カテゴリー「オールドレンズ試写記」の記事

2018年6月 2日 (土)

オールド標準レンズ+テレコンで撮る綿毛・・

前々回は、オールド標準レンズ・・

前回は、ジャンク望遠ズームにて春採公園の野草園にて・・・

撮影したタンポポの綿毛の写真をアップしました。

今回は、前々回に使用した40年ほど前に購入した・・

50mm F1.7の標準レンズにマクロ機能の付いた・・・

2倍のテレコンを併用して撮影した綿毛の写真でございます。

2倍のテレコンなので焦点距離が2倍になりますが・・

開放F値が2段暗くなるので、100mm F3.5の・・・

マクロレンズモドキというところでしょうか?

5月29日です。
PENTAX K20D+
smc PENTAX-M 50mm F1.7+・・
Kenko MACRO TELEPULS 2×にて。
529yawatl2


マクロ撮影にチャレンジしてみました。
この写真は、今一つですが、本格的なマクロレンズに・・
近いくらいに寄れると思います。

529yawatl4

~~
ただ、露出がマニュアルになるのは、デジタルなので・・
確認しながら撮れるからいいのですが、ピント合わせは・・・
急激に進行中の老眼にはMFは厳しく感じました。

529yawatl5

~~~
今回も作品っぽく撮るのにもチャレンジしてみました。
当然、本物のマクロレンズのような綺麗なボケは難しいと・・
思いますが、マクロ撮影気分は充分に楽しめます。
529yawatl9







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 1日 (金)

ジャンク望遠ズームで撮る綿毛・・

前回は、先月の27日に博物館裏の野草園にて・・

40年程前のオールド標準レンズでタンポポの綿毛を・・・

撮影した写真をアップしました。

今回は、その時に同時に4年程前にリサイクルショップの・・

ジャンク品コーナーにて購入した望遠ズームでも・・・

撮影していた綿毛の写真からでございます。

このレンズ、20年位前に発売された70~300mmの・・

望遠ズームのようですが、300mmの時だけに・・・

マクロ撮影が出来ます。

フィルム時代の普及型の望遠ズームなので300mmでは・・

遠景の描写は厳しく感じますが、近接なら大丈夫かも?・・・

と思って久しぶりにこのレンズで近接撮影をしてみました。

5月27日です。
SIGMA AF 70~300mm F4~5.6 DL MACRO+K20Dにて。
527yatawasi1


マクロ撮影は、背景のボケ具合が大事なので・・
良いレンズがほしくなりますが、300mmだと背景が・・・
大きくボケてくれるので何とか主役が浮き立って・・・・
見えてくれます。

527yatawasi2

~~
前の綿毛をボカしてみました。
少し離れたところだったので300mmだと足元の花たちを・・
踏まなくていいのも助かりました。
2000円で購入したジャンクレンズだと考えると・・
これくらい撮れていたら充分ですね。
527yatawasi5

~~~
作品っぽく撮ってみました。
背景をもう少し印象的に撮りたかったのですが・・
この日は上手く撮れなかったので、これからの課題として・・・
楽しみにしようと思いました。
527yatawasi91











| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月31日 (木)

オールド標準レンズで撮るタンポポの綿毛・・

先日、博物館裏の野草園に行った時に・・

咲いている花は、まだ、あまり見かけなかったですが・・・

タンポポの綿毛が目を引きました。

そこで、小さなカメラバッグでも邪魔にならない・・

40年程前に購入した標準レンズとクローズアップレンズを・・・

持参していたので、その綿毛たちを撮ることにしました。

5月27日です。
smc PENTAX-M 50mm F1.7+クローズアップレンズ+K20Dにて
527yawaf2


さすがにオールド標準レンズだけでは寄れないので・・
クローズアップレンズNo.3を併用しました。
古い組み合わせですが、結構、近接撮影を楽しめました。

527yawaf3

~~
見降ろす感じのフレーミングでも撮ってみました。
自分が一眼レフカメラを始めた頃は、まだ、セット用の・・
標準ズームがなく50mmの標準レンズが主でした。

527yawaf6

~~
ちょうど一つの綿毛が飛び立とうとしているところです。
AFが登場する前のレンズですが、開放F値が明るいので・・
日々、進行中の老眼でもピントを何とか合わせられました。

527yawaf8











| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月13日 (土)

桂恋のお供え岩のカモメのシルエット・・

今年も早くも13日になりましたが、今回も・・

先月の30日に撮影した写真からでございます。

前回、フィルム時代のオールド超望遠ズームが使えるのか?・・

桂恋漁港にいたオジロワシを遠景で撮った写真を・・・

アップしましたが、今回は、その後に撮影した、お供え岩の・・・・

カモメたちのシルエットの写真からでございます。

12月30日です。
SIGMA APO170~500mm F5~6.3 ASPHERICAL RF+K20D。
170mmにて夕日と共にお供え岩を撮ってみました。
1230yukao5


日没直後、お供え岩にカモメたちがいました。
日高山脈
でしょうか?水平線に山々が見えます。
200mm
(35mm判換算で約300mm)です。
オールドレンズというよりも撮り方が悪かったためでしょうか?・・
日没前の写真はほとんどがゴーストとフレアーだらけでした。
1230yukao6

上の写真から10分後、場所を少し移動して撮りました。
空の夕色がパステル調?に染まって綺麗でした。
220mmでの撮影です。
前回のオジロワシと違い広角側の方を使って撮りましたが・・
逆光さえ気をつければ、当然なのかも知れませんが・・・
望遠側よりもいい描写のように思いました。
1230yukao91

*今回の記事は、1月12日に作成して自動更新しています。







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月12日 (金)

桂恋漁港の氷った防波堤とオジロワシ・・

前回は、先月の29日に桂恋漁港で羽を休めるオジロワシを・・

フィルム時代のオールド超望遠ズームレンズを使って・・・

遠景にて撮影した写真をアップしました。

実は、翌30日にも、このレンズが本当に使えるのかどうか?・・

確認の試し撮りを兼ねて同じ所から撮影してみました。

今回は、その時の写真からでございます。

12月30日です。
SIGMA APO170~500mm F5~6.3 ASPHERICAL RF+K20D。
330mmにて撮影しました。
2羽のオジロワシが分かるでしょうか?
1230yukawa2


400mm
(35mm換算で約600mm相当)にズームしました。
防波堤にたくさんの氷がついていました。
夕日を受けた海岸線の崖も綺麗でした。
やはり、オールドレンズということもあり少々甘い描写なので・・
前回と同様に後でシャープネスとコントラストを調整しました。
1230yukawa3






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月11日 (木)

夕刻の桂恋漁港の番のオジロワシ・・

前回は、桂恋漁港付近にてオールド超望遠ズームで・・

オジロワシを撮影した写真をアップしました。

今回は、その後、桂恋漁港で見かけたオジロワシを・・

同じレンズで遠景にて撮影した写真からでございます。

先月の29日、桂恋漁港です。
SIGMA APO170~500mm F5~6.3 ASPHERICAL RF+K20D。
2羽のオジロワシが分かるでしょうか?
1229kajiyu1

~~
後ろに写っている船に合わせてフレーミングを変えました。
350mm
(35mm換算で約530mm相当)にて撮りました。
オールドレンズの遠景ということから、少々?甘い描写なので・・
シャープ感とコントラストを後で少し調整しました。
1229kajiyu2






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月10日 (水)

オールド超望遠ズームでオジロワシを撮る・・

20数年前にシラルトロ沼で見かけたオオワシに魅了されて・・

10数年ぶりに一眼レフカメラを使うようになったのですが・・・

直ぐに500mmクラスのレンズが必要なことが分かりました。

ただ、当初、一枚傑作が撮れたら大きくプリントして・・

終わりにしようと思っていたので何十万円もする・・・

超望遠レンズは高嶺の花でした。

しかし、レンズメーカーのシグマから500mmまでを・・

カバーするレンズが6万円台で手に入ることを知って・・・

それでも安いとはいえませんが購入したのが今回・・・・

使用した170~500mmのズームレンズです。

その後、デジタルに移行してからも使用していました。

しか~し、600万や1000万画素では普通に使えたのですが・・

現在使っている1400万画素のカメラでは描写が甘くなり・・・

使えなくなってしまいました。

400万とはいえ画素数が増えたからなのか?撮像素子が・・

CCDからCMOSセンサーとやらに変わったからなのか?・・・

詳しいことは分かりませんが凄く残念に思っていました。

先日、桂恋でオジロワシを見かけた時にこのレンズのことを・・

思いだしたので後日、試しに使ってみました。

するとF11~F16くらいに絞り込むと解像感などを・・

期待しなければ、そこそこ撮れることが分かりました。

オールドレンズは、ノイズが気になることもあるので・・

感度も上げられずシャッター速度が更に遅くなり三脚が・・・

必需品となってしまい動きものには全く対応が出来ません。

それでも、少し違った景色に見える超望遠の世界は・・

やはり、面白く感じるのでありました。

先月の29日、桂恋漁港付近です。
SIGMA APO170~500mm F5~6.3 ASPHERICAL RF+K20D。
先ずは少し離れた所から430mmにて。

1229kajiku1


近付いて海をバックに入れて撮ってみました。
400mmですから35mm判換算で約600mm相当です。
セルフターマーも併用してワシさんが動かないことを・・
願いながら撮らせてもらいました。

1229kajiku2

~~
同じく400mm(600mm相当)です。
空が少し夕色になってきていたので少し位置を変えて・・
逆光気味に撮りました。
後で少しだけコントラストの調整をしましたが、これくらい・・
撮れたら自分には充分かも?と思いました。

1229kajiku5



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月13日 (水)

ワンコインジャンクレンズで撮る霜の世界・・

春や夏になるとよく花の写真を撮ったりするのですが・・

残念ながらマクロレンズというものを持っていないので・・・

マクロ機能のついた35~70mmのオールド標準ズームで・・・・

このところ撮っています。

このレンズ、ペンタックスがオートフォーカスカメラを・・

販売し始めた頃のレンズで30年位前のものと思われます。

数年前にリサイクルショップにてフィルム一眼レフとセットで・・

500円で購入したものでレンズだけなら数百円だと思います。

マクロといっても現在のレンズならマクロ機能がなくても・・

近づけるような距離です。

もちろん、マクロレンズのような本格的なクローズアップで・・

撮ることは出来ませんが、そこそこ近づいて撮るには・・

何とか楽しむことが出来ます。

実は、前回アップした霜のついた苔の写真も・・

このレンズで撮ったものです。

今回も同じくこのレンズにて春採公園で撮影した・・

足元の霜の世界の写真でございます。

12月4日です。
smc PENTAX-F ZOOM 35~70mm F3.5~4.5+K20Dにて。
1204simoha6


更に寄って撮ってみました。
高級なレンズを使っている方が見ると特に解像感などは・・
話にならないと思いますがコンテストなどでよく指定されている・・・
A4サイズ位のプリントならほとんど問題なく撮れると思います。
1204simoha7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 8日 (水)

オールド望遠ズームで撮る釧路港の夕日・・

一眼レフカメラの交換レンズのオールドレンズと呼ぶ定義は・・

人それぞれだと思いますが自分はデジタル対応になる前の・・・

レンズをオールドレンズと呼んでいます。

ですから、15年以上前のレンズで、10年以上前の物でも・・

デジタル対応レンズは、まだまだ、ニューレンズだと・・・

思っています。

旧型でも普通に撮れるデジタル対応レンズと描写が・・

かなり甘くなる可能性のあるフィルム時代のレンズでは・・・

安心感が全く違います。

もちろん、古くても高性能レンズや単焦点レンズなどは・・

問題なく使えると思いますが、普及型のレンズ、特に・・・

ズームレンズはデジタルとの相性が問題になると思います。

今回の写真に使用したレンズは、4~5年ほど前に・・

リサイクルショップのジャンク品コーナーから救出?した・・・

ペンタックスの80~200mmの望遠ズームです。

このレンズ、1978年発売でAFやAEに対応していない・・

超オールドレンズです。

しかし、自分が一眼レフを始めた頃のレンズなので・・

操作感がとても懐かしいのです。

今回は、そのレンズで楽しみながら撮影した釧路港の・・

夕日の写真でございます。

11月2日です。
smc PENTAX-M 80~200mm F4.5+K20Dにて。
1102yukuol1


さすがに古いレンズなので光が強い夕日の時は、派手に・・
ゴーストが出てしまいますが、これくらいの光ならOKですね。
AEに対応していませんがデジタルなら直ぐに確認できるので・・
問題なく使えます。
1102yukuol2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月14日 (木)

ワンコインジャンクレンズで撮る夕焼け空・・

もう、10日以上も前になってしまいましたが・・

今月の2日に開催された“どんぱく花火”の打ち上げを岸壁で・・

待っていた時に短い時間でしたが夕焼け空になりました。

そこで、花火が始まるまでの時間つぶしになると思い・・

その光景を撮ってみることにしました。

その時に使用したレンズが、ペンタックスがAFカメラを・・

出した時に同時に発売したと思われます、30年位前の・・・

35~70mmの標準ズームレンズです。

実はこのレンズ、リサイクルショップにてカメラとセットで・・

500円の値札が付いていたものです。

自分は、カメラではなくこのレンズが気になったので・・

購入することにしました。

ペンタックスがAFのカメラを出した時の最初に近い・・

AFレンズなので普及型でも力を入れて作っているだろうし・・・

無理のない2倍ズームなのでデジタルでも使えるかも?と・・・・

素人考えですが思ったからなのであります。

予想通りに結構、良く撮れるのですが・・

レンズが古いせいでしょうか?写りも何となく古いというか・・・

良くいえば?懐かしい絵作りになる感じがします。

特に青空などを撮ると黄色っぽくも見えます。

しかし、逆に夕空を撮るとその世界が活かされて・・

撮れるようにも思えるので時々、使ったりします。

今回の写真もカメラの鮮やかモードで撮りましたが・・

ちょっと現実離れした夕色が面白く感じました。

でも、その後の花火を撮る時に使ったレンズは、・・

もっと古い40年前の望遠ズームレンズなのでありました。

9月2日です。
smc PENTAX-F ZOOM 35~70mmF3.5~4.5+K20Dにて。
夕空を強調するために少し暗めに撮ってみました。
中々、良いでしょう~?????
902domayu3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お祭り・イベント2007 お祭り・イベント2008 お祭り・イベント2009 お祭り・イベント2010 お祭り・イベント2011 お祭り・イベント2012 お祭り・イベント2013 お祭り・イベント2014 お祭り・イベント2015 お祭り・イベント2016 お祭り・イベント2017 お祭り・イベント2018 くしろのオジロワシ くしろ懐古 くしろ謎かけ アザラシのぬーちゃん イタズラレーター オールドレンズ試写記 クモの巣アート ベイゲイトからの釧路港風景 モノクロの園 ラッコが来たーⅠ ラッコが来たーⅡ ラッコが来たーⅢ ラッコのクーちゃん五七五 ラッコのクーちゃん回想記 久寿里橋からの夕日 二本松(湿原)展望地 写真俳句 別海・野付 厚岸 塘路湖 夕陽 岩保木水門 岸壁炉ばた周辺 幣舞公園・出世坂付近 幣舞夕日~冬 幣舞夕日~春 幣舞夕日~春・2015 幣舞夕日~春・2016 幣舞夕日~春・2017 幣舞夕日~春・2018 幣舞夕日~秋・2012 幣舞夕日~秋・2013 幣舞夕日~秋・2014 幣舞夕日~秋・2015 幣舞夕日~秋・2016 幣舞夕日~秋・2017 幣舞夕日~秋・2018 幣舞橋の青い四季の像 幣舞橋周辺 幣舞橋周辺の夕日 幣舞橋周辺の夜景 庭の花 庭の野鳥 感傷的風景写真 新聞ヌンチャク 新聞パンチ&ブジュツ 日記・コラム・つぶやき 春採公園 春採公園からの夕日 春採公園の昆虫 春採公園の石仏 春採公園の花2007 春採公園の花2008 春採公園の花2008Ⅱ 春採公園の花2008Ⅲ 春採公園の花2008Ⅳ 春採公園の花2009 春採公園の花2010 春採公園の花2011 春採公園の花2012 春採公園の花2013 春採公園の花2014 春採公園の花2015 春採公園の花2016 春採公園の花2017 春採公園の花2018 春採公園の野鳥 春採湖 春採湖畔の沢 村田公園 桂恋からの夕景 桜ケ岡橋からの風景 武佐の森 水玉の世界 水面アート 氷の世界 神の子池 笑顔を呼ぶ写真 米町・啄木・港文館 米町公園の夕景 貝塚大橋からの夕日 道東の歴史 道東の風景 野鳥 釧路の海 釧路の石碑巡り 釧路川の材木運搬船 釧路港の夕景 釧路港の大型客船 鉄道 鉄道<石炭列車> 雲のアート 霜の花 霧の幣舞橋 鶴ヶ岱公園 龍馬と釧路