カテゴリー「米町・啄木・港文館」の記事

2017年7月17日 (月)

米町公園からの霧の釧路港・・

このところ釧路にしては暑い日が続いていますね~。catface

ただ、街中は晴れたいい天気でも少し海の方に行くと・・

霧がかかっていることが多いのも釧路らしいですよね。wink

先週の13日の晴れて朝から暑かった日に・・

(他の地方に較べると涼しい気温でしたが)・・・happy02

米町のお寺に行ったのですが・・・・

向かっている途中から霧が徐々に濃くなってきたので・・・・

やはり、釧路の夏だと思ったのでありました。smile

7月13日、米町展望台からの釧路港です。eye
713daseyo1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月23日 (金)

港文館前の霧の啄木像・・

毎週木曜日に芸能人が作った俳句をその道の著名な先生が・・

査定するという番組が放送されていますが、毎回、・・・

“なるほどな~”、とか“奥が深いな~”などと思いながら・・・・

自分には無理な世界だと感心しながら観ています。wink

その番組では、他にも水彩画や書道、料理の盛り付け、・・

生け花なども査定しているようですが芸術的なセンスがなく・・・

おまけに不器用な自分は、“凄いな~”と羨ましく思いながら・・・・

毎回、その創作された作品たちを見るのも楽しみです。delicious

初めて挑戦したことでも行き成り凄い作品になる人が・・

いるのですから、やはり、生まれ持っての才能って・・・

あるのでしょうな~。confident

などと、長い前置きになってしまい強引な繋ぎですが・・sweat01

芸術ということで港文館前の啄木像の写真でございます。happy02

6月20日、霧に空に浮かぶ?啄木像です。shadow
620yukita1


ちょっと角度を変えて撮ってみたのですが右側の外灯の・・
灯りが隠れてしまいましたし背景のMOOの入れ方も・・・
中途半端でしょうかね~。coldsweats01
啄木像が暗いですが鳥の白いものの洗礼を受けているので・・
これはこれで良しとしました。smile

620yukita3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月27日 (金)

雪あかりの紙コップキャンドル・・

「啄木・雪あかりの町・くしろ」のイベントを21日に・・

見に行った時にアイスキャンドル、紙袋ランタンと共に・・・

紙コップキャンドルがさり気なく幻想的な雰囲気を・・・・

作り上げていました。confident

ただ、実際には、プラスチック?のコップにメッセージ?を・・

書いた紙を巻いているので紙コップキャンドルではなく・・・

メッセージキャンドルというのかも知れません。coldsweats01

今回は、そのキャンドルさんたちの写真でございます。delicious

1月21日です。catface
ベンチに並んでいる紙コップキャンドル?さんたちです。shine

121taka14ko11


紙袋ランタンなどをいろいろと撮っているうちに寒さに・・
耐えられなくなり帰ろうと思いカメラをしまったのですが・・・
この光景を見かけて、再び、三脚にカメラをセットして・・・・
撮ることにしました。smile

121taka14ko22

~~
何となく優しさと温か味を感じますな~。confident
もっと工夫して撮るとプリントして額に入れてインテリアとして・・
部屋などに飾れるような作品になるのかも知れませんね。wink

121taka14ko44

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月26日 (木)

雪あかりの紙袋ランタンが並ぶ光景から・・

先週21日に行われた、「啄木・雪あかりの町・くしろ」を・・

見に行った時にたくさんの紙袋ランタンが並んでいる光景に・・・

目が引かれました。eye

手作りの模様が描かれた紙袋ランタンが点す温かみのある・・

灯りの輪がとても幻想的に感じました。confident

しかし、いざ、写真を撮ろうと思って観察してみると・・

どこをどう切り撮ったらいいのか?センスや個性の出る・・・

被写体でもあるので見つけられずに迷ってしまいました。think

そこで、この幻想的な雰囲気を楽しみながら・・

フレーミング作りの練習をすることにしたのであります。smile

1月21日、港文館前です。catface
121tara14ta91


港文館横の広場でたくさんの紙袋ランタンが綺麗に・・
並べられていました。delicious
先ずは、大雑把に?撮ってみました。wink

121tara14ta1

~~
上の写真とは、反対側からです。sign04
このように何でも入れて撮ってしまうと写真教室などでは・・
もっと主役を決めて絞り込んで切り撮りなさい!”と・・・
指導されるのかも知れませんね。sweat01

121tara14ta6

~~~
上の写真とほんの少しだけ角度を変えてみました。catface
この青い光線は、何でしょうか??wink
でも、ちょっと違った雰囲気に撮れて面白いですね。smile

121tara14ta5

~~~~
一つ一つを見ると個性的な絵柄がたくさんあって面白いので・・
それを見つけて撮られる方も多くいました。delicious
タンチョウや幣舞橋の絵柄を見つけたので撮ってみました。confident

121tara14ta7

~~~~~
港文館を中心に入れてみました。catface
自分は、三脚を使って撮っていたのですが、一眼レフでも・・
手持ちで撮っている人が多いのに驚きました。delicious
最近のカメラは、高感度性能などが凄いのでしょうね!?wink

121tara14ta8

~~~~~~
MOOを背景に全体的に入れても撮ってみました。catface
実は、これを撮った頃には、寒さが見に染みてきて集中力が・・
なくなってしまっていたのでありました。coldsweats01

121tara14ta9












| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月24日 (火)

雪あかりの啄木像・・

先週の21日、「啄木・雪あかりの町・くしろ」のイベントが・・

行われるとのことで港文館に行ってみました。delicious

今年は、14回目とのことでした。catface

自分は、毎回、見に行っているわけではないですが・・

半分くらいは、カメラと三脚を持って行っていると思います。wink

しかし、一番の見どころの啄木と小奴に扮した方々で・・

始まるセレモニーは、時間的に行けずにまだ一度も・・・

見たことがないのが残念です。despair

ただ、行った時には、アイスキャンドルなどが並び・・

いつもと違った雰囲気の啄木像を撮らせてもらうのは・・・

とても楽しみです。confident

今回は、その啄木像の写真からでございます。happy01

1月21日です。catface
いつもの年は、イベントの時間帯中、この像をライトアップ・・
しているのですが、今年は、自分が行った時には・・・
ライトアップされていませんでした。sign04

121taku14bo2


写真を撮るには、ライトアップしていると自分の腕では・・
逆に難しいので今年は、良かったのかも?です。coldsweats01
内蔵ストロボを発光して撮ってみましたが、本当は空に・・
青味が残っている時間帯がいいのですが・・・。gawk
121taku14bo4




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月19日 (火)

啄木が釧路を去ったのは、いつ?・・

毎年、関連するイベントが開催されているので・・

啄木が釧路に来たのは、明治41年1月21日の夜に・・・

汽車で到着したと知っている方も多いと思います。catface

ただ、76日間という滞在期間を知っていても・・

啄木が釧路を去った正確な日付を覚えている人は・・・

意外と少ないように思います。wink

いろいろな説があるようですが様々な事情で釧路脱出を・・

考えていた啄木は同年の4月2日の朝に・・・

そのために頼んでいたお金が届くと直ぐに新聞を開いて・・・・

出帆広告に目を通しました。memo

そこで、酒田川丸という船が午後6時に出帆して函館を経て・・

新潟に向かうという広告を目にしました。eye

そして、その日のうちに乗船することにしたようですが・・

船の都合で出ない日が続いたので釧路を出港したのは・・・

3日後の4月5日になったそうです。ship

その後、啄木は、7日の夜に函館に上陸して・・

小樽や函館にて妻子と共に滞在してから・・・

24日には単身で東京に向かったのだそうです。sign04

ということで啄木は、1月21日に汽車で来て・・

4月5日に船で去ったようですね。smile

でも、釧路にいた時の資料などを見ると啄木の素行は・・

ちょっと、いや、とても褒められたものではないようですね。coldsweats01

啄木が出社していた釧路新聞社(後の北海道新聞釧路支社)・・
の建物を復元した港文館ですが、元となった建物は・・・
啄木が来釧する前日に新社屋に引っ越しを終えた・・・・
とのことなので啄木は、出来たばかりの建物の中で・・・・・
働いていたのですね。delicious

410kosyata6


港文館前の石川啄木記念像です。catface
たった76日間という滞在日数で更に脱出するように・・
釧路から去ったにも関わらず、こんなに立派な像が・・・
後々作られるとは、好きな人にはとても魅力のある・・・・
存在なのでしょうね。confident
410kosyata1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月12日 (火)

港文館前の啄木像と雲と・・

一昨日の10日、EGGにて開催されていた洋蘭展示会を・・

見学した後にフォトフリースタイル写真展という興味を・・・

引くようなタイトルの写真展が行われているとのことで・・・・

港文館にも寄ってみました。wink

フリースタイルという言葉に勝手なイメージを・・

想像していたのですが、展示されていたのは全て・・・

女性のカメラマンさんの作品で湿原やタンチョウ、SLなど・・・・

自分も以前よく撮っていた釧路周辺の風景を丁寧に・・・・・

撮った作品が主に出品されていました。delicious

もちろん、どの作品も、自分よりも遥かに上手いのは・・

言うまでもありません。coldsweats01

特に野鳥の作品などは、自分には撮ることの出来ない・・

世界なのでとても感心しました。confident

ただ、出来れば、次回は、フリーなスタイルの斬新な作品も・・

見てみたいとも思ったのでありました。smile

4月10日、写真展を見た後に港文館前に設置されている・・
石川啄木記念像を撮ってみました。catface
410kosyata5


啄木にはあまり興味はないのですが、この啄木像は・・
カッコいいと思います。confident
いろいろな背景で撮ってみたくなります。wink

410kosyata3

~~
この像は、鉄道百年(日本の鉄道が開業してから百年)と・・
釧路市制50年を記念して昭和47年10月に幸町公園に・・・
設置されましたが、平成5年5月
(6月?)に現在の場所に・・・・
移設されたそうです。catface

410kosyata2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月27日 (水)

紙袋ランタンとMOO夜景・・

先週23日に開催された「啄木・雪あかりの町・くしろ」を・・

見に行った時に紙袋で作られたランタンを見かけましたが・・・

後で新聞や他の方のブログなどでたくさん種類の・・・・

絵模様があったことを知りました。wink

知っていたらいろいろと撮ってみたかったのですが・・

やはり、もっと観察眼を鍛えないと駄目ですね。coldsweats01

ただ、岸壁に固まって置いてあった紙袋ランタンは・・

MOOを背景に撮っていました。delicious

今回は、その光景の写真でございます。smile

1月23日です。catface
123kamodo1


少しランタンに寄って撮ってみました。sign04
撮っている時は、気が付かなかったのですが、ここだけでも・・
いろいろな絵模様があったのですね。confident

123kamodo2

~~
更に寄ってランタンを中心に撮ってみました。catface
背景にどのようにMOOを入れたらいいのか?迷いましたが・・
三脚を使っていたので人通りの邪魔にならないように・・・
素早く
撮ろうと思い少し雑に撮ってしまいました。coldsweats01sweat01
望遠レンズを使って背景のMOOの灯りを大きくボカしても・・
面白かったかも?知れませんね。wink
123kamodo3





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月26日 (火)

雪あかりのメッセージキャンドル・・

毎年、「啄木・雪あかりの町・くしろ」のイベントは・・

石川啄木が釧路に来た日に合わせて1月21日に・・・

開催されていたようですが、今年は、週末にあたる・・・・

23日にしたようですね。delicious

平日だと来られない人も多いと思いますので・・

実際のところはどうだったのか?分かりませんが・・・

土曜日に変えて正解のようにも思いました。confident

今回の写真は、そのイベントの会場で見かけた・・

メッセージキャンドルの風景からでございます。shine

1月23日です。catface
123kokyalo2


奥のテーブルの上の立札に“メッセージキャンドル”と・・
書いていました。shine

邪魔にならないように素早く(素早いつもりだけかも?sweat01・・
何枚か簡単に写真を撮っただけなので詳しいことは・・・
分かりませんが、何か願い事を書いていたのでしょうか?pencil

123kokyalo4

~~
雪あかりのイメージで暖かい(温かい)雰囲気になるように・・
少し暖色系の色の世界で撮ってみました。smile
よく見るといろいろとコップに書いているようですね。wink

123kokyalo3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月25日 (月)

ライトアップされた啄木像・・

一昨日の23日、「啄木・雪あかりの町・くしろ」のイベントが・・

港文館で開催されるとのことで行ってみました。delicious

今回は、その時に撮影したライトアップされた・・

啄木像の写真でございます。confident

1月23日、港文館前の啄木像です。catface
123hikota1


上の写真は、オートホワイトバランスで撮ったのですが・・
雪あかりというイメージを考えてWBを太陽光にして少し・・・
赤味を入れて撮ることにしました。wink

123hikota2

~~
正面からです。catface
ライトアップされていると白トビしてしまうので、暗めに・・
撮っておいて後でレタッチで少しシャドーを明るくすることを・・・
前提にして撮りました。wink

123hikota3

~~~
右側に外灯を入れてみました。flair
他の人の邪魔というか迷惑ににならないように素早く撮るのは・・
慣れていないと難しいですね。coldsweats01

123hikota6

~~~~
~~~~~shine

更に引いて撮りました。sign04
会場づくりの除雪など大変だったことと思います。catface
123hikota5















| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

お祭り・イベント2007 | お祭り・イベント2008 | お祭り・イベント2009 | お祭り・イベント2010 | お祭り・イベント2011 | お祭り・イベント2012 | お祭り・イベント2013 | お祭り・イベント2014 | お祭り・イベント2015 | お祭り・イベント2016 | お祭り・イベント2017 | くしろ懐古 | くしろ謎かけ | アザラシのぬーちゃん | イタズラレーター | オールドレンズ試写記 | クモの巣アート | ベイゲイトからの釧路港風景 | モノクロの園 | ラッコが来たーⅠ | ラッコが来たーⅡ | ラッコが来たーⅢ | ラッコのクーちゃん五七五 | ラッコのクーちゃん回想記 | 久寿里橋からの夕日 | 二本松(湿原)展望地 | 写真俳句 | 別海・野付 | 厚岸 | 塘路湖 | 夕陽 | 岩保木水門 | 岸壁炉ばた周辺 | 幣舞公園・出世坂付近 | 幣舞夕日~冬 | 幣舞夕日~春 | 幣舞夕日~春・2015 | 幣舞夕日~春・2016 | 幣舞夕日~春・2017 | 幣舞夕日~秋・2012 | 幣舞夕日~秋・2013 | 幣舞夕日~秋・2014 | 幣舞夕日~秋・2015 | 幣舞夕日~秋・2016 | 幣舞橋の青い四季の像 | 幣舞橋周辺 | 幣舞橋周辺の夕日 | 幣舞橋周辺の夜景 | 庭の花 | 庭の野鳥 | 感傷的風景写真 | 新聞ヌンチャク | 新聞パンチ&ブジュツ | 日記・コラム・つぶやき | 春採公園 | 春採公園からの夕日 | 春採公園の石仏 | 春採公園の花2007 | 春採公園の花2008 | 春採公園の花2008Ⅱ | 春採公園の花2008Ⅲ | 春採公園の花2008Ⅳ | 春採公園の花2009 | 春採公園の花2010 | 春採公園の花2011 | 春採公園の花2012 | 春採公園の花2013 | 春採公園の花2014 | 春採公園の花2015 | 春採公園の花2016 | 春採公園の花2017 | 春採公園の野鳥 | 春採湖 | 春採湖畔の沢 | 村田公園 | 桂恋からの夕景 | 桜ケ岡橋からの風景 | 武佐の森 | 水玉の世界 | 水面アート | 氷の世界 | 神の子池 | 笑顔を呼ぶ写真 | 米町・啄木・港文館 | 米町公園の夕景 | | 貝塚大橋からの夕日 | 道東の歴史 | 道東の風景 | 野鳥 | 釧路の海 | 釧路の石碑巡り | 釧路川の材木運搬船 | 釧路港の大型客船 | 鉄道 | 鉄道<石炭列車> | 雲のアート | 霜の花 | 霧の幣舞橋 | 鶴ヶ岱公園 | 龍馬と釧路