カテゴリー「武佐の森」の記事

2017年5月24日 (水)

武佐の森のお花物語・・

“お花物語”などと、ちょっとロマンチック?な・・

タイトルを付けてしまいましたが・・・sweat01

今回は、単に武佐の森で見かけた中の3種類の花を・・・・

ただアップで撮っただけの写真でございます。coldsweats01

5月19日、ヒメイチゲです。catface
519muhiko2


エゾオオサクラソウだと思います。wink
この可愛らしい花をアップで撮ろうと思うと傷んでいる花が・・
意外と多かったのですが、この花は綺麗な方でした。shine

519muhiko3

~~
大きな葉の間で咲いている姿を撮ってみました。eye
フィルム時代のジャンク望遠ズームレンズで撮ったのですが・・
中々、ピントが合わずに何枚も撮ってしまいました。happy02

519muhiko93

~~~
武佐の森といえば、やはり、オオバナノエンレイソウですね。confident
主役よりも背景に気を付けて撮ってみました。wink
上の写真と同じレンズで撮ったので、これくらい撮れていたら・・
OKということにしました。smile

519muhiko81

~~~~
開花前のオオバナノエンレイソウです。catface
この花は、開いている時がもちろん綺麗だと思いますが・・
開く前の姿も純白の紙で丁寧に作られたように感じて・・・
清楚でいいと思いました。delicious

519muhiko996

~~~~~
武佐の森の入り口付近は、倒木?が多いようです。sign04
シンボル的な大きな木の一本も数年前に倒れたようです。think
安全のためによけられて積まれた木の間にも花の姿が・・
たくさんありました。sign05
この生命力は、物語といっていいのかも?知れませんね。catface
519muhiko997










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月20日 (土)

武佐の森のヤチボウズとミズバショウ・・

武佐の森の遊歩道の魅力といえば・・

住宅地に隣接している散策路なのに・・・

小さいながら湿原も体感できることだと思います。delicious

特に植物が成長する前の今時期は・・

ヤチボウズの姿がまだ分かりやすので・・・

湿原散策気分が味わえるのも楽しみです。smile

5月17日です。catface
ヤチボウズの頭?に緑の草が伸びてきていました。sign04
ヤチボウズたちの間にエンコウソウでしょうか?・・
黄色い花の姿も見られました。eye

517yakomi1


孤高の?ミズバショウの姿も見られました。confident
ここでは、ミズバショウが群落しているのではなく所々で・・
咲いているようですが、逆にそれが個々の存在感を・・・
感じさせているように思います。wink

517yakomi2

*今回の記事は、5月18日に作成して自動更新しています。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月19日 (金)

武佐の森のエゾオオサクラソウ・・

今時期の武佐の森というと・・

オオバナノエンレイソウの群生が思い浮かびますが・・・

同時に遊歩道脇で見られるエゾオオサクラソウも・・・・

散策中の楽しみです。delicious

ただ、群生している訳ではなく・・

所々で見られるという感じなのですが・・・

逆にそれが散策中のいいアクセントに・・・・

なっているように思います。smile

5月17日です。catface
エゾオオサクラソウだと思うのですが、サクラソウの仲間も・・
いろいろあるようなので違っていたらスイマセンです。coldsweats01

517samuko2


この花は、早めに傷んでしまうものが多いのか?・・
アップで撮ろうと思って綺麗な状態の花をさがしてみましたが・・・
中々、見つかりませんでした。despair
でも、それは、お花さんたちには関係なく、いい写真を・・
撮りたいだけという自分勝手な話なのでございますね。coldsweats01sweat01

517samuko4

*今回の記事は、5月18日に作成して自動更新しています。








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月18日 (木)

武佐の森のオオバナノエンレイソウ・・

昨年、武佐の森にオオバナノエンレイソウの開花の様子を・・

初めて見に行った日が5月17日でした。catface

そこで今年も昨日の17日に行ってみることにしました。wink

ただ、今年は桜の開花が昨年よりも4日程・・

遅かったようですし、このところ気温も低めなので・・・

あまり期待しないで行きました。sign04

やはり、最盛期まではもう少しのようでしたが・・

それでも充分に目を楽しませてくれる位の数は・・・

咲いていました。delicious

昨日の5月17日です。catface
517hamuoi1


思ったよりもたくさんの花が開花していました。confident
その中の一つをアップで撮ってみました。smile
昨日は、午後から行ったのですがアップで撮るのなら・・
午前中か雨上がりがいいのかも?とも思いました。wink
517hamuoi2



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月24日 (木)

武佐の森の晩秋の小川景・・

今朝、ゴミ出しに行った時に凄く寒いな~と思っていたら・・bearing

釧路では、-11.5℃まで冷え込んでいたようですね。despair

晩秋と初冬って、いつ頃から変わるのでしょうかね~?think

基準となる月日などが決められているのかも知れませんが・・

地域によっても季節感が違うのでよく分からないですよね。gawk

イメージ的には、冬は、12月からという感じなので・・

11月は、後半でも晩秋なのでしょうかね~?think

でも、11月でも雪が降ったり氷点下の日が続いたりすると・・

初冬という気がします。gawk

って、単に一昨日の雪上がりに武佐の森で撮った写真を・・

使いたいためにどうでもいいような独り言のような前置きを・・・

書いてしまったのでありました。happy02sweat01

11月22日、武佐の森に流れている小川です。sign04
雪の中でも元気そうな緑の葉が目を引きました。eye

1122muyuka1


落ち葉の堆積しているところを撮ってみました。catface
ここにも緑の葉がありました。smile
雪がなければ冬というよりも秋の風景という感じでしょうか?wink

1122muyuka5

~~
真ん中の小さなカエデの葉に目が引かれて撮りました。maple
ヤチボウズのある湿原状態のところに流れて行きますが・・
どこかから湧いて流れて来ているのでしょうかね~?think

1122muyuka2

~~~
小川の脇にあった水たまりです。wink
普段よく見るような何気ない足元の秋から冬の光景ですが・・
何故か?これまた引かれて
(惹かれて)三脚にセットした・・・
カメラを向けてしまいました。confident
1122muyuka6


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月23日 (水)

武佐の森の雪上がりのヤチボウズ・・

ヤチボウズというとやはり釧路湿原などの大群落が・・

思い浮かびますが、住宅地に近い武佐の森でも・・・

ミニ群落が見られるようです。eye

昨日の午前中に少し積雪があるくらいに雪が降りましたが・・snow

ちょうど雪が上がった頃に行けそうだったので・・・

その武佐の森の雪上がりのヤチボウズの様子を見に・・・

20分くらいですが、カメラを持って行ってみました。smile

11月22日、手前にある木々の下が武佐の森のヤチボウズの・・
群生しているミニ湿原の辺りです。catface

1122muyuya3


上の写真に見える遊歩道からヤチボウスの群生している・・
辺りを撮ってみました。delicious
思ったよりも雪が積もっていませんでした。wink
1122muyuya6

~~
少しズームして切り撮ってみました。sign04
やはり、夏の姿よりもこの枯れた色?の形の方が・・
ヤチボウズというイメージが強いように思います。confident

1122muyuya1

~~~
森の中では、オオツリバナでしょうか?この赤い実も・・
たくさん見かけました。catface
風に揺れていると小さなUFOが飛んでいるようにも見えました。snowboard

1122muyuya4






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 5日 (日)

武佐の森のエンコウソウ・・

今回も武佐の森で見かけた花の光景からですが・・sweat01sweat01

オオバナノエンレイソウではなく・・・

エンコウソウの写真でございます。smile

5月25日、武佐の森のヤチボウズです。catface
525mueko3


ヤチボウズの群落の間で咲いているエンコウソウです。eye
少しだけズームして撮ってみました。sign04
小さな黄色い花ですが、新緑の中で目を引きました。shine

525mueko2

~~
エゾノリュウキンカとよく間違えられるそうです。wink
自分も花に詳しい訳ではないのでこれがエンコウソウで・・
本当に合っているのか?ちょっと自信はないのでありました。coldsweats01

525mueko4

~~~
漢字では、“猿猴草”と書くそうです。catface
茎が手長猿のように長く伸びることから付けられたそうです。wink
手長猿からとは、面白いですね。delicious

525mueko1

*今回の記事は、6月3日に作成して自動更新しています。




 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 4日 (土)

フキノトウの綿毛と大花延齢草・・

スイマセ~ン、今回も武佐の森の写真からでございます。coldsweats01

先月、武佐の森に行った時に帰りに駐車場裏の坂を見ると・・

たくさんのフキノトウの綿毛が舞っていました。sign04

近くに行くとオオバナノエンレイソウの姿も見えたので・・

いっしょに写真に撮ってみることにしました。smile

5月21日です。catface
521wataere2


手前にオオバナノエンレイソウを入れてみました。delicious
写真では、分かりにくいですがフキノトウの綿毛が風と共に・・
たくさん舞っていました。wink
晩春の風景という感じがしました。confident

521wataere1

*今回の記事は、6月3日に作成して自動更新しています。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 3日 (金)

 オオバナノエンレイソウは赤くなる??・・

オオバナノエンレイソウというと・・

純白の花というイメージがあります。confident

しかし、最盛期を少し過ぎた頃・・

特に雨上がりの日などに見に行くと・・・

薄い赤というかピンクに染まっている花も見かけます。eye

枯れる前に傷んでくるとそうなるのか?・・

この花は、全てそのように色が変化してから枯れるのか?・・・

自分には全く分かりませんが、写真を撮るには・・・・

変化があって面白い被写体だと思います。smile

5月25日、武佐の森です。
ピンクに染まった花があります。catface

525akore2


一輪をアップで撮ってみました。wink
やはり、傷んできたので染まったのでしょうかね~?think
この日は、雨上がりだったせいか一層、色が浮き上がって・・
目立っていたように思います。sign04

525akore3

~~
5月27日です。catface
この日は、晴れていました。delicious
裏側から光
を通して赤い個体を撮ってみました。shine
527erek1

~~~
どのようなメカニズムでこうなるのか?この花のことをもっと・・
詳しく調べればいいのですが、あまり植物の生体にまでは・・・
興味
がないものですから・・・。coldsweats01sweat01
527erek2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 2日 (木)

オオバナノエンレイソウの咲く情景・・

オオバナノエンレイソウというと群生しているという・・

イメージがあります。confident

だからこそ数輪で離れているところで咲いていたり・・

一輪だけで孤独(孤高)に咲いている花を見ると・・・

カメラを向けたくなるのでありました。smile

5月25日、雨上がりの武佐の森からです。catface
525nusikoji2


遊歩道のロープからはみ出して咲いていた花です。wink
もう少し道端に見える新芽やコケの具合を活かして・・
撮りたかったのですが・・・。coldsweats01
525jyore1

~~
新芽の葉の中で咲いていた二輪の花を入れてみました。catface
このように広く撮る場合にワンポイントになる花をどの位置に・・
入れたらいいのか?難しいですね。coldsweats01sweat01
525jyore2_2

~~~
小川の近くで数輪で咲いていた花です。sign04
この小川は、湧水なのでしょうかね~?think
この小川のお陰でミニ湿原が保たれているのでしょうね。wink

525jyore4

~~~~
この日は、雨上がりだったので木から種?など多くのものが・・
下の花の上に落ちていました。sign05
右側に木の子供らしき葉があります。bud
525nusikoji3

~~~~~
この写真だけ5月27日です。catface
ヤチボウズの群落の中で白く輝いて見えていた孤高の?・・shine
一輪の花を撮ってみました。delicious

527gimiki1













| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

お祭り・イベント2007 | お祭り・イベント2008 | お祭り・イベント2009 | お祭り・イベント2010 | お祭り・イベント2011 | お祭り・イベント2012 | お祭り・イベント2013 | お祭り・イベント2014 | お祭り・イベント2015 | お祭り・イベント2016 | お祭り・イベント2017 | くしろ懐古 | くしろ謎かけ | アザラシのぬーちゃん | イタズラレーター | オールドレンズ試写記 | クモの巣アート | ベイゲイトからの釧路港風景 | モノクロの園 | ラッコが来たーⅠ | ラッコが来たーⅡ | ラッコが来たーⅢ | ラッコのクーちゃん五七五 | ラッコのクーちゃん回想記 | 久寿里橋からの夕日 | 二本松(湿原)展望地 | 写真俳句 | 別海・野付 | 厚岸 | 塘路湖 | 夕陽 | 岩保木水門 | 岸壁炉ばた周辺 | 幣舞公園・出世坂付近 | 幣舞夕日~冬 | 幣舞夕日~春 | 幣舞夕日~春・2015 | 幣舞夕日~春・2016 | 幣舞夕日~春・2017 | 幣舞夕日~秋・2012 | 幣舞夕日~秋・2013 | 幣舞夕日~秋・2014 | 幣舞夕日~秋・2015 | 幣舞夕日~秋・2016 | 幣舞橋の青い四季の像 | 幣舞橋周辺 | 幣舞橋周辺の夕日 | 幣舞橋周辺の夜景 | 庭の花 | 庭の野鳥 | 感傷的風景写真 | 新聞ヌンチャク | 新聞パンチ&ブジュツ | 日記・コラム・つぶやき | 春採公園 | 春採公園からの夕日 | 春採公園の石仏 | 春採公園の花2007 | 春採公園の花2008 | 春採公園の花2008Ⅱ | 春採公園の花2008Ⅲ | 春採公園の花2008Ⅳ | 春採公園の花2009 | 春採公園の花2010 | 春採公園の花2011 | 春採公園の花2012 | 春採公園の花2013 | 春採公園の花2014 | 春採公園の花2015 | 春採公園の花2016 | 春採公園の花2017 | 春採公園の野鳥 | 春採湖 | 春採湖畔の沢 | 村田公園 | 桂恋からの夕景 | 桜ケ岡橋からの風景 | 武佐の森 | 水玉の世界 | 水面アート | 氷の世界 | 神の子池 | 笑顔を呼ぶ写真 | 米町・啄木・港文館 | 米町公園の夕景 | | 貝塚大橋からの夕日 | 道東の歴史 | 道東の風景 | 野鳥 | 釧路の海 | 釧路の石碑巡り | 釧路川の材木運搬船 | 釧路港の大型客船 | 鉄道 | 鉄道<石炭列車> | 雲のアート | 霜の花 | 霧の幣舞橋 | 鶴ヶ岱公園 | 龍馬と釧路