カテゴリー「久寿里橋からの夕日」の記事

2018年1月24日 (水)

久寿里橋からの霞む夕日・・

今朝、除雪をしようと思ってスコップを使ったら・・

あまりの雪の軽さに驚きました。

結局、あまり積っていなかったので・・

除雪用の箒(ほうき)で充分でした。

同じ雪でもパウダースノーはスキーヤーだけではなく・・

除雪者にもいいですね。

ということですが、今回の写真は文とは関係なく・・

一昨日に久寿里橋から撮った夕日の写真でございます。

1月22日です。
122kukona1


川面に氷があることを期待して行ったのでが、なかったので・・
夕日にズームしてみました。
この日は、雲の中で徐々に霞んで見えなくなって行く・・
ちょっと幻想的な夕日でした。
122kakuyu4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月17日 (水)

久寿里橋からの夕日景・・

前々回、前回と久寿里橋から幣舞橋方面を撮影した・・

夕景の写真をアップしました。

今回は、その時に望遠ズームにて撮った風景の・・

写真からでございます。

1月14日です。
114gyakihu1


建物の間から見えた夕日を入れてみました。
赤いゴーストが出ていますがリサイクルショップで2000円で・・
購入した古いジャンク望遠ズームなので良しとしました。
でも、お値段以上に使えると思いました。

114gyakihu2





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月16日 (火)

久寿里橋からの夕日と夕氷・・

前回は、一昨日、日没の時間帯に久寿里橋から撮影した・・

氷の浮かぶ釧路川の写真をアップしました。

今回は、その続きの夕景の写真でございます。

1月14日です。
114kuyuni1


間もなく日没のようです。
夕日の方に少しズームしてみました。
この橋の上から幣舞橋の向こうに沈む夕日が見られるのは・・
もう間近のように感じました。

114kuyuni2

~~
日没後です。
この日は、静かな水面でした。
夕日が沈むと共に氷が下流の方に流れて行きました。
この後、もっと鮮やかに空が染まったことでしょうね。
114kuyuni3






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月15日 (月)

久寿里橋からの氷の浮かぶ釧路川・・

先週の夕方の天気予報の時に穏やかな釧路川に・・

氷が浮かんでいる風景が映りました。

中々、いい雰囲気だと思ったので・・

昨日の日没の近い時間帯にテレビに映っていた・・・

幣舞橋ではなく現在、何とか夕日を見ることが出来る・・・・

久寿里橋に行ってみることにしました。

昨日の1月14日です。
114kukoyu1


大きな蓮葉氷ではなかったですが釧路川にたくさんの・・
氷が浮かんでいました。
久寿里橋から幣舞橋の向こうに沈む夕日を見るのであれば・・
これからが見頃なのかも?知れません。

114kukoyu2

~~
水面に映っていたビルの光景も撮ってみました。
これでは川面だと分からないので水鳥がいると少しは・・
絵になると思ったのですが、水鳥たちは日没後に集まって・・・
来るようでした。
114kukoca2







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月30日 (土)

久寿里橋からの夕景・・ジャンクレンズ編

このところ昨年の暮れにリサイクルショップにて・・

ワンコインで購入したペンタックスのフィルム一眼レフに・・・

おまけのように付いていた古いAFの標準ズームレンズを・・・・

気に入って使っています。

小さくて軽いので12年ほど前から使っている・・

小型の600万画素のカメラに付けるとバランスが良く・・・

とても手に馴染んで使いやすいのです。

やはり、カメラは軽い方がいいと改めて思いました。

などと前置きを書いてしまいましたが・・

今回の写真は、この組み合わせのカメラレンズで撮影した・・

またまた17日の久寿里橋からの夕景でございます。

1月17日です。
smc PENTAX-F ZOOM  35~70mm F3.5~4.5+istDSにて。
117makuha6


1987年頃に発売されたレンズだと思われます。
中々、良く撮れていると思うのですが、どうでしょうか??
川面は、船の通った後に出来た波模様です。

117makuha7

~~
光が弱くなった撮りやすい夕光ですが、レンズの作られた・・
年代を考えると予想以上に綺麗に撮れていると思います。
ただ、ちょっとシャドー部がノイズっぽいかも???

117makuha8

~~~~
間もなく日没です。
派手な発色に撮れるカメラなのでマゼンダっぽい色合いに・・
違和感も感じるかも知れませんが、イメージ色としては・・・
悪くないと思うのですが・・・?!
117makuha92

*今回の記事は、1月29日に作成して自動更新しています。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月29日 (金)

久寿里橋からの幻想的な夕景・・縦位置編

今回は、前回の記事と同じく・・

今月の17日に久寿里から撮影した・・・

夕景の縦位置写真編でございます。

1月17日です。
117gekuta2


~~

この日は、雲が印象的でした。
川面に船の通った後の波が見えます。

117gekuta3

~~~
~~~~

夕色に染まる船の作り出した波模様が更に幻想的な・・
雰囲気を感じさせてくれました。
117gekuta4






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月28日 (木)

久寿里橋からの幻想的な日没景・・

一昨日、久寿里橋で夕日の写真を撮っていると・・

“幣舞橋の像に夕日がかかるのはいつ頃ですか?・・・

と車を停めて降りて来た人に聞かれました。

“春と秋頃で今時期は、まだ、かかりません”・・

と答えると残念そうに車に戻り去って行きました。

タンチョウなどを撮りに来た方が夕日も撮ろうと思って・・

来たのでしょうかね~?

ということですが、今回は、その一昨日の写真ではなく・・

先週の暴風雪の前日の17日に久寿里橋にて撮影した・・・

夕景の写真でございます。

1月17日です。
117gekubi2


~~

この日も綺麗な夕日でした。
船がやって来ました。

117gekubi3

~~
~~~

船の波が印象的に感じました。
ただ、川面に蓮葉氷がないのが残念でした。

117gekubi4

~~~
~~~~

少し移動して撮ってみました。
ビルに反射する夕光が幻想的でした。

117gekubi6

~~~~
~~~~~

間もなく日没です。
雲が少し赤く焼けてくれました。
117gekubi8













| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月22日 (金)

久寿里橋からの穏やかな夕日景・・

実は、今回も、前回と同じ日に撮影した・・

久寿里橋からの夕日の写真でございます。

前回は、1400万画素の一眼レフで撮った写真でしたが・・

今回は、600万画素の一眼レフカメラでの写真です。

自分は、12年ほど前からこのカメラを使っているのですが・・

中古市場では、今でも600万画素の一眼レフカメラは・・・

地道に人気があるらしいのです。

やはり、価格が手頃というのが一番の理由だと思います。

しかし、他にも、その後に出た1000万画素クラスよりも・・

高感度に強いとか、色乗りが良く色にインパクトがある・・・

などの理由で積極的に使っている方もいるようです。

また、600万という画素数が少ないお陰で?・・

逆に画質の粗などが目立たないということから・・・

オールドレンズに合うというような理由もあるようです。

確かに現在のコンデジの3分の1くらいの画素数なので・・

写真展に出品するような大きなサイズにプリントするのは・・・

かなり厳しいと思います。

でも、最近、流行りのフォトブックサイズのことを考えると・・・・

古くて故障が心配な面もありますが、まだまだ、現役で・・・・・

活躍出来るようにも思います。

自分も以前、このカメラで撮った花の写真たちをまとめて・・

フォトブックを作ってみようと考えているのでありました。

1月16日です。
smc PENTAX-F ZOOM  35~70mm F3.5~4.5+istDSにて。
116kukalo4





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 3日 (火)

久寿里橋からの夕日・・オールドレンズ編

先週の1月29日、久寿里橋に夕日の撮影に行った時に・・

先ずは、標準ズームを付けたカメラと望遠ズ―ムを・・・

カメラバッグに用意しました。

しかし、寒風の吹くツルツル路面の橋の上の歩道で・・

レンズ交換をするのは、とても面倒なことに気がつきました。

そこで、デジタル一眼レフとしては年代物になる10年前に・・

購入したカメラに、2年前に手に入れた37~38年前の・・・

80~200mmのオールド望遠ズームレンズを付けた・・・・

もう一台を持って行くことにしました。

コンテストに応募するような作品を撮る訳ではないので・・

古いカメラやレンズでも自分の場合は問題ないのですが・・・

やはり、便利な高倍率ズームレンズがほしくなりますね。

1月29日です。
PENTAX istDS+SMC PENTAX M・ZOOM80~200mmF4.5。
今回の写真たちは、シルエット気味になるように撮りましたが・・
暗過ぎたでしょうかね~??
129oldsku1

最望遠側の200mmで撮りました。
とてもいい夕日だったのですが、その夕日の入れる位置も・・
含めてこの構図では、バランスが悪かったかも?!129oldsku2

このレンズ、発売された当時は単焦点に迫る画質の高さとの・・
評価だったそうですが、今でも充分に使えるレンズだと・・・
今回も思いました。
129oldsku4

日没後です。
快晴の空だったので、これから数十分後に綺麗な夕焼け空に・・
なったのかも?と思います。
129oldsku5







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 2日 (月)

久寿里橋からの快晴の日の夕日・・

先週の1月29日、翌30日から天候が崩れ始め・・

その後、悪天候の日が続くという予報だったので・・・

久寿里橋に夕日の写真を撮りに行きました。

しばらく夕日は見られないだろうから、どんな夕日でも・・

取りあえず撮っておこうと思って行ったのですが・・・

久しぶりに日没まで快晴の夕日を見ることが出来ました。

本当は、ほどよく雲がある方が撮りやすいですし・・

絵になるのでいいのですが、快晴の日の日没も・・・

心が爽やかになるような感じがしていいものですね。

1月29日、空が夕色になって来た頃です。
129kayusu1

快晴の空に夕日が落ちて行きました。
珍しく?地平線
(水平線?)付近に雲がありませんでした。
川にいる水鳥は、キンクロハジロでしょうか??

129kayusu2

元の港町ビールの建物に夕日が重なるように撮ってみました。
快晴の日は空や川面が劇的に色付かないのが寂しいですね。
川面に蓮葉氷があると良かったのですがの~・・・。
って、本当に我儘で贅沢な奴じゃの~・・・・。

129kayusu3

間もなく日没です。
ここからの夕日は、今年から撮り始めたのですが・・
どこから撮ったらいいのか?今回も上手く見つけられずに・・・
氷っている歩道を滑りながらウロチョロしてしまいました。

129kayusu4








| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

お祭り・イベント2007 お祭り・イベント2008 お祭り・イベント2009 お祭り・イベント2010 お祭り・イベント2011 お祭り・イベント2012 お祭り・イベント2013 お祭り・イベント2014 お祭り・イベント2015 お祭り・イベント2016 お祭り・イベント2017 お祭り・イベント2018 くしろのオジロワシ くしろ懐古 くしろ謎かけ アザラシのぬーちゃん イタズラレーター オールドレンズ試写記 クモの巣アート ベイゲイトからの釧路港風景 モノクロの園 ラッコが来たーⅠ ラッコが来たーⅡ ラッコが来たーⅢ ラッコのクーちゃん五七五 ラッコのクーちゃん回想記 久寿里橋からの夕日 二本松(湿原)展望地 写真俳句 別海・野付 厚岸 塘路湖 夕陽 岩保木水門 岸壁炉ばた周辺 幣舞公園・出世坂付近 幣舞夕日~冬 幣舞夕日~春 幣舞夕日~春・2015 幣舞夕日~春・2016 幣舞夕日~春・2017 幣舞夕日~春・2018 幣舞夕日~秋・2012 幣舞夕日~秋・2013 幣舞夕日~秋・2014 幣舞夕日~秋・2015 幣舞夕日~秋・2016 幣舞夕日~秋・2017 幣舞夕日~秋・2018 幣舞橋の青い四季の像 幣舞橋周辺 幣舞橋周辺の夕日 幣舞橋周辺の夜景 庭の花 庭の野鳥 感傷的風景写真 新聞ヌンチャク 新聞パンチ&ブジュツ 日記・コラム・つぶやき 春採公園 春採公園からの夕日 春採公園の昆虫 春採公園の石仏 春採公園の花2007 春採公園の花2008 春採公園の花2008Ⅱ 春採公園の花2008Ⅲ 春採公園の花2008Ⅳ 春採公園の花2009 春採公園の花2010 春採公園の花2011 春採公園の花2012 春採公園の花2013 春採公園の花2014 春採公園の花2015 春採公園の花2016 春採公園の花2017 春採公園の花2018 春採公園の野鳥 春採湖 春採湖畔の沢 村田公園 桂恋からの夕景 桜ケ岡橋からの風景 武佐の森 水玉の世界 水面アート 氷の世界 神の子池 笑顔を呼ぶ写真 米町・啄木・港文館 米町公園の夕景 貝塚大橋からの夕日 道東の歴史 道東の風景 野鳥 釧路の海 釧路の石碑巡り 釧路川の材木運搬船 釧路港の夕景 釧路港の大型客船 鉄道 鉄道<石炭列車> 雲のアート 霜の花 霧の幣舞橋 鶴ヶ岱公園 龍馬と釧路