カテゴリー「幣舞公園・出世坂付近」の記事

2017年6月27日 (火)

夜霧の幣舞公園・・

霧の日の夜に幣舞公園に行くと幣舞橋周辺の夜景を・・

撮影している人をよく見かけます。eye

しかし、夜霧の日は、幣舞公園自体も・・

街並みの街灯などの光を受けた霧の色が・・・

バックになって幻想的だと思います。confident

6月20日、幣舞公園です。catface
620nukira1


少しだけ構図を変えてみました。sign04
上の写真は、オートホワイトバランスですが、この写真は・・
WB太陽光で撮りました。delicious
こちらの方が記憶色に近いように思います。wink

620nukira3

~~
同じくWB太陽光にて撮りました。catface
ちょっとオレンジ過ぎますかね~?happy02
でも、これはこれで面白いと思いました。confident
まぁ~、色は、好みもありますしね。smile
620nukira6









| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月13日 (火)

出世坂の由来は?・・

出世坂を上ると途中に“出世坂”と刻まれた石碑があります。catface

市制60周年を記念してこの辺りを大改修したそうですが・・

それに伴って昭和57年に建立されたもののようです。confident

その石碑をよく見ると出世坂の由来などの文章も・・

刻まれているようですね。sign04

元々は、“支庁裏の坂”とか“地獄坂”、“おサヨの坂”と

いわれていたそうでその由来なども刻まれているようです。sign04

肝心の“出世坂”の由来ですが、大正2年に現在の湖陵高校の・・

前身の北海道庁立釧路中学校が富士見地区に・・・

開校すると共に朝な夕なに向学心に燃える中学生たちの・・

通う道となり、その青雲の志をたたえ活躍を期待して・・・

誰ということなく“出世坂”と呼ばれるようになったそうです。delicious

自分も子供の頃からこの坂をよく上り下りしていたのですが・・

“出世”ってものとは全くの無縁でございました。sad

“志”って奴がなかったからなのでしょうな~。coldsweats01

一週間も前の写真になってしまいましたが・・sweat01
6月6日、夕刻の出世坂です。catface

606yusyusa4


西日が入るといい雰囲気の坂だと思います。delicious
この辺りを改修される前に何度も通っているのですが・・
改修前ってどんな姿だったかを覚えていないのであります。coldsweats02
もっと狭くて急な坂に感じていたのかな~???think
606yusyusa8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月12日 (月)

出世坂からの夕景・・

夕日スポットという訳ではありませんが・・

今時期は、出世坂を下る時に見る夕日景も・・・

雰囲気があって素敵な光景だと思います。confident

6月6日、出世坂からの夕景です。catface
606yusyusa2


更に夕色が濃くなってきた頃です。delicious
本当は、人がいる方が写真的には坂の雰囲気が出ていいと・・
思うのですが、上から撮ることになるので歩いている人も・・・
気になると思いなるべく人のいない時に撮りました。coldsweats01

606yusyusa92

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月25日 (木)

出世坂の夕景・・

今年も夏至が過ぎてしまいましたね~。gawk

ただ、毎年のようにこの時期は、晴れた日が少ないので・・

一年で一番、日の長い日の夕日を見ることなく・・・

霧と共に短い夏を迎えて行くように思います。think

今回は、今時期の貴重な?夕日が見られた日の・・

出世坂の夕景の写真からでございます。smile

6月19日、18時40分頃の出世坂の夕景です。catface
619syumo3


~~shine

18時41分頃の夕日です。delicious
619syumo2

~~
~~~shine

18時48分頃、まだまだ日没前の夕日です。wink
619syumo1







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月18日 (木)

幣舞公園のベンチ景・・

先週、まなぼっと幣舞にて開催されていたモノクロ写真の・・

作品展を見に行った時に、天気が良かったので・・・

幣舞公園にも寄ってみました。delicious

幣舞公園には、夜景を撮りに寄ることはあっても・・

日中にはあまり来ないのでとても新鮮に感じました。happy01

天気のいい日は、ここに設置されているテーブル付きの・・

ベンチに座って、何気なく街並みの景色を見ているのも・・・

気持ちのいいものだと思いました。confident

ただ、これからの季節、夕方以降は蚊が多い場所なので・・

ここに来る時は、虫よけ対策が必要かも?!wink

6月12日、幣舞公園です。catface
612nukoya2


上の写真とは、反対側から撮りました。sign04
ここからでも結構、港の方まで見えるのですね。eye
時期を選べば、夕日の面白い写真が撮れるかも?!smile

612nukoya1

~~
1998年に建立された原田康子先生の「挽歌」碑ですね。catface
昭和32年にロケが行われた映画はモノクロですが・・
当時の釧路の街並みが見られるので面白いです。movie
世界三大夕日を使った現代版「挽歌」も観たいですね。wink

612nukoya3

~~~
同じ日の夕刻に来た時に撮った写真です。catface
ここから見る夕日も綺麗でしたが、夕日の作品を撮るには・・
この日というかこの季節は、背景的にも自分には難しく感じて・・・
撮れませんでした。coldsweats01

612yusybe1




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月17日 (水)

出世坂からの夕日・・

今回は、釧路の夕日のビューポイントの一つとは・・

いえないのかも知れませんが、出世坂からの夕日の・・・

写真でございます。delicious

ここから、ゆっくりと坂を歩きながら見る静かな夕日は・・・

情緒的なものを感じるようにも思います。confident

6月12日、出世坂の夕暮れ時からです。catface
612yusysa1

~~
坂の正面から撮ってみました。smile
この位置からカメラを向けられると通行している人は・・
気になると思ったので人の歩いていない時に撮りました。wink

612yusysa2

~~~
ここから見る夕日は、木漏れ日的な夕日になるので・・
派手さはありませんが、ドラマや映画などのロケ地に・・・
なりそうな場所だと思いました。happy01
612yusysa3






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月12日 (金)

神秘的な?夜霧の幣舞公園・・

自分が夜霧の日に綺麗だな~と思うビューポイントの一つに・・

幣舞公園があります。delicious

もちろん、ここから霧の幣舞橋方面を見るのもいいのですが・・

公園の入り口辺りから見る、公園越しの夜空の色が・・・

神秘的というか綺麗なのです。confident

ちょうど幣舞橋周辺の街灯などが反射して・・

霧を染めているのだと思いますが・・・

スクリーンに映し出される色の風景を・・・・

見ているような感覚になるのであります。smile

今回も少し??前ですが5月29日からです。coldsweats01
幣舞公園の入り口付近から見た夜霧の風景です。catface

529nukiko3


上の写真は、オートWBで撮ったのですが・・
実際は、もっと鮮やかな空の色に感じたので・・・
WB太陽光にて撮ってみました。wink
イメージ的には、この色に近いと思いました。confident

529nukiko2_2


ここから見る幣舞橋も撮ってみました。eye
霧で北大通り方面がほとんど見えませんでした。sign04
帰りがけに急いで雑に撮ってしまったので車の光跡が・・
中途半端になってしまいました。happy02sweat01

529nukiko4







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月10日 (木)

マロンパープルの霧の幣舞公園・・

前回は、ロマンチックな紫色の霧風景なので・・

“ロマンパープルの霧の幣舞橋と題しましたが・・・wink

今回は、栗色と紫色のグラデーションに染まる・・・・

霧風景なので“マロンパープル”と題につけました。happy02

夜霧の日に幣舞公園越しに、幣舞橋方面の空を見ると・・

街灯などの影響をかなり受けるのか?幻想的な色彩を・・・

見る事ができるので霧の日のお勧めスポットの一つかも?!happy01

幣舞公園の入り口付近からです。catface
605mapanu3

栗色と紫色のグラデーションが美しいです。confident
~~shine
605mapanu4

マロンの部分を少しアップで撮ってみました。wink
~~~shine
605mapanu6

時間帯や霧の濃さによっても少し色が違って見えるようです。smile
~~~~shine
605mapanu9



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月26日 (金)

幣舞公園からの鮮やかに染まる霧模様・・

今日から“霧フェスティバルが始まるそうですね。delicious

霧というと白いというイメージがありますが・・

白いからこそ、いろいろな光の影響を受けて・・・shine

様々な色に染まったりもします。catface

今回は、幣舞橋周辺の街灯りの影響を受けて・・

鮮やかに染まった霧模様の写真でございます。wink

幣舞公園からです。
711kinubi4

夕方から夜への時間帯です。sign04
夜霧の日にここから見る空の色は本当に綺麗だと思います。happy01
この日は霧景色としてはちょうどいい霧模様(霧の濃さ)でした。catface

711kinubi5

右の木の入れ方が中途半端なフレーミングですが・・sweat01
幻想的な鮮やかな部分をアップにしてみました。smile
三脚を持って行かなかったことを後悔しました。despair
711kinubi3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月22日 (月)

幣舞公園からの霧の幣舞橋・・

釧路の霧の発生する日って以前に較べると・・

少なくなっているそうですが、天気が良くて暖かい日は・・・

やはり、霧が出てきそうな予感がします。gawk

それに何んといっても霧が発生したと思ったら・・

あっという間に町を包み込む早技は本当に凄いですよね。coldsweats02

7月11日、幣舞公園からです。eye
左の海側の方から霧が入ってきたのが分かるでしょうか?catface

711kinuko1

霧がどんどんと流れてきました。sign04
向こう側が霞んできました。despair

711kinuko3

あっという間に白くなってきました。dash
雰囲気があっていいとも言えますが・・・。smile

711kinuko5

手前の木越しに撮ってみました。catface
自分のセンスでは無理のようですが、もっと工夫すれば・・sweat01
木を活かした面白い写真が撮れるのかも?知れません。coldsweats01

711kinuko8

暗くなって一時的?に霧が少し薄くなった頃です。catface
晴れていたので、まさか霧が出ると思わずに三脚を・・
持って行かなかったのが残念でした。bearing
釧路の霧を甘く見ていたようですな~。happy02
711kinuko7









| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

お祭り・イベント2007 | お祭り・イベント2008 | お祭り・イベント2009 | お祭り・イベント2010 | お祭り・イベント2011 | お祭り・イベント2012 | お祭り・イベント2013 | お祭り・イベント2014 | お祭り・イベント2015 | お祭り・イベント2016 | お祭り・イベント2017 | くしろ懐古 | くしろ謎かけ | アザラシのぬーちゃん | イタズラレーター | オールドレンズ試写記 | クモの巣アート | ベイゲイトからの釧路港風景 | モノクロの園 | ラッコが来たーⅠ | ラッコが来たーⅡ | ラッコが来たーⅢ | ラッコのクーちゃん五七五 | ラッコのクーちゃん回想記 | 久寿里橋からの夕日 | 二本松(湿原)展望地 | 写真俳句 | 別海・野付 | 厚岸 | 塘路湖 | 夕陽 | 岩保木水門 | 岸壁炉ばた周辺 | 幣舞公園・出世坂付近 | 幣舞夕日~冬 | 幣舞夕日~春 | 幣舞夕日~春・2015 | 幣舞夕日~春・2016 | 幣舞夕日~春・2017 | 幣舞夕日~秋・2012 | 幣舞夕日~秋・2013 | 幣舞夕日~秋・2014 | 幣舞夕日~秋・2015 | 幣舞夕日~秋・2016 | 幣舞橋の青い四季の像 | 幣舞橋周辺 | 幣舞橋周辺の夕日 | 幣舞橋周辺の夜景 | 庭の花 | 庭の野鳥 | 感傷的風景写真 | 新聞ヌンチャク | 新聞パンチ&ブジュツ | 日記・コラム・つぶやき | 春採公園 | 春採公園からの夕日 | 春採公園の石仏 | 春採公園の花2007 | 春採公園の花2008 | 春採公園の花2008Ⅱ | 春採公園の花2008Ⅲ | 春採公園の花2008Ⅳ | 春採公園の花2009 | 春採公園の花2010 | 春採公園の花2011 | 春採公園の花2012 | 春採公園の花2013 | 春採公園の花2014 | 春採公園の花2015 | 春採公園の花2016 | 春採公園の花2017 | 春採公園の野鳥 | 春採湖 | 春採湖畔の沢 | 村田公園 | 桂恋からの夕景 | 桜ケ岡橋からの風景 | 武佐の森 | 水玉の世界 | 水面アート | 氷の世界 | 神の子池 | 笑顔を呼ぶ写真 | 米町・啄木・港文館 | 米町公園の夕景 | | 貝塚大橋からの夕日 | 道東の歴史 | 道東の風景 | 野鳥 | 釧路の海 | 釧路の石碑巡り | 釧路川の材木運搬船 | 釧路港の大型客船 | 鉄道 | 鉄道<石炭列車> | 雲のアート | 霜の花 | 霧の幣舞橋 | 鶴ヶ岱公園 | 龍馬と釧路