳴き声だけ・・ear

私が観察しただけでも・・・
ハシブトガラシジュウカラゴジュウカラキバシリミヤマカケス
ウソヒヨドリアカゲラヤマゲラなどの姿を見て楽しめました。

村田公園といえば・・
手の平の餌に、野鳥が来ることで有名?な公園です。

そのことが、野鳥や自然界に良いのか?悪いのか?・・
私ごときには、全く分かりません・・・?!think

でも、確実に言えることが1つ、あります。

それは・・”私にとっては、良いこと!”・・・です。smile

昨日も、癒しというものを感じることができました!!confident

ハシブトガラです。
一番、人懐っこい鳥のようです。
公園に入ると池の鯉のようにハシブトガラが集まってきます。
(かなりオーバーな表現ですが、イメージということでお許しを・・)coldsweats01
1217murat3

ゴジュウカラです。
手に掛ける足の爪?から重量感が伝わってきました。

1217murat12

ハシブトガラゴジュウカラが同時にきました。
少し・・重い?!coldsweats01

1217murar1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月10日 (木)

村田公園へ

今月に入って初めての散策に村田公園に行ってきました。

やはり、第一の目的は、野鳥との触れ合い?で癒しを
得ることです。
出会った野鳥は、ハシブトガラ・ゴジュウカラ・シジュウカラ・
ヒガラ・シマエナガ・アカゲラ・ミヤマカケスなどで天気が
今一つだったせいか?種類は、多くありませんでした。

いつもの楽しみです。相変わらず人懐こいハシブトガラ。
410murata1

奥の方では、まだ雪が残っていました。
この辺りももうじき水芭蕉の群生が見られると思います。

410murqtq3

村田公園の名物?といえば、この焦げた木。
この付近に何本かあります。
焦げているので山火事に見えますが、実際は、何故なので
しょうか?
雷ですかね~??
モンスターならぬ
ムラスターというところでしょうか?!
410murata3

帰り際に小川を覗いてみると綺麗な赤い小さな葉が見えました。
何の葉なのでしょうか?
植物を覚えるのが苦手な(他のものも覚えが悪いですが・・)私には
分かりませんでした。

410murata4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月24日 (月)

村田公園に

昨日、釧路町遠矢に行く用事があったので、ついでに少し
足を伸ばして同じく釧路町の村田公園に行ってきました。

村田公園といえば・・何といっても手の平に来る野鳥が
楽しめるところです。

昨日も散策中にシジュウカラ、ゴジュウカラ、ハシブトガラ、
ヒナガ、コゲラ、アカゲラ、シマエナガ、ヒヨドリ、ミヤマカケス
などを観察しましたが、やはり手の平に来るのは、いつもどおり
にハシブトガラとゴジュウカラだけでした。

野鳥たちも恋の季節なのでしょうか??!
ハシブトガラなどは、盛んに、追っかけっこ?をしていました。

フクジュソウが咲いていました。
一番、春の訪れを身近に感じる花かも・・?
323fukujyu

ハシブトガラです。
一番、人懐っこいです。盛んに何度も何羽も来ました。
上から羽の模様を観察させてもらいました。
323hasubu

ゴジュウカラも手の平に来ますがハシブトガラに比べると
少なかったです。
323gojyuu

公園の中の小川も雪解け水が流れていました。
323yukido
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月12日 (火)

手のひらの野鳥

10日に釧路町の村田公園にエゾリスを探しに行ってきました。
もう一つの目的は、村田公園といえば、知る人ぞ知る・・!
野鳥が手のひらに来る癒しの空間でもあるので時期的に
早いと思ったのですが一応、ひまわりの種も持参しました。

公園に入って直ぐにハシブトガラが近くの木にとまりました。
“これは・・”と思ってひまわりの種を差し出すと躊躇なく
手のひらに乗って種を持って行きました。
その後、公園の奥に入っていっても付いてくる始末。
少し奥に入ると今度は、ゴジュウカラが来ました。
シジュウカラも近くまで来るのですが警戒心が強いのか
手のひらまでは来ませんでした。
目的のエゾリスを見ることは出来ませんでしたが十分に楽しい
散策でした。

ハシブトガラ。とにかく目の前で見るとカワイイです。
小さいくて手のひらに乗っても重さを感じないくらいです。
人懐こくて、たくさん来ました。
210hasibutoi

ゴジュウカラ。
ハシブトガラに比べると重さを感じます。
211gojyuu

湧水の護岸?も氷っていました。
210goagann_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

お祭り・イベント2007 | お祭り・イベント2008 | お祭り・イベント2009 | お祭り・イベント2010 | お祭り・イベント2011 | お祭り・イベント2012 | お祭り・イベント2013 | お祭り・イベント2014 | お祭り・イベント2015 | お祭り・イベント2016 | お祭り・イベント2017 | くしろ懐古 | くしろ謎かけ | アザラシのぬーちゃん | イタズラレーター | オールドレンズ試写記 | クモの巣アート | ベイゲイトからの釧路港風景 | モノクロの園 | ラッコが来たーⅠ | ラッコが来たーⅡ | ラッコが来たーⅢ | ラッコのクーちゃん五七五 | ラッコのクーちゃん回想記 | 久寿里橋からの夕日 | 二本松(湿原)展望地 | 写真俳句 | 別海・野付 | 厚岸 | 塘路湖 | 夕陽 | 岩保木水門 | 岸壁炉ばた周辺 | 幣舞公園・出世坂付近 | 幣舞夕日~冬 | 幣舞夕日~春 | 幣舞夕日~春・2015 | 幣舞夕日~春・2016 | 幣舞夕日~春・2017 | 幣舞夕日~秋・2012 | 幣舞夕日~秋・2013 | 幣舞夕日~秋・2014 | 幣舞夕日~秋・2015 | 幣舞夕日~秋・2016 | 幣舞夕日~秋・2017 | 幣舞橋の青い四季の像 | 幣舞橋周辺 | 幣舞橋周辺の夕日 | 幣舞橋周辺の夜景 | 庭の花 | 庭の野鳥 | 感傷的風景写真 | 新聞ヌンチャク | 新聞パンチ&ブジュツ | 日記・コラム・つぶやき | 春採公園 | 春採公園からの夕日 | 春採公園の昆虫 | 春採公園の石仏 | 春採公園の花2007 | 春採公園の花2008 | 春採公園の花2008Ⅱ | 春採公園の花2008Ⅲ | 春採公園の花2008Ⅳ | 春採公園の花2009 | 春採公園の花2010 | 春採公園の花2011 | 春採公園の花2012 | 春採公園の花2013 | 春採公園の花2014 | 春採公園の花2015 | 春採公園の花2016 | 春採公園の花2017 | 春採公園の野鳥 | 春採湖 | 春採湖畔の沢 | 村田公園 | 桂恋からの夕景 | 桜ケ岡橋からの風景 | 武佐の森 | 水玉の世界 | 水面アート | 氷の世界 | 神の子池 | 笑顔を呼ぶ写真 | 米町・啄木・港文館 | 米町公園の夕景 | | 貝塚大橋からの夕日 | 道東の歴史 | 道東の風景 | 野鳥 | 釧路の海 | 釧路の石碑巡り | 釧路川の材木運搬船 | 釧路港の大型客船 | 鉄道 | 鉄道<石炭列車> | 雲のアート | 霜の花 | 霧の幣舞橋 | 鶴ヶ岱公園 | 龍馬と釧路