カテゴリー「神の子池」の記事

2008年4月26日 (土)

神の子池

約3年ぶりに神の子池“神の子ブルー”が見たくなり清里峠を
越えてみました。

神の子池まで、約110キロ強。
このところ50キロ以上の道のりを運転することがないので
久しぶりだと予想以上に遠く感じました。

以前は、よく道東中を運転しまくっていたのですが・・・
情けな~です。

清里峠と神の子池付近は、思ったより雪が残っていました。
もちろん幹線道路からの神の子池への砂利道は、雪解けで
濡れていましたが、夏タイヤでもOKです。

行く途中、養老牛の道路から山(丘?)に「牛」という字が
見えました。
もっと草が色づくとかなり目立つと思います。

426kamino1

神の子池の解説版です。
426kamino2

神の子池です。
オショロコマ(神の子池に住むイワナの仲間)の姿をあまり
見なかったです。
季節的なことなのでしょうか?

426kamino3

偏光フィルターを付けて神の子ブルーをアップで撮ってみました。
ちょっと緑っぽく写ってしまいました。
日(光線)によっては、もっと水色のプールの底のようなブルーに
見える時もあります。
それにしても不思議な色です。
外国にも同じような色の池があるのをテレビで観ました。

426kamino4

神の子池から流れる小川の周りに顔を出しているフキノトウの
姿に春を感じました。

426kamino5

帰りに裏摩周展望台に寄ってみました。
ここに寄ったのも神の子池と同じく3年ぶりぐらいだと思います。

摩周湖です。
靄がかかっていて残念です。
でも、空気は美味しかったです。

426kamino7

反対側に斜里岳が見えました。
空気が澄んでいたら最高だったのですが・・・
でも美しさを充分に感じました。

426kamino6 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

お祭り・イベント2007 | お祭り・イベント2008 | お祭り・イベント2009 | お祭り・イベント2010 | お祭り・イベント2011 | お祭り・イベント2012 | お祭り・イベント2013 | お祭り・イベント2014 | お祭り・イベント2015 | お祭り・イベント2016 | お祭り・イベント2017 | くしろ懐古 | くしろ謎かけ | アザラシのぬーちゃん | イタズラレーター | オールドレンズ試写記 | クモの巣アート | ベイゲイトからの釧路港風景 | モノクロの園 | ラッコが来たーⅠ | ラッコが来たーⅡ | ラッコが来たーⅢ | ラッコのクーちゃん五七五 | ラッコのクーちゃん回想記 | 久寿里橋からの夕日 | 二本松(湿原)展望地 | 写真俳句 | 別海・野付 | 厚岸 | 塘路湖 | 夕陽 | 岩保木水門 | 岸壁炉ばた周辺 | 幣舞公園・出世坂付近 | 幣舞夕日~冬 | 幣舞夕日~春 | 幣舞夕日~春・2015 | 幣舞夕日~春・2016 | 幣舞夕日~春・2017 | 幣舞夕日~秋・2012 | 幣舞夕日~秋・2013 | 幣舞夕日~秋・2014 | 幣舞夕日~秋・2015 | 幣舞夕日~秋・2016 | 幣舞夕日~秋・2017 | 幣舞橋の青い四季の像 | 幣舞橋周辺 | 幣舞橋周辺の夕日 | 幣舞橋周辺の夜景 | 庭の花 | 庭の野鳥 | 感傷的風景写真 | 新聞ヌンチャク | 新聞パンチ&ブジュツ | 日記・コラム・つぶやき | 春採公園 | 春採公園からの夕日 | 春採公園の昆虫 | 春採公園の石仏 | 春採公園の花2007 | 春採公園の花2008 | 春採公園の花2008Ⅱ | 春採公園の花2008Ⅲ | 春採公園の花2008Ⅳ | 春採公園の花2009 | 春採公園の花2010 | 春採公園の花2011 | 春採公園の花2012 | 春採公園の花2013 | 春採公園の花2014 | 春採公園の花2015 | 春採公園の花2016 | 春採公園の花2017 | 春採公園の野鳥 | 春採湖 | 春採湖畔の沢 | 村田公園 | 桂恋からの夕景 | 桜ケ岡橋からの風景 | 武佐の森 | 水玉の世界 | 水面アート | 氷の世界 | 神の子池 | 笑顔を呼ぶ写真 | 米町・啄木・港文館 | 米町公園の夕景 | | 貝塚大橋からの夕日 | 道東の歴史 | 道東の風景 | 野鳥 | 釧路の海 | 釧路の石碑巡り | 釧路川の材木運搬船 | 釧路港の大型客船 | 鉄道 | 鉄道<石炭列車> | 雲のアート | 霜の花 | 霧の幣舞橋 | 鶴ヶ岱公園 | 龍馬と釧路