カテゴリー「釧路の海」の記事

2017年2月 1日 (水)

黄金に染まる釧路港の水面・・

前回は、オレンジ色の雲が映って染まる・・

釧路港で見かけた水面の写真をアップしましたが・・・

今回は、黄金に染まる水面の写真でございます。smile

このところ写真を撮りに行っていないもので・・・。coldsweats01

1月14日です。catface
MOOの階段から見た黄金に染まる夕刻の水面です。shine

この日は、期待していた夕日は、雲に入ってしまったので・・
見られませんでしたが、金色に染まる幻想的な水面を・・・
見ることが出来ました。confident
114sayuko2_2





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月31日 (火)

釧路港のオレンジ雲の映る水面・・

昨日の雪は、思ったよりも積らなくて良かったですね。sign04

今回は、このところ、写真を撮りに行っていないので・・sweat01

今月の中頃に釧路川河口にて撮影した写真でございます。coldsweats01

1月も今日で終わりですが、早いような遅いような・・・??think

1月14日、釧路川河口付近からです。catface
114kuaka2


この日は、夕日の沈む位置が知りたくて行ったのですが・・
残念ながら夕日は、雲に入ってしまいました。despair
ただ、水面に映るオレンジ色の雲が印象的というか・・
綺麗だったので撮ってみました。confident

114sayuko91


~~shine

氷が流れて来たのでその氷を入れて撮ってみました。smile
114sayuko77









| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月21日 (土)

MOOからの氷浮かぶ釧路港・・

今回は、ちょうど一週間前になってしまいましたが・・sweat01

MOOの階段から撮影した氷の浮かぶ釧路港の・・・

写真でございます。delicious

1月14日です。catface
114yutomi0


MOOの階段からです。eye
少しズームしてみました。sign04
水面がほんのりと夕色に色付いて幻想的でした。confident

114yukomi1

~~
オジロワシが飛んでいるのが見えました。wink
大きくは、撮れませんでしたがワンポイントになりました。smile
雲があったのでこの日は、綺麗な夕日にはなりませんでした。despair

114yukomi2

~~~
オジロワシをレンズで追ってみました。catface
所々に水鳥たちがいるのも見えました。confident
氷があるといつもと違った雰囲気で撮れるのがいいですね。delicious
114yukomi3













| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月10日 (火)

米町公園からの釧路港・・

先週の7日、どんど焼きしていただくものを納めに・・

厳島神社に行きました。catface

快晴だったこともあり久しぶりに近くの・・

米町公園にも寄ってみました。wink

今回は、その時に米町展望台から撮影した・・

冬の釧路港の写真でございます。smile

1月7日、米町展望台からです。eye
107yonekoi2


少し引いて阿寒の山も入れてみました。sign04
久しぶりに古いコンデジで撮ったのですが、撮る時に・・
フレーミングを決めるのにモニターが見えないくらいに・・・sweat01
この日は、快晴のいい天気でした。confident
107yonekoi1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月17日 (水)

日没後の釧路港の薄葉氷景・・

前回は、今月の3日に撮影した釧路港の薄葉氷の・・

向こうに沈んでいく夕日の写真でしたが・・

今回は、ネタがないこともあり・・・sweat01

その続きの日没後の風景でございます。coldsweats01

2月3日です。catface
203yugoko2


~~shine

日没と共に氷の模様が浮かび上がって見えてきました。eye
そこに船がやってきました。sign04

203yugoko5

~~
~~~shine

船の波で薄葉氷が揺れている姿が面白く感じました。smile
その揺れる夕色の水面がとても幻想的にも見えました。confident
203yugoko9







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月21日 (火)

釧路港の海洋地球研究船「みらい」・・

一昨日の19日、釧路港耐震旅客船ターミナルに停泊中の・・

海洋地球研究船「みらい」を見に行きました。ship

18日に船内の一般公開が行われたようで・・

たくさんの人が見学に来ていたとのこと・・・。catface

しかし、19日は、停泊中の岸壁に人影がなかったので・・

船の近くは立ち入り禁止なのかな~?と思ってしまいました。wink

今年は、ここに寄港する大型客船が少ないようなので・・

ここから船が見られるのは、やはり楽しみだと思いました。delicious

7月19日、海洋地球研究船「みらい」(8706トン)です。shine
719mobemi4


見事に?岸壁に人がいないですね。sign04
お陰で思いっきり岸壁中をウロウロと出来ました。smile
自分のレンズでは、結構、離れないと全体が入りませんでした。coldsweats01

719mobemi5

~~
新聞によりますと全長128.5メートル、幅19メートルの・・
世界最大規模の海洋調査船で北極海や北太平洋などの・・・
海洋調査を行っているそうです。catface

719mobemi2

~~~
「みらい」の文字を見て何故か?直ぐに志田未来ちゃんを・・
想い浮かべてしまいました。smile
って、何のこっちゃ?!ですね。happy02sweat01

719mobemi3

~~~~
300キロ先の雲の状況が分かるドップラーレーダーなどを・・
装備しているそうです。catface
サッカーボールみたいな装備もかなり目立っていました。soccer

719mobemi9

~~~~~
帰りがけに振りかえって全体の風景を見てみました。catface
やはり、岸壁に人がいませんね。wink
でも、この岸壁が出来たのは凄いことだと改めて思いました。confident

719mobemi92

~~~~~~
まなぼっと幣舞前のベイゲイトからです。eye
夕景とか夜景の時に撮ったら面白いというか印象的な・・
写真が撮れたのかも?知れませんね。delicious

719mobemi1









| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月21日 (金)

千代ノ浦の波飛沫・・

釧路市内を中心に分布する海抜30~60mの平らな台地は・・

約5万年前に海底が隆起してできた海岸段丘とい地形で・・・

釧路段丘というのだそうです。catface

まなぼっと幣舞辺りから白樺の辺りまで30m位の高さが続くとか。sign04

その向こうの白樺台辺りや釧路湿原周辺から根室方面に・・

分布する台地は海抜60~140mの約50年前の海岸段丘で・・・

根室段丘という地形らしいです。catface

どちらの地形も特有な地層や岩石で構成されていて・・

長い長い年月をかけて隆起や沈降を繰り返して・・・

海や風などに侵蝕を受けながら形成されてできたのだとか。catface

最近、何度か撮影に通った千代ノ浦の断崖を見ていると・・

絶えず小さな岩が崩れ落ちてきていますし・・・

強い波を受けている様子も見えました。wave

永遠に続くように見える景色も・・

何万年後には変わっているのでしょうね~。think

波飛沫が舞う千代ノ浦の断崖です。
118daiyu7

118daiyu6

118daiyu5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月19日 (水)

千代ノ浦のクジラ岩??・・

冬は日常生活を送る上では歓迎できない季節の到来ですが・・bearing

風景や遊び、食を楽しむのであれば素敵な季節にもなります。delicious

あまり味わいたくないですが・・

冬の寒さが厳しければ厳しいほど自然が作り出す・・・

美しかったり面白い光景が見られるのも事実。catface

今冬、千代ノ浦の岩場で氷った部分が歯のように見えて?・・

クジラを思わせる岩を見かけました。wink

自然の作り出す風景は本当に不思議で面白く感じます。confident

クジラの頭のように見えないでしょうか??coldsweats01
19tikuw4

泳いでいるようなイメージに?!coldsweats01sweat01
110tikuw3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月17日 (月)

千代ノ浦の崖模様・・

昨日、千代ノ浦に夕日を見に行ったのですが・・

残念ながら雪がチラついてきました。despair

帰り道、春採湖畔を歩いていると雪が少し強くなってきました。snow

少し暗くなってきた雪の降る空模様の中・・

誰もいない海、誰もいない公園に一人でいると・・・

時間や空間が、いつもと違って感じられ・・・・

夢の中にいるような気がしました。catface

昨日の千代ノ浦です。
いつもは晴れた日に行くので違う景色に感じました。gawk

116gatiy1

横にある防波堤から、もう少し先(奥?)の景色も見てみました。eye
クリックして拡大して見ていただきますと・・
崖の先端に大きなツララがあるのが分かります。wink

116gatiyo2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月14日 (金)

千代ノ浦夕波・・

全国的にタイガーマスクの登場が話題になっていますが・・

釧路の施設には、なんと“クーちゃん”が久しぶりに現れたとか!wink

新聞によりますとランドセル4個と10万円、そしてミカン一箱を・・

寄贈して手紙を置いて立ち去ったそうですが・・・

クーちゃんが人に変身して現れたのでしょうか?!catface

今頃は、また海に戻って子供さんたちの幸せを・・

得意の手合わせポーズで祈っているのかも知れませんね。happy01

そこで、今回はクーちゃんの海ということでの写真にしました。coldsweats01

夕方、千代ノ浦海岸で見た力強い波です。
1226yunam1

1226yunam2

静かな夕暮れ時の波の日です。
109yunam6

109yunam5

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お祭り・イベント2007 | お祭り・イベント2008 | お祭り・イベント2009 | お祭り・イベント2010 | お祭り・イベント2011 | お祭り・イベント2012 | お祭り・イベント2013 | お祭り・イベント2014 | お祭り・イベント2015 | お祭り・イベント2016 | お祭り・イベント2017 | くしろ懐古 | くしろ謎かけ | アザラシのぬーちゃん | イタズラレーター | オールドレンズ試写記 | クモの巣アート | ベイゲイトからの釧路港風景 | モノクロの園 | ラッコが来たーⅠ | ラッコが来たーⅡ | ラッコが来たーⅢ | ラッコのクーちゃん五七五 | ラッコのクーちゃん回想記 | 久寿里橋からの夕日 | 二本松(湿原)展望地 | 写真俳句 | 別海・野付 | 厚岸 | 塘路湖 | 夕陽 | 岩保木水門 | 岸壁炉ばた周辺 | 幣舞公園・出世坂付近 | 幣舞夕日~冬 | 幣舞夕日~春 | 幣舞夕日~春・2015 | 幣舞夕日~春・2016 | 幣舞夕日~秋・2012 | 幣舞夕日~秋・2013 | 幣舞夕日~秋・2014 | 幣舞夕日~秋・2015 | 幣舞夕日~秋・2016 | 幣舞橋の青い四季の像 | 幣舞橋周辺 | 幣舞橋周辺の夕日 | 幣舞橋周辺の夜景 | 庭の花 | 庭の野鳥 | 感傷的風景写真 | 新聞ヌンチャク | 新聞パンチ&ブジュツ | 日記・コラム・つぶやき | 春採公園 | 春採公園からの夕日 | 春採公園の石仏 | 春採公園の花2007 | 春採公園の花2008 | 春採公園の花2008Ⅱ | 春採公園の花2008Ⅲ | 春採公園の花2008Ⅳ | 春採公園の花2009 | 春採公園の花2010 | 春採公園の花2011 | 春採公園の花2012 | 春採公園の花2013 | 春採公園の花2014 | 春採公園の花2015 | 春採公園の花2016 | 春採公園の野鳥 | 春採湖 | 春採湖畔の沢 | 村田公園 | 桂恋からの夕景 | 桜ケ岡橋からの風景 | 武佐の森 | 水玉の世界 | 水面アート | 氷の世界 | 神の子池 | 笑顔を呼ぶ写真 | 米町・啄木・港文館 | 米町公園の夕景 | | 貝塚大橋からの夕日 | 道東の歴史 | 道東の風景 | 野鳥 | 釧路の海 | 釧路の石碑巡り | 釧路川の材木運搬船 | 釧路港の大型客船 | 鉄道 | 鉄道<石炭列車> | 雲のアート | 霜の花 | 霧の幣舞橋 | 鶴ヶ岱公園 | 龍馬と釧路