カテゴリー「別海・野付」の記事

2010年5月 6日 (木)

潮干狩り・・

今年のGWは天気に恵まれましたね~・・。confidentsun

そのGW中の5月3日に尾岱沼に潮干狩りに行ってきました。car

ということで潮干狩りで整いましたー!smile

潮干狩りとかけまして・・

リサイクルショップとときます・・・

そのこころは・・・・

どちらも、カイ(貝・買い)とります。happy02

今年の尾岱沼での潮干狩り会場では・・

「第一回 ジャンボ ホタテ祭り」というのも同時に行われ・・・

ホタテなどの名産品や札幌の人気スープカレーのお店の・・・・

カレーなどが楽しめることもあり大盛況のようでした。delicious

「野付 ジャンボ ホタテ祭り」会場です。
予想以上?の人で賑わっていました。catface

53hoodai1

会場近くの温度表示は23℃、暖かく爽やかな風の中・・
皆さん、楽しみながらアサリをゲットしているようでした。happy01

53hoodai3

53hoodai4

53hoodai6

なんと・・自分の長靴には穴が開いていたのでございます。bearing
54nagan2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年1月13日 (火)

寒風に・・

今回も8日に訪れた野付行の続きで~す!delicious

滅多に行かないものですから・・・・・coldsweats01

オオワシの魅力は・・
木や流氷にとまって泰然と海を見つめている姿や獲物を捕る
瞬間の野性的な姿だと思いますが・・・

自分が一番、魅力を感じるのは・・
気流に乗って羽を広げたまま、大空を旋回している姿です。happy01

羽を広げると2m50㎝にもなるというオオワシが・・
静かに飛んでいる姿を見ると“冬空の王者”という言葉が、
自然に思い浮かんでしまいます。confident

そんな姿から一句。

“寒風に 空の王者が 舞遊ぶ”
かんぷうに そらのおうじゃが まいあそぶ
                       ―氷里―

正面か、下から見上げた姿を本当は撮りたかったのですが・・・despair
う~ん、飛んでいる姿をマニュアルフォーカスで写すのは、
私の腕では難しい~よーweep

108tobuwasii

オオワシたちが、結氷している所々にかたまって何十羽もいました。
108sikawasi

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月10日 (土)

電柱に・・

いや~、吹雪いてきましたね~~~・・・!snow

現在の天気は、もの凄ーく荒れていますが・・
記事の方は、昨日に続きまして好天に恵まれた8日の野付行の
続きで~す。delicious

野付半島に入ると大型のトラックたちとすれ違いました。
漁で忙しいのでしょう?!

漁があるということは、最近、人の生活に密着して餌を狙っている
といわれるワシたちのこと・・
“ひょっとすると集まっているかも知れない?”
と期待が持てました。confident

やはり漁をしている近くの電柱でオジロワシの姿を発見しました。

その姿から一句。

“電柱で 獲物を狙う オジロワシ”
でんちゅうで えものをねらう おじろわし
                      ―氷里―
108dennwasi

ワシたちが海岸で漁を見ていました。
108dennwasi2

トドワラの入り口にネイチャーセンターがあるのですが、
その先に今時期、ワシたちが集まってるはず・・・?

やはり集まっているようでした。
先ずは電柱でオオワシ発見!
多い時は、並んでいる電柱の頭がオオワシたちで埋まります。

そこで・・スイマセ~ん・・・電柱でもう一句。coldsweats01

“電柱で ワシたち休む 野付みち”
でんちゅうで わしたちやすむ のつけみち
                        ―氷里―

地球上のワシの中で一番、美しいといわれているオオワシが
電柱の上に・・
間抜けなような可愛いような・・・?!
でも眼光は、流石に鋭いですね!!

108dennwasi3

108dennwasi4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 9日 (金)

海ワシが・・

昨日、2年ぶりに野付方面に行ってきました。

目的は、冬に渡ってくる海ワシオオワシオジロワシの姿を
見ることです。eye

特にオオワシは、世界中のバードウオッチャーの憧れの鳥らしく
私も写真にはまる切っ掛けになった思い入れのある鳥です。confident

行く道中、雪の少なさにも驚きましたが・・
今時期は、ワカサギ釣りで賑わっているはずの厚岸の別寒辺牛川
が完全結氷していないのを見て暖冬の影響を感じました。think

この調子では、2年前同様にワシの姿をあまり見ることができない
だろうと半ば諦めながら向かいました。despair

しかし、本別海の港にある通称“一本松”といわれる木で・・
やっと一羽目のオジロワシに出会うことができました。

でも・・いつもは、番いでとまっているのですが・・・残念・・・・bearing

その景色から一句。

“海ワシが 羽休ませる 海辺の樹”
うみわしが はねやすませる うみべのき
                      ―氷里―

一本松でオジロワシが羽を休めていました。
この松は、有名らしく写真誌などでよく紹介されています。

108ojiji

白鳥台近くの道路脇に待望のオオワシがとまっていました。

15年近く前に購入したレンズメーカー製の廉価望遠ズーム

(デジタルでは、写りが厳しいですが・・・)の500mmで撮った
のですが、トリミングなしで、この大きさに撮れました。

気軽に道路脇から間近でワシを観察できるのも別海野付方面
の魅力です。

108oojiji

| | コメント (4) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

お祭り・イベント2007 | お祭り・イベント2008 | お祭り・イベント2009 | お祭り・イベント2010 | お祭り・イベント2011 | お祭り・イベント2012 | お祭り・イベント2013 | お祭り・イベント2014 | お祭り・イベント2015 | くしろ謎かけ | アザラシのぬーちゃん | イタズラレーター | オールドレンズ試写記 | クモの巣アート | ベイゲイトからの釧路港風景 | モノクロの園 | ラッコが来たーⅠ | ラッコが来たーⅡ | ラッコが来たーⅢ | ラッコのクーちゃん五七五 | ラッコのクーちゃん回想記 | 久寿里橋からの夕日 | 二本松(湿原)展望地 | 写真俳句 | 別海・野付 | 厚岸 | 塘路湖 | 夕陽 | 岩保木水門 | 幣舞公園・出世坂付近 | 幣舞夕日~冬 | 幣舞夕日~春 | 幣舞夕日~秋・2012 | 幣舞夕日~秋・2013 | 幣舞夕日~秋・2014 | 幣舞橋周辺 | 幣舞橋周辺の夕日 | 幣舞橋周辺の夜景 | 庭の花 | 庭の野鳥 | 新聞ヌンチャク | 新聞パンチ&ブジュツ | 日記・コラム・つぶやき | 春採公園 | 春採公園からの夕日 | 春採公園の石仏 | 春採公園の花2007 | 春採公園の花2008 | 春採公園の花2008Ⅱ | 春採公園の花2008Ⅲ | 春採公園の花2008Ⅳ | 春採公園の花2009 | 春採公園の花2010 | 春採公園の花2011 | 春採公園の花2012 | 春採公園の花2013 | 春採公園の花2014 | 春採公園の野鳥 | 春採湖 | 春採湖畔の沢 | 村田公園 | 桂恋からの夕景 | 桜ケ岡橋からの風景 | 武佐の森 | 水面アート | 氷の世界 | 神の子池 | 笑顔を呼ぶ写真 | 米町・啄木・港文館 | | 貝塚大橋からの夕日 | 道東の歴史 | 道東の風景 | 野鳥 | 釧路の海 | 釧路川の材木運搬船 | 釧路港の大型客船 | 鉄道 | 鉄道<石炭列車> | 雲のアート | 霜の花 | 霧の幣舞橋 | 鶴ヶ岱公園 | 龍馬と釧路