カテゴリー「野鳥」の記事

2017年2月24日 (金)

桂恋の岩の上のオジロワシ・・

昨年の12月の末頃から今年1月の初旬にかけて・・

何度か桂恋に夕日を撮りに行ったのですが・・・

毎回、岩の上にいるオジロワシの姿を見かけました。delicious

今月の19日に一ヶ月半ぶりに夕日の様子を・・

見に行った時にオジロワシがまだいるのかも・・・

気になっていたのですが、同じところに同じように・・・・

悠然としている姿を見かけました。confident

今回は、そのオジロワシのいる風景写真でございます。smile

2月19日、オジロワシがいるのが分かるでしょうか?wink
219kaoji1

~~
人慣れしているとは思いますが、驚かさない程度に・・
近くまで行って撮ってみました。wink
体の色を見ると完全な大人のオジロワシのようですね。catface
219kaoji4






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月14日 (土)

桂恋の孤高のオジロワシ・・

今回も桂恋にて撮った写真ですが・・sweat01

今回は(も?)、オジロワシの写真でございます。delicious

1月6日です。catface
106kaojiw2

~~
さすがに300mmまでの望遠ズームレンズでは・・
上の写真のようにあまり大きく撮れなかったのと・・・
オジロワシさんのいる手前の岩の上から夕日を・・・・
撮りたかったこともあり徐々に近づいてみました。smile

106kaojiw4

~~~~
逃げる気配がないので少し角度を変えて撮りました。catface
ただ、折角のチャンスだったのですが、フィルムカメラ時代の・・
古いジャンク望遠ズームだったこともあり感度アップしたら・・・
全ての写真がノイズだらけだったのでありました。coldsweats02
でも、野鳥写真は、自分にはこれで充分だとも思いました。wink
106kaojiw5







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月28日 (水)

桂恋の飛翔するオジロワシの夕影・・

前回は、桂恋の岩の上で寛ぐ?、番のオジロワシの写真を

アップしました。delicious

今回も同じく桂恋で見かけたオジロワシの姿ですが・・

今回は、夕空に浮かぶシルエットの写真でございます。smile

12月19日です。catface
夕日を撮っていると行き成り一羽のオジロワシが目の前に・・
飛んできました。sign04
慌ててカメラを向けて撮ったのですが、このところ動きものに・・
慣れていないのでほとんどがピンボケでした。wobbly

1219yuojilo2

~~
この写真も上の写真たちと同じくピンボケでした。bearing
背景が綺麗だっただけに残念です。think
ただ、シルエットなのでパソコン画面などで見るだけなら・・
何とか見られますね。wink

1219yuojilo3










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月27日 (火)

桂恋の番のオジロワシ・・

以前、オオワシやオジロワシの撮影に・・

凝っていたことがありました。smile

とにかく、その勇猛な姿をアップで撮りたいと思って・・

野付半島などにはよく通いました。car

ただ、そのためには高価な超望遠レンズなどの・・

機材が必要になるということもありますが・・・

何と言っても自分の腕では難しいことを悟って・・・・

今では、すっかり、その熱も冷めてしまいました。gawk

しかし、今でもオオワシやオジロワシの姿を見かけると・・

やはり、感動してしまうのでありました。confident

12月20日、夕暮れ時の桂恋で見かけた番と思われます・・
オジロワシです。catface
岩の上にいるのが分かるでしょうか?wink

1220yukaji1


使っていたレンズの最望遠側にズームして撮ってみました。sign04
以前は、とにかくアップで撮りたいと思っていましたが・・
今は、風景の一部として撮りたいと思うようになったので・・・
これくらいの大きさでも充分かも?と思いました。delicious
1220yukaji2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月11日 (金)

タンチョウがスカイロード付近に出没・・

昨日の夕方、外から甲高い鳥の鳴き声のような音が・・

聞こえてきました。ear

季節の変わり目なので白鳥の群れでも渡っているのだろう?・・

と思って空を見ると確かに白鳥が飛んで行くのが見えました。catface

しかし、その後も鳴き声が段々と大きく聞こえてきたのです。note

もう一度、窓から外を見ると信じられないことに・・sweat01

正面に見える丘の上にタンチョウの姿がありました。delicious

この場所に30年ほど住んでいますが、ここからタンチョウを・・

見たのは初めてだったので本当に驚きました。confident

昨日の3月10日、自宅の窓からです。catface
数10メートルほど左側にデジタル放送のテレビ塔があります。

310hatabi4_2


10分くらい前に白鳥の群れが飛んで行くのが見えました。wink
上の写真のタンチョウのいる場所は、このデジタル放送の・・
テレビ塔の近くです。catface

310hatabi8

~~
まさか、こんな市街地にタンチョウさんが来るとは全く・・
思っていなかったので白鳥の鳴き声だと思い込みました。happy02
でも、姿を見てから聞くと確かにタンチョウの鳴き声でした。coldsweats01

310hatabi2_2

~~~
実は、もっと上手く撮ろうと思って窓からベランダに・・
出たのですが、気がついたのか飛んで行ってしまいました。despair
しかし、その3分後に何と番で飛んできたので本当に・・
ビックリポンでした。happy01

310hatabi3

~~~~
以前、少し離れた所でヒグマの目撃情報があったので・・
そのうちにヒグマは来るかも?とは思っていましたが・・・
この辺りでタンチョウが飛んでいる姿が見られるとは・・
夢にも思ってもいませんでした。wink
背景は、以前、太平洋スカイランドが建っていた付近の・・
ズリ山です。catface

310hatabi5

~~~~~
車が走っているのが見えますが、スカイロードです。wink
とにかく慌てて写真を撮ったので露出もピントも・・
ボロボロでしたが記録写真くらいには撮れたと思います。coldsweats01
でも、昔はこの辺にも普通にいたかも知れませんね。smile

310hatabi6

~~~~~~
営巣地を求めている途中で、たまたま寄ったのでしょうね。catface
タンチョウの営巣地不足という話を聞いたような気もしますが・・
こんなところにまで寄るなんて本当なのかも知れませんね。think
この後、ズリ山の中に降り立ったようでした。wink
310hatabi7









| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年2月25日 (木)

夕光と紫雲のオジロワシ・・

今年は、流氷の接岸が遅く昨日(24日)の時点では・・

羅臼ではまだ来てないそうですね。gawk

そのお陰で流氷の上にいるはずのオオワシやオジロワシが・・

海岸近くの木に連なりワシのなる木になっているので・・・

野鳥好きの観光客さんなどは凄く喜んでいるらしいですね。delicious

特にオオワシなどは、世界中のバードウォッチャーの・・

憧れだそうですから分かりますよね。confident

そのオオワシは、釧路の市街地では頻繁に見られませんが・・

オジロワシは、よく見かけます。smile

ということで今回は、夕日を撮りに行った時に見かけた・・

そのオジロワシの写真でございます。wink

前回に続いて古い?写真でスイマセンです。coldsweats01
1月11日に桂恋にて撮影した写真からでございます。catface

111kayuoj1

~~
番でしょうか?delicious
紫雲とは、めでたい雲とのこと・・・。shine
この写真を観て下さった方々様にたくさんの良きことが・・
訪れますように。confident

111kayuo3





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月16日 (土)

夕色の水面の孤高のカモメ・・

港に行くとカモメって当たり前のように見られます。catface

夕日が沈む頃の港でたくさんのカモメさんたちが・・

一斉に飛び立つ光景は、迫力がありますよね。smile

でも、夕色の世界の中の一羽だけのシルエットも・・

凄く絵になると思います。delicious

今回は、その印象的なシルエットの姿ではないですが・・

夕色に染まる海面の波間を一人悠然と漂っていた・・・

孤高の?カモメさんの写真でございます。confident

元旦、桂恋の海にて・・・。shine
101kakato1

*今回の記事は、1月14日に作成して自動更新しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月13日 (水)

桂恋の夕暮れ時の水鳥・・

以前、春採湖畔を回る野鳥の観察会に・・

何度か参加したことがありました。catface

そのお陰もあり普段、街中などで見かける・・

小鳥というか野鳥の種類は結構、覚えることが出来ました。delicious

しかし、海や川などの水辺で見かけるカモなどの水鳥や・・

カモメの仲間の種類は、全く区別がつかないのであります。despair

ただ、自分は単に写真の被写体としか見ていないことに・・

気がついたので結局、覚えるのはやめることにしました。wink

って、自分の覚えの悪さへのいい訳でございますが・・・。coldsweats01

1月1日、桂恋で見かけた日没前の水鳥のいる風景からです。catface
101kakayu1


日没直後です。sign04
日没と同時に水鳥さんたちが飛び立ちました。dash
先頭の鳥が重なってしまったのが写真的には残念ですが・・sweat01
幻想的な光景でした。confident
101kakato3

~~~
もちろん?鳥の種類は、分かりませんです。coldsweats01sweat01
普段から飛んでいる鳥を撮り慣れていないと咄嗟に・・
撮るのは難しいですね。coldsweats02

101kakato4

~~~~
日没後です。catface
漁港内に残っている水鳥さんたちを再び撮ってみました。wink
水鳥やカモメってシルエットも絵になりますよね。delicious
101kakami2











| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月21日 (土)

幣舞橋から見た水鳥と水面アート・・

幣舞橋方面に夕日などの写真を撮りに行く時は・・

なるべく風の弱い日に行くようにしています。smile

といいますのも、静かな水面の釧路川に映るMOOや・・

周りの建物の姿が、とても幻想的に見えるからです。delicious

絵心の全くない自分は、その自然の作りだした・・

絵画のような景色をカメラに収めて、ちょっとだけ・・・

空想的な芸術の世界を味わうのであります。confident

3月18日です。catface
この水鳥は、
ウミアイサでしょうか??think
318nusimi1

写真を撮っている時に“シノリガモかい?”と聞かれました。sign04
その時は、カワアイサだと思ったのですが、自信がないので・・
“水鳥に詳しくないので分かりませーん”と答えました。sweat01
ウミアイサっぽいので知ったかぶりをしなくて良かったです。coldsweats01

318nusimi2

釧路川に映る建物の色彩がとても綺麗だったので・・shine
そこに、鳥さんが来るのを待ちました。catface
中々、芸術的だと思うのですが・・・???art

318nusimi3

川に映る建物の色に水鳥の作る波を重ねてみました。wink
全くの自己満足ですが面白いと思うのですが・・・???sweat01
ただ、少し手振れしちゃってたんですよね~。despair
相変わらず詰めの甘い自分なのでありま~す。happy02sweat01
318nusimi4










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月24日 (土)

久寿里橋からの夕暮れ時の水鳥・・

普段、住宅地の庭や公園で見かける、有名どころ?の・・

野鳥の名前は、結構、覚えたのですが、海辺や川などで・・・

見かける水鳥やカモメ類の名前は、何年経っても・・・・

覚えられないどころか区別もつかないのであります。coldsweats02sweat01

これは、興味がないというよりも記憶力と観察力が・・

ぜ~んぜんないということなのでしょうね~。shocksweat01

自分は、水鳥やカモメさんを見るとシルエットで・・

撮りたくなってしまうのですが、これは、無意識に・・・

それを誤魔化したいからなのでしょうな~。thinksweat01

1月16日、久寿里橋からの釧路川の川面です。catface
116kumiki1


スズガモの雌でしょうか?sign04
全く自信は、ありませんです。coldsweats01

116kumiki93

~~
水鳥は雄と雌とでかなり外見が違ったりする種類が多いので・・
更に区別が難しく感じてしまいます。gawksweat01

116kumiki92

~~~
~~~~shine

ということで、水鳥を見るとつい逆光で撮りたくなります。happy02
116kumiki3_2












| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

お祭り・イベント2007 | お祭り・イベント2008 | お祭り・イベント2009 | お祭り・イベント2010 | お祭り・イベント2011 | お祭り・イベント2012 | お祭り・イベント2013 | お祭り・イベント2014 | お祭り・イベント2015 | お祭り・イベント2016 | お祭り・イベント2017 | くしろ懐古 | くしろ謎かけ | アザラシのぬーちゃん | イタズラレーター | オールドレンズ試写記 | クモの巣アート | ベイゲイトからの釧路港風景 | モノクロの園 | ラッコが来たーⅠ | ラッコが来たーⅡ | ラッコが来たーⅢ | ラッコのクーちゃん五七五 | ラッコのクーちゃん回想記 | 久寿里橋からの夕日 | 二本松(湿原)展望地 | 写真俳句 | 別海・野付 | 厚岸 | 塘路湖 | 夕陽 | 岩保木水門 | 岸壁炉ばた周辺 | 幣舞公園・出世坂付近 | 幣舞夕日~冬 | 幣舞夕日~春 | 幣舞夕日~春・2015 | 幣舞夕日~春・2016 | 幣舞夕日~春・2017 | 幣舞夕日~秋・2012 | 幣舞夕日~秋・2013 | 幣舞夕日~秋・2014 | 幣舞夕日~秋・2015 | 幣舞夕日~秋・2016 | 幣舞夕日~秋・2017 | 幣舞橋の青い四季の像 | 幣舞橋周辺 | 幣舞橋周辺の夕日 | 幣舞橋周辺の夜景 | 庭の花 | 庭の野鳥 | 感傷的風景写真 | 新聞ヌンチャク | 新聞パンチ&ブジュツ | 日記・コラム・つぶやき | 春採公園 | 春採公園からの夕日 | 春採公園の昆虫 | 春採公園の石仏 | 春採公園の花2007 | 春採公園の花2008 | 春採公園の花2008Ⅱ | 春採公園の花2008Ⅲ | 春採公園の花2008Ⅳ | 春採公園の花2009 | 春採公園の花2010 | 春採公園の花2011 | 春採公園の花2012 | 春採公園の花2013 | 春採公園の花2014 | 春採公園の花2015 | 春採公園の花2016 | 春採公園の花2017 | 春採公園の野鳥 | 春採湖 | 春採湖畔の沢 | 村田公園 | 桂恋からの夕景 | 桜ケ岡橋からの風景 | 武佐の森 | 水玉の世界 | 水面アート | 氷の世界 | 神の子池 | 笑顔を呼ぶ写真 | 米町・啄木・港文館 | 米町公園の夕景 | | 貝塚大橋からの夕日 | 道東の歴史 | 道東の風景 | 野鳥 | 釧路の海 | 釧路の石碑巡り | 釧路川の材木運搬船 | 釧路港の大型客船 | 鉄道 | 鉄道<石炭列車> | 雲のアート | 霜の花 | 霧の幣舞橋 | 鶴ヶ岱公園 | 龍馬と釧路